« 定期調律 | Main | 避暑 »

August 06, 2013

今年の夏は早仕舞い?

朝7時。コンペへの送り出しレッスン。早い時間にあたったちびちゃん。午後の結果がでる頃には熟睡^^;残念ながら入賞ならず。でも良い経験したね。

Sak_2


午後からは6年生ふたり。私の生徒には現在6年生に3人よく弾く子達が揃ってるんだけど、全員違う先生にチェックレッスンをしていただいてる。なんとそのうちふたりが同じ会場^^;。

さてさてどう転んでもおかしくない。贔屓目抜きにしてもふたりとも全国にいけるレベルだと思う。 で、結果はふたりとも優秀賞。それも通過ラインまでは僅差。(>_<)

でも、清々しい笑顔のふたりの写真が送られてきて、帰りに片っぽがうちへ寄ってくれて(通常レッスンの日だったんだけど、さすがに間に合わなかったのよ)、本人の口から「今日の演奏は悔いないや」っていう台詞を聞いて、私もなにかするんと落ちた感じ。

Mm_2

きっとね、ふたりとも競うことを知ってしまっているから、本当はちゃんと悔しいはず。でもとても良い笑顔。この顔は自分の演奏に自信がなきゃできない。ありがとね、ふたりとも^^。

私の生徒はまだ少し本選残ってるんだけど、本部登録指導者は私ではなく上の先生方になっているので、とりあえず私の夏はこれでおわり。サポートレッスンが少し入るかな(今日もあったし)。

私ね、こどもたちにいつも口を酸っぱくして、結果に囚われるなって言い続けてるけど、私自身が悔しくないかといえばそんなはずもない。 通過ラインまで0.0×点なんてきいちゃうと余計にね。もっとああしてあげればよかった。こうしてあげればよかった。(予選敗退しちゃった子たちは)出してよかったんだろうか?私の楽曲への理解が足りなかったせい・・・etc・・・数え上げればキリが無いほどいつだって後悔してる。今年もたくさん課題は残った。とにかく一歩でもいいから先に進もう。前進することをやめたら何も残らない。

楽しかろう悪かろうではいけない。だからといって結果は出るけれどココロはササクレもダメ。

私の憧れる先生方は生徒さんがみんな笑顔。ピアノが大好きで、門下生みんなが先生を大好きで、だから上手。

いつかは私も信じてついてきてるちびどもを、きちんと目標までひっぱりあげてあげられるようになりたい。いつも自分がちびたちにひっぱりあげてもらってることを忘れずにいたい。そうしていつかはピアノもココロも育てられる指導者になりたいと強く思う。

頑張ったよ!
頑張ったね!

そう言える夏にしようって約束したよね。みんな、ありがと^^。

さ、落ち着いてるヒマは無いのよ。後半戦は預けてるちびや別のコンクールに出てる「ちーちーぱっぱ」たちをなんとかカタチにして、秋以降の大小いろんなコンクールに参戦する連中の譜読みさせにゃ!

でも、今年は夏休みとれそうだ・・・w

|

« 定期調律 | Main | 避暑 »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 定期調律 | Main | 避暑 »