« March 2011 | Main | May 2011 »

April 2011

April 26, 2011

弾きたい曲は

7月の発表会の曲、大きい子から順に決定しはじめてます。なんだかんだいって、本番用の曲には王道的クラシックを希望する生徒さんが多いのには毎年ちょっとびっくりでもあったりします。練習ちゃんとしてよねーっ!

| | Comments (0)

April 25, 2011

時間割決定

新しい時間割が決まりました。5月から新しい時間割になります。落ち着くころに発表会かな^^

| | Comments (0)

April 24, 2011

いろんな楽器で

またもやお友だちに楽器を借りました。今度はクルスペ。軽くて吹きやすい楽器です^^。へろっと高価な楽器を貸してくれる友人に感謝!

| | Comments (0)

April 23, 2011

奥が深い

ブラスの定演の音源にはいってたオリジナルを聴きつつ。

「時代劇って歌詞深ぇ…」としみじみしてしまった…。

| | Comments (0)

April 22, 2011

工作大好き

レッスンを終えてダッシュで近所のドンキへ。昔は毎日のように寄ってたのに行かなくなって久しいなぁ。すっかり売り場がかわってたわ。 さて、目的は精密ドライバー。うちにある100円ショップでかったやつ、頭がネジに負けちゃったのでね。

で、帰って来てから何をしていたかと言うとね。

3/11 あの日の地震で私のお部屋は棚から降ってきたもので結構たいへんなことになってしまっていました。その時こわれたものはお琴とコンパクトデジカメ。

デジカメは当たり所がわるくて液晶のモニタが割れちゃってたのね。かなりお気に入りだったけど、もう古くなってたし、仕事で記録用にすぐに使う予定もあったので思いきって新しいのを(が、型落ちw)を買いました。でも、気に入ってたものだし、なんとなく捨てられなくて手元に画面の割れたデジカメもとってあったわけなんですわ。実際画面割れだけで機能はしてたもんでね。

数日前、ちょっとした考えが思いつき実践にうつしました。某オークションで同型同色のモックを購入@980円。

そうです。自力で外装交換に挑戦したわけですwww。たとえば液晶の中までダメだったり、失敗したとしてももう壊れてるわけで諦めもつく。工作大好き女がそんなブツにとびつかないわけはありません!


まずモックをばらします。
次に機械はいってるほう。
やった!割れてたの外装面だけだった!!!
P1000034

そーっと本体から液晶面をはずします。
P1000035

で、割れてない方をくっつけて、電源オン。
P1000037

P1000039

よっしゃあああ!
ピンクちゃん復活^^v
オトコらしくて、ほんと、すみません(爆)

楽しかった^-^v

| | Comments (0)

April 21, 2011

ほけほけすると

岩盤浴(私の行ってるところは正しくは溶岩浴らしいけどw)行ってきました。

ぼーっとしてるしかないので、その間中ちゃんと発表会の構成とか脳内でこねくりまわしてましたわよ。こういう時間の使い方って贅沢なのかそーでないのかよーわからんわ。

| | Comments (0)

April 20, 2011

やっぱりスゴイ人だと思う・・・

うちの母、通称将軍さま・・・。

リビングのPCの無線アダプタの調子が悪くなって、ネットができなくなってちょっとご機嫌ナナメでした。急いでアダプタ買ってきて直したものの、ネットができなかったとおもわれる時間は推定15時間はあったはず…。

なのに、なんで???どうして???ママってばきっちりつぶやいてんのよ!!

らくらくホンからツイッターでつぶやきまくる母は御年75歳です。

ある意味やっぱりすごすぎる…。

| | Comments (0)

April 19, 2011

ピアノ買ってください?

いろいろと思うところ。

うちのお教室の門をたたいてくださる生徒さん、相当数あります。時間があわずに問い合わせ時点で断念される方が殆どですが、実はもうひとつハードル^があります。

それは練習楽器のこと。

現在、私の門下には練習楽器を持っていることを前提として入門していただくことにしています。入門時になければだいたい3か月以内を目処にご用意いただきます。もしもお持ちの楽器がキーボードだとしたら少なくとも1年以内には88鍵のものに(電子ピアノはOK)買い替えていただくようになることもお伝えしています。既に電子ピアノをお持ちの方には上達してしまったらいずれはアコースティックにしていただくことも考えられるかどうか伺っています。

ちいさなこどもの習いごとに数十万もする楽器を先行投資するのは難しい。それは理解できます。でもピアノはプールや体操教室とは違います。おうちにプールを作ることや体育館を作ることは普通に考えて不可能です。でも、ピアノはどちらかといえば語学や普通の勉強と同じく、毎日家で継続して練習することが必要な習いごとです。
実際、住宅事情で難しいとおっしゃる方も多いです。うちは一応東京23区内でマンション住まいのかたが殆どですから。

「ちいさいうちはキーボードで上手になったら買いかえればいいですよね?」とおっしゃる親御さんも多くいらっしゃいます。

小さいうちにアコースティックを使っていないことによる弊害というのもあります。ひとつには耳が決定的に悪くなる。電子ピアノは(現在はだいぶ性能もあがり無段階に近いとはいえ)接点で制御している強弱だったり、ペダルもそうです。弦を叩くアクションがないので、指先の繊細なコントロールはできません。

もうひとつは運動機能の問題。木製鍵盤をうたう楽器であったとしても。それは鍵盤の部分だけであって、鍵盤を叩いて弦につたわりハンマーを打つ感覚は再現できないのです。そしてピアノの表現力というのは本当はそこが一番大切で、演奏技術や表現力に結び付くところだったりもします。

もちろん電子ピアノにもよいところはたくさんあると思います。実際ピアノ人口が減らずに趣味としてつづけられるおとなの方が増えているのは、電子ピアノの進化に沿うところがとても多いと思います。私自身も指さらいで深夜にサイレントを使うことはあります。

アコースティックピアノでもサイレント機能を使った場合は、実は電子ピアノと同じになってしまうのだということも実はあまり知られていないようです。アップライトとグランドのアクションの違いも同様で、一般の方には鍵盤がついていればそれはピアノと同じものとみなされるわけです。

だからこそ教える立場として正しく説明できるようにありたいと私自身は思っています。そのうえで購入を決断されるのは生徒さんです。こちらが説明義務を怠っておいて「ピアノを買ってくれない」と言う気はさらさらありませんし、この話を入門時点でして「あそこの先生はピアノを買わせる高飛車なひと」と思われるのも心外です。

練習楽器があるからすごく練習するかといえば一概にそうとも言えません^^;。でも、私の経験上、私自身が「ピアノ買ってください」と言えなかったばかりに生徒の9割がキーボードや電子ピアノだった20年前に比べて、現在の方が弾ける生徒も熱心なご家庭が増えていることも事実です。

敢えて言うなら私自身はグランド擁護派ですがw、我が家は母子家庭でしたし決してものすごく裕福だったわけでもありません。母は私のピアノの為にどれだけいろいろなことを我慢してくれていたんでしょうね。もしかしたら家族でレジャーの数回くらいは私のせいで流れてたかもしれません^^;

| | Comments (0)

April 18, 2011

おどろいた

某コンクールの課題曲の楽譜、何点か買い忘れてたのでネットでさがしたら、どこも在庫なし。ついでに中古がプレミア価格?になってたわ。びっくりしたぁ。

| | Comments (0)

April 17, 2011

ぱおーんっ!

午前中は急遽レッスン予定はいったので生徒たちと過ごすことに。

午後からは自分がレッスン受けるためにおでかけ。今日はピアノじゃなくてホルンねw。
そのあと夕方までブラスの練習に顔出してぱおーんっ♪

すっきりしたわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2011

始動

発表会の選曲
コンクールの選曲・参加会場の選定

ま、いろいろあるわな。
夜はオケの練習行って趣味の世界にどっぷり。

帰り、人身事故の影響で電車止まってorz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2011

う。反省。

毎度おなじみ血液検査。

今回は不摂生がたたったか…。ちょっと数値を悪化させてしまいましたです。とりあえずギリギリで正常範囲内におさまってはいるんだけど、より質がよくなるようにとの先生の所見をいただきました。

TG84 HDL50 LDL136 でした。

ダイエットはなんとなく頓挫してるけれど、現状維持?というか、必要以上に膨れないように(笑)気をつけるようにしてるんだけど、ここのところちょっと増減激しかったので結果をみて「あ、やっぱり…」と思いました。ただ気を抜くと太りやすい体質なので注意注意。野菜と海のものを中心に摂るよう心がけなくちゃ。暖かくなってきたし運動もするぞー。

ちなみに過去の血液検査結果。私の日記は備忘録がわりだから。
2011/1/14 TG72 HDL53 LDL119
2010/10/8  TG85 HDL47 LDL148
2010/7/2  TG99 HDL43 LDL142
2010/4/9  TG157 HDL48 LDL185

ちなみに正常値はTG/中性脂肪(30-150)、HDL/善玉コレステロール(49-74)、LDL/悪玉コレステロール(65-139)

| | Comments (0)

April 14, 2011

アタマ痛いわ…

毎度おなじみ、時間割希望調査の季節です。

みんな忙しいのはわかるんだけどね…。相変わらず「うちはここしか空いてません!」ておっしゃる方がゼロにはならないのよねぇ…。教えるわが身はひとつだし。

現実問題として、今年もひとりもよそのお教室に移籍してもらわずにおさまるといいなぁ…。

私もね、みんなが思ってるほどには暇じゃないのよ?
「先生、日曜日空いてるじゃないですか!」って真顔でいわれると、そらそーなんだけど、やっぱりちょっと「はい?いちにちも私に休むなと???」と訊き返したくなったりもするですのよ。

それに土日も全部遊んでるわけじゃなくて、外部仕事してる日も結構あるんだから…。見えるとこだけで、先生ヒマだって思わないでおくれ…orz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2011

子ども手当廃止?

(mixi日記と同内容)

そもそも無理な法案だったと思っています。マイミクさんにも小さいお子さんを抱えてらっしゃる方が何人もいらっしゃるので、それぞれに思うところがおありだとは思います。私自身にはこどもはありませんけれどこどもさん相手の仕事をしているのでご家庭によっては一度もらえていたものがもらえなくなってしまうことが気分的にも現実的にもかなり大変であろうことも理解はしているつもりですが…。幼年扶養控除復活やその他控除も視野に含め、子育て家庭「のみ」が大幅増税になってしまわないような対策は当然必要だと思います。

年寄りにばかり国の保護が手厚いというご意見も多くおみかけしましたけれど、正直これは単純に順番の問題だと思います。おそらく遠からず高校無償や年金、他の税金の類にも再度見直しがはいるのではないでしょうか。もちろん、独身であろうとも年代とわず増税はやむなしと思いますし、できる限り不公平感のない増税が必要となってくると思います。

それだけ日本の財政は逼迫しているのですし、実際有事でなかったとしても切り崩しても確保しきれていなかった財源です。

むしろ、日本復興の為にというのであれば、被災地のちいさなお子さんたちを持つご家庭にこそ助けになるような政策が必要であるのではないかと思います。子ども手当もなくなって実質増税、ご両親の仕事も今後どうかわからない、教育をうける権利すら今以て不安の中…そんなご家庭がたくさんあるはずです。

戦後の日本で私たちの親の世代はどんなに貧しくても「子」を育ててきてくれました。子どもたちは家族だけではなくよそのおとなからもお金ではなく愛情をたくさんいただいてきました。そしていつしか日本は先進諸国に名乗りをあげ、私たちは裕福な国の子として生活をしてきました。私はバブル世代ですので、それ以降のお子さんたちとはまた違った恩恵を確かに受けていたとは思います。

ひとは十人十色。いろいろな考え方があります。前述の通り、一度支給されることに慣れた金銭をあてにしないということがとてもたいへんなこということもわかります。

それでも。
我欲を尺度にされる方が少ない社会であってほしいと願います。
そして、いちにちも早い復興を遂げ、本当の意味でこどもたちには明るい未来を提示してあげられますように。

| | Comments (0)

April 12, 2011

レベル7

福島第一とうとうレベル7だそうで、まぁ当初から囁かれていたことだし十分想定されていた事態だから驚きはしなかったけれど…。

気の弱い男が優しい言葉を並べたてたウソがばれたあと「あの時は本当にそんなつもりじゃなかったんだ!」って言うのに似てる気がするわ。

大袈裟にして事を荒立てろとは言わないけれど、せめて正確に情報を把握して的確に判断を出していってもらわないと、国が終わるよ?。すべきことの優先順位もどれも一刻を争うであろうことは素人目にも理解はできる。とはいえ、ちゃんとそれぞれその道の専門家が陣頭指揮とれてるのかな?ってかなり不安に思うもの。私は確かにもともと民主が好きではないけれど、それを差し引いてもかなり酷いとおもうのよ。今回の災害対応…。

がんばろう日本。
たのむ、がんばってくれ、政府。

住み慣れた地を追われてしまっている人たちの気持ちを、いまなお見えない明日にむかって頑張って作業をしてくれている現場のひとたちの努力を、会議室の椅子のひとたちが無駄にしちゃうようなことはしないで!

(mixi日記とほぼ同じ)

| | Comments (0)

April 11, 2011

よく揺れる

レッスン中に大きなゆれを感じて、中1のDくんとピアノの前を離れてリビングへ。ダイニングテーブルの椅子をずらした途端、Dくん華麗にすべりこむ(笑)。「ちょっとちょっと先生と先生ママ助けてあげなくちゃじゃないの?」というと「だって怖いものは怖いんだもん!」と椅子にしがみついてるw。

へたれ男子はかわいいなぁ(違)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2011

大忙しのいちにち

朝6時起床…の予定が地震で目覚める。そのまま起きて支度して、池上ステップのスタッフをするために楽器店へ。本日のアドバイスには、私がまだアドバイザーなりたての頃からお世話になっている先生がいらしたので、なんだかとても嬉しかった。他にもアドバイザー仲間の先生が参加者でいらしてたりもして「せんせ、今回は弾かないの?」って言われたけど…すんまへん、申し込みすっかりけろっと忘れておりましたです、はい。

うちのちびころりんずは大健闘。なかなか良い演奏をしておりましたです。これを力にしてまた次へ向かって行こうねぇ。コンクール組はいよいよきちんと曲を作る作業にはいらなくちゃだし、それ以外の子たちは夏の発表会に向けて選曲。新しい時間割も作らなくちゃだし、大忙しだわ。

朝はバッグ(結構でかくて重い)と補助ペダルセットとホルンを持ってでかけたんだけど、帰りは大学生の生徒に補助ペダルだけ持って帰ってもらっちゃった。で、自分はホルンとバッグだけ背負ってオケの練習へ向かいました。大遅刻だけど少しでもでられるなら行っておきたかったんだもん。

借りものセミダブルのたろちゃんは愛機ほるにゃんよりも軽くて良く鳴る子。まだちょっと仲良しになりきれてなくて、音のツボがつかみにくいとこがいくつかあるので、今週ももっと仲良くなるべく息をいれようと思ふ。

オケの練習は初のソリスト合わせ。歌入るとかっこいいねぇ。ただ、全く音出ししてない状態だったので、着いてすぐはいつにも増してボロボロで涙目。それにまだ自分の当日吹くとこだけで精いっぱいで、そこしか予習してなかったもんで^^;、代吹きは初見にちかいような状態。ちょっといろいろ逆に邪魔になってしまったなぁと反省…。落ちると迷子になって戻れないのでもっと曲を聴きこんでおかないとダメだな。学生時代に歌ったことのあるアリアだけはわかるんだけどなぁ。

とにかくGWまではちょっとこっち頑張る。でもってブラスは仲間に甘え放題の予定なのでよろしく(爆)。だってブラスの定演の頃ってたぶんピアノの発表会とちびたちのコンクールのことでアタマいっぱいだもん。吹けるように頑張るけど、ダブルセクションのところも多いから、パートのおにいちゃまズに助けてもらおーっと。

(mixi日記と同内容です)

| | Comments (0)

April 09, 2011

やっぱり

5月からの時間割も土曜日は大忙しの予感…><

| | Comments (0)

April 08, 2011

期日前投票

都知事選の日は池上ステップのお手伝い→オケの練習というよていなので選挙にいけそうにない。ということで区役所の出張所に期日前投票に行ってきました。私が使っている出張所がお引越ししていて、LUZ大森という副業商業施設の中にはいっていました。図書館にも寄ってカード作ってきました。図書館利用するのって20年ぶりくらいかもw。学生時代はよく使ってたんだけどな。

| | Comments (0)

April 07, 2011

発表会まで

あと100日!catface

| | Comments (0)

April 06, 2011

疲れがぬけない

トシのせいかしらん?…認めたくないわ。

またちょっと腰痛。でも今日はレッスンお休みの子が夜に多くて早上がり。ヨーカドー行って欲しかった本買ってきました。読む時間とれるといいな。ここんとこちょっと忙しくなってきてるから…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2011

たかが趣味されど趣味

オケの定演5/8。あとひと月です。今回は仕事も忙しい時期で練習に参加することが難しくてだいぶ悩んだんだけど、ワガママいって乗せてもらうことになりました。おそらくは現時点で一番できてない自覚があるだけにキツイっちゃキツイ。

イイ加減人間のわりにはヘンなところにすごく真面目なアタクシ<自分で言うな。与えられた譜面を吹けないところを残したままで舞台に乗るのは内容ともなわぬ実はとっても高いプライドがやっぱりちょっぴり許さないわけでございますのよ。ほほほ。

オケでの演奏は楽しんでるけどいつもレッスンの都合とかで早退しちゃたりするから実はあんまり馴染めてない。この私が1年経ってまだおっきな猫さんかぶってるって信じられる?(爆)。まぁこの場合の問題は自分側にあるんだけど。でも、だから余計に吹けないことで周りに迷惑かけられないって気持ちも強かったりするのよね。実際10数年ぶりにホルン復活したばかりで入れてもらって、オケ初体験だった昨年の演奏会は自分的にもボロボロでかなり悲しかった。もともとが上手だったわけではないから、音域は狭いし音程も合わせられなかった。でもホルン再開して1年経った今、正直もうあの想いはしたくないんだわbearing

たくさんの人に囲まれて、いろんなところで吹かせてもらって、本気で楽しめるようになった。だからきっと頑張れる。たかが趣味されど趣味。応援してくれるヒトもたくさんいるwink

というわけで、生徒が休みの時間にホルンかかえてぷっぷくぷー♪な期間が始まりました。今月は運よくピアノの自分の本番がないのでさらう時間をちょいとシフトすることができるんだにゃ。

音を外したり音程が怪しいとかってのは後回し。まずは譜面をきちんと理解することに重点をおいて確認中。スコアはヒマな時に読んでたから苦手なところとレスタティーボをやっつければなんとかなる…かな?なるといいな。勿論、失敗しないなんてことはないし、きっと絶対になんかやらかすだろうけれど、やることやんないで自分に言い訳するのはイヤ。これはホルンだけに限らないけどね。自分の気持ちの問題だから。

オケやっつけたら、めいっぱい甘えられるメンツとがっつり吹けるブラスの本番。まぁ、そのあとはピアノの発表会っつう大一番がやってくるんだけどね。

…あ。
発表会の自分の曲、候補すら上がってないわ。やべ。

(mixi日記と同内容です)

| | Comments (0)

April 04, 2011

発表会準備

いよいよ動き出してきました。少しずつ選曲もはじまっています^^。本番は7/16。リハーサルは7/10です。がんばるべ。

| | Comments (0)

April 03, 2011

思わぬところでハードに練習?

午前中はお仕事でした。午後から友人の出るオケの演奏会を観るために横浜へ。共通の友人でもある私の高校の先輩とご一緒したんですけどね。事前に「当日、おわってから吹こうか?」って連絡もらってたので、楽器背負って行きました。

で、コンサートのあとカラオケ屋さんでホルンデュオ3時間。ほぼ休憩なしのぶっとおしでさすがにものすごく疲れましたが、めちゃくちゃ楽しかったです。

今回、私は自分の愛機ほるにゃん@ヤマハではなく、友人から借りているKnopfのセミダブルを持って行ったんだけど、先輩も同じ型の楽器なもので(マニア的には違うらしい)、アンサンブルして音がとけるととてもきれいな響きになりました。私がもっと上手になればきっとぴったり合うんだろうなぁ…。がんばらねばw

Sh3l0007


| | Comments (0)

April 02, 2011

鉄骨くん

新小5のKくん。うちの教室では天然ちゃんが過半数を占めるんだけれども、彼もたぶんそのうちのひとり。


「僕ね、鉄骨って言われるんだ!」と笑顔でつぶやく。

「???」きょとんとなる私。

ママからのツッコミがはいる。
「潔癖でしょ!」

えーっと…。
ちいさい「っ」しかあってないじゃんか…。
爆笑させていただきましたわい。

そういえば昔「鉄骨娘」ってあったよねw

(今日の日記もmixiと一緒です^^;)

| | Comments (0)

April 01, 2011

オケの本番

5月8日にオケ本番です。まだちょっと自分的にヤバめだけどがんばるです。お暇な方はいらしてくださいまし。
未就学児童は入場できません。応援にきてくださるちびちゃんの生徒さん達にはあらためて7月のブラスの方の本番(こちらは地元の区民センターの予定)をご案内しますね。ごめんなさいです。

横浜シティシンフォニエッタ第20回定期演奏会
2011年5月8日
神奈川県立音楽堂

Ccf20110401_00000


モーツァルト「ドンジョバンニ」K.527
全二幕演奏会形式字幕付き

横浜シティシンフォニエッタのホームページ
http://homepage2.nifty.com/ycs/whats_new.html 

| | Comments (0)

昨日は

仕事を休みにしていたので、奥多摩湖へ行ってきました。ホルン背負って行って山の中で練習w。気持ち良かったけど途中で雪が降ってきて寒かった。楽器もすぐに冷えちゃうので適当に切り上げて帰ってきました。アンサンブルの合宿はこのあたりで決定になるのかなぁ。

P1000012


| | Comments (0)

本日4/1のレッスン

通常です。ただし事前に振り替えている生徒さんはその限りではありません。

| | Comments (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »