« 出張と地震 その2 | Main | 地震と出張 最終回 »

June 19, 2018

出張と地震 その3

さて出発。ナビにとりあえず名古屋駅を設定。N先生がささっとやってくださるのでとても助かった。お茶も買ってもらっちゃった。「イケメンにお茶もろたー!」と興奮する私w

国道に出たら・・・想定の範囲内ではあったけれど渋滞。ナビには通行止めを示す×マークがたくさん。しくじったかな?と思いつつも、時間を余計に喰いそうなら同乗のおふたりを新大阪、京都、米原でおろしてしまうことも選択肢として考えておく。

街から山道、ずーっと渋滞。宝塚まで電車で20分足らずのところが2時間近くかかったか?ナビの名古屋到着予定時刻は19時すぎ!だがこの渋滞で時間をくったのがむしろ正解に繋がっていた。宝塚近くから渋滞も少しずつ解消して、更に高速の通行止めが解除になった。迷わず中国道へ。ここでまたひとつ偶然といえば偶然の奇跡。普段はクルマに載せっぱなしのETCカード、先週の自家用車出張あとに交通費精算の関係で履歴を調べる必要があって、自車からはずしていたばかりか失くすといけないと思ってサイフのポケットに入れたのがそのままになっていたのだった。というわけで高速にのるのもすーいすい^^v

兵庫から大阪に入ると走行車線はガラガラだけど、出口渋滞が上下線ともすごいことになっていた。新大阪の線はこれで消える。街中の渋滞にハマったらせっかく順調に動いているのが逆に無駄になるし、うまく新大阪で先生方をおろせたとしても新幹線がまだ順調とはいえない状態だったから。ナビの到着時刻も17時30分くらいになっていた。

高速道路は本当に嘘のように順調。なので結局京都も滋賀も高速を降りる選択肢は排除。名神をひた走る。少し疲れてきて判断力の低下を感じたのとトイレ休憩をとりたかったこと、あと名古屋の状況もわからなかったから、高速に乗っているうちに軽く何か食べておいた方がいいと判断して草津PAで休憩。疲れからかあまり食欲はなかったけど、近江牛コロッケを買って元気になる私。一緒に買った九条ネギお好み焼きは半分しか食べられなかったけど美味しかった^^。根っこが生えると動けなくなりそうだったので、軽く食べてトイレに行っただけですぐに出発。N先生が運転代わりましょうか?と声をかけてくださったけれど、新幹線乗っちゃえば私がいちばん家近いし、休憩してだいぶ気力も戻っていたので大丈夫だと判断して運転席は譲らず。いや、単に運転好きなだけっていう話もなくはないけど^^;。さてさてどんどん名古屋が近くなる。

朝からずーっと私のマシンガントーク炸裂。同乗のおふたりはさぞや疲れたことであろう^^;

(続く・たぶん次で終われるw)

|

« 出張と地震 その2 | Main | 地震と出張 最終回 »

「ピアノ」カテゴリの記事