日記・コラム・つぶやき

January 01, 2020

あけましておめでとうございます。

師走も中旬から例によって忙殺され、年末は怒濤の勢いで気がついたら年が明けていました。ブログに書きたいネタもあったんですが、ついついここを通り過ぎてしまっていました。

そうそう、大事件といえばやっと落ち着いたと思われた大晦日に教室のエアコンがまた強風で破壊されてしまいました。2019年は冷蔵庫・洗濯機・台風でエアコン3台・・・で、年末にまたです。涙目になりそうでしたが、もうここまで来ると呪われてるレベルで笑うしかありませんでした。以前に記事にしたかもしれませんが教室のエアコンちょっと特殊で某家電量販店へエアコンの相談をしに行ったらやはり今回は買い替えができずにちょっぴり大がかりな工事を伴いそう。見積もりの確定をして帰宅したあとのこと。私の生活区域にある43Vのテレビをつけたら、見事に液晶割れしていました。昼間、マットレスのカバーをかえるときにゴンっ!てぶつけたんですよね。割といい音しましたが、まさか一撃で壊れてしまうとはTT。実はまだ1年使ってない新品だったんですが液晶交換となるとかなり修理費が嵩みそうということで、元旦早々テレビまで買い替えるハメに。でも年越してないからセーフ。2020年は新品に囲まれてきっと良い年になるに違いない、そーだそーだ、これはきっと厄落としだ!とか無理矢理自分に言い聞かせつつ電気屋通い。そんなこんなでドタバタで新年を迎えました。

以前より少しはここにも手を入れるかな?と思ったりもしています。ゆるーく日々を書いてるだけではありますが。本年もどうぞよろしくおつきあいくださいませ♡

| | Comments (0)

December 09, 2019

大慌て

せっかく種子島に来たからと

早起きして鉄砲館へ。そこで教えていただいた月窓邸というお屋敷にも足を運びました。時間はわりと余裕だったはずが、ガイドの方といろいろ歴史話をしているうちにギリギリ^^;。とはいっても、レンタカーを返す時間がタイトだっただけど、飛行機には超余裕でしたが←とてもせっかちなのです。

 

鹿児島で乗り継いで羽田へ。16:30からのレッスンには間に合いました。ちょっと気持ちが焦ったけど^^;

日常へ戻ります。

|

December 07, 2019

たまには

週末は出張。

ずっと憧れ続けていた種子島でした。

土曜日、回数足りないのは承知の上で、生徒さんたちにお願いしまくり他の人振り替えてもらって^^;現地早入りして自費観光させてもらえました。感謝。

土曜は広田遺跡とJAXAへ。

過去と未来。

満喫しました。

ありがとう^^

|

November 30, 2019

やられた・・・

Amazon送りつけ詐欺にあいました。ちょっとしたことで被害に遭うんだなぁと実感。

Amazonさんがしっかり対応してくださって、被害は代引き手数料の670円でした。警察署には被害届けは出しませんでしたが相談として一報を入れておきました。

あまりにもムカついたので、映画を観て気分直し^^

 

 

 

 

|

September 19, 2019

来た♥

な夏の神宮でアンケート書いたらくれるって言ってた小冊子。アンケートには抵抗あったけど、背に腹は代えられぬ?

野球班がんばれ!

_20190919_153610

| | Comments (0)

February 10, 2017

念願の!

あけましておめでごうざいます。

・・・って2/10です。はい、絶賛放置です。すみません<(_ _)>

水木と生徒さんたちに無理言って遊びに行ってきました。念願のカシオペアツアーにキャンセルが出たとかでお友だちが声を掛けてくれて、しばしという名の一瞬悩んで、回数調整するお約束をしてレッスン振替てもらいました。すみません。でも夢の電車だったので^^;

有り難いことに生徒さんたちも快く「いいですよ」と言ってくださって。リカバリー頑張ります!

あ、新年度が近づいて参りましたが、ごめんなさい。今年度も新規のご入会対応はいたしません。随時空きが出たときにお知らせさせていただきます。

20170289__170210_0073


16602254_1217476641662420_324119070


|

September 19, 2016

青空エール(映画・ネタバレあり)

FBに載せたものと同じですが。

やっと観ることができました。大好きな「青空エール」劇場版。私が原作に出会ったのはかれこれ8年くらい前。それから楽しみに読み続けてきて、終わったときはそれで泣けてしまったくらい大好きな作品です。実写化ということで心配もありつつ、でもこれは観ないわけにはいかないっしょ!と映画館に駆け込んできました。封切りからすこし時間が経っていたので、小さい部屋にはなってましたが7割程度の入りに驚きました。殆ど若い子だったけど^^;。

さてと。私が中高ブラバン小娘だったことは割と周知の事実なのですが。高校の時、それまでやっていたフルートにくいこむことができず初心者でホルンをはじめました。ブラバンやりたくてフルート吹きたくてコンクールに出られる高校選んだのにと春の頃は腐っていましたが、ま、合奏には出られないチームでピープー吹いていたわけです。いろいろあって急遽コンクールに出るハメになって、いろいろありました。本当に何度辞めようかと思ったかわからない。小さな世界のあの日々を本当に懐かしく思いました。今まさに青春まっさかりの高校生たちだけじゃなく、吹奏楽をやったことのある人なら「そうそう!」と思ってしまうところがたくさんあると思います。

肝心の映画のお話(ネタバレありますのでご注意)。キャストは若手はよくわからんので、まぁこんな感じでよいのかなーとほほえましく、個人的には大介くんと陽万里ちゃんの役の子が好きな感じ。優花先輩も良かった。最初ちょっとイメージとギャップがあったけど観てるうちに引き込まれたのは春日先輩と水島くん。文句なしにハマったキャストだったのは「のだめちゃん」・・・じゃなくて上野樹里さん。あと私の好きな佐戸井けん太さんが出てたのが個人的に嬉しかった^^。

ストーリーの方はコミックス全19巻分を突っ込んでいるので、正直少しだけ物足りなさは残ったもののよくまとめたなという印象。原作厨としては時系列的に「それ、どうよ?」ってのはありましたが許容の範囲かなぁ、と(笑)。個人的にどうしても「それはいかんだろっ!」と思ったのは、まるちゃんたち同期の仲間が描かれてなかったことかな。それからコミックスだとところどころに登場する北海道弁がなかったのが、ちょっとさみしかったなー。

そうそう、合奏シーンの1曲目がローマの祭りでした^^;。そして、そのアンブシュアじゃその音は出ねーべ!ってつっこみたくなるところは要所にあったけど、きちんと指を合わせてあったのは感心しました。 祭り、ベルキス、ブルースカイ、宝島・・・あれー?いつどの団体で吹いたんだっけ?と自分のあやしい記憶をさぐりつつ 懐かしく聴きました。ホルンは吹奏楽もオケもかっこいいけど、こういう絵的にやっぱり主人公は選ばんよなぁw

そうそう。原作では主人公つばさちゃんが買ってもらった楽器はヤマハのXenoⅡ(ゼノツー)という設定だったので、一所懸命楽器確認したらちゃんと支柱二本ありました←ラッパはよくわからんので遠目に断定はできなかったけど。協賛にヤマハさんの名前も発見したので原作通りかな?

水島くんが木管女子につるしあげられる時の「レベルさげてるの金管だから!私たちの代だけ金賞獲れないとか勘弁してよね」って(ちょっとうろ覚えだけどそんな感じ)台詞は胸にささりました。実はうちの高校で在学中に金賞獲れなかったの、確か私の代だけなんだよね・・・。クラリネットの意地悪メガネが高校の時私をいじめ抜いた人に重なったことはナイショにしておきましょう(笑)。30年前にタイムスリップして高校生だった自分がおりてきたみたいになって、自然にうるっと来たりもしました。

私の目線だとどうしても吹奏楽パートがメインになるけど、大介&城戸の野球部パートも良かったです。大介くんの応援曲が原作と違ってたのが残念。著作権の関係かしら?といきなりおとな目線が発動しましたが^^;。さわやかラブストーリーとして観るときっともっと素直な映画なんだと思います。

何かにうちこむことの大切さ、頑張ることのかっこよさを若い世代に伝えたい。その時はつらいこともたくさんあるし、足掻くことがかっこわるく見えることだってたくさんあるけど、絶対に確実に経験値は積まれていくって信じてほしいな、と。

原作はすでに完結していますが、登場人物たちの細かな心の動きや葛藤しながら成長してゆく過程がとてもよく見えるから、映画を観て「ちょっといいかも」と思われた方には是非コミックスを読んでほしいと思います。

さ、もいちど読み返そう。そして泣こうっと^^

|

May 01, 2016

弾丸乗り鉄ツアー(笑)

GW前半、やっとのことでもぎとったお休み。
弾丸で山口までSLに乗りにいってきました^^

13096249_990866074323479_5584464149


|

January 19, 2016

チェロレッスン2回目

チェロのレッスン受けてきました^^

「肩の力抜いてね」
「椅子にまっすぐ座って姿勢良くね」
「考えすぎないで」

あぅう…チェロの先生に言われたこと、全部自分が生徒ちゃんたちに何年も毎日言い続けてることやん。巨大なブーメラン!

…ま、ホルンもそうなんだけどさー^^;

|

January 12, 2016

夢またひとつ

楽器ヲタクでピアノに集中できないことは割と昔から有名な私。

ピアノ、エレクトーン、フルート、ホルン、琴、トランペット、最近だとプラスチックトロンボーンまで転がっているらしい。

でもってだな、昨年の連休明け、所属してたオケの人からチェロを譲ってもらってたんだよね。とても思い入れのある楽器だったようなので、これは転がしてはおけん!習いに行かねば!と誓った矢先、骨折はするわ、膝の半月板損傷するわ、落馬するわ…と怪我のオンパレードで延び延びになっていたわけですの。

2016年の誓い。チェロ「動かす」こと。

まぁ、自分がこういう仕事してるせいもあるんだけれども、楽器を覚える近道ってやっぱりレッスン受けることだと信じていたりします。もっというと初心者の間が勝負だと思ってるわけ。というわけで去年の暮れくらいから教室を探してたんだけれども、午前中で不定期なんてとんでもないこという生徒を募集している音楽教室はそうそうなくて。

ちょっと諦めかけてたんだけど、ネットで何気なく最寄り駅をターゲットに検索かけたらヒットした先生がいらして。早速連絡をとって伺ってきました^^。物事が動くときって一気に動くし、ご縁あるときって引っ張られるもんだなぁ。
とてもステキな先生にであえて、こちらの我が儘なお願いも了承してくださったので、お世話になることにしました。

最初の夢はキラキラ星。還暦までにはオケデビューとか、大好きなバッハの無伴奏とかチャレンジできたらいいなーとか、夢は膨らむ♡とはいえ、ムリしないこと、大学のこととかもあって優先順位をつけ間違えないようにだけ気をつけないとね。

しかし、持ち方から知らない楽器を習いに行くのはお琴以来。他の楽器はとりあえず構えて音がでる段階で習ってたもんでね。新鮮なドキドキとワクワク。さーてどうなりますことやら^^。まずは来週、先生に弓を選んでいただくところからです。

はやく弾けるようになるといいな-。

…って、肝心のピアノの練習と、ホルンの本番が月末にあるのをけろりんこーんと忘れていた私なのでした。いかんいかんw

|

より以前の記事一覧