« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

August 25, 2011

日常にふと思う

夏休み。朝から元気よく生徒たちが現れます^^。夏休みの宿題をかっつり終わらせた子もいれば「せんせー、聞いてよー、やばいよー」と教室入るなりソファでぶつぶつ言いだす子も。毎年の風景です。小さかった子がおっきくなって、大きい子たちは会社の仕事の話をするようになって。自分はちっとも変ってないのに、こどもたちはおとなになっていることがちょっと不思議だったりもします。

昨日まで休んで遊んできてたので、さすがに今日は結構疲れましたが、日々がこうでないとなんとなく自分自身がしゃんとしないっていうのもまた事実。秋のコンクールや冬のピアノステップ、今年度の下半期も例によってドタバタの毎日を送ることになりそうですわい。

「ピアノ弾けなくても生きていくのに困らないよ。むしろよく考えて自分の進むべき道を間違えないようにしなさいね。」

ちょっと大きくなった子たちには必ず話すことです。私は実は音大進学にはどちらかというと否定的な面を持っています。自分が今こうして仕事にできてるのは本当に運と縁だということを骨身にしみているから。選んで進んで来た道に後悔はありませんし、今はこの仕事を天職だとすら思っていますが、違う道があったこともちゃんと知っているんですよね。

決して多くはないけれど、立て続けに音大や教育系大学への受験希望者が出てきているので、私もすこししっかり腰据えて頑張らないとね。

私の関わった生徒が音楽で心豊かにあることできますように。
それはピアノを趣味にして続けている生徒たちにも同じ想い。
そしてご縁うすく辞めて行った子たちにも同じ。

いつも豊かな心で人に優しくありますように。
そして、優しくあることは時に自分にも他人にも厳しくせざるえない面を持つことを理解してくれますように。長じてお身内からもらった愛情を存分に次の世代に返せるおとなになってくれますように。

そんなふうにふと思う。
せんせーってば、ちょっと欲張りさんかな?

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2011

夏休み

PTNAの全国決勝大会の表彰式に顔を出した後、飛行機で伊丹へ。2泊3日で関西旅行してきました^^。
Dsc_0054

火曜日は京都へ足を伸ばして、御朱印をいただいたり、トロッコ列車に乗ったり。
水曜日は大阪で美味しいものたくさん食べて^^。

結構しっかり遊んで満足!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2011

夏満喫

日曜日、オケの練習に出てから1泊で石和温泉へ行ってきました。横浜でお昼たべて出発。心配していた渋滞もなくすいすいで、16時前には到着。コンドミニアムタイプのマンションだったのでスーパーへ買い出しに行って、併設の温泉はいってほけほけ。テレビみてたらちょうど朝吹いて来たばかりの「運命」。練習しろって神様が言ってる気になるw。甲州ワインなんぞ飲みつつ(<おいしかったの)、その日はおしまい。

翌日は朝おきて夕食の残りのほうとう温めなおしてあさごはん。それから勝沼へ。運転あるのでワインはあきらめて葡萄三昧。ぶどうの丘というところへ行って今度は「天空の湯」というところで日帰り温泉の露天。露天大好きなので殆どおサルさん状態。お土産売り場の葡萄を買おうと思ったんだけど、混んでたのであきらめて施設をあとにして、下ったところにある農園へ。美味しい葡萄を試食させていただいて購入。帰り際、農園のお姉さんが走り寄ってきて「これ、帰りの車でどうぞ!」とビニールにはいったデラウェアをくださったので有難く頂戴しました。美味しかったです^^。感じのよい若いご夫婦?がやってらしたようで、またこっちにくることあったら是非寄りたいと思いました。

P1000600

P1000603

そのあとは渋滞をさける意味もあって峠道を選択。山道は車もすくなくすーいすい^^。途中で川遊びもして、奥多摩湖へ。楽器は持ってたんだけど、さすがに人多くて音出しはできませんでしたw。

P1000613

そのまま福生から八王子へぬけて中央高速へ。まったく渋滞にであうこともなく、環八に出てから夕食して帰宅。帰ってきてニュースを見ると小仏あたりはやはり渋滞していたようで、嘘のようにストレスのないドライブしてきたことにちょっと驚きでした^^。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2011

意味のある一歩

小2のAちゃんGコンクールのため、朝からレッスンに現れました。実はAちゃんは本日は再挑戦組。このコンクールはちょっとかわってて落ちちゃっても1回までなら他の地区で再挑戦が可能。

私自身コンクールは一発勝負って思っているところもあるし、2回目を受けたからと言って必ずしも良い結果が出るわけではなく、むしろ2回めも子どもに悲しい思いをさせる可能性があることが考えられることを思えば、全面的に「行ってらっしゃい」とも言いづらいこともあります。

それでもAちゃんはご家族ともよく話し合って再挑戦を決めました。普段から練習はあまり好きではないし、甘えん坊さんなので、ピアノに対して前向きになってくれるのかどうかこちら側に不安もありました。

でも、神奈川予選での落選は彼女自身にも何か考えるきっかけにはなったようで、それから毎日練習するようになりました。

今日は埼玉の遠くまでママとお兄ちゃん(お兄ちゃんは神奈川予選で通過済み)と出かけて行きました。朝、うちに最終調整に来た時はかたい表情だったけど、おまじないネックレスを首にかけてあげたら満面の笑顔。あとはやるっきゃないという心境だったと思います。

落雷で停電があってプログラムが直前で中断されたりとコンディションも良くない中で、無事に今回は通過の報せを持ってきてくれました。

正直、彼女はまだ外部のコンクールに出すにはすこし不安なレベルです。でも、今回頑張ることできちんと結果が出たことが今後の自信といままで足りなかったことを考えるきっかけになると私は信じます。

うん。本当によかった。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2011

月曜日の夜から

高熱のため寝込んでました。

朝は7時起きして熱が下がってるの確認してざっとシャワー。8時30分から本選組の調整レッスンして送り出し、そのまま薬もらいに病院へ。あっというまに拉致られて午前中は点滴。帰ってきたら薬のせいもあってかぐっすり。

夕方クリーニングをとりに行って、ポカリとか買い出して。戻ってきてまたすぐベッドへ直行。

きのうと今日の補習の補習をきめなければなないので該当の生徒たちとメールでやりとり。

アカデミアから届いてたライネッケのノクチュルヌの譜面を見ながら音源聞いてみる。…吹けそうな気がしない…。のでシートミュージックプラスに注文してる他の楽譜が届くまで発表会の選曲は封印することにしたw。吹いてみたかったけど、まだちょっとホルン抱えるほどには調子戻ってないので、今日は我慢。で、ピアノの練習もサボる。

また寝る。

ほんとに私ってばなんで休暇と名がつく時に限って寝込むんだろう…。まぁ私にしては珍しく寝ても寝てもまだ寝れるからよしとするか…。

Dsc_0013


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2011

ながーいいちにち

ここんとこ気持ちも体もすこぶる調子悪く。

今日は土曜日。
9時ちょい前からレッスンにかかり、気付けば20時までしっかりお仕事。

途中声が出なかったりしてつらかったんだけど、時間変更の生徒さんで空き時間ができたのでそこで昼寝したりして体力温存してましたわい。

明日は午前中は仕事して、昼からホルンのレッスン行って、そのあとは大好きなメンツとアンサンブルする予定なので、倒れるわけにはゆかぬ。それに来週前半まではまだちびたちのコンクールも落ち着かないしね。半ばに少し休めるかな。

7月はオケ練の日に狙ったように仕事がはいっちゃって参加できなかったので、いい加減行かないとクビになっちまう…。ということで、個人練習もしなくちゃだし。演目も憧れの「じゃじゃじゃじゃ~ん!」だしね。<メインがベト5らしいw

秋もなんだかんだとイベント目白押しの予感。ちびどもも私も、ね。がんばろっと。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2011

浜松へ

昨日は恒例の浜松詣でした。

火曜日の夜お迎えに来た車に乗り込んで一路浜松へ。日付が変わるころに浜松到着。駅前のビジホに泊まって朝からいざ出陣!今回は突撃となりの朝ごはん!…じゃないけど、最近偶然にも私のと同時期のクルスペを手にいれて急にやっぱり工房へ行ってみたくなった高校の頃からの知人と領家のコメダで待ち合わせしてモーニング食べてから工房へ。工房につくといつもの面々^^。今日はマイスター大忙しだったところへお邪魔しちゃったみたいでちょっとごめんなさいな感じでした。

さて、今回は工房のPC買い替えの話が出てたそうで、何故か私はいきなり工房のかわいいもの大好き仲間?のTさんとやはり東京から来ていたKさんと一緒にドスパラ浜松店へ向かってました。

PCさげて帰ってくると今度は、大学時代からの友人F子のホルンが工房に宅配で届いてましたw。彼女は子育てひと段落でそろそろホルンに復活する意欲満々みたい^^。このホルンを見るのは実に20数年ぶり。この楽器とは毎週一緒にレッスン受けてたし試験も一緒に受けたのよねぇ…。懐かしや。

ネットがご縁で懇意にしていただいてる某フィルのY先生の他にもプロ奏者の方もいらしてて、にぎやかな感じでした。

本日の私は、ほるにゃんの指かけ調整とミケ♂の親指の改造の相談だったんけど。最終的にミケ♂の親指キーにはY先生のホルンからひっぱがしたパーツがくっつきました^^。マイスターお手製のパーツです。でもってこれが超いい塩梅。ついでにこれで上手になるといいなー。なんかホルンの神様くっついて来てくれてそうじゃない?^^。

640959_1245239533_245large

夕方までいつものごとくゆるゆると、そしてなにやらいろいろあって時間はあっという間に過ぎました。帰りは関東組総勢5名で台湾料理店でお食事。Kさんはほんとは一緒のクルマに乗ってくる予定だったんだけど、予定外のSさん号があったのでそちらに分乗してもらい浜松でバイバイ^^/。

今回も道中ずーっととても好天だったんだけれど、厚木を越えたあたりでビックリするほどの荒天になりました。横浜にさしかかるくらいでまたはれたけどね。

私はまた家まで送り届けてもらって、今回も浜松詣終了。次はいつ行けるかなぁ。次郎長(♀猫ちゃん)待っててね! はー。たのしかった。朝はホテルの窓からN700もたくさんみれたしね。

にほんブログ村 クラシックブログ ホルンへ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2011

儲かってる?

疲れてるからか、めずらしくイラっとくることが多いわ。

中学生との会話。合唱コンの伴奏引き受けちゃったもんでほぼ2日おきに補習。その甲斐あってかだいぶ弾けるようになったけどね。

「次の補習は~?」
「まだやんの?先生忙しいんだけど?」
「おれも忙しいよ?」
「あのさぁ…お願いしますくらい言えよ…orz」
「え?で、いつくればいいの?」
「…」

小学生との会話その1
「発表会費って高いよね?」
「そうね、でも本番もリハーサルも全部まかなってるよ?」
「発表会って全部で10まんえんくらいかかるの?」
「そんなに安かったら毎月やってるかもね」
「生徒何人いるの、ぜんぶでいくらかかる?」
「参加費もそれぞれ違うけど、あなたに説明しなきゃいけない?」
…あのさぁ、うちの発表会ってたぶんよそより大がかりでそれなりに経費かかってんだけど、会場費集めるだけであれができると思うなよ?よく「月謝ぜんぶお小遣いでいいよね。生徒いっぱいいて儲かってるんでしょ?」ってお月謝袋出す子がいるけど、毎度「いい加減にしてくれ」って思う。備品揃えて教室維持すんのって結構たいへんなのよ?それでも生活できるぎりぎり設定にして税金もちゃんと払ってんだからね!黒がでる月があったとしてもそれはお小遣いじゃなくて私にとっての給料なんだってこといい加減理解してくれ。ちなみに誓って言うけど、うちは儲かってないよ。規模は大きいけどかかる経費もおおいからね。

小学生との会話その2
コンペの審査表を見て
「あ、○○先生、今回けっこう点数高くくださってるなぁ」と呟いたら
「先生、しってんの?」
「あ、この先生とは知り合いじゃないからお話したことはないけどね。」
「そうだよねぇ。偉い先生だもんねぇ。でも××先生は審査員もしてるから偉いんだよ!」

…偉くなくて悪かったな…。ちなみに××先生は元をただせば私の紹介だぞ?

きっとね、ふだんだったら、たいしたことでもないんだろうけど、今日はなんかいちいちひっかかるわ。キレないように我慢するので精いっぱい。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »