« プラシーボ効果? | Main | うちは道場? »

October 01, 2015

進路

私がNちゃんに初めて出会ったのは彼女が小学校高学年のツインテールちゃんだった頃。よそからの移籍でこっわーい先生についてたとかで^^;ピアノどころか音楽も嫌いになりかけてた。プロを考えているわけじゃいけれど音楽好きな気持ちを取り戻して、でも可能ならばまだまだやっぱり上達もさせたくてというのが当時の面談した時の親御さんの正直な想いだった。確かによく弾けるしセンスもいいのに、必要な教材なんかはぜんっぜん入ってなくて、だから途中は結構無理もさせた。反抗期には私とも親御さんともぶつかりながらも、中高と吹奏楽でobも頑張った。

とにかく泣き虫だから制服時代のNちゃんはいっつも泣いてる顔が浮かぶ。高校生になったある日「私、やっぱりピアノで大学行く」とあーらびっくり決意表明!私が音大進学をきちんと決めたのは高2の夏なので、どんだけ影響もろかぶりなんだかw。

そんなNちゃん、気付けば音大も既に3年生。既に私の片腕になりつつある。おっきな目にたくさん涙溜めて「音大行かないからいいんだもん!先生になんか絶対なんないからっ!」とキレてたのが嘘のよう。預け先の先生方にもかわいがっていただいて、本人も結構負けず嫌いの努力家なので、とっくに私なんか越えてる。今日、LINEのやりとりしててちょっとうるっとしちゃった。きっとね、私なんかよりずっといい先生になるわよ。ひとつだけお願い。できたら演奏活動も一生なんちゃってではなくて現役名乗れるようにいてね^^;←ここはちょっぴり自分がすっごく後悔してる部分。

ふと見渡せば、本当にろくすっぽ役に立たない「ただの街のピアノの先生」の私を慕ってくれる愛し子たちがたくさん。
あのね、あなたたちがいるから私は存在できるんだよ。先生と呼んでくれてありがとう。私の行く道がピアノに限定されることなくていいから、いつかあなたたちの助けになりますように。

50936


|

« プラシーボ効果? | Main | うちは道場? »

「ピアノ」カテゴリの記事