« January 2016 | Main | March 2016 »

February 2016

February 26, 2016

新規募集

ありがたいことにいつもほぼ満席の私の門下生たち。今週になってお引越し等で若干の移動が出ることになってしまいました。さみしいなぁ。新しい環境でもみな頑張って続けてほしいです。ここでピアノとお別れのおともだちは、過ごした時間が無駄ではなかったと思えるように成長していっておくれね。

というわけで、すんごく久しぶりに2名だけ生徒募集をかけることにしました。が、お恥ずかしながら、はてさてどうやって募集してたっけ?というそんなレベルでして。

ご縁だな(笑)

|

February 22, 2016

ラピート乗ってきました^^

そんなわけで週末は堺のステップにお邪魔してきました。
前日、悪天候の予報が出てしまったので、土曜日の夜入りの予定をはやめて昼間の移動。

予定もなく早入りして、とりあえずホテルで大学のレポートやっつけるかーと思ってましたが何もないのはさみしい。そこで、今回はあきらめていた「スターウォーズラピート」に乗車することに。

南海の切符売り場で「堺まで」と告げると「堺ですか?」と確認されました(笑)。有料特急のるほどの距離じゃないものね。でもいいんです。車内の写真撮りたいだけなんだから!。ということで無事乗車。ホテルは堺市のほうだったので、シャトルバスで移動しました^^;。

12728866_945387868871300_6880766595

かなり早い時間だったのでホテル近くで食事をとって、少しお勉強。ベッドで本を読んでるうちに爆睡したようです。目覚ましかけておいてよかったー^^;


12705766_945473708862716_4012346807


|

February 21, 2016

次へつづく言葉

ローテーション休憩中にお外をよろよろ歩いてて、戻ってきたらエレベーターの中で参加者さんの親子に「さっき講評されてた先生ですよね?」って声をかけられました。

「講評感動しました。今、中1で、続けることの大変さとか身に染みて」と。お嬢さんもご両親にはさまれてニコニコ。
実は今日の講評ね、自分的には及第点だせないでいたんだけど、こうして誰かの心に届いてたんだなって、すごくうれしい。ありがたい。

時間があったので隅っこで少し話しました。欲張ることの大切さ、あきらめるのは最後でいいよ、ピアノ好きでいてね、音楽は絶対にあなたを助けてくれるよって。

たいしたことはなにもできないけれど、私の言葉が「誰かの次につながる言葉になりますように。」いつもそう思いながら、講評用紙を埋めたり、お話ししたりさせていただいています。そしてね、何よりも私自身が力をいただいています。みなさんの演奏に。本当にありがとう。

私、この仕事も各地のこどもたちも親御さんも先生方もみんな好きだ。やっぱ。
ほんわか。

|

« January 2016 | Main | March 2016 »