« コンクール | Main | ぷりぷり? »

October 28, 2010

コンクール受けする曲?

先ほど地元のピアノコンクールの予選結果が届きました。順当といえば順当な結果でした。うちからは7名中3名が通過。落ちた4名のうち3名については本人たちから事前に今回は厳しいという連絡をうけていたので、これもまぁやむなし。

地元の楽器店主催のコンクールの予選はピアノの先生2名があたります。これがね…毎年どうも首をかしげてしまう講評が多い。私自身も別団体で審査講評を書く仕事をさせていただくことがあるので、どうしても目線が普通のレスナーさんと違ってしまうせいもあるかもしれませんけれども。

今年も私自身が納得できない講評が多くてちと微妙な心持ちになってしまいましたわ。だったらいっそ講評なんかやめて点数制にしちゃえばいいのになぁって毎度思うのよね。特に上級の子の講評になるとあまりにも曖昧で、ぶっちゃけ審査員の勉強不足が露呈してる感じです。本選はピアニストが審査にあたるのでその点は安心なんだけどね。

結局は派手な曲をなんとなく仕上げてる子が通って、基礎をきっちりやらせた子たちが涙をのむ。じゃあみんなにコンクール受けするような派手な曲を弾かせればいいって考え方もあるんだろうけれど、それは私自身が納得できないから無理。そんなこともあってこのコンクールは今年は生徒出すかどうかも随分悩んだのよね。近いし予選は自由曲で手軽から結局だしちゃうんだけど…。それに、いつも言うことだけど、参加して各々が能力を伸ばしたことは事実だし、この経験がつぎに生きるのは間違いないんだけどね。

楽器店のコンクールだから地元で力のある先生や楽器店付属の音楽教室の子たちの評価が強い中、毎年うちの子たちはよく健闘してくれてます。

うん。でもね。結果にかかわらず全員におっきなハナマル!

|

« コンクール | Main | ぷりぷり? »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95637/49870030

Listed below are links to weblogs that reference コンクール受けする曲?:

« コンクール | Main | ぷりぷり? »