« July 2014 | Main | September 2014 »

August 2014

August 25, 2014

夏スク終了!

さて、と。改めまして。

本日の試験をもって、今年度の夏期スクーリング全日程終了!試験も手応えは悪くなかったので、あとは首を洗って結果待ち(笑)

ひと夏、自分にできる限りで頑張りました。学ぶこと全てが新鮮で楽しい。「知恵の実」は甘く、時にとても苦かったりもしましたが(笑)決して私にとっては禁断の果実ではなかったようです。

何かを知らないことを恥ずかしいと思ったり、できないことは悪いことだと思ったりしがちだった若い頃よりも、もはや「できなくて当たり前」であることが、いろいろなことに体当たりできる(またはしたいと思う)要素のひとつになったのかな?なんて思ったりする夏でした。

夏と言えば、暑さがこんなに酷いものだとは普段レッスン室にお籠りの身では実感することは少ないのでそこはつらかったー!(><)。

8月に入ってからはレッスンの時間をはじめ予定の変更やらも多くなり、各所にご迷惑もかけました。ご協力下さったみなさんに心より御礼申し上げます。

形はいろいろだけれど、応援してくれる人たちがいるからこそ、私はまだまだ頑張れます。頑張ります。よく学んでよく遊ぶ。それは変わらず私のモットー^^。ついでに?仕事も頑張らなきゃね^^;。

毎日、走り回ってれば必ず今日の次には明日が来るから。やんないで後悔よりやって後悔。泳ぎ出さなきゃ沈むことはないだろうけど、それじゃ新しい世界も見えないもんね!

とはいえ、性格的に「ひとりでコツコツ」というのが向いていないタイプの人間なので何度も心は折れそうになりました。スクーリング中も授業が終わればダッシュで仕事に戻らなければならず、結局誰とも関わらないままでしたしねT_T

少なくともまた来年も同じような夏が来ることは確定済みなのだけれど、来年の私も自分の毎日をめいっぱい面白がって楽しんでいられますように。

さて、月末のコンサートのMC原稿と、来週提出の英語のレポートやっつけなきゃ(^◇^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2014

区切り

朝は大学、そのあと美容院に寄って髪を揃えてもらってから向かう先はホテルニューオータニ。はい、毎年恒例、ピティナピアノコンペティション全国大会の表彰式と祝賀会でした。今年は表彰式には間に合わず、祝賀会のみの参加となりましたが、全国から集結した顔なじみ先生方とお目にかかって楽しいひとときを過ごすことができました。

これで今年も一区切り。終わりではなく、進むための通過点です。生徒ちゃんたちも私も来年また少し成長できていたらいいな^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2014

夏スク第1期終了^^

と、いうわけで、スクーリング1期目は無事に終わり。

ここまでは言うほどに特別な勉強は特には何もせず。

○授業はとりあえずしっかり聞く
○ノートは資料の書写も含めてできるだけ細かくとる
○毎朝、通学途中でテキストを15分くらい読んでわからない用語や理解の薄い内容のチェック
○わからないとこ、知りたいとこは先生とっつかまえて質問する

☆試験勉強
資料に目を通す。出そうなところ及び長期的に知っといた方がよさそうな内容にマーカーや鉛筆でチェックする。

用語暗記→内容確認する

で、これから帰って間違えたところを再度読み返しておく、と。

こんな流れでした。学生時代からやる気は増えた気がするものの勉強の総量はあまり変わらない(笑)

試験前休憩はみんなが必死に勉強してるとこ、三田の分の通学証明とりに行ってたし(^^ゞ、試験自体も10分かからないで解けました。記憶ミスったのが痛恨だったけど。勉強したにも関わらず見直しても出てこなかった単語がふたつ。悔しいわー。これが俗に言う老化なのね(T_T)

ただ、今回の科目はほんの少しばかり内容に予備知識があったり、仕事に直結した部分もあって興味を持って講義に臨めたので、そこは救われたかな。通期の講義とは違う集中講義だから内容が簡潔で授業をする側に脱線の余地がないのは当たり前だし、暢気に楽しいとか言ってられるのもおそらく短期集中だからだとは思うけどね。

勉強より早起きのがキツいと言うオチね。

あとは低空飛行で単位ゲットな姿勢になりつつあるのでそこを反省だな。

|

August 09, 2014

終わりはないの

コンペは今年も全国ならず。でも優秀賞や奨励賞の嬉しい報せが続々はいります^^。「楽しく弾けました」っていうメールがとても嬉しい。大きい子になると「ちょっぴり悔しかった」とか言うのもいて、それも頼もしいね。
明日はジュニクラにコンクールルーキーが出ます。朗報くるかなぁ?来るといいな(^_^)

ひとつ本番終わってもまた次へコマをすすめるちびっこたち。今しかできないこと、やってこうね。

|

August 08, 2014

もしも、あのとき

明日はどーしてもお仕事休めなかったので、大学はお休み。とりあえず先生から予定範囲は聞き出したので自習だ。

講義を受けるってこんなに理解が楽なことだったんだなーと今更ながら思う。

勿論、通信教育っていう性質上、学生たちが、様々な年齢層だし、学歴含めた経験、現在置かれてる立場や状況も違うからこそ、できるだけ広く理解しやすいように内容が必要最低限に、そして練られてるからなんだろうけれども。

講義の内容がスーッと体に入ってくるのが気持ちいい。でも、この楽しさを認識できるのは、普段は自力でテキスト読んで錆びた頭で頑張って理解もしようとしてレポート書いて心が折れて(´・ω・`)って作業が繰り返しもたらす苦しみを経験したおかげかな(笑)

現役時代にこんな風に勉強楽しかったら人生変わってたかもなぁ。私って大学まで全く勉強しないでそこそこ成績だけはよくて卒業できちゃった典型だから(^-^;

苦労もあるし、自分の劣化した脳みそに嫌気がさすこともしばしばだけど、頑張りすぎないで、知識が増えることを楽しめる今が嬉しいな。勉強自体は嫌いじゃなかったみたい。やったことなかっただけで( ̄∇ ̄)

で、知識は仕事に直結する内容は活用して、ついでに、カッコ悪いことあってもずっと頑張る姿を生徒たちに見せ続けられたらいーな。

まだまだ始まったばかりだけど、やりきるぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2014 | Main | September 2014 »