« 時間割調整なう。 | Main | 新年度時間割作成。現在佳境! »

April 25, 2012

生徒たちからのプレゼント

所属する某団体(笑)の指導者賞受賞の報せが届きました。ここ数年、毎年この時期になるとテキトーな先生のもとでよく頑張る生徒たちが重ねてきた実績が私にプレゼントしてくれます。2006年以来、気づけば毎年頂戴しているので今回の2011年度分で6回目になります。数年なんて実はあっという間ですね。なんたって最初の賞状は苗字違う@出戻り前だもんなぁ…シミジミ。

教室はこの時期、別れと出会いの季節でもあります。またまた教室にはちびっこいのがうじゃうじゃ湧いてきますが^^;、この子たちが気づけばあっという間に両手でピアノを奏で、更に数年すると私を越えてゆきます。

過去には「こどもたちにとってピアノは楽しければそれでいい。」そんな風に思っていた時期もありました。でも、今は少しばかり変化したように思います。

おそらく私の指導に対する「音楽を好きであってほしい」とか「ニコニコでピアノが弾ける子に成長してほしい」という根底は今も変わっていません。でも、より楽しくある為に上達してほしいという想いは以前よりずっと強くなっています。それは各種コンクールで入賞するといった目に見えることに対してではなく、各々が自分のペースでひとつひとつ経験値を積んでゆくことだったりします。もちろん、時にはちょっぴりつらいこともあるかもしれない。でも壁を乗り越える力をつけること。そうしてピアノを通して学んだことは絶対に無駄にはならないから。たとえばピアノ以外のどんなことにでも目標と自信を持って挑めるように歩んでいってほしいと思っています。

とはいえ、私自身もまだまだ今も失敗の連続に打ちのめされることも少なくありません。自分の壁を越えることができず、立ち止まったり凹んだり、時に後退したりしながらまた前進する…そんな毎日です。それでもやっぱり進む。そうしてふといつも後ろからこどもたちに背中を押してもらっていることに気づきます。

私の仕事はモノがカタチで残ることはないけれど、生徒たちと一緒に成長し続けられることに感謝です。いつまでも初心で驕ることなく、それでもちょっぴり今後は自信を持って自分の音楽を次の世代に伝えられる指導者になってゆきたいです。

支えてくださるみなさんに。
いつも本当にありがとう。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

|

« 時間割調整なう。 | Main | 新年度時間割作成。現在佳境! »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95637/54559856

Listed below are links to weblogs that reference 生徒たちからのプレゼント:

« 時間割調整なう。 | Main | 新年度時間割作成。現在佳境! »