« ほっ | Main | 乗り納め^^/ »

December 27, 2012

コンクール納め^^

例年通り、近隣楽器店主催のコンクールの本選で、本年の舞台本番はすべて終了しました^^。

結果は小2Kちゃんが最優秀賞^^。ぱちぱちぱち!残念ながら上級生組は事故おきちゃったので、今回はお土産無しでしたが、それもまた勉強。次への課題をきちんと持ち帰りましょうね。全体的にはよい出来でひいてくれたので先生的には全員ハナマル!

私の生徒になった子たちにはいつだってピアノが好きでいてほしい。結果はあとからついてくることもあれば、そうでないこともある。好みの反映する世界だからね。でも、自分は自分のピアノを好きでいてほしい。そして先生はいつも生徒の一番のファンでありたいです。

Kちゃんが最優秀賞ということで、私も優秀指導者賞とやらを頂戴しましたが、実はKちゃんは私の師匠のところとダブルレッスンな子なもんで、私的には微妙な心持ちでした。もちろん、嬉しいし、Kちゃんは今も変わらず私の大切な生徒でいてくれていて、毎週レッスンしてますけど、ね。ココの場合、実際の受賞は師匠のものだろうな・・・と思ったりもするわけです。去年Mちゃんが最優秀とった時はこの賞なかったんだよね。あの時にこの賞いただいてたらまたちょっと違うキモチだったと思う・・・というのは正直なところ。まぁ、自分サイドの問題なんだけれど、ね。

とりあえず、お教室はこれで優秀・最優秀でずいぶん長いこと連覇させていたいてます。自慢の生徒達に囲まれて私てばとっても幸せ。来年もがんばっとくれw。

でもね、コンクールで優劣だけにキモチをもっていかれないほしい。本当に大切なのは競うことでなく「表現したいものを表現できる技術、それから技術に振り回されないただひとつの自分だけの音楽」だよ。もちろん学ばなければいけないことは山のようにある。・・・悔しいけれど私自身もまだまだできてない。

じゃあ、なぜ生徒をコンクールに出すのかって?それはね、それぞれが自分なりの目標を見つけるためです。だから、いつだって結果にとらわれず前進していきましょう。自分の満足できる演奏だったならば結果はどうあれ満点。そして、自分が満足できない時はその結果を素直に受け入れましょう。音楽なんて終わりのない世界です。どうかココロを満たすものでありますように。キモチがギスギスしてピアノをぶっ叩いてたり、息のつまりそうなピアノには本当の意味での感動はないと私は信じます。

また頑張っていこうね!


Pen2012_3


|

« ほっ | Main | 乗り納め^^/ »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95637/56406755

Listed below are links to weblogs that reference コンクール納め^^:

« ほっ | Main | 乗り納め^^/ »