« April 2010 | Main | June 2010 »

May 2010

May 31, 2010

ぼけぼけ

昨夜遅くに出張から自宅へ戻って、今日は朝から週末運動会組の補講。そのあと掃除してから細かいことやっつけちゃおうなんて思ってたんだけど、疲れがたまってたみたいで何もする気が起きない…。

ちょっと買い物へ行って、そのあとホルンいじってピアノの練習。

まぁ、こういう休日があってもいっか。>どうせこれから暫くは休みらしい休みはない。

| | Comments (0)

May 30, 2010

出張なぅ

高崎にてたくさんのピアノを聴かせていただいています。只今休憩中。熱心なおとなの学習者が多くアドヴァイスするどころかこちらが見習いたいところがたくさんです。さ、帰ったら我がちびころりんズにもレッスンでフィードバックしなきゃね。こういう外部のお仕事をさせていただくのは実は私自身の勉強になるのよね。感謝の気持ち忘れずにいかなくちゃだわ〓

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2010

叱るタイミング

発表会まであとひと月とちょっと。

おとなたちとこどもたちの時間の流れ方が違うなぁと思う時期です。そろそろいっぺんシメとかなきゃいかんなぁという子もちらほら…。叱ることのむずかしさはこの仕事を始めて20年以上が経過した今でもかわることがありません。

先生はみんなが大好きだから時々おこりんぼになるんだよ?。

| | Comments (0)

May 28, 2010

銀座のヤマハ

リニューアル終えて銀座のヤマハが帰って来てくれたおかげで行きやすくなりました。うちから新橋は直通なのでね。今日もへろへろっと楽譜とCD買いに。たまたま同じ吹奏楽団の先輩とすれ違ってた模様^^;。会えなくて残念。ひとりでお蕎麦屋さんでランチして帰ってきました。さて、レッスンレッスン。

| | Comments (0)

May 26, 2010

お色違いもございます

マイホルンちゃんが帰って来たので、人からお借りしてたホルンちゃんをお返しするにあたり記念写真パチリ。

こうやってみると、見事に色違いなんだけど、1本ずつみるとどっちも黄色なのよね^^;

P1070473

P1070475

| | Comments (0)

May 25, 2010

もぉ・・・

教室の待機用のソファ、なぜかひじ掛けにこどもが乗ります。いくら注意しても乗ります。どの子も乗ります。

大きな古いソファベッドなのでひじ掛けのボルトがゆるんではずれて、先生が泣きながら修理するんだということをどの子にも伝えるんですが、ほとんど効果なし。先週も昨日も今日も乗ってました。ええ、そりゃもうたくさんの子どもたちがね。

でもって、本日、ひじ掛けとれましたTT。ちびが乗っかってる時じゃなくて良かった…。怪我でもされたらことだもの。気に入ってる立派なソファだけど、やっぱり買い換える必要があるのかしらねぇ。

・・・ていうか、ひじ掛けは座ることじゃないのよぉぉぉっ!(涙)

| | Comments (0)

May 24, 2010

うー


ブログネタ: 最近、増えすぎなんじゃないの?と思うものは参加数拍手


それは体重bearing

最近…というか先月体壊していろいろ病院通って、わかったことは根本が太りすぎだってこと。このまま子ブタちゃんだったら、あとそう長くは生きられないと思い、一念発起してまたまたダイエット開始。4年くらい前にダイエットしてきちんと絞ったことがあるにもかかわらず、油断してたらまた太っちゃったんだよね。幸か不幸か私は痩せてもぽちゃ子系だし、太ってもそこまで巨デブちゃんには見えないらしく、おまけに肉がつくラストが顔の部分なので、自分自身が現実から目を逸らしやすいのよね(爆)。

でも、まぁ、そんなわけで毎日適度に運動して歩いて食事のバランス考えて生活してたらひと月で実は結構落ちました。外見的な変化はまだあんまり・・・なのかなw。人によっては「痩せたよね?」って言ってくれるけど。

標準体重までがんばって戻します。でも今回は時間かかりそうだ…orz。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2010

忘れてた感覚

午前中はピアノの修理(ハンマーが折れたのを修理)

昼からホルンのレッスンを受けて、その足で吹奏楽の練習へ。本日は個人練習。

でもって、練習あとは楽しい会w。

| | Comments (0)

May 22, 2010

オーバーホール完了!

ホルンちゃん、朝イチで帰ってきました。段ボールを横目に見つつレッスンしなきゃいけないのがつらかったぁw。

P1070462

11時の生徒さんがお休みだったのでいよいよ感動のご対面。

P1070463

P1070464


厳重に梱包されてます。言うこと聞かないちびっこふたりくらいはつっこんで川に流せそうな段ボールですw。
さて、やっとこ出てきた見なれたケース。るんるんるんっと鼻歌交じりに、開けてみちゃいます。

P1070465

P1070466

うぉぉぉぉ。新品みたいだぁぁぁ!

見た目はもちろんのこと、音の抜けと鳴りは抜群によくなりました。ハイトーンは吹き手の都合がありますが^^;そんでもあたりづらい感じは格段になくなっています。

今日は仕事ががっつりつまっているので夕方まで吹きこむことが難しいんだけど、あとでしっかり吹いてみます^^。明日のレッスンと合奏、新しい楽器買ったっていっても信じてもらえちゃいそうなくらい^^v。

今回は多少の紆余曲折があってのオーバーホールでしたが、お願いすると決めてからは自分でも驚くほどのトントン拍子でした。やっぱりご縁に導かれるというのはすごいなぁと神様とお世話になった方々に感謝せずにはいられません。

さて、楽器に負けないように練習しなくちゃね。

ちなみにオーバーホール前w↓


Photo_2

| | Comments (0)

May 21, 2010

わが将軍様w


ブログネタ: 自分の母親のこと、何て呼ぶ?参加数拍手


本人を呼ぶ時は「ママ」、外向きには「母」「おかん」
そしてもう一つの呼び名。それは

「将 軍 様」

我が家の母は若い頃から苦労の多い人な割に、生来の気質と人間形成の時期のお嬢様育ちのおかげか、ちょっと浮世離れしてるところがあります。常識はある方だと思うし(むしろ外面の良さは血統だとしか思えないw)きちんとスジを通す人でもあります。喧嘩なんぞした日にゃ正論で逃げ道塞いで論破されることもあれば、時には「???」となることもありますが、長くひとりで父役と母役をこなしてくれました。当時、地元で割と受験校と呼ばれる高校で「学校の先生になりたい。」とか言ってたくせに、高2でへろっと「やっぱり私は音大に行く!」と進路を変更した私を、(多少の戦い?はあったものの)「1回こっきり。1校のみ受験よ?ダメなら翌年普通の大学へ進むこと!」を条件に赦してくれて、さらに運よく(悪かったの?)私立の音大にひっかかってしまった私を希望通りの進路へ進ませてくれたことは今も感謝せずにはいられません。

多少偏屈なところもあるけれど、基本的には明るくて世話好き。たぶん世界で一番私たち兄妹を愛してくれる存在でもあります。じき50になろうという兄と気付いたら40を越えてしまった妹にとって、この偉大なる「母」という生物は今もって頭が上がらない、そして最強(最恐?)の人物でもあります。ちなみに実家に出戻り寄生中の娘は年齢なんぞお構いなく今も門限があったりします^^;。

トシを重ねて時々弱音をはくこともあるけど、まだまだ頑張って我が家に君臨しつづけてもらわなくちゃね。


最近、ちょっと似てきたなって自分で思うところあるから気をつけよう…。

| | Comments (0)

May 20, 2010

そいえば

再開した時は、気持ちもへろへろで期間限定とか言ってたくせに、あっという間に先生決めてきました^^;。

モチベーションあげるためと客観的なアドバイスをもらうために、楽器は独習しないと決めています。自分がこういう仕事だっていうのはあるかもしれないけれども。間違った導入を矯正するのはとても大変なことなのを知っているから。

そんなわけで先月からレッスンも開始。赤いケース買った後に黒いほうは譲り先も見つかったし。あ!集金しなきゃ!(笑)。

今度は記念演奏会終わった後ひきとってくれる先を本気でさがすかな。・・・でも、私の仕事って実はここから繁忙期なのよね…。

うう。でもホルン楽しいんだもん。老後の趣味は大切にしないとね!

| | Comments (0)

May 19, 2010

お墓参り

初七日は出張にあたってしまっていたので、今朝やっとぷーちゃんのお墓参りに行ってきました。そのあと獣医さんのところにも御礼にまわりました。他では涙を我慢できるようになったのに、先生の前だといつも号泣しちゃいます。本当に手のかかる飼い主ですみませんでした。
P1020550


かえってきて、母に報告。

でもふとした瞬間、まだプルーデンスが足元にいる気がするねとお茶のみ話な午後でした。さて、働くべ。

| | Comments (0)

May 17, 2010

ドタバタと

日曜の夜に仕事を終えて、本日は戻りです。帰りは特急しなのと長野新幹線を乗り継いで14時すぎに帰宅。15時からレッスンの予定だったんだけれども、ちょっとキツそうだったので最初のちびちゃんには申し訳ないんだけれど時間を動かしていただいて、次のちびちゃんはちょうど幼稚園の遠足でお休みだったので16時からレッスン開始となりました。

ちょっと気忙しいね。<電車の中で爆睡してたくせに。

| | Comments (0)

May 15, 2010

出張です

通常レッスンはお休み(そのかわり月末レッスン休まんよ?>生徒さんたち)。

本日より2泊で長野県は松本へ出張。行きはスーパーあずさで新宿から直行。車窓からの眺めは最高でした。雪の残る山や、諏訪湖。もう途中で降りてどっかいっちゃいたいくらいでしたよ(こらこら)

ついてすぐにホールへ移動してお仕事だったので、結局松本城は見られませんでした。しょぼぼん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2010

オーバーホール

再開した時からの懸念事項だったのは楽器の調整。たまたまネットで知り合った方と何度かお会いしたりお話したりしているうちに、専門の腕の良いマイスターがいる工房をご紹介くださるという話になったので、当初ロータリー調整をお願いするつもりだった楽器店にはお断りをして、はるばる?浜松まで見積もりをだしていただきに行きました。

えと、今日は見積もりだしてもらって本番あとに調整に出すつもり…だったんですが…。お話をうかがって実際の作業をちろっと見せていただいたら、信頼に足ると私の直感が告げたので、置いてきちゃいました^^;。本来よりもちょっと(どころかかなり)お急ぎ仕事でお願いしてしまって申し訳なかったんだけれど、今からもんのすっごく楽しみです。

100514_140235


あとは吹く人の調整なんだけれど、これはそう簡単にはいかないわね…orz。

| | Comments (0)

May 13, 2010

おおきなおおきな贈り物

この仕事していたよかったと思うこと、今までにたくさんありました。そりゃ年中無休みたいなもんで、そのわりに雀さんが号泣するような年収だし老後の保証もないけれど(笑)

今日、2年間地方の短大へ行っていてこの春に東京で就職決めて戻ってきたYちゃんがレッスン復活しました。いろいろと感動的なことが多すぎて全部は書けないくらいなんだけど…。

ニコニコと現れたYちゃんから手渡されたのは4℃の紙袋。「初任給出たから先生に御礼もかねてプレゼント」と…。

P1070461

気づいてないかもしれないけど、あなたたちにはいままでもたくさんのおっきなおっきな贈り物をもらってるのに。それはカタチのあるものではないけれど、いつも私の心の中では宝物なんだよ?

けして多くはないだろう(失礼w)初任給できっと私が喜ぶことを一所懸命考えながら選んでくれたんだろうなって思ったら胸がいっぱいになりました。Yちゃんとは年中さんからのおつきあい。途中お家の都合でやめたこともあったけど長い長いおつきあいになりました。我が子と言えるくらいものの考え方が似てるとこもあります。またこれからも双子の相方Rちゃんといいピアノたくさん聴かせてくれることでしょう。

本当にありがとう。素敵なアクセサリーでとても気に入ったよ。一生大切にするからね

| | Comments (0)

May 12, 2010

こんなにも愛されて

たくさんの人たちからいただいたお花にかこまれてちいさなおふだになったプルーデンスは今日も生徒さん達を出迎えています。

本当に幸せなわんこでした。ぷーちゃん、安らかにね。

P1070459


| | Comments (0)

May 09, 2010

ありがとうぷーちゃん

本日、愛犬ぷーちゃんが6年の闘病生活の末、虹の橋へ旅立ちました。

享年11歳8カ月。いままで飼ったどのわんこよりも手がかかったけれど、密だった分ここまで愛した子もなかったように思います。今は病気から開放されて、お空で走りまわりながら、泣き虫の私を心配してくれていることでしょう。

可愛がってくださったみなさん、心配して下さった方たちに心より御礼申し上げます。

640959_160374073

| | Comments (0)

May 02, 2010

すごいなぁと

ネットなおともだちが出演する室内楽のコンサートを見てきました。曲はブランデンブルク。いや、もうホルンの楽譜、現時点の私では考えられませんでした。いつかこういうスゴいの吹けるようになるといいなぁ。<と、中学生のようなことを言ってみるwww

| | Comments (0)

May 01, 2010

尽きるまで

わんこ、状況かなり悪いです。明日か来週か来月か。

ドライフードが食べられなくなって、クッションの上から動くこともできなくなりました。その日までたくさんの愛情で包みあえますように。

| | Comments (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »