« おじ2号頑張った^^えらかったえらかった! | Main | あーさーかーらーばーんーまーでー »

November 09, 2012

おじ1号、格上げ?

さて、本日は我が親族の抱えるラスボス・・・じゃなかったおじ1号の転院です。

10:00までレッスンをして支度の確認。婆ズをクルマに積んで入院先へ。11時到着。すぐ婆ズは喫茶室に押し込んで、私は病棟で退院準備です。このあたりで気配を察したらしく、不安行動が出始めるおじ1号。早めの食事をとらされたあたりで完全に拒否行動が出始めて、看護師さんの言うことはきくけれど、私のことはガン無視。あげく大好きな牛乳を残すという彼にとってはものすごい反抗をしてみせました。

仕方ない。やること満載なので看護師さんにお任せして、会計へいって退院手続きをして、病棟からかりたワゴンに山積みのお荷物をクルマに積み込み、相談室へ寄ってお世話になったワーカーさんにご挨拶。この方がいなかったら今頃うちの親族は介護力不足でどうにかなっていたと思います。本当に本当に心から感謝。

で、今度は喫茶室の婆ズのところへいって、クルマの鍵を渡して、相談室の方に御礼を言ってから出発予定時刻前にクルマに乗っておくように指示。

私が病棟に戻ったのは出発予定時刻の15分前。おじ1号は不安いっぱいで看護師さん達に意味不明なことを呟きつづけ「だまされた。ここじゃなきゃだめだ!」を連呼していたそうです。私は病棟のすみっこに彼から見えないように隠れてましたが、看護師さんから「民間救急車はまだですか?そろそろ限界です」と言われ、じりじりしつつ民救到着を待ちます。ドライバーさん到着。ほっとした・・・ら「すみません、うちのスタッフ来てませんか?」・・・え???。トイレいってたらはぐれちゃったそうで、携帯でも連絡とれず「どうしましょう?」な状態。入れ違いになっても困るので少し待ちましょうと言った矢先、スタッフの方が到着。2月ちょっと居着いていた病院とのお別れです。

ジタバタして「上着着ない!」と放って怒るおじ1号をお医者様と看護師さん達がなだめながら出てきて下さいました。民救のドライバーさんに「国道15号のルートは家の前を通るので避けて下さい」というお願いをして、同じエレベーターに乗ると、おじのイヤイヤが酷くなることを想定して、私は別のエレベーターで移動することにしました。最後のご挨拶を先生にするときに私がまたうっかり泣いてしまい、看護師さん達に「あなたが壊れちゃだめよ」と声をかけていただきました。直角までのお辞儀でお別れしてきました。本当に本当にお世話になりました。

熱中症と脱水で救急搬送されたのが9/4。あっというまのふた月でした。お医者様、看護師さん、そしてソーシャルワーカーの方々には言葉にできないほどのご恩を感じています。そして、ここで、おじ1号が「統合失調症、もしくは発達障害の疑いあり」から「統合失調症」に格上げ?されました。精神科は人権問題等もあり診断がとても難しいという説明をされていましたが、実は身内は診断名がついたことでかなりほっとしました。ありがとうございました。

さて、婆ズと入退院グッズを載せたマイカーは民救よりちょっと出遅れた感じで転院先へ向かいます。ちょっとわかりにくい位置にあるもので、曲がり角いっこ間違えたらすごいロスタイム^^;。着いたらすでに民救は到着済みでした。おじ1号はクルマに酔ったらしく降りてすぐ吐いたそうで、いろいろ本当にご面倒かけました。今回お願いした民救の会社は「杉並交通」さん。本当に素晴らしいスタッフさんでした。「結構するんだなぁ」と漠然と思っていたけれど、あれだけのことをしていただいてだったらちっとも高くないと思いました。診察室に入るまでおじ1号の面倒をみてくださって、荷物まで運んでいただいてしまい「診察まで待てますよ」とおっしゃっていただいたのですが、そこで御礼を言ってお戻りいただきました。あとは病院側にお任せすることに。

さて、問診。おじ1号、朝から軽く暴れたことと不安行動があったもんで、答えることもいつも通りぐちゃぐちゃ^^;。普段はお医者様が相手だと結構がんばって普通ぽいこと言うんですけどね、本日はさすがにグダグダでしたわ。で、無事(といってしまうのはいけないのかもしれないけど)入院させていただくことができ、ほっとしました。

最近すっかり「続柄」聞かれて、「本人の従妹のその娘です!」と元気に答えることにもだいぶ慣れてきました(笑)

書類を整えて、病棟へ入院荷物を持っていったあとおじの病室をのぞかせてもらったら、すでにご機嫌ナナメながらおやすみなさいモードにはいっておられました。ごめんね。連れて帰ってあげられなくて・・・。少しせつなくなりつつも「また来るね。ここは専門病院だからちゃんと診てもらおうね」というと、こっくりしてくれたので少しだけ安心しました。

こんどお世話になる相談室の方はとてもステキな方でした。途中でちょっと立ち話をしていたら音楽がご趣味だそうで、いつでもピアノ弾かせて下さいねとお願いしてきました^^。

病院をあとにしておじ2号の病院へ。と、お昼食べてなかったのでファミレスに寄って食事してからね。病院の並びだったので婆ズを連れてったあと、クルマを駐車場に入れて後から追いかけました。私が病室に着くと、おじ2号はニッコリしてくれて「世話かけたなぁ!」と言ってくれたので、私も「すぐ帰れるんだから我儘しちゃだめよ!」とお返事。手術のあと随分痛んでるようですが、ここはガマン、ね^^。

で、帰宅。ながいながい一日でした。つらいのはこれで終わりではないこと。でも、できる限りのことをいたしましょう。

さ、これから仕事です。がんばれ、私。
がんばった、私^^。

|

« おじ2号頑張った^^えらかったえらかった! | Main | あーさーかーらーばーんーまーでー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おじ2号頑張った^^えらかったえらかった! | Main | あーさーかーらーばーんーまーでー »