« February 2012 | Main | April 2012 »

March 2012

March 31, 2012

コンクール雑感

さて、春休みの本番の子たちの分布は、かながわ音楽コンクール(これは私の師匠のところで修行中の子たちが参加)、グレンツェンの関東地区大会、ピアノステップ、それから今回はじめて出した全日本ジュニアクラシックコンクール。

グレンツェンは毎度のことながら、ごく普通の学習者やコンクール初挑戦の子たちが中心。(中には「トロフィと賞状くれるからグレンツェンが好き」っていう子もいるけどw)。それもあってこの子たちが予選、本選、地区大会とコマをすすめられるようになったことで私的にはもう十分^^。今年度は地区大会3名の準優秀賞で幕を閉じました。

レベル的にはもっと上になると思われる「かなコン」組も着実に予選通過しているようで来週が準本選です。ステップ組は…かわいいねー。今回がステージデビューの子もいるので舞台の上で何が起こるかいまからとっても楽しみ^^。

ジュニアクラシックなるものは今までに出したこともなく内容もレベルもちと不明というのは先日の日記でも書いたのだけれど。今回は春休みでだらけないように本番いれときたい普段から割とよく弾く小4の2名が参戦。ひとりは先日の某入賞者記念コンサートでなにやらやらかしたそうで、その反省と雪辱戦もかねて急きょエントリーとなりました。

年間通して、気づけばなんとなく大小問わずいろんなコンクールに追われてる私ですが、しつこいよーですがコンクール礼讃型指導者ではないです^^;。ただ使い方によってはものすごーくよい効果がでることも知ってる。というわけで、あまり周囲のおとながヒートアップしないようにだけ気をつけて、本人たちとは舞台数ふやすこととピアノを楽しく弾くために参加するっていうのがお約束。

で、件の全日本ジュニアクラシックコンクール。先週、予選本選とふたりとも抜けてきて本日が全国大会。どうやらレベルはそう高くなかった模様。中にすごく上手な子がまぎれてたという噂(私はレッスンあるので付き添いせず伝聞のみですが)。とりあえず「全国大会」って名前がついてるとこまで行ってよかったねーって話してたら…。あらら、ふたりともなにやら入賞してきた模様。Mちゃん第2位、Yくん奨励賞だって。これはがっつり褒めてやらんといかんな。

基本的なことができているという前提で参加するわけだから弾けて当然だし、そういう意味ではコンクールなんて水ものな部分も大きい。学年あがってくれば審査の先生方の好みも結構な割合で反映されてくる。賞に惑わされないようにしてほしいけど、もちろん入賞すれば嬉しい^^vってところかな。

今日の子たちは現時点、上の先生方にも出しておらず、いうなれば私の秘密兵器だっただけに、着実に育ってるのはとてもうれしい^^。この子たちも今年ご縁がつけば、きちんとした先生に道をつけて見ていただくようにするつもりではありますけどね。うち1名はマッチング終えてもうすぐ初めての修行の旅に出ます。もちろん手放す気はないし、私の生徒であり続けてもらうけどね^^。

コンクールで賞をもらえて嬉しいのはそこまでの道のりがあったからだということを忘れないでね。そして、ある程度弾けるようになってそこここで結果を出してる生徒さん達にも伝え続けなければいけないことがあります。どうか鈍感にならないで。あなたたちが結果を出せているのはひとえに努力が続いているから。驕ったらそこで終わり。音楽が持つ本当の役割はコンクールなんかじゃ測れない。

じゃあ、どうしてコンクールに出すのかって?

だって、あなたたち本番ないと前進するのやめちゃうんだもの(笑)。
これからも一緒にがんばってゆこうね!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2012

遠足気分

5時起床。ゆうべ寝付いたのが2時過ぎだからちょっとふらふら^^;。身支度をして6:40出発。電車に乗ってる時間は1時間とちょっと。最寄駅から歩いて10分ちょい。目的地は乗馬クラブ。 突然思い立っておととい、体験乗馬の問い合わせをしたら9時のコマが空いてたので休日ラストの本日は急きょ遠出決定^^v。クラブハウスには春休みのせいか若い世代もいるし結構にぎわってる感じ。馬場はいくつかあるらしくて、その中の初心者馬場へ。

ふたりの受講者にインストラクターひとり。馬房から馬を出して常足や馬上体操をふたりでまとめてやったあと、ひとりずつ交代で調馬策をつけて軽速歩。さすがにタイミングはとれるようになってきてるんだけど、相変わらず鐙から足がずれる。でも、今日のインストラクターさんはとてもアドバイスが上手。馬も初心者乗せ慣れてる子で楽に乗っけてもらえる感じだったので乗りやすかった。

常足から正反撞と軽速歩の繰り返し。相変わらず私のは正反撞もどき…^^;。何鞍くらいでちゃんとできるようになるんだろうなぁ?。もうひとりのひと(っていうか若い子だった。高校生くらいかな???)がやってるあいだは馬場の真ん中で待ち。45分レッスンっていうことだったけど待ち時間が入るのでお馬さんの背中にいるのは1時間弱でした。速足も少しずつはテンポアップしてるかなぁという感じ。

もう少し通いやすかったらいいんだけど。うちからは距離的にちょっと遠くて乗り継ぎ多いし、車ナシ子になっちゃった私には継続的に通うのは難しいかなぁ。一応レッスン時間帯の前には帰宅可能なことはわかったので、ビジターの登録だけはしてきたけどレッスン入会には至りませんでした。で、次にいつ行けるかも今のところ不明。

やっぱりいつもの乗馬クラブが家から通いやすい。それからあそこはビジター30分とはいえ、初心者は基本マンツーマンなのが嬉しい。 というわけで、鞍数かせぎたい初心者としては、いつものところへ通いつつ時間できたらたまに気分転換がてら乗りに行けたらいいかなーっていう感じかな。

帰宅してから原付のリコールかかってのでバイク屋行ってきました。バイク預けて点検までお願いすることにして散歩がてらそこらへんふらふらして帰宅。あっという間にお休み終わっちゃった。でも今夜は新年度に向けてのプリント作りとか、所属オケの広報のお仕事で宿題があるのでそれもやっつけなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2012

最高の贅沢は

何もしないこと。

というわけで年度末休暇の二日目。

午前中は例によってがっつりレッスンしたものの、午後には予定がなく。

寝てました。気づいたら夕方。こんな贅沢な時間の使い方って他にはないわね。

で、夜はまた22時まで社会人の回数調整レッスンでした。

おつかれ、私w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2012

習う立場で考えてみる

さて、朝は6時起床。7時半には家を出て向かう先は乗馬倶楽部。今日で乗馬教室はおしまい。来週からはレッスンをビジターとして受けることにしました。

5鞍目 軽速歩・右手前・ちょっぴり正反撞らしきもの(調馬策@長いリードみたいなの付き)

今日はいつもの美人さんで優しいイントラさんではなく、初めてついてもらった男性の方でした。まずは馬場にある巨大な鏡の前でフォームのチェック。足の踏み込みの弱さと角度をもっぱら注意されました。でも今のところ?ちゃんと乗れていると言っていただけたのが結構嬉しかったり^-^。とはいえ、乗ってる自分はいっぱいいっぱいでそれどころじゃないのが本当のとこなんだけどね^^;。バランス感覚は褒めていただきましたよ^^v。こーみえてもその昔はバイク乗りだったからねw。

とにかくある程度ひとりで乗れるようになるまではあまり間をあけずに数乗ることが一番大切だということで。うん、わかってるもん。今回1週あけただけでもだいぶ体が忘れてたしな。

ちょうど年度末のお休みをとっていたので、明後日は別の乗馬クラブに体験&見学に行ってきます。実はいくつか目ぼしいところチェックしてるんだけどどこも遠いしお高いからなぁ。それに今のところ結構気に入ってるしね。ま、時間がとれたらちょこちょこいろんなクラブの見学に行ってみようと思います。

で、帰りはまた横浜ヨドバシでひっかかり、アクリル絵の具と小さな木の模型をいくつか買いこんで帰宅。お昼食べて今度は馬バッグをミケケースに背負い直して新大久保に移動。

お次はYせんせいのホルンレッスン。
口の中について。お口閉じて欠伸してる感じ?…っと。お口の中のことって難しいわ。自分でもよーわからんことが多い。それから右手の入れ方。やっぱり気を抜くと以前のベルの支え方に戻っちゃうので、音を聞きながら自分で調節できるようになること。そのあとは曲を二曲ざざっと聞いていただいて、次回までに来年の発表会の曲をどちらかに決めてちゃんとさらっておくことが宿題。あと、ここから暫くは多少コントロールしづらく感じても、とにかく音色を気にして気にして吹くこと。音色音色っと。

でも、この「音色」ってやつ、実は白状すると今までどうにも自分でしっくりきてなかった部分だったんだな。もともと私はどちらかというと柔らかくて芯のある音をホルンの音色って認識をしていたんだけど、自分で吹くと芯がなくて広がっちゃうか、Beee!って潰れた音になっちゃうことが多くてね。でも、最近、丁寧に吹くと実はきちんとPo~っていう柔らかいけどきちんと響く音が出せるらしいことがなんとなくわかったような気がしないでもないような感じになってきたかもしれないwww。

どちらの先生のレッスン受けたあとでも(私は現在もおふたりの先生に師事中です)毎度思うけど、先生に直されてその場で「変わったぁ!」って思うとすごくうれしい。でも「あれ?いま私どーやって吹いてた???」って思うことも多いんだよね(T_T)

とゆーわけで本日の結論。
お馬もホルンも定着が大事。

教えていただいたことを忘れない…って言うのは簡単だけどこれが一番難しいのよね。

楽しい気持ちを消さないようにしたい。でもやっぱり習いごとって時間もそれなりには割くわけだし、教えてくださる方たちにも時間を頂いている以上、きちんと巧くなりたいな。上手にならないと楽しいは続かないってこと、いつもは逆の立場ですごく感じてるから、ね^^。

さて、夜からはコンクール本番前の子たちの補習と社会人の回数調整レッスン。働くべ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2012

明日からお休みを

明日から三日間のお休みをとってたはずなんだけど・・・。

いや、確かに通常レッスンは予定通り年度末回数調整でお休みです。が、ここまでに出校停止系の病気にかかってレッスンの最低回数に達しなかった生徒さん、および今週が本番直前の生徒さんについては教室名物「年度末呼びだし」が個別にかかっております。間違えないでね?

とはいえ、いつもよりはだいぶ楽なスケジュール。明日は6時起きして久しぶりに乗馬教室行っていったん帰宅後、ホルンに背負い替えてY先生のレッスンを受けに行く予定です^^。で、帰ってきて夕方から夜まで前述のお仕事・・・と。木曜は午後までがっつり補習。夕方からちょいとあいてまた夜レッスンだなぁ。

金曜だけはお休み死守したんだけど、年度末なので遊んでくれるカタギのおともだちはいないよなぁ…orz

しょぼーん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2012

そろそろ発表会の曲決めるよーぉ

いきなりガスの警報機が鳴りだして、東京ガスに来てもらったら経年劣化してて付け替え・・・orz。今日はなにやらドタバタの幕開けでした。春休みなので補講もがっつりはいっていて、長時間座っているせいか、腰は痛いし偏頭痛におそわれるわで…ちょっと元気の出ないいちにちでしたが。

そろそろ7月の教室発表会の選曲をしてゆかなければならず、生徒たちに候補の曲を少しずつ弾いて聴かせる作業が始まります。中級くらいまでのちびっこの曲はさすがにね、どうとでもなるんだけれども…。私自身は決してピアノが上手な演奏者ではないので、ソナタもソナチネアルバム終了以降の難しいのになってくると初見では間違える箇所も出てきます。そして生徒たちに「この曲は難しいんだね!」と笑顔でつっこまれるというていたらく。

レッスン自体はGW明けから扱うんだけど、譜読みのヤバそうな子には早めに渡しておきたいしね。
ああ、練習しなきゃ・・・私が…orz

たぶん、来月半ばまでにひとりあたり5曲くらいの候補として(候補曲自体はダブりもあるけど)結局は百数十曲以上のレベル問わずの曲をなんとか弾かなければいかんことになるでしょう・・・。そろそろ生徒たちにごめんして、データやCDで許してもらうかなぁ…。

うんにゃ、そんな悔しいことできるかいな。否。

弾くぞ。頑張れ、私!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2012

コンクールてんこもり・・・

朝一番で現れるのは全日本ジュニアクラシックコンクールに参戦するふたり。このコンクールは今まで出したことがないので、レベルも内容も不明。とりあえず良く弾けるふたりを送り込みました。
昼過ぎ、本番終えて予選の発表。二人とも通過の一報がはいりました。

ちょっと疲れが出てたので横になって、15時からグレンツェンピアノコンクールに参戦のHちゃんの最終レッスン。彼女はこれでお引越ししちゃうので、ほんとのほんとにラストレッスン。いつも通りに本番用の確認して雑談して、それでおわり。最期にハグしたらもう泣けて、顔見せられなかった。たぶん気づかれちゃったけど、Hちゃんもちょっぴりこっち向けなくなってたような気がするのは気のせいだったかな?彼女に玄関で「じゃ、またね!」っていったあと、ドア閉めてもう立ってられないほど泣きました。(で、これ書きながらまだ泣いてるw)

こんな仕事してるとね、いちいちお別れのたびに泣いてたらもたないでしょう?っていわれる。みんなそれぞれに可愛いけど、やっぱりすごく大切に大切に伸ばしてきた(つもり)の生徒さんっているのよね。で、それが今回は更に予期してなかった別れだったもんで…はい、お恥ずかしながらこの仕事して25年になろうってのに生徒さんとのお別れで号泣しました。でもね、嫌な別れじゃない、またいつでも東京にくることがあったら会える、彼女がこれからもピアノ頑張ってくれて機会があったら聴かせてもらえる。だから大丈夫。先生はおうちでいつでも生徒たちが東京来たら顔出してくれるの待ってるもんね。グレンツェンは準優秀賞。ちなみに昨日参戦のふたりも同じ結果で、おしくも全国大会には届きませんでしたが、夏からの予選本選地区大会と健闘しました^^。

さて、とりあえずほっとしたところで自分の趣味タイム。Kホルンアンサンブルの練習へ急ぎます。今日は練習場が品川近くだったのと時間もすでに遅刻タイムだったし久しぶりにタクってしまいました。

曲はどれも難しいし、ここのところ練習時間が満足にとれてないので音がきちんと出ない…。でも、注意されたところがちょっぴりでも改善するとかなり嬉しいな^^。

でもって、途中でジュニアクラシック参戦組から朗報。ふたりとも全国大会にコマをすすめました。Mちゃんはレベルが余程高いものでなければ行くかな?と思ってたんだけど、Yくんは本選曲が満足な仕上がりにちょっと足りなかったので通過の報せを受けて、さらに点数も決して低くなかったと聞いてほっとしました。

アンサンブル練習終えて田町で飲み。楽しいな!

さて、今週はかながわ音楽コンクール参戦組の応援。こちらは私の師匠のところに修行に行ってる子たちでエントリーもうちからではないので本当に応援だけな感じではありますが^^;。

春休みははじまったばかり。ちびっこの長期休暇は繁忙期なんだったことをあらためて実感します(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2012

音を紡ぐ

土曜日はただでさえキューキューにレッスンがつまっているところへ、本日はグレンツェン組もいたし、夕方まで怒涛のレッスンマラソンでした。

私の門下生は幼児から社会人まで、よく弾くちびから趣味組のたどたどしい演奏まで各種とりそろえておりますもので、紡ぎだす音も千差万別多種多様。毎日の仕事で飽きることはまずありません。生徒たちの演奏が必ずしもきちんと練習してきれいに流れてる演奏だけじゃないことが自分の演奏のプラスになってることに気付いたのはつい最近のこと。

えっちらおっちら、あっちとまりこっちとまり、ミスタッチしまくる演奏を見てるとね…。自分の悪いところがクローズアップされてくるんですよ。指導だけではなく演奏の部分で。

生徒はやっぱり良くも悪くも「鏡」なんだなぁとつくづく思います。

「ちょっと、今週ピアノのふた開けたの?」くらいのとんでもない演奏をしてる子の弾き方が気づけば自分にそっくりだったり…ね。テクニックはついてきていなくても音を紡ぐ方法が一緒になっちゃってるのよね。

夜、相方と連弾の練習をしながら昼間のレッスンに思いを馳せて、先生も普段からもう少し丁寧さに気を配ろうと反省「だけは」するのでした^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2012

手が小さい

大きな手に憧れます。一応、ピアノ弾きですもん。

私は子どもの頃から自分の先生に「あなたは手が小さいからね」と言われ続けてきました。それでもどうしたら音をつかめるか一緒に考えてくださったしストレッチもいろいろ教えてくださって、成長してもちっちゃいままだった私の手を見て「本当によく開くようになったわよね」と言ってくださいました。私がピアノを仕事にするようになってから子どもたちにピアノを教えるのに実はこの手が結構役に立ってます。だって、生徒たちが届かないーって悩む音程は大抵私も届きませんもん。

そして、うちのかなり良く弾く子たちはなぜかみな手がちっちゃい。ショパンだリストだベートーヴェンだって課題もりもりやってる子たちも、普通にしてると1オクターヴぎりぎりくらいです。ただね、みんなよく開く。指のストレッチをたくさんやって、ちっちゃな手を最大限に広げる。それから、脳みそよく使う。一部とんでもないフィンガリングを除けば、頭使って指使い考えれば実はなんとかなっちゃうもんです。

とはいえ、やっぱりどうしてもきれいにつかめない和音や、この作曲家の曲はきっと一生弾けないだろうなぁってしょんぼりすること、ありますけどね。でも、それもやっぱり脳みそ使う。作曲者には怒られちゃうかもしれないけど、曲を壊さず省ける音も存在したりするわけだし、ね。

だから、生徒さんの「手が小さくて弾けません」ていう発言には、「そんなことないよ」って答えてあげられます。もちろん苦労はあるけれど、大きくてドタバタしちゃう指をよくまわるように一所懸命トレーニングするのも、ちっちゃくて届かない指を頑張って広げるのも、きっとたいへんなのは一緒。

私の手は上手にピアノを弾くことはなかなかしてくれないけれど、それでも音大でピアノを専攻することはできましたし、なんとかなるもんですw。手袋はジュニアサイズで十分だからお得だし・・・?^^;。

どうか学習中のおちびさんたち「手が小さいから」って言い訳にして諦めちゃわないでくださいね。それから、先生方も「手が小さいものね」って子どもたちに「弾けなくていいんだー」って思わせないでゆきましょう!

Hand
私の手は縦16cmでした(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2012

寂しくなるけど

昨日から3月のラストレッスンになる曜日が含まれてて異動のかか​る生徒さんたちの次の先生にお渡しする引き継ぎ書を作りながらそ​れぞれの子にいろいろ思い出す。特に今回は手放す気のなかった子​がお引越ししちゃうもんで書類作りながらウルウルきちゃう。

でもね。お別れの日は絶対に生徒の前では泣かない。

ご縁のついた子はみんな私の大事な生徒でたからもの。
それは死ぬまできっと変わらない。

「私ね、こどもの頃ちょっと変わったピアノの先生についてたんだ​!」って自慢げにあなたたちが誰かに話してくれるところ、想像で​きちゃうもの。

だからね。
いつでも遊びにおいで。

先生はちっとも先生らしくならないけど、でもずっとあなたたちの​先生だよ。先生が泣くのはあなたたちがお嫁に行く時だからね。そ​れまで涙はとっとくの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2012

年度末が近いので

今年は今までにないほど生徒たちの出入りが激しい新年度を迎えることになりそうなので、わけがわからなくならないようにしないと・・・。すでに生徒さんの弟妹からは何月くらいから始められますか?との問い合わせもいただいているので、新年度の時間割組む時はちゃんと考えておかないといけないな。

怒涛の出張週間が終わったので、ちょっぴりゆっくり。久しぶりにジオラマの続きやっつけようと机に向うも、途中で絵の具が足りなくなった…orz。またお買いもの行かなくちゃだわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2012

気づけば二週間・・・

さて、朝から補習がいっぱい。先週の熊本、今回の石垣でレッスンできなかった分の補講です。午前中はちびころりんズを中心に、午後からちょっぴり大きい曲のレッスンをしたあと、やっと自由時間。さ、好きなことするぞ~。

…というわけで。18時から新大久保でクルスペホルンアンサンブルの練習があったので参加してきました。今日は関西組の方が上京されるのに合わせてのイレギュラー練習でした。遅刻して部屋にたどり着いたのは18:30。音出しもしないまま、席に着いて音出しかねて合奏に参加しちゃうパターンでした^^;。気づいたら前回の浜松練習に参加した後、殆どホルンに触れていなかったのでマトモに音出したのは2週間ぶりでした…トホホ。でも吹いてるうちにどんどん楽しくなってきます。嬉しいねっ!次の日曜も練習日なのと来週Y先生のほうのレッスンを(こちらも久しぶりなんだけど)いれていただけたので、またさらわなきゃ。

・・・4月はいって割とすぐピアノの弾かなくちゃなので、こっちもなんとかしないと・・・ね。この本番がきちんと終わらないと本当の意味で自分の禊は終わらないと思っているので、しっかり頑張ります^-^/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2012

石垣島観光^-^

さて、一日あけて、お仕事をご一緒した他の先生方は既にお帰りになってしまったんだけれど、私は夕方の飛行機にしたので島内観光にでかけます。(いいわけしとくと、いつも観光してるわけじゃないですよ!去年は結構たくさん行ったけど観光できたのは釧路だけだったし。)

ホテルをチェックアウトして、そのままレンタカーを借りにゆきます。最初に向かった先は石垣島鍾乳洞。前も後ろもカップルでしたが、さくさく歩くおばちゃんがひとりw。

Syonyudo

そこからバンナ県立公園へ向かいます。お花の綺麗なことったら。ハブに注意の看板あり。注意しろって言われても・・・。ここはあまりにも広大な敷地で30分くらい散歩して次へ。

Banna

なにも計画していなかったので、ガイドブック片手に近そうなところへ行くことにして、つぎは玉取台展望台へ。途中でドライブインにはいってお昼ごはんに八重山そばをたべてから川平湾へ。せっかくなのでここでグラスボートに乗ることにしました。海の色が信じられないくらい綺麗!

Yaeyamasoba

Kabira

御願崎灯台へ寄って市街地に戻ります。バンナ公園の逆側の入り口前を通ったので、写真をぱちり。指定のガソリンスタンドで燃料入れてレンタカー返却。

Oganzaki

Sunset

機上からは美しい日没。夜は夜で、コートを暗幕代わりにして窓にはりつき天然プラネタリウム。あ、お隣のかたたちがおやすみになってるのを確認してからの窓ひとり占めですw。頭からすっぽりコートかぶって窓にはりつく必要があるので、ちょっと見、かなり挙動不審に見えますから^^;;;。雲の上の星空の美しさはちょっと言い表せない感じです。

空港に16:30に着いて。フライトは18:15だったので喫茶でパインジュース飲みつつipadいじってました。那覇で燃料補給のためトランジット。羽田に22:00着。バゲージ引き取れたのが22:30近くて京急に乗ったのが22:40過ぎてました。でも23時前には自宅についてました。羽田近いぞ嬉しいぞ^-^。

Car

さて、次の出張は5月の予定です。今月は嬉しい再会、よい出会いが多く、とてもとても幸せでした。遠く知らなかった土地に行ってたくさんの参加者のピアノをきかせていただくたびに、自分を振り返る機会をいただいてきます。毎日の流れの中に、ともすると埋もれてしまいそうな小さなやる気をこの先も大切にしてゆきたいな、そんな風に思う3月なのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2012

石垣ステップ

さて本日はお仕事。朝、ホテルの朝食会場でF先生と久しぶりのご対面です。夕べドタバタしちゃったお詫びをして、一度お部屋に戻って8:30に会場へ出発。会場はANAインターコンチネンタルホテルのバンケットでした。集合は9:30。一時間近く早く会場入りしてANAホテルのプライベートビーチの散策。それからテラスでジュースタイムをとってたのでした。曇り空ながら海は透き通っていて緩やかな時間が流れていました。F先生といろいろおしゃべりしていたらあっという間に集合時間。

石垣ステップは実は昨年伺う予定だったのですが東日本大震災で関東の先生たちは移動見合わせになった事情がありました。今年改めて伺うことができてとても嬉しいです。ご縁のある土地だったのかな?

控室でもうお一方のアドバイザーであるピアニストのN先生と合流。私はお目にかかるのは初めてだったんですがあっという間に打ち解けてくださいました。私本当は人見知りなんだけどなぁ…。最近仕事上でとても良い出会いが増えていて自分は恵まれてるなぁと心底思います。

ステップ自体もいつものように今日がデビューの小さいおともだちから、人生の大先輩まで熱演を聞かせてくださいました。遠く離れた島々にもたくさんの学習者がいることに感動です。
ひとりひとりの演奏はそれぞれの想いがこもっていて私が評価やアドヴァイスをするのはおこがましいかもしれないけれど、それでも感じたことをひとつでも多く文章にしたためたいといつも思っています。その中からひとつでもいいから良い意味で何か心に引っかかることがあってくれたら、そんなに嬉しいことはありません。

N先生のトークコンサートも素晴らしかったです。いいなぁ。ピアニストってピアノ上手で羨ましいわ( ̄^ ̄)ゞ

そんなわけで、こぢんまりしたステップで雰囲気良く夕方には会場をあとにしました。ステーションの先生方には東京に住む私とは違う大変さなどもおありかと思いますが、生徒を思う気持ちはきっと一緒です。優しい時間をありがとうございました。私も帰ってうちの子たちを存分に可愛がってあげようっと。

タクシーでホテルに戻ったあと、中心地まで歩いて夕食。んまかった( ´ ▽ ` )

さて明日は夕方の直行便を取ったので、ちょっぴり観光してきちゃいます。またレンタカー。そういえば最近都内運転してないなぁ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2012

長旅…(出張移動日)

午前中のレッスンを終えて余裕もあったので羽田で靴のかかと修理してからラウンジでコーヒー飲んで15:25発の那覇行きへ。混んでて搭乗案内が少し遅れたもののほぼ定刻に那覇着。先週売り切れで諦めた機内販売のバッグもとっととゲット。JALカードの割引が嬉しいぞ、と(笑)。那覇からは乗継便が機体調整で遅延。前方トイレが故障しているとのアナウンスがはいり15分くらい遅れて離陸。

で、15分くらい飛んだところで機長アナウンス。「トイレの水が溢れ出したので当機は那覇空港に引き返します」

(´・_・`)

石垣空港の延長利用申請が降りるまで機内に留め置かれ、やっとこ振替便に乗れたのは20:30。ほえぇ。無事に石垣に到着してタクシーに乗り込んでほっと後ろを見たら長蛇の列。バスおわってたからね。

ホテルは綺麗で広い。けどコンビニまでとおくて暗くて怖かった。やっと夕食らしきものを食べてほっとしました。

明日のためにとっとと横にならなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2012

想定…外…?

朝から乗馬教室でした。私の通う乗馬教室は5回セットになっていて既にラスト1回を残すのみ。今日も軽速歩と右手前(回る方向を逆にしたり)の練習。今日のお馬さんはいつもの子よりリズムが速くて結構ドキドキしました。

で、来月以降入会して継続できるかを相談。入会にいろいろ制約がある倶楽部だときいていたのでその内容をうかがってきました。結果、ちょっと時間かかりそう。でも、ビジター騎乗はできるそうなんです。会員さんたちより15分短い30分レッスンで、ほんのちょっぴり値段もあがるんだけどね。ということで、ビジター騎乗でレッスンを続けつつ、正会員として入会できる機会を待つことにしました。他の乗馬クラブもいろいろ調べたんだけど、やっぱりここが一番通いやすいのでね。

ということで、身の振り方も決まり、またもや帰りはヨドバシカメラに吸い込まれw。「新しいiPad」(このネーミングなんとかならんかったのか^^;)を見に行ってきました。うん、見るだけのつもりだったんよ。この時点ではね。

セールスかましにきたおにーちゃんに「予約してないのよね」って言ったら「32Gなら在庫あるはずですよ」と笑顔でかえされ、しばし悩んだけど、乗馬倶楽部の入会金が当面いらなくなったし、まぁいっか…と。本人は想定外のお買いもののつもりが、友人知人には「想定内」だったらしいです。

もともと3Gが欲しくなってたしね。というわけでお買い上げ。ケースも悩んだけど、結局ちょっとゴツかったけどTargasのにしました。ここでいくらかケチってもきっとあとでまた欲しくなると思ったからね。模型売り場でちまちまため込んでたポイント放出したら結構いい感じにお安くなりましたぜw。<どんだけ買ってたんだ?

イーモバはネットブック用にとりあえず暫く持ってることにして、でも結局最近はipadしか持って歩いてないからなぁ。様子見てネットブックちゃんたちもヤフ○ク行きかなぁ…と考えてみたりもしてます。

さて、明日は朝っぱらから昼過ぎまでレッスンして、午後の飛行機で石垣島へ飛びます^^。人生初沖縄県。だがしかし本島滞在時間は乗り換えの40分のみ^^;。帰りは月曜夕方の直行便で帰ってきまぁす。さて、荷造りしなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2012

生徒募集が難しい…

うちのお教室はありがたいことにいつも満員御礼で、ご紹介いただいた方や希望していただく生徒さんと時間が合わずということも少なくないんですが・・・。今年度は珍しくお引越しに伴う異動が多く、新しい生徒さんを募集しました。で、その枠もすぐに埋まりました。落ち着いたのもつかの間、次は大学卒業やら受験体制にはいる子たちから長期のお休みや退会者が出ることになりました。幼稚園や小学校はいりたてから習いに来ていた生徒たちが成人して大学卒業…。なんかとっても感慨深いです。まぁこの子たちとはレッスンというひとつの縁のかたちは切れたとしても、一生私の生徒であることに変わりはないので、ちょっとおいといて。

さて、どうしようか。そんなわけで新規の生徒さんをとれる枠はどうやらいくつかできそうなんですが。既存の生徒たちの学年があがるとレッスン時間の配分も変わるし、入会希望してくれてるちびっちゃい弟妹のための時間の確保や、補習枠も少しはとっておかなくちゃいけないし、出張でドタバタすることも考えて時間割を組んでおいたほうがいいし・・・。ここは動かずまだ暫くはじっとしてるかなぁ。

生徒さんの募集の仕方もすっかり忘れてしまっていてどのタイミングで募集かけようか考え込んでます。ありがたくも贅沢な悩みの多い春になりそうです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2012

クレカ

クレジットカードは若い頃にとったので3枚は20年近くなります。離婚した時に再審査云々で、「お客様のお仕事形態ですと、審査の結果によっては利用枠減額、もしくは新しいカードがとれない場合もあるかもしれません」みたいなことを言われて、へんなとこで短気な私はJCB・マスター・VISAをそれぞれ1枚ずつ残してあまり使わないカードをとっとと解約しました。逆にどんだけ持ってたんだって突っ込まれそうだけど^^;昔は今と違って審査も通りやすかったんですよ。

そのあと、いろんなお店で勧誘にあうも「クレジットカードは増やしたくないので」と頑張って増やさずに来ました。でも、ここのところプライベートでの旅行や出張の予定も増えていたので、どうしても欲しいカードができました。JALカード。view-suicaのやつね。これは先日の日記で無事に手にしたことを書きましたが、思っていたよりずっと便利。suicaのオートチャージできるし、JALマイルもマイレージバンクから移行できておまけに以前より貯まりやすい。ついでに東海道新幹線の予約もできるEX-ICもとっちゃいました。これでホルンの調整行くのもモバイルsuicaが使えるぞ、と(笑)。

結局増えちゃったよ…と思いつつ、実はもうひとつ思うことがありました。ただ与信枠がどう考えても稼ぎに対して大きくなってるし、キャッシング枠は潰したり減額したりしてはあるものの、新しいカードはもう通らないかなぁと思ったりもしてました。で、ダメもとでもう1枚申し込んで、さらに持っている某プロパーカードをアップグレード申請しておいたんですよね。そしたら、通っちゃいました(嬉)。ネットでのお買い物が多くてクレヒス積めてるんで通ったのかな。

新しくとったのはシティエリートカード。年会費の安い「なんちゃってゴールド」ですね。あと某プロパーのゴールド。こっちのアップグレードができるならシティエリートは要らなかったんだけど、きっと通らないだろうと思ってたのと、タイミングの問題でね^^;。なんで今さらゴールドカードが欲しかったかというと・・・ね・・・。空港のカードラウンジ使いたかっただけなんですわ。以前は別の銀行系のゴールド持ってたんだけど年会費高いし必要ないなって思って解約しちゃったのね。でも先日の出張からラウンジ再デビューですw。最近のカードラウンジは割と庶民的?だし場所もフライトによってはあまり嬉しくなかったりするけど、まぁ気分的に多少はゆっくりできるかな、と。

ポイント目当てとかメンバーズカード的な意味合いでの欲しいカードはほかにもあるんだけど、キリがないのでこれでおしまい。また夏くらいに見直しして、ちゃんと減らせたら考えましょうかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2012

平和な日常

ドタバタと出張から戻って、待っているのは日常。

火曜日は午前中に2時間、午後に6時間くらいのレッスンをやっつけます。ここへきてまたインフルエンザB型で学級閉鎖があったり、季節の変わり目のせいかちょこちょこと病欠の連絡もありますが、大きく変動もなく平和ないちにち。

今週は割とのほほーんと行ける・・・かな?
とはいえ、各種コンクールやステップなんかの本番控えてる子たちのお尻に火が付いてきてるみたいなので、軽く火消し体制にはいりつつ最終の鞭いれていかないとなぁ。

ま、先生はいつもゆるーくボケてるのがうちの教室の売りだってことにしとこーっと(^m^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2012

無事帰宅

熊本出張という名の観光旅行^^;を終え帰宅しました。

で、本日は・・・。

朝は9時ちょい前に起きて朝食。お部屋に戻ってから身支度をして11時にチェックアウト。12時までOKのプランだったので悠々でした^-^。すぐに駅のコインロッカーにスーツケースをつっこんで、市電に乗ります。目指す先は熊本城。石垣コースとやらを選んで武者がえしを横目に見つつ、ちゃかちゃかとブーツのヒールを鳴らしつつ(笑)石段を登ってゆきます。お城について、まずは小天守閣。階段キツイなぁ。んで、そのあと資料館になってるところを見学しつつ、大天守閣。ふー。つかれた。リニューアル直後ということでとっても綺麗でした。しかしほぼ隣国の言葉しか聞こえなかったよ^^;。

P1020346

広い敷地内を散歩しつつ美術館を目指すも本日閉館日…orz。博物館も他の施設も軒並みお休みだということが判明。仕方ないのでトボトボ歩きながら近くにあるという繁華街を目指します。ここで13時すぎてたのでお昼ごはん。名物だというので割と大きな中華料理店に入って太平燕とかいう麺を食してみました。うーん…個人的には普通のラーメン屋にすればよかったとちょっぴり後悔…。

P1020383

大きなアーケードを抜けて、また市電に乗って今度は水前寺公園へ。そのくらいしか開いてるとこ思いつかなかったんだもん。出水神社という神社があって、そこでご朱印をいただきました。ご朱印帳持っていかなかったので今回は紙に書いていただいたのねん。やっぱどこへでも持ってっとくべきだったと反省。御神籤引いたら恋愛がどうもダメぽいよ…しょんぼり。気を取り直してここの公園をまたひとりで散策。少し肌寒かったけど天気よかったので気持ちよかったです^-^。実はここからすぐのところで空港リムジンに乗れたらしいんだけど、スーツケースが熊本駅に置きっぱなしだったので、またまた市電で駅へとってかえします。

P1020334

荷物をとってバス乗り場へ行ったら乗れそうだったバスには間に合わず。16:40のバスを待つことに。熊本駅から空港まではほぼ1時間なので17:40には着いてお土産ゆっくり見ててもフライトは18:55だから大丈夫。…なんて思ってたらまさかの事故渋滞><。空港着が17:15。大急ぎで座席変更(クラスJがいっこだけ空いてた)して、荷物預けて出発ロビーへ。で、家と生徒たちに配る飴をちゃかちゃかっと買ってトイレ寄ってったらすでに機内への案内が始まるところでした。危なかったなー。不測の事態ってあるんだなーと反省。でも羽田にさえ着いちゃえばもう我が家も同然。上りの急行に乗れば15分でおうちだもんねっ^0^。

いっこだけかなしかったこと→行きの飛行機で欲しくて買う気マンマンだった機内販売のバッグが売り切れでしたTT。来週買うかなぁ。あ、あと来週はミニ三脚持っていこっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2012

熊本南ステップ

P1020325

今日は審査日でした。久しぶりに割と余裕のあるスケジュールで75組。例によってちびちびちびっこから玄人はだしのオトナの参加者までたくさんのピアノを聴かせていただいて心の栄養をいただいてきました。 とても立派なホールでピアノはスタインウェイのフルコン。ちょっとピアノソロだと音がちらばっちゃう感じのキャパだったので小さい子だと鳴らしきるのは大変かな?という印象はあったものの、みなさん落ち着いて素敵な響きを披露してくださいました。大人の方には圧巻な演奏をされる方もいらして、よい音楽をたくさんいただいてきました。

P1020324

今回は私が新人アドバイザーだった10年ちょい前から何度かご一緒させていただいたY先生がご一緒だとわかっていたので、行く前からとても楽しみにしていました。もうおひとりのO先生とも年が近くてすぐに打ち解けいろんな話に花が咲きすっごく楽しかったです。熊本でO先生の新幹線の時間まで三人でお食事して一度解散。


そのあとY先生のタブレットの設定がよくわからないとおっしゃっていらしたのでお部屋にお呼ばれしていろんなお話しながら設定の確認。結局2時間くらい遊んでいただきました。大先輩なのでお仕事のお話も含めあっという間でした。

P1020318


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2012

阿蘇観光してきました!

さて、この週末は熊本南ステップの為の出張でした。熊本といえば、今から20年くらい前に一度来たことがあってそれ以来「生きてるうちにもう一度行きたい観光地ベスト3にはいってた阿蘇。熊本出張の依頼は二つ返事で引き受けました。

そんなわけで、土曜・月曜は休みをとって自費観光。まずはレンタカーを借りに行きます。予約番号はあとのほうだったんだけど送迎のマイクロバスが助手席だけ空いてて運転手さんが「お一人の方いらっしゃいますか?」ってきくから「はい」って言ったら前のおじさんたちにぎょっとされましたw。

無事にレンタカーを借りて向かった先は外乗できるウェスタンの牧場。時間が早かったのでその前にちょっと大観峰に寄って軽くお昼。ここでも女子ひとりは目立ったようでお店の人とか通りすがりのおっちゃんたちに「ひとりで峠あがってきたの?」ってきかれちゃった。

P1020284

さて本日のメインへ。予約していた牧場へ着くと、たくさんのわんこたちが出迎えてくれました。幸せ…。さて、私が最近習ってるのはブリテッシュ乗馬なのでちょっと勝手は違うんだけどこれはこれで自由度高くてすっごい楽しい!乗った瞬間ガイドさんに連れられてひろーい草原に出て行きます。いつもは小さな馬場の中だけど、山はとにかく広くて、谷はちょっぴり下を見ると怖かったけど楽しかった。でもここでお馬さんに完全にナメられて障害物よけてショートカットされたり、止まってくれなくてハミ(口の中に入ってる手綱の金具)強くひかなきゃいけなくなったり実は結構大変でした。ゲストハウスに戻ってからもガイドさんが馬房を見せてくれたり色々と話をしてくれて長々と居座っちゃいました。また是非伺いたいと思います。 ガイドさんがとてもお上手で楽しませてくださったのであっという間の60分でした^^。(夢大地グリーンバレー

P1020292

それでもまだ時間がゆうゆうだったのでもうひと峠w。火口近くまで行ってきました。

P1020301

やっぱ阿蘇はいい!
ぜったいまた来るぞ。

ということで市内に戻って駅前でレンタカー返却。ホテルに荷物を置いてから夕飯。熊本名物の定食ということで、お馬さんも食したのでした(^_-)おやつはケロロ軍曹おススメのいきなり饅頭。

明日は朝から移動して審査です。頑張らなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2012

のんびり休日

今日は通常レッスンはお休み。相方と朝もはよから連弾の練習でした。

キャンディードは12月に一度本番に乗せたのに、ふたりともけろりんこんと忘れてて、最初の合わせはぐっちゃぐっちゃのぼーろぼろ。爆笑続きでした。でも、弾いてるうちにどんどん戻ってきて、ぴたっと合って音が重なる。指がもろけたりするところもあるけど、ふっと目の前が広がるような感じが続く。気持ちいい。ピアノ弾くのがこんなに楽しいこと、思い出せてよかった。練習のあともふたりで延々と雑談して、お互いに愚痴ったり先のこと話したり、私はためこんでたいろんなこと聞いてもらってちょっぴりすっきりしたかな。

午後からは予約していたので美容院へ。昨年末から近所のお店に行き始めたんだけど上手な人にあたって大満足。カットしてデジパかけてトリートメントしてもらってスッキリ。週末の出張もあるし、人前に出るお仕事なのに落武者みたいなアタマでいるのもなんだしね(笑)。

ヨーカドーでお買いものして、そのあと帰ってきてもう着ない冬のお洋服を捨てようとクローゼットの中身と格闘はじめたら…タイヘンなことに…orz。衣類の山の中で夜は補講の子たちのレッスン。生徒たちも付き合い長い連中は慣れたもんで、ぐっちゃぐちゃのお部屋見てもなんも言わない。たいしたもんだ。明日の朝には普通にレッスンできる程度に復旧できてることを祈るのみ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2012

出張続きます

この週末は熊本へ出張します。で、来週は急きょ石垣島での仕事が入りました。珍しく飛行機移動が続きます。それぞれの場所でどんな音の宝物に会えるのか、いまからとても楽しみにしています。

そのあとは生徒たちの本番がとんとんとんっと続き、なんと自分も地元の楽器店主催のピアノステップに参加します^^;。リハビリですw。だいぶ気持ちも上向いてまっすぐピアノと向き合えるようになってきました。

今月はうちのお教室にしては珍しくお引越しにともなう転出が3件あります。さみしくなるなぁ(><)。引き継ぎ書も作らなくちゃいけないし。でも、すでに4月から入会(というか再開)の生徒さんたちも待ってくれています。立ち止まることなく進んでいかなくちゃと思う年度末です^-^。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2012

ホルンアンサンブルの練習

今日は新幹線に乗って浜松へ。お昼はsuica弁当。ポケモン弁当とどっちにしようか悩んだ挙句こちらに。

かわいいお弁当袋にはいってます。
Suica0

袋から出すと、Suicaを模した弁当箱
Suica2

そして中にもsuicaペンギン^^
Suica1

今日の移動は先日から正式に団員になったホルンアンサンブル@K.H.Eの練習に参加するため。ここの団体はとても上手な吹き手さんが多くて、私の技量じゃついてゆくのも精一杯(譜面読むのも精一杯w)。合わせてる最中にも透明人間になってしまう(<要は落ちてる^^;)ことまだしばしばあって…(涙)。でも自分ができない子ちゃんの自覚がある分、練習はできるだけしっかり参加して夏の演奏会までになんとか体が自然反応してくれるようにしちゃいたいなーという気持ちがあるもんでね。ま、今回の浜松はお世話になってる工房主さまに会いたくて行ったんだけどね^^;。渡すものあったし。

上手な人たちに引っ張られてゆくのは気持ちいい。まだまだ余裕がなくて、体力がなくなってくると無駄な力がはいっちゃうのが自分でもよくわかる。でもそれが「わかる」し「気づく」ことができるようになっているのがちょっと感動だったりもして^^;。「わかる」≠「できる」ではあるけど、気づかなければずっとできないもんね。

今までは「力はいっちゃうんだよねぇ」→困ったなぁ? で、すませていたものが、「力はいっちゃってるな」→周りの音を聴くことやレッスンで注意されたことを思い出しながら吹いてみる に一歩進んで変化してきた…かな?。それだけでも進歩したかもって私にしては珍しく自分を褒めてあげようかと思えました。

とはいえ、私の場合はごちゃごちゃ頭で考えてもっともらしいことを並べてみても混乱するばかりだし、もともとが何に対しても頭脳派ではなく感覚派@野生のカン頼りなもんで、今はとにかくひとつずつできることを増やしたいな。その為には数打って当てるっつー作戦も必要だと思ってる部分もまだないことは…ない…^m^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »