« April 2012 | Main | June 2012 »

May 2012

May 31, 2012

乗馬(4日/10日間)@成田

さて、今日は回数調整で通常レッスンはお休み。ええ、夜の不定期&補習組は今日も元気にやってくる予定ですけれどもね。

またまたレンタカーで成田までひとっぱしり。さすがに道も覚えたわ。本日は4級取得プラン4回目(3回目までは5級コースで受講済みってことになってる)でした。とはいえ5級の最終日組と一緒になんとなく乗っかってる感じ。今日のうまくん、やる気満々でちょいちょいっと合図するとすぐに走りたがる子でした。・・・が、今日は他のうまくんたちが結構重い子多くて前が渋滞してるため、なかなか走れず、うまくんも私もほんのちょっぴり欲求不満が残ってしまいまいした。うまくん(実は女の子だったけど)は結構イラついてたし、途中で何度か足をとられてずっこけたりしちゃった。明日はいつもの乗馬クラブの日なので、もうすこし広いところで乗れるから今日の不完全燃焼をなんとかしてきましょ。

まぁ、今日はそんな感じで例によって2騎乗して、今日からはお手入れも^^。これが私にとっては至福の時間なんだなー。腰痛くなるけど^^;。おさわりタイムは好き放題うまくんとベッタリ^^。しあわせ~。

レンタカー返却にいったら「次はどうしますか?」ってきかれたけど、うちの車の予定がわからないのでまた連絡しますって言って帰宅。

騎乗&お手入れ後に自分も汗拭いて着替えてきたけど、まだ獣のにおいが落ちません。軽くお風呂はいってレッスンします。このままじゃ生徒がかわいそうだw。

明日と来週木曜がいつものところ。でもって、日曜に成田で2部4騎乗する予定。そのあともう1回くらい乗れたら、あとは仕事の都合でしばらくは行けなくなりそう(TT)。成田は全10回で卒業予定なので、とっととやっつけちゃいたい気持ちはあるんだけど、終わるのはスケジュール考えると7月の末くらいかなぁ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2012

涙のあとに

先週の土曜日。ギャン泣きでうちの玄関をくぐったAちゃん@小3。午前中約束してたのに練習してなくてママに叱られたのね。既にピアノが弾けるような状態じゃなかったので、とりあえず軽く(15分w)お説教して「来週出直していらっしゃい」と帰す。本来、こういうのは補習の対象ではないけれど、普段からよいおつきあいをしているご家庭だし、何よりもダメ出ししたままうやむやにしたくないのでね。

で、本日が出直し指定の日。教室にはいるなりべったりハグ。ぎゅーってしてからレッスン開始。

あの日に帰ってすぐにピアノに自分からむかったという情報はママからゲットしていたので心配はなかったけれどね。コンクール用の新曲も頑張って自力で譜読みしてました(♭なくて気持ち悪かったけどw)

これからの時期、発表会もあるしコンクールもあるし、ちびっことママたちの戦いは熾烈になってくることが予想されます。ご自身の子だからこそ心を鬼にして叱らなければならないタイミングがあることはとてもたいへんだと思うけれども、おとなが叱るのは愛情故だということにいつか気づける子であってくれるよう、この先も私に僅かばかりでもお手伝いができますように。それにね、こどもたちの涙のあとに、少しだけでも進歩が見られれば、それは立派な成長の証。

ま、できるだけ同じこと繰り返してほしくはないけど、ねw。
自分も通って来た道だけに・・・orz。

機会があると、いつもお話することなんだけど。
おとなたちは、自分がこどもだったことを思い出して闇雲に叱るのではなく子どもの心を慮りましょう。
こどもたちは、いつかおとなになることを考えてやるべきことをやりましょう。


んでさ。生徒ちゃんたち、頼むから教室のマンションから号泣して出入りすんの勘弁してね?。誓って言うけど、たいていの場合、泣かすのは親御さんで私じゃないぞ!。ご近所にどんだけ鬼のようなピアノの先生だと思われてんだか、考えるだけで恐ろしいわwww。ママたちも・・・頼むよぉ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2012

5級ライセンスコースはおしまい^^

受からなかったよ・・・TT。

なんちてw。 ウソウソw。

でも結局5級はとりませんでした。申請をしなければ5級からの差額のみということだったので今回の筆記は受けずに4級ライセンスコースへの編入手続きをしてきました。あ、5級の実技は合格ラインは問題なしと言われましたよ^^。でも他のみなさん、凝縮したこのプランでよく軽速歩までできるようになるなぁとヒソカに感心。だって、私、他のクラブでかなり丁寧に教えていただいてるのに、まだ怪しいもん・・・(汗)

4級コースは全10日(1日2騎乗)なんだけど、最初の3日分は終わったことになってるので次回は4日目からです。仕事の都合で6月は1回しか行けないと思われるので、発表会終わったらまとめて通うつもり。でも、今週木曜日が通常レッスンは回数調整で仕事は夜だけなことに思い至り、予約しちゃったw。いよいよ駈歩がはじまるはず。ドキドキ。とゆーわけで、今週はなんと、本日、木曜、金曜(横浜)と3回もお馬さんに乗っちゃうのだ^0^。お財布の中身には羽がはえたけど、悔いなし。 てゆーか、何がキツいって実はレンタカーと高速の費用かも・・・。来月以降はうちの車で行けると思うけど・・・。


(5級ライセンスコース/3日目/成田)
1騎乗目 
常足 軽速歩 雷のため一時中断。再開後に軽速歩。足が深くならないようにとおへそを前に出すようなつもりでという注意を受けました。

2騎乗目 
5級部分のおさらい 発進・停止・常足・軽速歩。自分で基本的な動作ができるかの確認。手前合わせはまだ微妙にうまくいきません。あ、合わせ方はわかってきたんだけど、肝心の「合ってるかどうか」がわかるまで時間がかかるのよ・・・orz。

今日のお馬さんはとても軽い子だったので、動かしやすくて助かりました。合図も私にしては珍しくすんなり入って嬉しい感じ^^。下馬したあと顔を抱きしめてすりすりしてたら甘えてきてすっごい可愛かったぁ^0^

ライセンス取得目的の短期コースなのでサクサク進むから、自分ができてるかどうかの確認がなかなかできないけど、いつものクラブにはできるだけ間を空けずに通うつもりなので、ひとつずつ丁寧にクリアしてゆくようにしたいと思ってまーす^^

Dsc_0389

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2012

がんばる子とがんばる先生

今年も音大受験生が1名。Nちゃんは高3にもなって本当に甘えん坊で今でもふつうに私にぴたっとくっついてきてハグしてあげると安心しちゃうらしい。わんこみたいな性質。

小学校5年の時に移籍してきた。それまで師事してた先生が怖くてレッスン中にピアノの下に逃げて泣き続けたというすごいエピソードの持ち主でもある・・・。私との相性がことのほか良かったようで、笑顔でピアノが弾けるようになってコンクールもがんばり続けてはや7年。そんな彼女が紆余曲折しながらも音楽を志すと言い出した。で、昨年から私の先生のところへドナドナする。ついでにちょっと前から先生のご紹介で音大の先生のところへ通うことになった。
私の先生のところから更に他の先生に出すことにした時点でうちのお教室は卒業かな?って思ったけど、「やだ、ともえせんせーと離れてピアノ続けられる自信ない」って言ってくれた子。(本当はそんなんで音大志望して大丈夫か?っていうツッコミもあるけど、ね)。

メンタルが弱いけど、とにかく立ち上がる。だから本当は芯は決して弱くないんだと思うのよね。人一倍凹むけど凹みっぱなしになることのないゴム風船みたいな子でもあり、そして根っこが生真面目。回転が速いタイプではないけれどじっくり考えることのできるアタマのよい子。前回、大学の先生にしこたま叱られたらしく大泣き(^^;したそうで。ピアノにむかうと手が震えると言い出す。ホントにヤなところが私にそっくりで思わず笑ってしまう。

とにかく次のレッスンまでに他の先生方に注意されたところをしっかり直して持って行く作業が私の仕事。ベートーヴェンの冒頭の2ページくらいで1時間使い切ってしまう。手の回らなかったところは私の先生にお願いして補強してもらって・・・。

今日、私は他の子のレッスンしてて気づかなかった携帯を見たら着信履歴。ん???また泣いたか?^^;と思いつつメールをチェックすると

「褒められたよ!嬉しくて電話しちゃった」という文章が踊ってた。

うん。よかった。私たちの世界はどんなことでも「一話完結」じゃないから、これからもきっといろいろなことがあると思うけど、凹んでも一緒に頑張っていこうね。メールのやりとりをしてると、自然にお礼の言葉をいれられるようになってて、ああオトナになってるんだなぁ、と思う。中学生くらいの時はずいぶん叱ったっけ。もう私の背中をおっかけてくるちびすけじゃなくなったね^^。肩を並べて追い抜かれ、次の世代が育ってることを嬉しく思うとともにちょっぴりさみしくもあるかな?。ううん、でももう少し待ってれば今度は同じステージで一緒に仕事ができるよね。

Photo

「がんばる子たちのためにがんばる先生」で居続けられるように、私もしっかりしなくちゃね^^。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2012

オケ練とお通夜

というわけで。オケ練へ。ゆうべ気合い入れて?数える練習していったのに、途中ぼーっとして落ちちゃったとこアリ。痛恨><。今度の定演で4回目。もう二年経つんだなぁ。一回ずつ亀の歩みではあるものの、ちょっぴりずつは進歩してるって思いたい。

練習終わって、兄弟子と昼ご飯。沖縄料理屋さんの定食。軽めって言ってたのに結構がっつりいっちゃったw。そのあと河岸変えてケーキセットしてバイバイ。兄弟子にはあっちでもこっちでもそっちでもどっちでもいろいろお世話になってるので、何かと話題は尽きず^^。

帰宅して身支度をしてお通夜へ。生徒さんのおばあちゃまが長い闘病の末に亡くなられました。本来だったら参列するほどは近い関係ではないかとも思うのだけれど、この生徒さんとは、私が若くまだ学生と「駆け出しの先生」という二足のわらじを履いていた頃から20年以上のおつきあい。ご両親のみならず、生前のおばあちゃまも存じ上げていたので伺わせていただきました。ついこの間、お目にかかったような気持ちだったけれど床に伏されてから1年以上経っておられて・・・。どうか安らかに。

帰宅して、今度はもうすこし休憩したら補講分のレッスン開始です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2012

中古で購入

ここのところiPodの調子がいまいちだったのもあって、近所のブックオフでみつけたグラファイトのnanoの購入。モデルチェンジまで我慢しようと思ってたんだけどね。16Gで7000円ちょっと。キズはなし状態良好。ヘッドホンその他の付属品は欠品でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2012

お馬の上でジタバタジタバタ(^^;

さて。今日はいつものクラブです。相変わらずのビジター騎乗で頑張ってます。入会したい意思はあるんだけど、それに必要な会合その他がね・・・。今回はオケの定演とかぶっちゃってたし。市民優先ってハナシなので、じーっと機会をうかがってますが。

(12鞍目)
本日は初めてのお馬さん。指導はイケメン若手のK先生。とにかく合図を出しまくる練習をしましょう!とのことで・・・。えと、このお馬さん、お利口さんなんだけどとっても反応鈍いんだそうで・・・先生曰く「何しても大丈夫なくらいですから思い切ってやっちゃってください」とのこと。ん?てゆーか、私最近どこ行ってもそういうお馬さんに当たる確率高くないか?

常足から軽速歩・・・が、確かに出ません・・・。もともと扶助がへたっぴな私は普通のお馬さんでもなかなかまだ上手くできないのに(笑)。途中から真剣に鞭とケリいれ・・・じゃなくて脚使いまくってました^^;今日は姿勢とか途中からもう全然ふっとんじゃってた気がする。

ようやっと軽速歩が出た!と思うとまたコーナーで減速しちゃうの繰り返し(TT)。何度かやってるうちにやっとなんとなくできる感じになりましたが、今日の私は殆どが乗馬ってゆーよりも「馬の上でのたうち回ってる」感じ^^;;;;。必死になりすぎて、鞭で鞍叩いちゃったり、もぉ、かっこ悪いことこのうえなし・・・orz。ああ、はやく涼しげに乗れるようになりたいわ。

先生には「この子でこれだけまわれれば初心者なら及第」と慰めてもらいました。そしてサワヤカに「きっと明日筋肉痛出ますよ-」と微笑まれてしまいました。そんくらいジタバタしてたんだろうなぁ・・・しょんぼり。

ああ、なんだかお馬に負けた気分だわ。

いよいよ仕事が繁忙期にはいるので、その前にと来週はがっつり馬三昧する予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2012

バチがあたったのー

Sちゃん@年中さん。かなりのツワモノでございます。年少さん時代「おててはおひざね」と私が言うと「いやーよー」というお返事しちゃうくらいに。

最近はずいぶんおねえちゃまになってきて、ピアノもだいぶ上手になりました。でも油断するとすぐに人の話をきかなくなり・・・。今日も彼女はなにやらハイテンションで、私が話しかけてもぜんっぜん集中しないことがありました。

すると・・・。ゴンっと鈍い音が・・・。

Sちゃんピアノの蓋にオデコぶつけてました(ちびっこ、調子にのるとよくある事件ですw)。痛くて泣くかな?と思ったら、Sちゃん私を見上げてにっこり。


「ばちがあたったのー」


もう、爆笑でした。きっと普段から言われてるのねw


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2012

乗馬5級ライセンス講座その2

夕べは久しぶりに眠剤飲んで強制終了。で、今朝は早起きさんです(といっても普通のお勤めのヒトと同じくらい^^;)。7時に予約してあったレンタカーを借りだしました。本当は一度家に荷物を取りに戻ろうと思ったんだけど、荷物をあらかじめ自転車に積んで持ってきちゃって自転車をレンタカー屋さんに預かってもらうことにしてたので、すんなり出発しました。 南大井から高速に乗って、左手にスカイツリー、右手にディズニーランドを見つつ走ります。目的地のひとつまえの酒々井PAに到着したのはまだ8時すぎてすぐくらい^^;。レッスン開始は11時で集合は10:30ですから・・・えーっと2時間くらい早く着いちゃう・・・。ということでPAでコーヒー飲んでぼーっとして再出発。インター降りてからの経路はカーナビくんにお任せ。でもいまいちよくわからないので手前のコンビニでお昼用のおにぎりをふたつ買いました。

で、頑張って時間つぶしたけど結局オリンピッククラブ@宝馬乗馬学校さんへの到着は9:30。車の中でオケ用の音源聞きながらお勉強して時の過ぎるのをじっと待ちます。10時ジャストになったところでフロントへ。次回の予約もとってしまいましょう。

本日の流れは

馬装講習

騎乗
(休憩)
騎乗

筆記試験対策

と、こんな感じでした。

軽速歩、どろどろの馬場な上に、お馬ちゃんがおりこうさんでなかなか上手にサボられてしまい、合図でた!と思うと止まるの繰り返し。手前あわせは今日はなんとかなったかな。逆になったときにわかるようになった(笑)。で、修正もなんとなくできるようになりつつある・・・かもしれないw。 いつものクラブではプライベートレッスンなので、部班乗りしたのは初めて。結構ドキドキしました。

筆記試験対策は・・・これで落ちたら笑えるな・・・というのが正直な感想^^;。ざっと目を通しておけばたぶん大丈夫じゃないかなぁ。

14時にほぼ全部終了して、また車に乗って今度は休憩なしで一路自宅へ。15:30にはレンタカー返して16時前には家についてました。今日はこれからレッスンです。来月うちのクルマ使えるようになったら通うのラクになりそうだわ。というわけで、たぶん5級はとらずに4級に向けて走り出すつもりマンマンです。ただ、その後については、仕事の都合もあるのでメンバーにはならないつもりでいます。今回みたいに月に何度も休みがとれることはまずないからねTT。

普段行くクラブがあることとライセンス目的なことをきちんと告げたら納得していただけて、それ以上は勧誘もなくやっぱりとても好印象でした。

あと、今日はおともだちができました^^。あまりゆっくりはお話できなかったけどとてもすてきな奥様で、「こーゆーヒトが乗馬やってるっていうのはあまりにも自然だぁ!」って思いました。いいなー。でも、新しい世界はいつも何事も楽しいです^^。

次のお馬は明後日。こちらはいつものクラブです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2012

発表会まであと55日

と、細かい数字を言い出すと、それぞれのキャラにあったお返事がかえってくるのが面白い。

「まだそんなにあるんだー!」と言う、譜読みのまったくすすんでないちびっこ。

「え!間に合うかなぁ?」としょんぼりする、あとは暗譜と完成度あげるだけのちびっこ。

ひたすら大慌てで「ヤバイ」を連呼する大きいお友達w。


ま、なんとかなるわよ。

・・・と、先生が一番微妙だったりすんだけどね^^;;;

楽しも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2012

ちびたちなりのコンクール感

さてと。私、最近仕事してるフリが増えて参りました(笑)。

ひとつは教室発表会。いよいよふた月切りましたのでそろそろ譜読みが芳しくない子たちは、かるーくシメとかないとハッパをかけておかないといかん時期になりました。 特に発表会とせいぜい冬ステップくらいしか出ない子たち、ここで頑張らないでいつヤル気よぉ(TT)

で。もうひとつ。年間通してなんらかのコンクールに追いまくられてる印象はありますが、その中でも夏から秋にかけてってジュニアのコンクールがいろいろあるんですよね。その乱立っぷりったら、もう殆ど戦国時代の様(笑)。学習者の為になるものから残念ながら営利目的であることがはっきり見て取れるものまで・・・。で、うちの子たちももちろん諸々にエントリーしますし、毎年それなりにがんばって成長を見せてくれます。

で、まぁ、そろそろ誰をどれにエントリーさせて、曲を何にしてって作業が大詰めなんですわね。(遅いんじゃないの?って思ったそこのアナタ!正解ですw。うちは何でもぎりぎりにならないと先生が動き出さないので、基本生徒たちの方がよほど物知りだったりします。)

一応、私的メインであるPのコンペは早いうちに予選会場がいっぱいになっちゃうことも想定されるので、曲だけわたしといてママたち勝手に場所選んで申し込んでもらいます。私は教えるだけ。

さて。去年Gコンクールに参戦してたMちゃん@小3。「今年はどうする?」って聞くとなんだか浮かない顔です。この子は本番が好きな子で今まで必ずと言っていいほど笑顔で自分から「出る!」って言う子だったので、なんだかびっくり。

よくよく聞いてみると。昨年の結果がお気に召さなかった模様。「だって、音違ってた子も通るんだもん」とぽそっと呟きました。んー。難しいよね。ピアノって算数みたいに答えがはっきり出るわけじゃないし、体育みたいに目に見えて結果がわかるわけじゃない。かけっこの順位みたいにすっきりわかるものでさえ排除されてよくわかんない「平等」とやらを強いられてる現代のちびっこたちには納得いかないのも当然でさえあるわな。で、私がコンクール参戦組にきかせるお話をまたここでもするわけですな。


「あのね、Mちゃん。ともえせんせーね、トマトさんが苦手なの。」
「???」
「でね。おいっしートマトをおいしいよ!おいしいよ!って薦められてもやっぱりあんまりおいしい!って思わないの」
「????」
「ピアノもおんなじでね。いろんな先生がみんな同じものを好きなわけじゃないのよ。この子の音楽好きだなって思ったり、この子はお勉強もっとしたらいいのにって思うからね。音は間違えちゃった子でも、ああ、こんなきれいな音でこんな風に弾けるんなら、ちょっぴり間違えただけで落とせないなって思うこともあるんだよ。その逆にすんごく自分で上手に弾いてるつもりのピアノでも、他の人がきいたらなんかつまんない演奏になってることもあるの。」
「・・・ん。」


聡い子なので、私の言いたいことはなんとなく理解はできてる様子。でもやっぱり納得したくないみたい。自分は間違えなかったのに間違えた子と同じ壇上にっていうのはまだ彼女の中ではスッキリしない事象なんですよね。もう少しオトナになって、この一種わからん主観の世界を楽しく思うか、やっぱり納得できないままか、それは今はわからないけれど。

ただ、実際問題として今回彼女が悩んでいるような案件ばかりではなく別のコンクール等でも、私たち指導者からしても納得いかないような結果や講評をいただくことなんて、ザラなんだよね。

で、私自身もステップのアドバイスとかで時におよその生徒さんたちにカラめの評価つけてきたりもしてるわけで。(ちっと弁解しとくけど、私自身はステップの時は相対評価ではないから上手な子ほどかなりいつもキツく評価いれてるつもりです。だってまだまだ絶対伸びるもん。評価気にしないで下の部分読んでって必ず願って講評を書き続けてます^^)

コンクール。ステージにはいつも魔物が棲んでます。
喰われないように、上手に使えれば光る才能がより輝くことができる場です。

ただ、やっぱりちびっこたちにはどんなに言葉で伝えようとしても、結果じゃなくてプロセスっていう大切なことをその場で理解させるのはとてもとても難しかったりします。ちなみにMちゃんには、今日のお話を自分でよく考えて、来週までに自分でエントリーするかしないか決めて教えてねってことにしました。

コンクール。「勝負の世界」だとかって印象のある方もあるかもしれないけれど、それこそ私自身がまだまだ納得できてない部分だったりします。ジュニアの場合は特にね。だってたとえばある年に結果が出たとしても、10年先につぶれてしまう子を作るのなら簡単なこと。本人の音楽は全部つぶして、頭ごなしに曲を作ればいいだけだもん。ちびっこならそれができちゃう。でもそれじゃ、まるでサイボーグだよね。

うちの生徒たちには、本人たちにも親御さんたちにも、それぞれ1回限りじゃなくて先を見据えて(もしかしたら長く結果が出ないこともあるかもしれないけど)曲をきちんと学ぶ姿勢を習得するためにコンクールがあるのだと知ってほしいといつだって切に願ってます。 こどもたちの音楽を伸ばして育てるためにコンクールを使いたいです。

10年先に振り返って「コンクールで夏休みなくなってイヤだった」という子ではなく「小さいときはコンクールでたいへんだったけど、今思うと楽しかったよね」って言える子であってくれますように。

・・・つか、私が無理強いして生徒出したことは一度もないぞ・・・?(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2012

オケ練習と生徒のドナドナ(笑)

今日は朝からオケ練。いよいよ再来週に本番が迫ってきたもんで、さすがにいろいろとヤバイ私。モーツァルトは降りなので、近所のドトールでお茶飲みながら譜面に、最大にヤバイところの書き込みなんぞしたあと移動開始。横浜でトラ頼んだ兄弟子にばったり。同じ車両にのってたんですねー^^;。練習場のドアをあけてびっくり。指揮者が遠いよw。ヴェルディは入れないところはほぼなくなったかな(まだあるんかい)。アンコールは結構気分よく吹けるんだな。好きな曲だし^^。問題のシューマンくん、やっぱり当たらない音多数。やばやば。今回は兄弟子トップで私が2ndで一緒に動くところが多いので、精神的に安心させてもろとります。ミケ、実は油断するとすごく音程ふれちゃうんだけど、隣から兄弟子の音がきこえてくると合わせやすい気分になれるから不思議。練習終えて、兄弟子拉致って川崎で途中下車してランチ。軽く2時間ダベってましたわ。女子高生か、あんたたちは^^;って感じですねぃ。楽しかったよぉー。愛妻家の兄弟子はそのあと嫁様とデート?らしく(^^/~~~。

で、私も帰宅。実は、今日は生徒いっぴきドナドナのため市場に持って行ってた(訳:よく弾く生徒をピアニストのN先生にお願いしていた)もんで、こちらの無理なお願いを快く引き受けてくださったN先生からご連絡をいただきマッチングは無事に終了。見立て通り相性もよかったようで一安心です。もちろんすぐに完全に私が手をはなすわけではなく、あくまでも基礎中心の教本レッスンは私のところで続けて、N先生のところで曲を作り込んだり、理解を深めるレッスンをすすめていってもらうことになると思いますが。

よく弾ける生徒たちに更に高みにつれてゆくため、私はほかの先生のレッスンをお願いすることが多くあります。ワンレッスンだったり期間限定だったり、継続だったりスタイルはいろいろですが、ご高名な先生方にネットワークがあるから、といってしまえばそれまでかもしれない。でもお願いする道をつけるまでに、実は私なりにたくさんの葛藤があります。私だけのレッスンでじゅうぶんといってくださるご家庭ももちんありますし、実際なんとか私ひとりの力でもそれなりにコンクールに入賞入選の生徒たちも育ってくるようにはなりました。

でも・・・ね。ひとりの先生に完全に染まってしまうよりも、より高度で専門的に教えてくださる先生について高みを目指せるのなら、その方がよいと思うのも事実です。同じ先生の門下生だからと判でついたように同じ演奏をするのではなく、自発的な音楽を構築できるようになってほしい。そのためには混乱しない程度にいろいろな演奏スタイルや教えてくださる手法に触れることはきっと将来的にプラスになると考えています。

ただ、準備は入念にタイミングをはかって、ある程度弾けるようになって教えてくださる先生のおっしゃることについてゆけるかどうかの見極め。基礎力がついていなければせっかく教えてくださることも無になります。あとご家族のフォロー体制。これがしっかりしてないとご紹介は絶対に無理。そして、ご紹介する先生のお人柄の確認。これは私の直感によるところが多いですが^^;自慢じゃないけどはずしたことありませんw。生徒との相性を考えた上で「この先生ならお任せできる!」と思った時に、機が熟していればGoサインです。

また、うちのお教室はほかの教室でキーキーやられてピアノが嫌いになりかけてしまった光る才能が結構集まってるので、ピアノは楽しいことを忘れないように大切な基本を教えることを心がけているつもりですので、せっかく「ピアノ好き^0^」に戻った気持ちをダメにされてしまったら、それはそれで悲しすぎる。ということで、信頼できると私の直感が働いたとき、「ちょっとほかの先生にみてもらおうか大作戦」が発動します。

過去には「もう○○先生についてゆくので、ともえ先生はいりません」とはっきり言われたこともあります。それでも、その子たちが本当にピアノと向き合って、上達するというのなら私が手を離すのも愛情だと信じています。基本的には、ちょっと弾けるようになった才能は私の恩師にお願いしちゃうことが多いのですが、最近はいろいろなご縁があって、他の先生のところにも出している生徒があります。今回のN先生とは先日の石垣ステップのアドバイスでご一緒して、トークコンサートを拝聴して私が一方的に惚れ込みました。そうして私が音楽性を一番買っているMちゃんをお願いしました。


下っ端の先生には下っ端にしかできないことがある。

これは私がいつも言っていること。それはね、音楽を好きにさせること。そして楽しいを免罪符に上達しないことの言い訳にしないこと。正しく学べば絶対にその子なりのペースでも上達します。みんながみんなコンクール参戦組じゃなくてもいいんです。ただ、自分の役割をしっかり把握しつつ、先への光が見えた子を上手に次の段階へ誘導するのも私の仕事だと、そう思っています。

大きなコンクールの指導者欄や入試の指導者欄に私の名前がなくても、その子の基礎的な「音楽だいすき!」を育てる土台を作れたのが私だと信じられたらそんなに嬉しいことはありません。

そして、そういう子たちが長じて顔出してピアノ弾いてくれる。とても幸せです。先日、恩師と話しているときに「鮭の放流みたい」と私が言ったら、先生は笑ってらしたけど、私の稚魚たちを誠心誠意込めて大きく大きく育ててくださる先生方には本当に言い尽くせないほどの感謝です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2012

パスポート

といっても、旅行用のではなくて。

所属する団体@ピティナの記録用手帳みたいなやつ。
先日の課題曲講座に参加してレポート出したから交付されたらしい。昔は講座に出てレポート出して、点数が封書で送られてきたんだよなぁとちょっとシミジミ。

ちなみにステップパスポートは昔からピアノステップに参加してるので、一番古い型を持っているのであーる^^。ここ数年は赤いパスポートになちゃってそれもちょくちょくマイナーチェンジしてるのよね。私のは黒の2世代目。ちなみに一番弟子Mちゃんが初代パスポートを持っているんだな。名前かく欄のある場所が違うの。

参加者・聴衆・実施事務局代表・裏方・アドバイザーといろいろ。
よく考えるとこの10何年かは本当にステップとともに歩んできたんだな・・・私。
本当にたくさんのことを勉強させてもらってます。改めて感謝。

Dsc_0335_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2012

暗雲たちこめ

ナゼか私が乗馬の予約をとると天気予報の晴れマークがお隠れになる^^;。が、私自身は降られたことがないというある意味とっても晴れオンナ?

(11鞍目/横浜)
軽速歩の練習。方向転換とか輪乗りとか巻き乗りとかの説明。方向換えるのは実はあまり苦労してない感じ。アタマ使ってないでやってるけど^^;。

ずいぶん長く軽速歩でまわれるようになってきました。今日注意されたのは手の位置かな。あと腰がひけちゃうのでおへそが後ろにいっちゃわないようにとのこと。

ここのとこいろいろなところで体験とか外乗とかいろいろ試してみたけど、やっぱりやっぱりここの乗馬クラブが一番好きだなぁ。

帰り道。電車に乗った時はよいお天気だったんだけど、地元の駅に降りたとたんに暗雲かきくもり雷鳴轟く^^;。来週はどうなることやら^^; 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2012

楽しくランチ

久しぶりに年若い友人たちとランチ。私の仕事がたてこんでてこちらの地元まで来てもらっちゃったんだけどね。久しぶりのランチはあっという間だったけど、いろいろおしゃべりに花が咲いてとても楽しかった^^。

うん。たまにはこーゆーの、いいよね。最近すっかりお一人様になじんでしまっててすっかり忘れてた感覚。リフレッシュ^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2012

その調子!

いよいよ発表会までほぼふた月。ちょっぴり心配してた子たちの譜読みがそこそこ進んでいたのでほっとする。まぁ予断は許しませんがね。これで安心すると絶対直前に失速するんだもんなー。


・・・大きいおねえちゃまたち、ちょっとがんばってもらわないとだわ・・・^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2012

忘れるはずがないでしょ?

レッスン中電話が鳴った。見覚えのない番号。普段だったらとらないことも多いんだけれども、とりあえずとってみる。

「あ、私、以前そちらでお世話になっておりました○○と申しますけれども・・・」

「は?何すんごい他人行儀な電話かけてきてんのよ!△△ちゃんでしょ!」

「はいっ!先生もう覚えてらっしゃらないかと思ってぇ^^;」

まだそこまで耄碌しとらんわい(爆)

というわけで、以前教えていた生徒さんからの連絡でした。結婚を機にピアノをやめちゃった本人ではなく、そのあと生まれたちびちゃんが4歳になったのだそうで^^。私が出会った頃は保育の学生さんだったのよね。その後就職して結婚して子育てして・・・。えらいなぁ。

連れてくるっていうちびちゃんも・・・なんかもう気分は孫よね・・・^^;

実は彼女、去年も連絡くれてたんだけど教室は満席でいれてあげられませんでした。で、今回も実はすでに満席。どうしようか悩んだんだけれども。

土曜の早朝に一度体験に来ることになりました。再会がとても楽しみ!
だいたいね、先生は執念深いのよ。そう簡単に教えた生徒を忘れたりしないわよ^^v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2012

乗馬ライセンスに挑戦

といっても、今回申し込んだのは5級。体験乗馬とほとんどかわらんのね。

成田のスクールがネットで格安募集してるという噂をききつけて早速申し込み。今回は諸経費のみの無料ご招待というやつ。お邪魔したのはオリンピッククラブさん。

池袋を出発するスクールバスを利用することにしました。とはいえ、うちから9時に池袋っていうことはもしやラッシュアワーどんぴしゃでは???。電車は好きだけど混んでる電車に乗るのは大嫌いな私。考えたあげく、一時間はやく移動して池袋でお茶して時間つぶすことにしました。ビバ繁華街w。スクールバスはマイクロで補助席まで使うほどの盛況ぶり。平日なのにすごいなぁ・・・。乗ってからはもちろん爆睡。到着後は受付をすませ、簡単な説明のあと着替えて講義室へ。

座学講習

乗馬・下馬のお手本

騎乗1鞍目(30分)

騎乗2鞍目(30分)

オリエンテーション(クラブ紹介)

という流れでした。

が。とりあえずまったくのはじめてではないということと、本日初回が私ひとりだったということで、座学はほぼ知ってるとこだったし、すごいスピードで終わってしまって休憩。騎乗もさすがに乗馬下馬はひとりでできるようになってるのでここもいきなり馬上へ。軽く常足して慣らしたところですぐに軽速歩。一鞍目のお馬さんはとても素直で馬体も小柄で乗りやすい子でした。で、習ったのは手前合わせ。馬と自分のタイミング合わせですね。普段行ってるクラブがわりと広くのびのび乗せてもらえてるもんでここの小さい馬場はちょっと乗りにくく感じたけど、それでもまず問題なし。

1336976269807

休憩はさんで二鞍目。今度はすこし合図の出にくい子にしてみましょうというイントラさんの指示のもと、馬体のでかい子がやってきました。言われたとおり速歩の合図がちょいとはいりにくくて苦戦しました。ううー。それでも5級ライセンスには何の問題もないでしょうというお墨付きをいただいて、残りの2日は今月中に済ませてしまおうと思っています。

・・・が。ここで張ってある罠が・・・w。

オリエンテーションという名のクラブ勧誘があるわけなんですが、(あ、念のため。ここのイントラさんたちは優しくて丁寧だし、強い営業勧誘もなく本当に紹介っていう感じでした。で、今のところ好感度アップ^^)

私の場合、仕事がそうちょくちょく休めるわけもなく、ここのクラブはぶっちゃけ一日仕事になってしまうのがわかったので、通いきれる自信は完全になくなりました。普段行ってるクラブが近いだけに余計にね。というわけでライセンス取得目的と割り切ってるわけです。

が。この5級ライセンスを申請しないでそのまま4級取得コースにまるっと移動することができるとのこと。料金も最初から4級を申し込んだ扱いになり差額のみ。これはちょっとかなり魅力的です。もともと、5級は誰でも(そしてわりとどこでも)とれるということで4級の講座を開講してるところを探してここに行ったという背景があるもんでね。渡りに船・・・なわけです・・・本来なら、ね。が・・・。これから私は年間でも一番忙しい「現実逃避したいほどの超絶繁忙期」をむかえるわけです。というわけで、即決というわけにはいきません。とりあえず次回までにスケジュールと相談しつつ決めようと思ってます。

帰りはスクールバスまで1時間以上あって、そこらへんふらふらしながら時間つぶし。周りになんもないところなので、クラブの中を探検するしかなくて。こういう時に限って本もIpadもおいて来ちゃってたのよね。

バス出発から1時間半くらいで池袋駅前。またもや爆睡してたので途中の記憶はまったくなしw。でも我が家からだとすごい大回りになるのでちょっと時間のロスがもったいない。というわけで、次回予約した来週の水曜日は車で行ってみることにしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2012

古賀春季ステップ

さて。記憶を遡って日記を書き書き。

今回は九州への出張。古賀春季ステップへお邪魔してきました。

朝は7時起床。さっと身支度をして食事をとったらチェックアウト。ロビーでご一緒する先生方と待ち合わせて会場まで移動します。最近、会場近くのホテルより繁華街から移動の形式のところが多いなぁ。

Dsc_0315_2

参加人数が少なかったので、余裕のある移動。地下鉄とJRを乗り継いで福工大前まで。そこからタクシーで会場のそぴあしんぐうというホールへ。いつもより少なめの参加人数だったので、気持ち的に余裕があっていい感じでした。ご一緒した先生は昔から存じあげてるダンディなW先生と、今回初めてお目にかかったY先生。終始和やかに過ごさせていただけて幸せ^^。

Dsc_0328

みなさんの熱演を聞いている間にあっという間に時間は過ぎ、夕方には無事に本番終了しました。スムーズな本番はスタッフの先生方のご尽力の賜物です。お疲れ様でした^^。

W先生は新幹線なので博多までご一緒させていただいてお別れしました。私はY先生より一本遅い飛行機を押さえていたんだけれど、それにしても時間があったので空港までご一緒して一緒にいろいろおしゃべりしたり楽しい時間^^。いろんなところでご縁がつながっているのもわかって、世間は狭いなぁ(笑)。搭乗30分前になってY先生は保安検査場をぬけてゲートに吸い込まれてゆかれました。

そのあと、出発ロビーで私は母の日のプレゼントを探します。将軍様@母にはすでにクッションをあげていたんだけど、叔母の分も必要だったのでね。ひとつだとたぶん盛大にスネるだろうと想定しておそろいで博多織のロングストラップを購入。あとお菓子とね。

残り40分くらいあったのでラウンジでメールチェックしたりパウダールーム使ったりしてから飛行機に搭乗。予定よりちょっと遅れて羽田へ到着したうえに、駐機場がはじっこだったので到着ロビーへ降り立ったのは23時ちょい。ダッシュして乗った京急で15分ちょっきりで自宅最寄り駅^^。近いってすばらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2012

福岡出張中

夕方までレッスンしっかりこなして羽田空港へダッシュ。ピアノステップの出張です。

明日は古賀春季ステップにお邪魔します。福岡空港は市街地に近くてとても便利。地下鉄はモバイルSuicaも使えるし、地下鉄線内でもスマホに電波が入るのでとても快適(^-^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2012

PC組み替え

ちょっと調子がよろしくなかったので。

Pc

ぴあののせんせは工作が趣味なの^^;


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2012

カラダに覚え込ませること

天候不良に当たらない限りは毎週通ってる乗馬。2月から始めてはや3ヶ月です。ビジターで平日朝ということでレッスンは今のところずっとマンツーマン。アタマで考えるよりカラダで覚え込むタイプの私には丁度よい感じです。

(10鞍目)
常歩で手綱のコントロールの練習。大きく回ったり輪乗りしたり方向転換したり。馬場に虫が出始めて、馬くん途中で結構暴れます(´д`)。突然身をよじらせたりされるとまだ怖いんだよね。後半は軽速歩。今日のお馬さんはなかなか軽速歩が出なくて恐る恐る使ってた短鞭をもっとしっかり使うように言われ、ビシーッと数回叩きます。一度なんとなくわかるとあとはすんなり軽速歩になりました。右手前と左手前を数周ずつ。まだまだ初心者なのと今日のイントラさんは初めてだったので調馬策と追い鞭は準備されてましたが使われることなくすみました(^o^)

今のところ進みは早い方だと煽てられながら頑張ってます。とりあえず数こなす方向で(笑)。どんな習い事をするときでもとにかく初心者のうちは間隔を空けないようにしています。カラダが自然に動くようになるまでは今のペースで行きたいな。お財布体力が持てばだけど(^◇^;)

来週からは別の乗馬クラブで五級ライセンスの集中講座受けてきます。いつものレッスンも金曜日に予約とりました。

楽しむために上達したい。
楽器も馬もその想いは一緒だな(^_-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2012

なんだかちょっぴり

うっかりが発覚。

ちょっと凹む。

そんな日もある・・・よね・・・。

反省。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2012

今日は何曜?

というわけで昨日から新しい時間割。がらっとかわったので曜日の感覚がまったく掴めません。

無意識に「○○ちゃんが来るから×曜日」っていうリズムができあがってるところを強制的に修正するわけで。

今日は金曜日から動いてきた子たちがふたりいたので、脳内がすっかり金曜日になりましたが、ラストの子たちが昨年度も火曜組だったので戻せてよかったw。


今月をのりきれば、新しいリズムになじむかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2012

新しいいちねん

むかーしむかしのこと。「20年前の私」が「10年前の私」を想像できていなかったのと同じように、「10年前の私」もたぶん今の私を想像していなかったように思う。

この仕事は自分で思っていたよりもむいていたのかな?。今、天職だとさえ思える。私はかなりテキトーな人間だけど、実は仕事だけはいつでも真剣に取り組んできたつもり。もちろん行きあたりばったりなところもたくさんあったけどね。その時々、良い出会いがあり、人に支えられ、よい風に乗ってきたように思う。

振り返ると、1日ずつは変化がないように見えても、長いスパンで見てゆくとやっぱり少しずつ変化が起きていて、時々は道を間違えたり回り道もするけど、歩いてきた道にはちゃんと足跡がついてるみたい。前をゆく先生方やおとなたちが、私の手を引いてこれまで導いてくださったように、私は私の生徒たちの支えになれるんだろうか…。

気づけば中堅の年齢層になっていて。お勤めとはちがって、目に見えた変化はなく、おそらく自分で辞めたいって言い出すか需要がなくならない限りは続けられる仕事。

たらたらしてちゃいかんな。うん。気を引き締めて行こう。

そんな風に考える、今日は新時間割いちにちめ。
新しい1年を意味ある毎日の積み重ねにできますように。

私も、ちびたちも、ね^^

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2012

おくちボロボロ

だけど連休ラストの日は楽しいいちにちになりました^^。

朝からMちゃんの補習。課題を鬼のようにだしたらさすがにあがらなかったらしくて、なんだかしょんぼり現れた^^;。近々他の先生にみていただく予定でその修行だからね。がんばれ。

午後からオケ練。今日は戸塚。ぽへっとかぷひっとか相変わらずやっちゃうなぁ…反省反省。あと疲れてくるとテキメンにぶら下がるわ…音程><

17時アップ。次はクルスペホルンアンサンブルの練習。江東区まで移動。戸塚からちょうど来た横須賀線で、新橋までホリデー割引のグリーン車に乗る。…が東戸塚で電車とまる…orz。こんなことならいっぽんあとの東海道線にするんだったよ(TT)。でも一番速い予定だったんだもんなぁ。20数分の遅れ。ただグリーンにしてたおかげで混雑することもなく、ミケは余裕で足元に^^v。

KHEの練習場に到着したのは19時も回った頃。今日はこぢんまりした練習だったけど、やっぱりホルンの音が重なるのって楽しい^^/。練習終えて軽く食事して解散。

今年のGWは当初は結構ヒマで掃除かぁ?って思ってたんだけどね。掃除できないまま終わってしまいましたとさ。やべ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2012

生徒とおでかけ@ヲタツアー

さて、誰も一緒に行ってくれなそうだった鉄道模型展。生徒さんで私の操縦にかけてはピカイチの、Mちゃん@23歳女子にメールで泣きついてつきあってもらいましたwww。

P1020757

地元のJR駅に13時集合。そこから東京タワーへ。浜松町から東京タワーまでの道は人ごみ凄くて、観光地だったことを思い出しました。

P1020797

鉄道模型展自体は規模は大きくなかったし、お目当てのNの展示はなかったんだけれども、なかなかに貴重な展示物多し。更にお土産コーナーにたくさんの罠がはってありました。ええ。ちゃんとハマってまいりました^^;。

P1020789

で、わりとさらっと見終わっちゃったのでそのまま帰るのもなんだなーと…。思いついて池袋へ移動。うっかりマクロス展へ。 いやー。この1/1ヴァルキリー見ただけで満足。

P1020807

写真とるためだけに休憩所「娘カフェ(にゃんかふぇ)」で大判焼き全種類買ってはんぶんこ。お腹一杯ではちきれそうになるも後悔なしw。 で、まだちょっと時間もあるしプラネタリウムでも行こうかって話してたんだけど、さすがGW。すべての回のチケットは売り切れておりました。残念。

楽しかったー。Mちゃん、さんきゅー!また遊んでね^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2012

ホルンの本番前調整

さて。今日はミケちゃん@クルスペの調整の為、浜松のいつもの工房へ。いよいよ6/2に迫ったオケの本番前にロータリーのカタカタをみてもらいたかったので新幹線に飛び乗りましたw。先日とったEX-IC特約のおかげで家に居ながらにして東海道新幹線の予約も座席指定もできるのでとっても便利。ミケちゃんは大きいので一番後ろの列を確保しました。

Dsc_0269


浜松はこの連休中お祭りだそうで、人出は多かったけど時間が早かったせいか混乱はしてなかったみたい。 お昼ちょっと前に工房到着。ミケちゃんはロータリーの汚れをきれいにして調整していただきます。預けてるヤマハが一本あるんだけど、それはバラされてました。

Dsc_0275


工房にいるあいだはマイスターとひたすらおしゃべり^^。
今日は初めておあいする方もひとりみえていて、途中は鉄道模型の話なんぞしつつ、和やかに過ごさせていただきました。

ミケちゃんはとりあえず調整してもらえたんだけど、かなり時間かけて頑張ってもらったにも関わらずマイスターはまだ納得いかなかったご様子。で、落ち着いたらもう一度もってくるよう言われたので、預けてあるヤマハ取りにくる必要もあるし、実はマイスターとプロのヴァイオリニストさんが組むというトリオの伴奏依頼をいただいたので、今年はちょっぴり頻繁に行くことになるかな。弾きやすい曲ではなかったしプロの方相手ということで、ちょっぴりうだうだ悩んだけどお引き受けした以上はきっちりやろう。と、いうことで練習量増やして今年は自分のピアノのレッスンも受ける回数増やすかなぁ…。伴奏ピアノに強い先生にレッスンを打診してもらうよう知人にお願いしてみるかな。

帰りは自分用にかっわいい鉄道ボール、将軍様@母におみやげ買ってから帰宅。つぶやきに書いたけど、お芋屋のおねーさんとホルンの話でもりあがってしまったw。トランペット吹いてたんだって^^。

Dsc_0282

さ。連休もあと少し。スケジュールぎっしり。
しっかり楽しもう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2012

雨の外乗

さて。本当は午前中に予約してたんですが、もしかしたらやむかもと一縷の望みをもって午後に予約していたホーストレッキング。

本日は千葉ライディングパークさんへ。同行者は生徒のHちゃんとaiちゃん。10時に地元駅集合。降りも微妙だったので決行することになりました。千葉で食事してからモノレールに乗って千城台というところへ。そこで空が一瞬晴れました!

乗馬クラブからの送迎車の場所がわからなかったので電話をしたら「なんだかすごい雨ですけどどうなさいます?」みたいなことを言われ、え?こっち雨は上がってる…と心の中で思いつつ、とりあえず伺うことに。ついたら結構な雨量。たかだか車で10分程度でこんなに空模様違うなんて…。

うちの娘っ子どもも着替えも持ってもう乗る気マンマンだったので、乗せていただきました。途中ぱたっとやんだり、どしゃーっと降ったりの繰り返し。ルートは基本的に田圃周りの歩道でした。

馬場はずぶずぶでレッスンは受けられず、そのまま外へ出ることになりました。前をaiちゃん@おねーさんが引き馬、2騎目が私@各個乗り、ラストがHちゃん@おにーさんの引き馬で常足のみでしたが、やっぱ結構滑ったりして「うぁぁぁ」っていう場面もありました(><)。

前も後ろも楽しそうに談笑している声が聞こえるんだけど・・・。私はひとりだったので必死にお馬さんと格闘w。途中で虫が飛んできたりすると凄いご機嫌悪くなって2~3回振り落とされそうになった…。うぅ。

負けなかったけど、クビをガンガン落とされて手綱引っ張られたりしたので、明日はおそらく腕の筋肉痛がすごいことになってそう…TT。いつになったらお馬さんにナメられずに乗れる日が来るんだろうなぁ。

終えて着替えて品川で軽く甘いものなどとって、またもや地元駅で解散。
雨に降られちゃったのはナンだったけど、娘っ子どもも楽しかったって言ってくれたし、また機会があったら一緒に行こうね~。

雨の中、無理いったにもかかわらずとてもよくしてくださった千葉ライディングパークの方々には感謝。ずぶぬれにしちゃってすみませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2012

なんだかんだとアクティブに

朝7時起き。空模様確認。まだ降ってない…が、時間の問題???しばし悩む。が、先週乗れなかったので、行くだけ行ってみようと支度して乗馬倶楽部へ。ついたとたんさーっと雨が…TT。と思ったらすぐやんだ。で、乗ってる間はまったく降らなくて、降りたとたんにざんざか降り始めた。次の時間帯の人たちは雨の中でした。ちょっと申し訳なかったけど自分的にはラッキー。

(9鞍目)
今日は鞍の前にある紐?もとられてしまいました><。常足で馬場を小さくかこったところをくるくる歩きまわり、続いて軽速歩。左手前、右手前、両方やります。蹄跡をたどる、大きく回る、小さく回るの練習。隣のスペースが空いたので、今度はもっと大きい馬場になり、いつもの倍くらいのスペースをくるくるくるるん。時々リズムが狂うことはあったけど手綱の修正と鞭で止まらずに方向変換もなんとなくOK。ここで一番離れた馬場で落馬した方があり。全部の馬がストップ。担架などの必要が出ると、動いている馬がいる場合、それに驚いて二次災害?が出る可能性があるので、落馬が発生した時は馬場内の馬はすべて止めるんだそうです。(幸い、今日落っこちた方は大きなけがはなく歩いて戻られてました。)今日でひとりで軽速歩もなんとか馬くんに私の合図を聞きいれてもらえるようになりました(笑)。嬉しい^^。

目線はいつもひとつ先のコーナーを見据えるくらいのつもりで。
手綱は短く。
カーブで上体が内側にはいりこみすぎないように。

--------

横浜でお買い物して帰宅。
15時から18時までレッスン@仕事。

--------

新大久保へ移動。Tせんせのホルンレッスン受けてきました^^v
マウスピースで音ってこんなにかわるのかー、とちょっと感動。
ところどころでちょっと嬉しくなるような音が出て、うん、がんばろ。

低い音の練習もしましょう。

とゆーのが本日のチェックポイント。

なんだかんだと動き回ったなー。
さ、明日も!
雨やんでくれーTT

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2012

ほぼ通常営業ですなー。

巷はGWらしいですね。

とはいえ、ちびっこたちも普通に学校ある子も多いし、あと遠足とかイベントごとにあたってる子たちもいたみたい。

朝3名レッスン。うち1名サボり。
午後は15時から20:30までレッスン。

というわけで私的分類は日常っちゃ日常かな。
あ、パパつきそいのおうちがちらほらあったのが唯一GWを感じさせてくれた感じ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »