黄色腫

September 12, 2016

術後40日(くらい)

形成外科の定期受診の日でした。術後の経過は良好。右目はまだ閉じきれないことも多くヒアルロン酸点眼液を処方されています。普通にしている分には殆ど気にならなくなりましたが、すこしゴロゴロすることもあるので日中はコンタクトを控えてメガネで生活しています。

で、先月下旬からずっと悩まされていた咳の風邪。やっとのことで内科受診したらマイコプラズマ肺炎だったかもしれない疑惑・・・orz。ふりまいていないことを祈るばかりです。来週からまた忙しくなるのでとっとと処方された抗生剤を飲みきって治さねば。とりあえず今日明日と小さい子たちのレッスンだけ休講させてもらうことにしました。


63242


|

August 27, 2016

術後25日

途中で腫れたり、大学のスクーリング受けてても右目だけ違和感がなくならず時にはイラっとしたりもしたけど、やっと腫れもほぼ完全に引いて、普通にしてれば右瞼は殆どわからないくらいになりました(^-^)。手で触るとまだ少し右瞼だけぼよんとした感じはあるけれど。

お医者様の見立てでは完全に瞼が落ち着くまであと2ヶ月くらいかな。まだきちんと閉まらないので寝るときは眼軟膏とヒアルロン酸点眼してます。さっきレッスンしてる時に、ポロッと小さな瘡蓋みたいなのが落ちたらいきなりそれまでずっと悩まされていた違和感が激減(^-^)

縫われてる写真は盛大に気色悪いので載せませんが、人間の治癒力を実感中しています。


14088637_1064122283664524_4335696_2


|

August 08, 2016

抜糸^^

というわけで、本日抜糸です。まだくっついたばかりなのでこすると裂けるよという、例によっておっかない注意を受けて、それでもばっちばちに縫われていた時にくらべると格段にラクになりました。あとは眼軟膏と冷やせ冷やせ大作戦継続。過去の経験から来週にはだいぶ落ち着いてくれるんじゃないかな?とは思ってますが、今回は片目なので腫れが引くまでは「がちゃ瞼」です。先生のお見立てでは3ヶ月程度で完治とのこと。

でも、気にしてるより切ってきてよかった。ちなみに心配していた抜糸ですが、今回は痛みもほぼなしでした。前回はそれだけ大がかりだったんだなぁと実感。

今日からレッスン再開です。とはいえ、まだ無理はだめって言われてるのと、ちびっこ怖がらせてもなんなのでしばらくは人に会う時はサングラスで生活します。

またもやちょっとお見苦しい写真ですが、抜糸直後の記念写真を^^;。ぱっちり二重になっているほうが手術のあとです。腫れが引いて見た目も落ち着くまではまだもう少しかかりそう。

13914068_1049596161783803_259627102


|

August 04, 2016

自分で消毒

わかっちゃいるけど、ビビりにはつらい作業なのですよ。

とはいえ、やらぬわけにはいかぬ。
病院であててもらったガーゼをぴりぴりとはがし、創部と直接対決!(違)

うん、まぁちょっとアレだけど、仕方ない。えいやっと見てみると、ちょっと安心できました。自撮りで目の周りの写真をパチリ(お好きでない方も多いとおもうのでアップはしません)、ひーふーみ・・・っと数えてみると、8針縫われておりました。

消毒液を綿棒にひたしてちょいちょいっと塗って、そのあとまた別の綿棒で眼軟膏をくるりくるいんと塗ってゆき、新しいガーゼに交換。いっちょあがり。私も大人になったもんだ。ちゃんとできるじゃん!(以前もやりましたが、おそるおそるでしたw)

だいぶ覚醒してる時間も増えてきました。それでも結構寝ています。ところがなにやら部屋からの異音怪音で目が覚めると・・・部屋のブルーレイレコーダーがお亡くなりになりました。テレビは殆ど観ないんだけど、珍しく見たいドラマがあった時に限ってこれだ・・・。DVDや映画は観るので、ないと困るし、ということでネットで探して即ポチ。壊れた方は中に置き去りになったディスク救済のためにバラしました。

工作大好きなもんで、とことんばらすんですが・・・最近の電化製品ってすっきりしててつまんない-。ちょっと汚れたので、結局掃除機かけて、消毒もやり直しました^^;


13920676_1046789575397795_7919430_3


|

August 03, 2016

一夜明け

さくっと切ってきた黄色腫。珍しく掃除して空調と空気清浄機で適温管理した自室でひたすらこんこんと眠り続けたおかげか痛みはあまりありません。ときどきつれる感じはありますが、そんなでもないし。

さっそく消毒と創部のチェックのため受診。昨日のぼろぼろ感はどこへやら、なにやら避暑地の勘違いセレブのような格好で病院へ向かいます。いや・・・、化粧できないうえにチャンピオンボクサーみたいな顔になってるから仕方ないのよ^^;

「問題なし。このまま行けば月曜には抜糸かな」と言われ、そのあとは鏡を持たされて消毒の手順を教わります。あうぅ。赤黒く腫れた瞼・・・。前回両目もっと激しい感じだったので、今回はそうでもないけど、それでも結構ショックだよなぁ・・・この顔。

10年前との大きな違いがひとつ。前回は秋だったんですよね。そんでもって私自身今よりもう少しお仕事がラクだった。今回はコンペまっただ中ということで、事前に了解したご家庭だけは送り出しレッスン対応しました。

もうひとつ、大学のスクーリング第Ⅰ期の受講は絶望的になったため、大学の教務に連絡したところご丁寧にご心配の一文をいれていただいた返信メールに恐縮しきり。Ⅱ期から頑張ろうっと。

秋の風が吹く頃までに腫れが引いてるといいなぁ。

160803094701620_deco


|

August 02, 2016

ばいばい!黄色腫☆りたーんず

というわけでですね、ちょいと前に書いたとおり、再発したまま抱えていた右目の黄色腫が大きくなり始めて、目を開けていても気になるタイミングになったところでで再受診しました。

7/14 再受診 手術決定 術前検査
8/2  手術

というスピードです。実はもう少し早い日程も可能だったのですが、私の方の仕事の都合でここになりました。前日は10年前を思い出しつつ、近所の薬局でガーゼやらアイスノンベルトの買いたしやら。

そして手術。手順はわかっているし、先生の腕も信頼しているとはいえ、待ってる間はとーってもイヤですな(笑)。

手術台に寝かされる→点滴つけられる→先生いらして一度座って切る場所の確認→もいちど寝かされて顔中拭かれて、目の部分に穴の空いた布のようなを被せられて麻酔。

えーとですね・・・。手術自体は麻酔かかってるもんで(局麻だからなにされてるかぼんやりわかるけど)痛くはないわけです。問題はこの麻酔の1発目と2発目がヤマといっても過言ではないっ!

というわけで、さくさくっと切られ、さくさくっと縫われ、いっちょあがり。レセプトでお会計して薬局へ寄って内服薬と頓服をいただいて帰宅。

帰りはとにかく痛くなりませんように!と祈りつつ、病院の裏手にあるビルのタクシー乗り場へ。家からタクシーだと10分くらいなので電車より近いんです。完全に麻酔が切れる前に帰りたいので、ここは贅沢といわれようともタクシー使います!w

お見苦しい写真ですみません。左は手術直後。タクシー乗る前。右の写真はかえってすぐに「冷やせ冷やせ大作戦開始!」の姿です。


_20160802_141111


|

July 14, 2016

再手術決定・・・orz

ドタバタと審査のお仕事や日々のレッスンをこなす日々でしたが、10年近く鳴りを潜めていた眼瞼黄色腫がやはり気になるサイズになってしまったので、内科の処方は続けつつ、8月アタマに10年ぶりの眼瞼黄色腫の再手術決めました。10年前に執刀してくださった先生の病院を再訪。とんとんとスケジュールは決まりました。

でも、申込済みの大学スクーリング1期は諦めるようかなぁ…とそこだけが微妙。

術前検査で採血。ここんとこ具合悪かったのと夕べ寝付けなかったのとで三本目採取直後に貧血でぶっ倒れて寝かされる。カッコ悪(´・ω・`)

慌てて看護師さんが計ってくれた血圧はさすがに上が90まで下がってたわ。昨日まで血圧上がりすぎて大騒ぎしてたのに^^;。さて、続いて急いで度入りのサングラス作らなきゃ。前回のでは度が合わない。生徒ちゃんたちにも急きょご迷惑おかけする事となるので連絡プリント作成。夏休み後半はフランケンシュタイン顔で大学スクーリングと仕事の二本立て。馬車馬のように働いたる(笑)

でも、決めてすっきりした。リスクの説明とか受けると顔切るのはちょっと怖いけどね。今回はせいぜい二重の線がずれるかもくらいらしいから、福笑いみたいな顔になったらネタにするさ。(因みに執刀の先生の腕は確かなので全然心配はしてない)

一身上の都合とやらで(笑)前回とは氏名住所が変更になったので新しい診察券もろた

|

August 12, 2013

がんばれ、クスリw

再発してしまった眼瞼黄色腫。以前のような立派な大きさに育つことはないものの、前の時と違うのは

気になってしかたないこと。

以前はとても大きいのが両瞼にできてそれは気になったけど、手術がイヤで見て見ぬふりしてたんだけどね。一度手術を受けてることもあって「あー。おっきくなる前にとっちゃったほうがいいのかなぁ?」とかって考えるようになったわけです。

仕事の都合もあるし、夏場に切るのはいやだなということもあり、少し涼しくなってからまた形成へ行くつもりで現状維持内科で継続投与を受けているクスリ(シンレスタール)を飲み続けて様子をみていたら

・・・ん?

・・・ちっちゃくなった?

気のせいではないよなぁ???

ということで、更に様子見の夏となりました。

がんばれ、クスリ!

| | Comments (0)

June 11, 2012

いつもの検査

定例の血液検査でした。

3年くらい前にいちばん体重絞れてた頃に比べると、またちょっと微妙に数値がよくなくなってるかな。発病したときに比べたら驚くほど安定した正常値だけどね。 前回ちょっとあがっちゃってたTG(中性脂肪)も80でおさまって、相変わらずHDLが低くて41しかない。で、悪玉くんのLDLは若干高め。

診察室に入ったら、「昨日何か激しい運動しましたか?」と尋ねられたので、「馬行って膝と座骨が痛いくらい乗りました。」って答えたら、先生ほっとされたご様子。

筋肉に作用する酵素?のクレアチンキナーゼが通常でない上昇っぷりだったそうで。運動後にこういった跳ね上がり方をするらしいんだけど、運動が原因出ない場合は心筋梗塞なんかの疑いもあるんだって。で、先生、びっくりしたらしい。

薬局と青色会に寄って、人間ドックの予約料金支払って帰宅。今日は薬局がなんかやたらと混んでたよ。

途中昼のレッスンの子が「早くついちゃうかもしれません」ってメールくれたので「間に合わなかったら待ってて」っておへんじ。 なんとか間に合ったので、すぐにレッスン開始です^^。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2011

いつもの

血液検査でした。HDLがちょっと足りない感じではあるけれど、LDLとTGは余裕で正常値。

で、再発してしまった黄色腫ですが、なんだかちょっと小さくなってる???内科の先生も「ああ、そういえば…。」みたいな感じでお薬が効いてるのかなぁ。いちおう切除に関してはまた形成の先生と相談することになりそうです。このままなくなってくんないかなぁ…。

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

| | Comments (1) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧