« 5級ライセンスコースはおしまい^^ | Main | 乗馬(4日/10日間)@成田 »

May 30, 2012

涙のあとに

先週の土曜日。ギャン泣きでうちの玄関をくぐったAちゃん@小3。午前中約束してたのに練習してなくてママに叱られたのね。既にピアノが弾けるような状態じゃなかったので、とりあえず軽く(15分w)お説教して「来週出直していらっしゃい」と帰す。本来、こういうのは補習の対象ではないけれど、普段からよいおつきあいをしているご家庭だし、何よりもダメ出ししたままうやむやにしたくないのでね。

で、本日が出直し指定の日。教室にはいるなりべったりハグ。ぎゅーってしてからレッスン開始。

あの日に帰ってすぐにピアノに自分からむかったという情報はママからゲットしていたので心配はなかったけれどね。コンクール用の新曲も頑張って自力で譜読みしてました(♭なくて気持ち悪かったけどw)

これからの時期、発表会もあるしコンクールもあるし、ちびっことママたちの戦いは熾烈になってくることが予想されます。ご自身の子だからこそ心を鬼にして叱らなければならないタイミングがあることはとてもたいへんだと思うけれども、おとなが叱るのは愛情故だということにいつか気づける子であってくれるよう、この先も私に僅かばかりでもお手伝いができますように。それにね、こどもたちの涙のあとに、少しだけでも進歩が見られれば、それは立派な成長の証。

ま、できるだけ同じこと繰り返してほしくはないけど、ねw。
自分も通って来た道だけに・・・orz。

機会があると、いつもお話することなんだけど。
おとなたちは、自分がこどもだったことを思い出して闇雲に叱るのではなく子どもの心を慮りましょう。
こどもたちは、いつかおとなになることを考えてやるべきことをやりましょう。


んでさ。生徒ちゃんたち、頼むから教室のマンションから号泣して出入りすんの勘弁してね?。誓って言うけど、たいていの場合、泣かすのは親御さんで私じゃないぞ!。ご近所にどんだけ鬼のようなピアノの先生だと思われてんだか、考えるだけで恐ろしいわwww。ママたちも・・・頼むよぉ・・・。

|

« 5級ライセンスコースはおしまい^^ | Main | 乗馬(4日/10日間)@成田 »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95637/54837677

Listed below are links to weblogs that reference 涙のあとに:

« 5級ライセンスコースはおしまい^^ | Main | 乗馬(4日/10日間)@成田 »