« うーん | Main | 朝から晩まで »

June 03, 2010

私、楽譜読めないんだ・・・

(※今日の日記は某所とまったく一緒です)

最近、うちにいくつかあるポケットスコアを見ながらいろんな曲を聴いてみたりしてるんだけれどもね。

えと…アタマぐちゃぐちゃ です。

ご存じの方も多いと思われますが、私は俗に言う絶対音感です。ラベリング(聴いた音をドレミとよむ作業)は、すべてピアノで使う楽譜、つまりinCで行っています。

でもって、ホルンという楽器は殆どの楽譜がF管で記譜されています。簡単にいうと、ホルンの楽譜で「ド」と書いてある音を吹くと、私の頭の中には「ファ」が鳴ります。高校生の時やたらと苦労しましたが私はホルンの楽譜を実音で「ドレミ」と書いてあっても「ファソラ」と読んでるわけです。ええ、もうそりゃ頑なに。

レッスンに行くようになって、ホルンの先生に「じゃ、ラの音出してみてください」と言われてもきょとん。暫く考えてから「ああ、レかぁ!」という、とっても蛍光灯のような脳みそになってしまうので、とうとう先生に「実音でお願いします」と言ってしまいました。(ああ、書いてるだけでアタマぐちゃぐちゃになってきたw。)割とストレスなく読んでいるはずのFの楽譜ですらそうなのにin Esだとかin B♭だとか、こうなってくるともうマトモにドレミすら読めません。「ミ♭ーファーソ」、「シ♭ードーレー」。

一応スコアリーディングは昔勉強したので、ひととおり読めているはずなのに、瞬間的になんの音かわからないことがある。悔しくて地団太踏んでます。いったんinCで読んでから最初の音を移動させて同じフレーズを頭に浮かべるなんとかなるんだけど…。主音Esは百歩譲ってブラスでも出てくるからなんとか読めるんだけど、主音がB♭とかDになると「もしかして私ってば楽譜読めないの?」って気持ちになってきます。

出てきた音と書いてある音符が違うなんて詐欺だぁぁぁっ!

ついでに。ブラバン娘の私はホルンはト音記号が殆どです。んが、スコア見てるとヘ音記号が出てくる…。もう音域もわかんないっ。

週末、オケの見学ができることになったのでわくわくしてるのに、ちょっとしょぼん。これじゃ「楽譜読めない人はおとといおいで!」って言われちゃうよぉbearing

|

« うーん | Main | 朝から晩まで »

ホルン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« うーん | Main | 朝から晩まで »