« October 2012 | Main | December 2012 »

November 2012

November 30, 2012

久しぶりに酔っ払い?w

目覚めたら、視界に飛び込んできた時計の文字盤にアタマがこんがらがる・・・。

え????

1時間寝坊しました。9時騎乗で乗馬予約してる日はたいてい7:30には家を出るんだけど、すでに7:45過ぎ・・・。休もうかと一瞬悩みましたが、とりあえず馬装しないでも許されるビジターなことを開き直って行くことにしてクルマに飛び乗ります。8:10くらいには駐車場を出て馬場到着は8:45。寝坊したことを伝えたら笑われちゃいましたがおとがめナシでした^^;。そんなわけで割とすぐ騎乗。

基本、ずーっと図形運動^^;。軽速歩でひたすら蹄跡→斜め手前変換、時々輪乗り、巻乗りをひたすら続ける感じです。速度が落ちないように気をつけること、特に図形を変更するときに減速されちゃわないように、しっかり合図を送ること。

さて、終えて急いで帰って11:00すぎ。11:40から入れてた大学生のレッスンは、オトボケられて12時からになってしまいましたが、13時まで仕事して、爺2号のお世話しに下の階へ。

もどってまたもや仕事仕事仕事仕事。でも19時まで!それ以降は既に振り替えて他の曜日にやっつけておきました。なぜかって?飲み会だったんですよん。久しぶりだったし、どうしても行きたかったから。オケの人たちと関内で焼き肉!イイニクの日だったからね。ちょっとお高めとは聞いてたけど、満足なおいしさでした。そのあとはオケの人の別オケのお知り合いのやってるBARへ連れてってもらって。はいったばかりだというグランドピアノを触らせてもらってきました。ここんとこ基礎練習以外で全然ソロ弾いてなかったもんで弾ける曲がなかったけど、身内だけだからゆるゆると遊び弾き。今度連弾の相方引きずって飲みに(私は相変わらず飲めないけど)行こうっと^0^

楽しい時間はあっという間で、終電は蒲田止まりTT。タクシーだー・・・とか呟いてたら、電車が鶴見を出る辺りで携帯が鳴る。蒲田在住で高校時代からの友人が「つぶやきみたよ。クルマ出して送ってやろうか?」とw。んで、甘えて家の前まで送ってもらいました。よく考えたら、缶ジュースくらい買ってあげればよかった。ごめんよ、また今度ね(<って何回足にするつもりなんだろうw)

| | Comments (0)

November 25, 2012

ホルンで乗ります^^

20年くらい前に在籍していたブラスのトラに呼んでいただいたので、乗る予定です。古巣には当時の知った顔もまだ何人もいらして吃驚^^;。ここのとこ、ホルンはいろいろやらかしてばかりなので、とにかく邪魔にならないように頑張ります!

Otma


| | Comments (0)

つ・・・か・・・れ・・・た・・・

朝起きて8時からレッスン。出張の振替とか本番前の補強とか^^;。

正午、ホルン抱えて車に飛び乗り移動。20年くらい前に在籍してた吹奏楽団からトラのお話しが来て、それに乗ることになってるので練習参加。17時練習終了、速攻帰宅。

おじ2号の患部消毒に行ってちょっと休憩したら、またレッスン。生徒ちゃんたちひっきりなしです。そしてたったいま終了。

さすがに疲れたし、完全に曜日の感覚がなくなりました^^;。しかし年内はまだまだ休めません。がんばれ、わたし!

| | Comments (0)

November 24, 2012

鳴門観光

さて、金曜日はピアノステップのお仕事を無事に終えホテルに戻ったのは21時頃。翌日帰宅のスケジュールになったので、土曜日は生徒ちゃんたちにレッスン振り替えてもらって(どちらにしても午前の子達のレッスンはムリだったので)夕方まで徳島で遊んでくることにしました。

ちょうど20年来の友人でもある徳島在住ピアニスト某氏がこの日たまたま休みがとれるかもということで、おんぶに抱っこに肩車w。土地の人オススメの金時豆入りお好み焼きを食べに連れて行ってもらったあと、クルマで鳴戸観光へ連れ出してもらいました。渦の時間にはちょっと早かったんだけれど、記念館みたいなところみて橋の下に作られた遊歩道を歩きます。ちょうど渦ができはじめるころだったので白波が立つ海を眼下に私はるんるんでしたが、彼は高いところがニガテということでガクブルだったのにつきあってくれてありがたかったです^-^。そのあとは喫茶店につれてってもらって茶飲み話。空港まで送ってもらっちゃいました。ほんっとーにありがとう^0^。

6月に鳴戸のステップのアドバイスに行かせていただいたときはトンボ返りだったのでちょっと残念だったんだけど、これで思い残すことナシ^^。空港では地元民オススメのフィッシュカツなるものと竹ちくわ、あと初日に食べたラーメン屋さんのお土産セットをみつけたので購入。空の上では離陸も知らず着陸10分前まで爆睡でした。

羽田に降りたらダッシュで帰宅。スーツケース置いてとるものもとりあえず、爺2号のお尻消毒へ。

来週はいよいよ私の主催ステップです。あーもー。やること満載なのに何から手をつけたらよいのやら^^;。ま、なんとかなるでしょ。

| | Comments (0)

November 23, 2012

徳島ステップ

朝は9時10分集合。で、ホテルに戻ったのはほぼ12時間後。いつものことではありますが。

徳島ステップ無事に終了しました。演奏はちびちびちびっこから大きな方まで。初心者さんから受験生の大曲ありでバラエティに富んでいました。ローテーション審査だったので、途中二部ほど休憩はいりました。控室の隣に人形展示室みたいのがあったので、そこも見て。休憩の部で合唱があったのでホールで見学したりしてました。ちびちゃんたちの手話付きの合唱、(曲は「見上げてごらん夜の星を」)に思わずほろりときてしまいました。

大先輩方とご一緒させていただいて勉強させていただくことも多く、かといって生来の図々しさから臆することもなく?楽しく過ごさせていただきました。来週はいよいよ地元での主催ステップです。帰ったらいよいよ事務方として気合いいれなくちゃ!

ホテルに戻って、どうぶつの森やったりちょっぴり持ってきた仕事やっつけたり。

明日はP氏におつきあいいただいて徳島を堪能して帰ります。雨降るかなぁ…。こないだ東京に台風直撃させたのは記憶に新しいからなぁ…w

| | Comments (0)

November 22, 2012

またまた徳島

6月は鳴門だったけど、今回は徳島駅ど真ん前のホテルに投宿。明日は徳島ステップです。飛行機は結局30分遅れ、バスは待ってくれてるということだったので慌てずにへろへろと荷物を引き取り、外へ出たところで、ぽんっと肩を叩かれて飛び上がるほど驚く。明日ご一緒する先生かなと思いつつ振り返ると、そこにはニフティサーブ時代からの友人、徳島在住ピアニストP氏の姿が!

高松行ってるんではなかったんかいな?と思ったら、地元で伴奏あわせがあったそうで、そのあと私の呟きを見て飛行機遅れてるなら間に合うからとお迎えに来てくれました。

途中で徳島ラーメン食べて、ホテル前まで送ってもらって楽させてもらいました^^。明日はお互い別仕事。明後日はまた彼に遊んでもらう予定なんだけど…。なぜか昔から私たちが雁首揃えると必ず雨が降るのよね。

晴れますように!

| | Comments (0)

November 21, 2012

天高く

朝起きたらまだ喉がイガイガしてて、ついでに左腕に痛みがあったので乗馬倶楽部を休もうかしばし悩む。が、天気もいいし遠いわけでもないので行くことに。我が家から乗馬倶楽部までは首都高で30分くらい。途中は朝の羽田沖がキラキラ光って、横浜方面にすすむと大きな富士山が白いお顔をしっかり出していて、それだけでも気分が良くなる^^。

(34鞍目)
今日は2頭で部班。私の相棒はいつもの若手馬くん。ちょっぴりやんちゃだけど、リズムを掴むと軽くて乗りやすい子。常足、速歩、手前変換、巻乗り。巻乗りで脚が巧く入らず、ちょっとワガママされちゃったんだけど、鞭入れるタイミングも合わなくてそのまま減速されちゃいました。

目線を遠くとるようにすると、青い空が広がっていて気持ちいい。普通にしてると肌寒いけど乗馬にはすごくいい季節。

その後は駈足、速歩、手前変換、駈足、速歩、停止といったいつものパターンでの繰り返し。今日は駈足も割と最初からリズムが合わられたのでバランス崩すこともなくいい感じにまわれました^^。ただ、すぐに手綱が伸びちゃう。あと、拳を上に持って行き過ぎちゃって鞍の上で自分が跳ねるようになっちゃうのことに注意。お尻をすべらすようなつもりで・・・と。

でも、今までの駈足出ない・・・出ない・・・うぁ、出た!・・・コワイコワイ・・・急停止。みたいなのは今日はなくて、ちょっといい感じ(嬉)。

帰りはマイマザー将軍さまの命によりお買い物。立ち寄ったセブンイレブンでスピードくじ引いたら、メガシャキとグミが当たりました。むしろ今の私にはちゃんと眠れるお薬を下さい・・・と心の中で呟いてみるw。

さ、ちょっと休憩したらレッスンです。来月アタマのピアノステップを皮切りに今年も年末までぎっしりジュニアたちはコンクール三昧。ちびっこでも、少しずつ深みを増す音楽は聴いていて気持ちいい。ステキな想い出の舞台が増えるように祈りつつ私はお手伝いです^^。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2012

まぁ、普通・・・かな・・・

朝はちょっとお寝坊さん。9時頃に起きてがさごそと準備はじめてまずは区の合同庁舎へ原付かっとばして、おじ1号に交付された障がい者手帳の引き取り。はい。無事1級いただきました。これでいちいちな面倒な説明とは完全にサヨナラ。続柄が面倒なくらいかw(彼は私のばーちゃんの12歳年上だった姉の息子/彼の従妹の娘が私)

さて急いで帰って今度はおじ2号の外来通院の付添い。金曜に裂けて救急外来で再縫合したところじゃなくて、前に縫ったところのさらにその半分を抜糸。お医者様は感染症のリスクも考えて早く抜いちゃいたいみたいだけど、金曜に裂けたので慎重にいきましょうということで合意。薬局でお薬もらって、おじ1号を家の前でおっことしてスーパー行って買い物済ませ帰宅。少しゆっくりしようと思ったらコンクールの申し込みのことでちょっとドタバタ。

15時から21時過ぎまではお仕事。風邪ひきちゃんや残業ちゃんが出たので、途中30分くらいの休憩が3コマできて、その間はPCで遊んでた。半分お仕事みたいなもんだけどね。

21時ちょい過ぎにはあがれたので、ゴミ捨てして爺2号のお尻消毒しに寄って帰宅。

今日は寒い~><。風邪の症状が抜けないので、眠らないまでもゆるゆるボケボケすることにしました^^。

しかし・・・ここんとこ、日常全てが爺ズのことで埋まってゆく・・・orz。でも、ま、決してイヤイヤじゃないとこが・・・。困った体質だわ・・・。これが普通の生活になりつつあるので、1号が入院先で落ち着いて、2号のお尻の傷がふさがって必要とされなくなったら、私がボケそう・・・w

| | Comments (0)

November 16, 2012

今日も盛りだくさんw

朝は9時からレッスン。社会人生徒がおとぼけてて遅刻。普段めったにヤラかさない信頼度高い子からの、誤変換混じりでいつもより平仮名の多い「すみません!!いまからいきます!」のメールに思わずクスッとなる。

実は夕べは気になることがあって、ほぼ眠れない夜をすごしてしまったので、1時間ばかり仮眠。本当はおじ1号の障がい者手帳をとりに行くつもりだったんだけど、これは月曜日に持ち越し。で、ぱちっと目が覚めたらもっかいしっかり歯磨きして歯医者さんへ。奥歯の膿もだいぶよくなってきたとのこと、ただ酷くしちゃってたのでこちらはちょっぴり長期戦になる模様。前歯は歯肉の腫れもひいていよいよ型とって、来週かぶせることに^0^。私の歯は昔から色素がつきやすいのか?暗い色なので、先生も随分悩まれていて「どれにします?」「こっち?あっち?」といろいろ色見本を見ながら思案。「先生、どっちがいいと思います?」って伺ったら、くすっと笑いながらでも丁寧に説明してくださって、無事に色決定。来週、出張主発の日の朝、レッスン始まるまえにちゃちゃっと入れてもらってきます。

で、お次はおじ1号の入院先へ車で移動。途中、池上のいつもの楽器屋さんへ寄って、ワーク購入。滞在時間5分。トイレ借りてまた移動。

病院についたら面会15分前。ちょうど靴下が足りなくなりそうだな?と思っていたので、近くのファミマへ飛び込んだけど、よさそうなのがなくて。しかたないからおじ1号の大好物「おいしい牛乳」を買って面会へ。デイルームで牛乳のませて、看護師さんに日々の様子などきいて・・・。ちょっとやっぱり元気なくて、あちらの世界に行く時間が長くなってるみたい。歩くのは普通にできるんだけどね。リハビリパンツでもどうやら怪しいようで、ヘルパーさん達も「介助なしの排泄をめざしましょうね」とおっしゃっていたけど、リハビリパンツはいてパジャマ着てるにもかかわらず、ひきとった洗濯物はウ○チの臭い・・・。ちょっぴり切なくなりました。

さて、まぁ、そうそうゆっくりもしていられなくて、来週また来る約束だけして車で家路をいそぎます。15時からは3歳ちゃん男児の見学が1件。かわゆかったぁ^0^。そのあと補習入れてたので、そのままレギュラーのレッスンへ。途中で朝入れたばかりの仮歯のうらっかわがないっ。舌触りだけだとけっこうごそっとない!普通ならうらっかわとれたくらいならなんとかガマンしちゃうかなっていうレベルだったんだけど、日曜オケ本番!楽器吹くこと考えたらちょっと不安になって大急ぎで歯医者さんに電話したら19:30から見て下さるということで、19:30にいれていた生徒さんに曜日移動お願いして走って行ってきました。今の歯医者さんは家から走れば2分。すぐにやっていただけたので、とりあえず安心。さて、これからレッスンの続きして。21:40になったらおじ2号のお尻チェックと消毒。で、おばが「私も枕欲しい!」と言うので、連日のヨーカドー。絶対売り場の人に「あのひと毎日同じ枕買いに来る」って思われるんだろうなぁ・・・orz

あ。1月は名古屋方面。2月は和歌山方面へ出没予定です^^

| | Comments (0)

November 15, 2012

馬→病院付添い→仕事→お買い物

さて、先週お休みしたので、今日はどうしても行っておきたかったお馬さん。9時からの騎乗でした。今回のお馬さんは若くてぴょこぴょこ飛び跳ねるおなじみの子。でも、さすがに動きが軽い。というわけで後半は駈足に挑戦。この子の時は合図はわかってもらえる?んだけど、ちょっとバランス崩しただけで私がビビって維持ができない。それでも前よりは長くできるようになってきたかなぁ。1回目はまだ怖いなっていつも思っちゃいます。動きが安定してくるとすっごい楽しいんだけど、ね。繋ぎ場でお水あげてる時に油断してたら、手べろーんってやられた。う、かわえぇ・・・。

いそいで着替えておうちに向かいます。厳密には階下のおじ2号のお迎え。乗馬倶楽部からうちまで首都高で30分前後ってとこなんだけど、なんと浅田~大師間でまさかの事故渋滞という電光掲示板の文字。下通ってもギリギリ間に合うか?混んだらアウト?でも病院の予約には余裕あるから、とりあえず下で行くことに。お約束の11時ジャストに到着!おじ2号はマンションの下まで出て待ってくれてました。

本日は半抜糸。「痛かった?」ってきいたら「このくらいならガマンできる」ってよかった。来週あと半分あるからね^^;。病院ではいろんなところで迷子になったりエレベータの動かし方わからないお年寄りに遭遇します。おじ2号の入院中も病棟を繋ぐ地下通路で見知らぬ車椅子の人とおしゃべりしたり(結構ながい通路なので「押しましょうか?」って声をかけたら「ありがとう、大丈夫。ここの通路すごいんだよ。アップダウンがついててスピード出過ぎないようにもなってるしいい感じに辛くないんだ!」っておしえてもらったりしてましたが。今日は病院ついてから会計までけっこうな人数の高齢者とお話ししたり、ほんのちょっぴりのお手伝いをさせていただきました。小さな親切は大きなお世話になることはなかったようで、たくさんの「ありがとう^0^」をいただいて、こちらも心がほっこり。ここのとこ、立て続けに高齢者との外出が増えたもんで、老いることで体の自由がきかなくなることがどれだけ不便なのかを感じるようになりました。元気なご高齢の方が多いけれど、やっぱりお若い頃のようには行かないのですよ。体力も。理解力も。いずれ誰にでも訪れる老い。今できることをしておきましょう。いつか必ず私も老いるのですから。

さて、そんなこんなで14時30分からお仕事。しっかり頑張って、夜、いつもより少しだけはやあがり。昨日枕を買って良く眠れた話をしたら、マイマザー将軍さまが「私も欲しい!買ってきて!」と仰せになるので、またもやヨーカドーへひた走り。枕の代金はしっかり徴収しましたが、最近ママも頑張ってたのに何もしてないなって思ったので、フリースの膝掛けでポンチョみたいになるやつをお揃いで買ってきてプレゼントしてあげました。中学生のプレゼントみたいな値段だけどね^^;。でも喜んでくれたようなので、よしとしましょ^^。

日曜本番の譜面とにらめっこしつつ、今夜も静かに更けてゆきます。

| | Comments (0)

November 14, 2012

もうなんか

ちょっとどうしようもなく心が疲れたいちにちだった。

そんなとき小さな笑いをくれるちびたちに感謝^^

| | Comments (0)

November 13, 2012

現実に戻らないと・・・^^;

今朝は9時からレッスンふたり。11時ちょい前に家を出て、まずは川崎の大好きなあのビルへw。コンデジが壊れたもんで物色に。ついでに背中がバリバリだからてもみんに飛び込んでショートコースで揉んでもらう。デジカメは今日はなんとなく気持ちが動かなかったので購入見送り。ステップまでには新しいの買わんと。

それからおじ1号の入院先へ転院後初の面会。担当医の先生にもご挨拶できました。おじ1号は新しい環境には慣れたのかな?ちょっと心配もあるものの、私の顔見たら「靴下ない!靴下!白いのはダメだ!黒いの履かせて!」って我儘言いだしたので、まぁ大丈夫であろうと判断。

面会済ませて急ぎ帰宅。15時からレッスンはいってたのでちょっと慌てた。道が混むこともなかったので帰ってこれたけど、お昼はゆっくりとってる暇がなかったのでカップ麺でちゃっちゃと済ませちゃった。

で、あとはずーーーーーーーーーーーーっとレッスン。ピアノステップまであと2回のレッスン予定なんだけど・・・。 えーと、えーと・・・。 まだ「5分の曲を20分かけて弾いてる愛すべきアホタレども」がいるので、私もいよいよ現実世界へ帰ります。

ホルンは今日は吹けませんでした。でもクルマの中でも音源は流しっぱなしでとにかく覚えてるとこから歌っちゃう。これも練習。

3DSのどうぶつの森をダウンロードしたんだけど、イマイチ使い方がわからん。楽しくなったら廃人化するだろうからちょうどいいくらいかな?適度にやろっと。

| | Comments (0)

November 11, 2012

ひとここち

朝はオケ。絶対落ちたくないとこで落ちた。自分に負けたよ。プレッシャーかかるとホントだめだわ。ここは素直に反省。今週は10分でも毎日吹くのが目標。そして音源聞きながら譜読みする時間を捻出せねば。来週の本番終えたら、お次はピアノちょいとやらんとなんだけれども、ね。

12時練習終了とともに、椅子3つくらいだけ片付けてそそくさと失礼。

爺2号無事に退院させてきました^0^/。自分で言うのもなんだけど、もう手際の良さに惚れ惚れしちゃうわ。こんなこと、慣れたくないよぉT_T

帰り際ナースステーションまで入っちゃって、つらいくせに直立姿勢とって「この度はお世話になりまして!○○○○(フルネーム)でございます!」と選挙運動みたいなこと言いながら深々とお辞儀をするおじ2号の後ろで「お父さん!そこはいっちゃだめよ!」と文句いいつつ、私も一緒に「本当にお世話になりました。家人からもよろしく伝えるよう言われて参りました」としっかりきちんとご挨拶。おじ2号の演説が始まる前にw、「すみません、大正オトコで。ほれ、おとーさん、帰るよ。家族待ってるから!」って引きずり出してエレベーターに乗せ、会計すませておうちまで送り届けます。

駐車場にクルマしまってから、下の家へ行って、荷ほどきしてクスリと次回外来の説明、立て替えた入院費の精算してもらって帰宅。今回の入院で大活躍したバッグは私の乗馬教室用だったもんで、荷物の入れ替えせにゃ。(自分の出張に持つの荷ほどきは酷いときは1週間以上かかるのに、他人のだとなぜか素早くちゃんとできることが不思議だわw)

おじ2号の外来が私の歯医者と乗馬倶楽部の予約日にどんぴしゃかぶさってしまったので、両方に電話して変更をお願いして。どちらも無事に週内で予約取り直せてよかった^^/

帰宅して将軍さまとリビングで報告および雑談。

これからちっとだけ横になりますわ。さすがに「パトラッシュ、ぼくはもう疲れたよ」状態になっているので、仕切り直し。でも、おかげさまで我が家の「爺祭」もひとここちつきました!あちらでもこちらでも、オンラインでもオフでも支えて下さった皆さんに感謝です^^

目が覚めたら本日〆切の仕事のメールやっつけてしまわねば・・・。実は昨日からメーラー開けてないんで、これから見るのがちょっぴりコワい・・・TT

| | Comments (0)

November 10, 2012

あーさーかーらーばーんーまーでー

朝9時レッスンスタート。爺祭^^;の余波で補習もたんまり。

ほんっとーに偶然なんだけれども、うちのおじ1号の新しいお花畑は生徒さんの勤務先だったのでした。決ったときは思わず神様がウィンクしてる気がしたもん。もうね、年長さんから私の生徒で娘で妹みたいなもんだけど、ここ数年は私が頼りっきりで甘えっきりです。そこへこんな偶然。本人と親御さんには申し訳ないけど^^;もう一生離れられないわ。今日もお休みの子でできた空き時間ずっと私の相手してもらって、30分レッスン^^;。 それから18時まで働いて一旦レッスン終了。

クルマでおじ2号のとこに顔出して、ナースステーションで明日の退院の手はずの確認。それから雑誌2冊差し入れて見舞って大慌てで帰宅。 帰って下の階でひとりでいるおばに状況報告して、携帯のピコピコがとまらないというので(DMが来てただけ)それ止めておうちに戻って、マイマザー将軍さまに報告。

で、夜間レッスンの続き。朝から晩まで我ながらよく働いた!^^

明日はオケ行ったらダッシュでもどって、2号退院です。キズの具合はよいとのことなんだけれども、高齢だし帰ってきてからも一勝負だなぁ。

来週ももしかしたらお馬諦めなくちゃかなぁ・・・。

| | Comments (0)

November 09, 2012

おじ1号、格上げ?

さて、本日は我が親族の抱えるラスボス・・・じゃなかったおじ1号の転院です。

10:00までレッスンをして支度の確認。婆ズをクルマに積んで入院先へ。11時到着。すぐ婆ズは喫茶室に押し込んで、私は病棟で退院準備です。このあたりで気配を察したらしく、不安行動が出始めるおじ1号。早めの食事をとらされたあたりで完全に拒否行動が出始めて、看護師さんの言うことはきくけれど、私のことはガン無視。あげく大好きな牛乳を残すという彼にとってはものすごい反抗をしてみせました。

仕方ない。やること満載なので看護師さんにお任せして、会計へいって退院手続きをして、病棟からかりたワゴンに山積みのお荷物をクルマに積み込み、相談室へ寄ってお世話になったワーカーさんにご挨拶。この方がいなかったら今頃うちの親族は介護力不足でどうにかなっていたと思います。本当に本当に心から感謝。

で、今度は喫茶室の婆ズのところへいって、クルマの鍵を渡して、相談室の方に御礼を言ってから出発予定時刻前にクルマに乗っておくように指示。

私が病棟に戻ったのは出発予定時刻の15分前。おじ1号は不安いっぱいで看護師さん達に意味不明なことを呟きつづけ「だまされた。ここじゃなきゃだめだ!」を連呼していたそうです。私は病棟のすみっこに彼から見えないように隠れてましたが、看護師さんから「民間救急車はまだですか?そろそろ限界です」と言われ、じりじりしつつ民救到着を待ちます。ドライバーさん到着。ほっとした・・・ら「すみません、うちのスタッフ来てませんか?」・・・え???。トイレいってたらはぐれちゃったそうで、携帯でも連絡とれず「どうしましょう?」な状態。入れ違いになっても困るので少し待ちましょうと言った矢先、スタッフの方が到着。2月ちょっと居着いていた病院とのお別れです。

ジタバタして「上着着ない!」と放って怒るおじ1号をお医者様と看護師さん達がなだめながら出てきて下さいました。民救のドライバーさんに「国道15号のルートは家の前を通るので避けて下さい」というお願いをして、同じエレベーターに乗ると、おじのイヤイヤが酷くなることを想定して、私は別のエレベーターで移動することにしました。最後のご挨拶を先生にするときに私がまたうっかり泣いてしまい、看護師さん達に「あなたが壊れちゃだめよ」と声をかけていただきました。直角までのお辞儀でお別れしてきました。本当に本当にお世話になりました。

熱中症と脱水で救急搬送されたのが9/4。あっというまのふた月でした。お医者様、看護師さん、そしてソーシャルワーカーの方々には言葉にできないほどのご恩を感じています。そして、ここで、おじ1号が「統合失調症、もしくは発達障害の疑いあり」から「統合失調症」に格上げ?されました。精神科は人権問題等もあり診断がとても難しいという説明をされていましたが、実は身内は診断名がついたことでかなりほっとしました。ありがとうございました。

さて、婆ズと入退院グッズを載せたマイカーは民救よりちょっと出遅れた感じで転院先へ向かいます。ちょっとわかりにくい位置にあるもので、曲がり角いっこ間違えたらすごいロスタイム^^;。着いたらすでに民救は到着済みでした。おじ1号はクルマに酔ったらしく降りてすぐ吐いたそうで、いろいろ本当にご面倒かけました。今回お願いした民救の会社は「杉並交通」さん。本当に素晴らしいスタッフさんでした。「結構するんだなぁ」と漠然と思っていたけれど、あれだけのことをしていただいてだったらちっとも高くないと思いました。診察室に入るまでおじ1号の面倒をみてくださって、荷物まで運んでいただいてしまい「診察まで待てますよ」とおっしゃっていただいたのですが、そこで御礼を言ってお戻りいただきました。あとは病院側にお任せすることに。

さて、問診。おじ1号、朝から軽く暴れたことと不安行動があったもんで、答えることもいつも通りぐちゃぐちゃ^^;。普段はお医者様が相手だと結構がんばって普通ぽいこと言うんですけどね、本日はさすがにグダグダでしたわ。で、無事(といってしまうのはいけないのかもしれないけど)入院させていただくことができ、ほっとしました。

最近すっかり「続柄」聞かれて、「本人の従妹のその娘です!」と元気に答えることにもだいぶ慣れてきました(笑)

書類を整えて、病棟へ入院荷物を持っていったあとおじの病室をのぞかせてもらったら、すでにご機嫌ナナメながらおやすみなさいモードにはいっておられました。ごめんね。連れて帰ってあげられなくて・・・。少しせつなくなりつつも「また来るね。ここは専門病院だからちゃんと診てもらおうね」というと、こっくりしてくれたので少しだけ安心しました。

こんどお世話になる相談室の方はとてもステキな方でした。途中でちょっと立ち話をしていたら音楽がご趣味だそうで、いつでもピアノ弾かせて下さいねとお願いしてきました^^。

病院をあとにしておじ2号の病院へ。と、お昼食べてなかったのでファミレスに寄って食事してからね。病院の並びだったので婆ズを連れてったあと、クルマを駐車場に入れて後から追いかけました。私が病室に着くと、おじ2号はニッコリしてくれて「世話かけたなぁ!」と言ってくれたので、私も「すぐ帰れるんだから我儘しちゃだめよ!」とお返事。手術のあと随分痛んでるようですが、ここはガマン、ね^^。

で、帰宅。ながいながい一日でした。つらいのはこれで終わりではないこと。でも、できる限りのことをいたしましょう。

さ、これから仕事です。がんばれ、私。
がんばった、私^^。

| | Comments (0)

November 08, 2012

おじ2号頑張った^^えらかったえらかった!

さて、朝からなんとなく気ぜわしくおりました我が家。そんな中、アタクシ、夕べの眠剤がよーっく効いたようでぐっすりこんこん。10:00起床^0^。体力充電、ライフゲージもしっかり戻り、本日からの戦いには万全の体調^^。まず自分の身支度を調え、マツキヨへ走ります。必需品リストにはなかったけど、一応ハンドソープとウェットティッシュを持たせようと思ったもんでね。

正午。マイマザー将軍さまとうちの義姉に見送られおじ2号のところへ行きまずは臀部消毒。これから病院行って切るのにって思う方もいらっしゃるかもしれませんがね。私がどんだけ愛情注いでこの尻磨いてきたか、身内がどれだけきちんと面倒見ているかをお医者様にはわかってほしかったから。おじ2号に「ともちゃんの親族としてのちっさなプライドのために、ラストの消毒させてちょーだい」とお願いしたら「わかった!」ともうすっかり私に尻見慣れたおじさん、尻出して待ってますw。丁寧に消毒して滅菌パッドとガーゼをあててテープで留めて紙パンツでいっちょあがりっと。

13:30入院手続きと言われてたんだけど、せっかち一家なもんで13時には到着。おばが杖ついてゆっくりゆっくり歩くので入院する病棟に到着する時刻はほぼジャストだったんだけどね。ここで実子である息子ちゃん登場。ヤツはこの間から大変な中会社休んだりしてちゃんと誠意は見せてるから(息子だから当然だけどさ)、ま、私の怒りもだいぶおさまってて荷物持ちとして採用。

病棟に向かう間もおじ2号「だいじょーぶだ。おれは軍隊でもっと酷い目に遭った!」と嘯きながら超ドキドキしてるのが見てとれるw。かわいいなぁ、もぉ。

看護師さんに挨拶してバイタルとってもらってベッド周りを過ごしやすいように最適化。その間にもいろいろ書類書いたりの作業。そこへ実子(娘)がご登場。私の血管切れる音がしそうだったので、「やっときたね」とだけ言って「久しぶりに家族そろったし話しもあるだろうから、私は売店いってテレビカードとか買ってくるね」と言い残し、おじ2号のリクエストの文春と新潮買うってことで一旦離脱。

実は、おねえ(娘)は、一度実家にいって、マイマザー将軍さまにとっつかまって説教くらってたらしく「ともちゃんにぶん殴られるかも知れない」という覚悟だけはしてきたそうで。手術前に現れたからセーフにしてやろうと思いつつ、やっぱり黙ってはいられなかったので家族四人並べて軽く説教タイム。

これでおねぇが電話だけで文句言ってきたら間違いなくおねえの家まで飛んでって張り手食らわしてただろうと思ったのはナイショね。とりあえず売店まで結構距離があったもんで買い物の間に自分のクールダウン。息子のヨメとこどもたちが来たのでデイルームで面会。いよいよ手術で呼ばれるまえにちびどもと息子のヨメは帰す。

車椅子のお迎えが来て、外来の小手術室へ。すっかり顔見知りになった先生や看護師さんたちに「宜しくお願いします」と改めてのご挨拶、おじが手術室に入ったのを確認して、おばとおねぇを一旦家に戻す。ぶっちゃけ居ても役にはたたんのでね。息子ちゃんだけ残して、私はUターン。病院近いので戻って暫くはぼそぼそといろいろ話す。(含、説教)。途中で看護師さんが「もうだいぶ進みましたよ^^」と声をかけてくださったりして、外来が終わった待合で息子とぽつーんとふたり。先生が出てきてジプロックみたいのにはいった摘出患部をいきなり目の前に出され、一瞬眩暈がしそうだったけど頑張った、私w。一応予定していた患部はすべて摘出できたとのことで病理検査次第だそうで・・・。とにかく良性であることを祈るのみ。

先生も「何回か怒られちゃいましたよ^^;」とおっしゃるので、でてきた爺に「我儘かましたんだって?」って言ったら「だってよぉ、すげー痛かったんだよぉ」と涙目。よく見ると汗だく。つらかったね。がんばったね、えらかったね。タオルで汗拭いてあげて、病棟からのヘルパーさんがお迎えにきてくださるのを待つ。外来診察室から入院してる病棟まではかなり距離があり、看護師さんの歩くのがめっちゃ早いのでがんばってくっついてゆく息子と私。

担当ナースに「いろいろ我儘かましたら片尻ひっぱたいて構いませんから」と私が言うと、看護師さんニコニコ。よく見るとオジの額には玉の汗。タオルでふいてあげて、さすがに術前よりだいぶ血圧上がってたのは気になったけど、麻酔も効いていてとりあえずガマンできない痛みではないということだったのでよかったよかった^^。

で、帰って私はレッスンですw。ええ、仕事は休めませんのよ。ちょっと日程変更とかで一部の生徒さんに迷惑かけちゃったけど・・・。

看護師さんには「年齢よりはしっかりして見えますが、年齢なりのオトボケかましますので、投薬とトイレの付き添いは最初だけはついてやってください」とお願いして、おじ2号には「このボタン押すとキレイなおねーさんが飛んできてきてくれるから困ったら押すのよ。でも、こまった時だけにしてね!」と言い含めて私は帰宅。息子はさすがにいろいろ思うところあったらしく、もう少しいるというので置いてきました。で、21;40までレッスン。

とにかく無事に手術終了してほっとしました。生検に出すので、これが良性腫瘍でありますように。今はただそれを祈るばかりです。

明日はいよいよお花畑のおじ1号の転院。護送と呼んでおりますが。こっちのほうが全然心配。何事も起きませんように・・・。

看護師さんとの会話のなかで例によって専門用語が普通に飛び交うので「あの、病院関係の方ですか?」と二度ほど聞かれましたが。門前の小僧はしっかり習わぬ経を身につけておるようです。

さー。明日が正念場だ。欽ちゃん走りでお花畑を逃げ惑うおじ1号をどうやって護送するか・・・ああ、不安だ。でも頑張るわよ!

| | Comments (0)

November 07, 2012

人生いろいろー

というわけで、仕事と趣味と介護な毎日。動いちゃうのは性分なのでね^^;。

水曜日ははやあがり。で、ラストの生徒ちゃんがお休みだったので19:30で終了。

すぐにおじ2号のところへ行って(ってマンション1F降りるだけなんだけどさ)、臀部消毒して、入院のお道具を確認しながら鞄に詰めて、同意書書いて。

さ、明日から我が家は爺祭!(爆)

・・・あさってのおじ1号の転院のこと考えると鬱になりそうだけど、ま、とりあえずは明日を乗り切ろう!

amazonに頼んでたブツがいろいろ届いた。 カルテットっていう映画が2本。同タイトルだけど全然別のモノ。 あとRAILWAYS。これは映画館で観たんだけど、特装版についてくる車両が欲しかったもんでw。

・・・でも観る暇ないだろうなぁ・・・。先週の仮面ライダーも観れてないくらいだものTT


Okaimono


| | Comments (1)

November 02, 2012

お馬→病院→歯医者→仕事

7時起床。化粧しないから7:40ちょい前くらいに家を出る。最近はクルマなので家を出るときに乗馬服来て行っちゃうからいろいろと時間短縮。

(32鞍目)今日は部班乗り。乗馬教室からあがってきたっぽい方とご一緒する。馬場がいつもより小さいところだったので、巻乗りがやたらデカく感じた。今日は軽速歩のコントロールが中心。ペースを落とさないように頑張る。

天気良くていい陽気でコンディションは最高だった^^vキモチイイノ。来週はおじ1号の転院、おじ2号の入院手術退院と爺ちゃん祭^^;の予定なので、次の予約は再来週半ば。うー残念。

下馬して着替えておじ1号の病院へ。転院先が決ったので諸々動きだし、来週はちょっとタイヘンなことになりそう。

帰宅して、今度は歯医者。奥歯の治療痕にたまっちゃった膿をだして薬入れて、そのあとは前歯の虫歯治療。今は仮歯。差し歯になっちゃうかと心配してたんけどかぶせものになる模様。歯医者貧乏だわ・・・。仮歯に違和感アリアリで・・・。明日明後日とホルン吹く予定なんだが大丈夫だろうか・・・。ま、やるっきゃないよね。

オケの曲、まださらいきれておらず、本番まであと2回しか練習ないからやらかすとたぶん公開処刑だろうなぁTTとちらっと鬱。譜読みの確認だけは明日時間みてしっかりやろう。

さて、仕事仕事。

| | Comments (0)

November 01, 2012

時間パズル

今まで生徒達にも散々言ってきてるけど。どんなに忙しくても時間を上手に作ること、そして使うことはとっても大切だと常日頃思っている私。最近はもう時間パズル状態ですわいw。あまりの美しいスケジューリングに自分でもうっとり・・・つか、自分の落ち着きのない子っぷりに笑うしかないわ。

さて、本日。朝10時からおじ2号の病院。皮膚科が異常に混んでいて、10時30分くらいになってやっと呼ばれる。でも飛び込みの人は二時間待ちとかだったらしいわ。で、先日のMRIの結果。実子もやってきて一緒に説明を聞きます。お尻の中の大きな粉瘤は破れてはおらず、来週手術でさくっととっちゃうことになりました。というわけで診療終わってすぐに術前検査へ回されます。採血、胸部レントゲン、心電図。とりあえず採血室連れてって呼ばれた頃に診察券を隣の心電図のお部屋にだして、血抜いたおじ2号をつれてきてすぐ心電図とってもらう。実子はお仕事抜けてきたということでここでリタイヤ。別に付き添いだけだからいいよって帰しちゃった。そのあとはレントゲンとって洋服着せて(ひとりでの脱ぎ着はできるけどちょっとやっぱりもうゆっくりでしか厳しい)、入院窓口へ行って申込書書いて同意書もらって説明受けて会計。会計前の椅子にジジババーズ座らせたまま病院前の薬局に走って薬もらって、クルマにジジババーズ積んで、とりあえずいったん家へ。おじ2号のみ落っことして、時計をみると11時45分。私のお仕事開始は15:30。

婆ズだけを積んだまま、おじ1号の転院先に紹介された病院へ。お昼時はさすがにちょっと申し訳ないし、こちらもおなかすいてたので、途中のファミレスで昼食。婆ズが食べ終わる頃合いを見計らってその隙に病院へ電話かけて担当の方に見学に行く旨(予約は要らないと事前にいわれてた)と到着時刻を連絡。住宅地の中だったもんで、ちょっぴり迷子になりつつもカーナビちゃんに連れられて無事到着。お約束した時間5分前^^v

前回、見学した病院はおそらくそれ以下はないであろうと思われるほどだったので、今回の病院はキレイで静かでたくさん日が入って、婆ズも私もここならOKだという結論。実はおじ1号は基礎年金と障害年金だけしかないので、ちょっと財政面では厳しいっちゃ厳しいんだけど、うちからクルマですいてれば40分くらいの距離だし、金銭面はギリギリなんとかなるだろうという結論。来週はおじ2号の手術入院とおじ1号の転院騒ぎが始まる予定w。2号は外科的な処置がすめば帰ってきてゴロゴロしてるうちに治るだろうし、本人に生きる意欲も出てきて(良性腫瘍だっていってんのにw)いい感じ。おじ1号はかわいそうだけれど、病気の状況がまぁアレなもんでこの先は一生病院生活になるだろうから、少しでも彼が過ごしやすいところと巡り会えるように祈るばかり。現在の入院先と連絡とりあって意思をつたえて、帰宅。15:00。

15:30からレッスン開始。今日のトップは私のお仕事のお手伝いしてもらっちゃいました。実は秋口から友人に声をかけられて、音楽知育のiPhoneアプリの監修をさせていただいています。それのテストプレイでした。私が考えていた問題は、思っていたよりハードルが高かったようで(だって類似アプリいっぱいあるから、足りないことしようとすると難しくなるんだもん)。で、実際にチビーズに使ってもらって、ママにもいろいろ意見をいただいて、それを開発会社の友人Rがふむふむと考えつつ帰って行きました。AちゃんSちゃん姉妹とママに心からありがとう。リリースされたら宣伝しまーす^^/。

で、そこから21時までのいつも通りのレッスンを終えて、おじ2号のところへお尻の消毒に。すっかり私と仲良しになっておとなしく尻出してベッドに横になってました。切開痕は一文字で4センチくらいかなぁ。ガーゼを剥がすとまだ出血があります。もらってきた薬で患部を消毒して新しいガーゼを・・・。と思ったら、ここ1週間分くらいのテープあとが結構しっかり残っちゃっていて、それをキレイにする作業付き。患部周りを触るとやっぱり出血して、血が大嫌いな私、もうヤブレカブレw。しっかりキレイにして、新しいガーゼはっつけて、患部じゃない方のお尻をぺしっと叩いて、お仕舞い^^;。今まで誰にも怒られたことなんかないというおじ2号もすっかり私の怒りん坊に慣れてきたようで、いろいろお話ししたり時に声だして笑ってくれるようになって、すごく嬉しい。

全部片付いて21:45。22時までのマツキヨに飛び込んで、明日以降のガーゼとテープを購入。大事なお仕事がひとつ増えたぞぉ^0^。ついでに家の買い物もして、これからちょっぴりデスクワークして、寝ます。我ながら美しい時間配分ができたと思うわ^^v。パズルのピースみたいにぴったり嵌まって用事が片付くと嬉しいのよね^^。今日、唯一残念だったのは楽器店のコンクール課題曲講座をキャンセルしなくちゃいけなかったこと。ものすごく行きたかったけどこの状況だからね。曲は自分なりに考えて作りませう。

で、明日は7時ちょい前に起きて、まずは馬乗ってくる!乗馬倶楽部からまっすぐおじ1号の洗濯物交換に病院行って、帰ってきたら14時から自分の歯医者。そのあと16時からレッスンの予定。明日もがんばるぞーぉ!

来週の木曜はおじ2号の入院&手術日なので夕方までのレッスンを5週目の回数調整休みと一部変更。夜の子達は3週目に私が出張入ってるため、一応今のところは予定通りやるつもり。

来週のドタバタが過ぎたらちっとはラクになるかな。合間にオケの定演とか、アンサンブルの練習とかもあるけど、とりあえず体力保つ間はがんばろーっと。

そして、働かねば。自分の老後考えたらかなり不安になる毎日でもあったりすんのよね(汗)

| | Comments (1)

« October 2012 | Main | December 2012 »