« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

December 31, 2011

良いお年を^^/

さて、2011年。
私的には比較的平穏でした。去年は愛犬を亡くし、その前は父を亡くし、そのもーちょっとまえには離婚して出戻りといったドタバタが続いていたので、本当の意味で静かにゆく年をかみしめるのは久しぶりかもしれません。

私の周りにはいつも生徒たちがいてくれます。日によって笑顔だったり泣き顔だったり、拗ねた顔だったり。でもどれもみな可愛らしく愛さずにはいられない宝物です。毎日を過ごしていると時はあっという間に過ぎるのだと言うことに気がついたのはいつの頃だったでしょうか。歳をとったんでしょうね。最近の私は振り返ることが増えてきたように思います。生徒さんたちの成長は驚くほどに早く、気付けばついこの間まで幼児だったはずが成人しちゃってたりします。そして長じてなおピアノが音楽が好きだと言ってくれるこの子たちに出会えたことに感謝します。

最近の風潮かはたまた努力を厭ういいわけか、「一所懸命やるのってカッコ悪い」と、ステキな何かを手に入れることを放棄してしまうこどもたちがいます。一所懸命は格好いいことなんだってこと、できるだけたくさんのこどもたちに教えてゆける指導者でありたいと思います。

楽器の習熟は今日寝て明日努力の成果が出るわけではない、それは時にとても辛いことかもしれないけれど、支えてくれる周囲に恵まれて音楽という世界とピアノという自己表現できるツールに出会えたこと、いつかこどもたちがその素晴らしさに気付いてくれますように。

コンクールで入賞することや演奏で活躍することも素晴らしいけれど、それよりも「何かに打ち込むこと」が大切で格好いいんだってことをいつも忘れないで明日を続けてゆきましょう。それは音楽に限ったことではなくて、そして途中途中にはやっぱりダサくて格好悪いことだってあるかもしれない。

でも、明日の続きにはそのまた明日があって、日々の繰り返し、いいことばかりじゃなくてもきっときっといいことがやってくる。そんな毎日でありますように^^。

本年もありがとうございました。また来年もよろしくお願い申し上げます。良いお年を!


あ、無事にピアノ室のお掃除終わりました^^v
P1010883


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2011

大掃除

掃除は相変わらずキライです。才能がない、というか向いてません。

でもやらないと新しい年が来ない気がするので頑張ります。とりあえずピアノ室の譜面棚はだいぶすっきりしました。明日はピアノ本体を磨いてあげようと思います。椅子の下のマットもお洗濯。

Dsc_0380

…ああ、あと48時間欲しい…

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2011

幸せの黄色い電車

ゆうべ私とはかれこれ25年目のおつきあいになろうかという一番弟子Mちゃんがレッスンの時に「先生、KQストアで駅弁フェアやってたよ。新幹線みたいなのあったみたい!」という情報をくれました。レッスン後行ってみるとすでに駅弁はいっこもない。まぁ、当然だわね。21:30過ぎてたもん。で、今日レッスンの合間に猛ダッシュして行ってきました。そして無事ゲット!

Dsc_0368

しあわせ^0^

Dsc_0371

ちなみにお箸はずいぶん前からハシ鉄KIDSのドクターイエロー使ってますw。だって好きなんだもん。長いお箸が苦手なので、ちびっこ用でちょうど良い^^;

最近、生徒たち普通に電車ネタふってくるんだけど…。ま、いっか。嬉しいから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2011

コンクール納め^^

ドタバタと楽しくすごした休暇のあとは生徒ちゃんの年内ラストのコンクールでした。ここ数年はとてもレベルもあがってきていてなかなか入賞も難しくなっています。毎年、それでもうちの生徒ちゃんたちなかなかに健闘してくれています。今年のうちのお教室は過去にないほど予選でごっそり落とされたので、本選出場は1名のみでした。

朝簡単に確認レッスンをつけたあと、鶴見はサルビアホールへ向かいます。もともとこのコンクールいまいち私と合わなくて今年も出すかどうしようかさんざん迷ったのよね。結局やるかやらないかは例によって生徒たちに任せちゃったけど。ガンガン派手な曲弾く子が通りやすい印象なもんで、このコンクールは予選が自由曲だし、基礎力重視のつまんない?曲を弾かせられちゃううちの音色厨wたちにはちと分が悪かったりするかな。(でも、ここは先生譲らない。ドカンとぶちかまして聴衆を騙す技wを身につけるのはもっと大きくなってからでよしと考えているので。)

うちの生徒Mちゃんは小4。私は中学年をずっと聴いていたけど、かなりの難曲をかっちり弾いてる子が殆どだけど、叩いてるんだよね…。で、叩くから事故も多い。おまけに今回のホールはもんのすごい反響するホールなもんで、もうストレスかかりまくる。 いつもだとうちの子たちはパンチがない、というかこぢんまりまとまってしまうんだけど、今回はホールと相性ばっちり。ストレスのない美しい音色を響かせてくれました。

というわけで、うちのMちゃんの音色がすーっと沁みるように聴こえてきて、私はすっかりご満悦^^v。本番終わっちゃったらもう結果は動かせないけど、ここんとこうちの子たちみんないい演奏するなーぁとひとりウキウキ。該当者がいない高学年の部は聴かないで整体行って昼寝してました<ダメな先生の見本。

で、ゲスト演奏枠で連弾がひと組。Mちゃんと相方のYくん。曲はOB-LA-DI OB-LA-DA。うーん練習の時のがよかったな。ホールにのまれたね^^;。でも楽しくできればこれはOK。

んで、結果発表。Mちゃんそわそわ「私の本番はお正月のショパン本選だよね?」とか訊いてもいないのに言い訳始める始末www。このコンクールの入賞は課題曲賞(3名)、奨励賞(5~6名)、優秀賞(3名)、最優秀賞(3名)。優秀賞以上は褒章でプロのピアニストの演奏会の前座?に出演権付き。奨励賞にははいるだろうとふんでいたんだけど、お名前が呼ばれなかったので、あ、これは褒章付き来たかな?と心の中で思う私。優秀賞がちびっこで最優秀が大きい子ってパターンが多いので、優秀賞で呼ばれなかった時は「ま・さ・か?」と思ったけど(去年は他の子でこのまさかが起きた)無事に最優秀賞でお名前呼ばれてました。このコンクールもなんだかんだで毎年好成績をあげてくる子がいるので、お教室自体も少しは底上げできてるのかな?(笑)。でもとりあえずMちゃんの次は年明けてすぐのショパン本選だわね。

Penmartha


で、私はとっとと撤収。川崎で母・将軍様の命により風呂の蓋購入。古いのは明日の朝粗大ゴミに出しちゃうもんで新しいの買っとかないと怒られちゃうんだもん。とゆーわけで、珍しくおしゃれーなスーツ着てたのに、ホームセンターで風呂蓋買って帰途につきましたとさ。

生徒ちゃんの本番はこれで年内終了。去年は楽器店主催のコンクールの良くない体質も見えてイヤな想いをしたこともありましたが、今年はよい締めくくりになりました。来年もきっとたくさんのコンクール関係にたくさんの生徒さんが挑戦するだろうけど、入賞とか成績にこだわらずにいつでも自然なフォームで美しい音が出せますように。そしてピアノと(先生とも)仲良しでいてくれますように!

みんな来年も「普段の練習」がんばってゆこーね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2011

北海道でクリスマス^^

23日は高校の同期会の忘年会。後ろ髪ひかれながらも一次会で離脱。あとで「5時まで飲んでたからスーツケースもってきとけばちょうど良かったのに」とメールをもらって苦笑。ま、そうだよね。羽田のすぐ近くだったしね。

翌24日は4時起きして飛行機に乗って新千歳を目指します。着いてからなぜかスーパー銭湯みたいなところで岩盤浴してほけほけして大通り公園でホワイトイルミネーション見て、夕方には大親友とその娘に会って超興奮w。

翌25日。ちょっとゆっくり起き出してお迎えに来てくれた車に乗り込みまずは昼食。そのあとは大倉山のジャンプ場。すっごい勾配!リフト好きだからまたまた興奮。ウィンタースポーツの博物館みたいなところでシミュレーターとかやってがっつり遊び、友人おすすめのパスタ屋さんでお夕食。彼女は運転代行で帰ってゆきましたw。

26日は小樽へ。クリスマス寒波?いい天気じゃん!とか調子にのっていたら、ここで来ましたわ。ドカ雪。市場から水族館近くの食堂でイクラ丼。むかし、生モノが苦手だった私がここで初めていくらとウニを食べられるようにという想い出のお店。今回は水族館は割愛。バスで駅に戻ります。イヤな予感がしたので早めに空港へ。空港でほけほけすればいいやって思ったのでね。

予感的中。電車も遅延。ついでに飛行機も遅延。乗る予定だった飛行機は21:.05出発の予定が23:10までずれこみました。でも飛んだだけよしとしないとね。仕事の都合でどうしても帰りたかったの。

途中で生徒たちに「もしも飛行機とばなかったら、しっかり弾いてきておいて!」と連絡して、本番までには帰れるかどうか悩みつつ、機嫌も微妙に悪くなる私^^;。とはいえ、なんとか無事にテイクオフ。羽田到着は1時もずいぶんまわったところでした。家が近くてよかった。タクシーにのって帰宅しました。

いろいろあったけど、楽しかったです。
これから軽くレッスンして、地元の楽器店のコンクールの本選行ってきます。ふー。

年末?ナニソレ?美味しいの??w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2011

まだ

まだ
新千歳空港なう。

こんなことなら札幌で見かけたアレに乗りたかったなぁ(笑)

また出発延びたみたい…orz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飛行機が( 泣)

飛行機が(<br />
 泣)
定刻から2時間近くディレイ。飛んでくれても羽田に深夜着らしひ。

明日は朝からレッスンあってコンクールもあるのに…(>。<)

飛んでくれたらそれていいけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雪だぁ

雪だぁ
ホワイトクリスマスでした(^-^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休暇なう。

北海道に来ています。大親友とその娘に2日ぶっ続けで遊んでもらい大満足のお休み。帰ってからはまた仕事だけどしっかり充電して頑張れそうです!

帰りたくない…(笑)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2011

レッスン→コンクール→飲み会

さて。昨夜はずいぶん遅くまでいろいろやっておりましたが。

朝7:30起床。9時からレッスン開始。14時までやっつけて、そのあとは浜離宮朝日ホールへ。久しぶりにGコンクール聴きにいってきました。小学生ふたりはきいてあげられなかったんだけど、中学生だけちょろっと。

すんごいいい演奏でした。あとから結果が準優秀賞だときいてちょっぴり???がとぶくらい。レッスンで注意されたこときちんと守ってくれてたし私的にはもう言うことないハナマルでした。

先に出てた小学生ふたりのうちのMちゃんと中学生のHちゃんが関東大会へコマをすすめました。Aちゃんは残念でした。でも超絶甘えん坊のAちゃんはこのコンクールを経験することですごくおとなになったので、これも私的にはとても嬉しかったな。

今日はあとBコンクールの全国大会があって、こちらには高校生のNちゃんが出てました。本人から「入賞できなかった…てゆーかビリだったけど、今回のコンクールはとても勉強になりました。」という文章に御礼を添えたメールが来て。Nちゃんも思うよりずっとずっと成長してたのね。うん、とても嬉しい。

さて、浜離宮をあとにして向かった先は蒲田。高校時代の同期会有志の忘年会でした。明日がスーパー早いのでお先に失礼してきたんだけど、帰ってきたくなかったよぉ><。

さて、明日から26日までお休みをいただいてしっかりがっつり遊んできます。今年もたくさん働いたから、自分にご褒美だい^0^/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2011

年末だーぁ

さて、気が付いたらどっぷり年末ではないですか!大掃除?なにそれおいしいの???といった風情でございます。今年はお仕事のおっきいのが割と早くに片づいてたので余裕ぶちかましてたら、いつも通り年末ラストスパートは避けられない状況になってました(TT)

今日、私の先生のとこで発表会に出していただいてるちびどもはどうだったんだろか???
明日から年末のコンクール三昧。Gこんくる、Bこんくる参加者が数名。ついでに先週の出張でお休みにしてもらっちゃったレッスンの振替がざくざく入ってて朝もはよからレッスンでございます。

なんとか時間はやりくりできそうなので、Gこんくるの中学生だけは聴きにいくつもり。そういえば生徒の本番見に行くのすごい久しぶりな気がするわ。そのあとは忘年会。今年は殆ど参加できなかった高校の同期会のメンバー。みんないつも楽しそうなのを指をくわえて見てたので、どうしても顔出すんだい。で、土曜の早朝からちょっとオフって旅行してくる予定ですが、帰ってきたら翌日は朝からレッスンして近所の楽器店のコンクールの本選。連弾でゲスト枠に出るのもいるのでそっちのレッスンもせにゃいかんかった^^;。大丈夫大丈夫。うちの子ちゃんたち、先生がこんなだからとってもおりこうだもの。きっとやりきってくれるわと信じて。

年末の本番は27日でおしまい。1/6から通常レッスン&こんくる参戦の生徒さんあり。連休はホルンアンサンブルの練習やらご縁でお引き受けしたTrioのピアノやら、どたばたどたばた。

でも、自分自身も音楽漬けで幸せだと思わなくちゃね。

年賀状作ってたらプリンタがおかしなことになって15枚くらい無駄にしちゃった…orz。うう、悲しい。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2011

ひばり???

高2のNちゃん。進路を音大に据えたので上の先生(私の子どものからの大好きな先生。いま私の弟子で弾ける子が片っ端から送り込まれてるので一大勢力としてお世話になっておりますです。^^;)に預けることになりました。つってもうちにも来てるけど。

次の本番ではバラキレフのひばり(譜面はオリジナルに変更済み)。上の先生のとこの発表会ではこれじゃなくてべとべん先生の告別とやっぱり預け物の小1Kちゃんが弾くブルグミュラーのせきれいを2台バージョンで伴奏やることになってる。

しかし、まぁ鳥三昧w。この譜面持って、上の先生と音大の先生に見ていただいたNちゃん、ある意味すごいチャレンジャーだと思うぞwww。ちなみにともえせんせーはむかって左の看板持ってる方が好きです。

Dsc_0302

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近の住処

ブログネタ: Facebookデビューした? 参加数

インターネットなんてものが普及してなかった時代、黒い画面にうつる緑の文字と格闘しながらマイコン(当時はパソコンとは言わなかった)と遊んでた私。

あれからン十年。ネット時代が到来し、自分はすっかりおばちゃんと呼ばれる生き物になりましたが、今ももちろん機械は大好きなわけで出張先でネット繋げないと「電波が来ないと死んじゃう」とまでのたまっております。

最近はここ(放置気味w)と、mixiとFB。twitterは適当に。
mixiが一番居心地よかったんだけど、最近はそうでもなくなってきたので日記以外は少しずつFBに引越ししてます。まぁ、どこをメインにしててもくだらないことつぶやいてるのはかわらんのですがねw。


さてさて、そろそろ年内最終レッスンの生徒さんたちもちらほら。本番組はあと少し頑張ってもらわなくちゃだけど。来年はちょっと生徒さんの数に変動がありそうなので、めずらしく新規の募集をかけることになりそうです。またよいご縁に恵まれますように^^。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2011

こころ、ほっこり

留守中に届いていた郵便物を今朝確認(^^;

中には私の所属する某団体(伏せる意味あんまないけどw)からのいつもの封筒。お仕事絡むのが来る時期じゃないよなー?DMチラシ関係???とか思いつつ開封。

中には先月アドヴァイスにいかせていただいた近江八幡地区の参加者の方からの御礼のメッセージが封入されていました。美しい文字で綴られた感謝の言葉に私の方が御礼を言いたいくらいなんです。

ああ、もう。私てば本当に幸せものです。

ついぞ2日前にも同じように感動したばかりなのに。もう心はほっこりするあたたかいものでいっぱい。

いつの日も音楽が心豊かにしてくれるものでありますように。
音楽でつながれたこのご縁に感謝します。

Dsc_0300_2


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2011

あといっこ

チョコエッグ・・・

はまってしまいました・・・

あといっこでコンプのはず。別彩色のN700待ち。

P1010662

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 18, 2011

熱田出張

金曜夕方と土曜いちにち。名古屋の熱田でのピアノステップのアドバイスにあたらせていただいてきました^^。過去にも名古屋のピティナっこはレベルが高いと音にきいていたけれども、本当に熱演が多かったです。とはいえ、もっとよくなることを探すのが私のお仕事。いろいろ書かせていただきました。どうかひとつでもお役にたてることがありますように。

そして、今回は色々と思い出深い出張になりました。人との出会いも含めあったかいお土産がたくさんです。

金曜日も土曜日もご一緒したアドバイザーの先生方と楽しく過ごさせていただきました。熱田のステップはあと一日、18日日曜まであるんですが、私は所用の為土曜日で戦線離脱して新幹線で帰宅しました。

今回は男性の先生と苗字が一緒だったので、幾度となく「ご夫婦ですか?」と問われる珍事件もありました。先生には申し訳なくて恐縮しちゃいましたわ^^;。すみませんこのような生き物と…(爆)。はい、単なる偶然です。


さてさて、ハナシ変わって土曜日に起きた私的超うれしかった出来事。

審査も終盤を迎え、夕方控え室に戻ったところで、楽器店の方がみえて名前を呼ばれ出ていくと、ニコニコでなにやらお菓子の包みを差し出されました。事務局の方からいただいたおみやげではなく怪訝な顔になる私。

よくよくお話を伺うと、出演者の方が「頂いた講評がわかりやすくて感動しました」と名指しで受付においていってくださったんだそうで。御礼を言おうにも名前も言わずに帰られたとかで時すでに遅し。でも本当に本当に嬉しかったし励みになりました。私自身はすごい先生でもないし、有名なピアニストでもない。ステップの審査でできることと言えばとにかく一所懸命に参加者の方のピアノを聴いて少ない脳みそフル回転で講評用紙を埋めてゆくことだけ。時には全く素っ頓狂なこと書いてるかもしれないし、むしろ評価は他の先生方より渋いことが多かったりもする。でも誠実にあること。たとえ夕方くらいから手が痛くなっても、背中が痛くなろうとも時間のある限りは目の前の紙を思ったことで埋めてゆくのが一期一会の私にできる唯一のこと。

いままでも参加者の方からお手紙を頂いたり帰り際にメモに書かれた感謝の言葉をいただくことは幾度かあって、やっぱりいつも泣きたくなるくらい嬉しい。

この日に向けて頑張ってきた参加者の方の演奏にこちらこそありがとうの気持ちで一杯なのに。私の方こそお勉強させていただいてありがとうの気持ちで一杯なのに・・・。ああ、もう今回の出張はスケジュール無理して行って良かった。

これからもいつも真摯にそして奢ることなく自分にできることをしてゆきたいと思いました。

そしてここをもしも、もしも差し入れくださった方がご覧になってらしたらご連絡いただけたら嬉しいです。ひとこと私から御礼を申し上げたいです。あたたかな御心をありがとうございました^^

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2011

新幹線に乗って

新幹線に乗って
今日明日は名古屋でお仕事です(^_^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2011

ピティナピアノステップ15周年地区

えーと。

だいぶ前のことになってしまいますが^^;。
参加してまいりました。11/27の記念ステップ@浜離宮朝日ホール。
ピアノ・・・じゃなくて今回はホルンでのっちゃいました^^;。

曲はふるさと、と大地讃頌。
ピアノ伴奏はいつもの相方にお願いしました。

アンサンブルのメンバーも良いホールで吹けて楽しかったと
言ってくれて、アレンジとかちと面倒だったけれど、出て良
かったって思いました^^。

あ。

私の学生時代の専攻楽器はピアノですので、
保護者のみなさんは不安にならないでね?(笑)


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »