« 気付くと | Main | ノロ警報? »

March 23, 2010

先を見据えて

うちのお教室はピアノばかりではなく勉学もそこそこ優秀な子が多く集っております(毎度手前味噌でごめんw)。

今年は一般大学受験生がふたり。男の子の方は国立はアウトだったようだけれどもK大理工へ。もうひとりの女の子も同じK大理工が第一志望だったんだけれども残念ながら届かず。彼女は国立の試験も手ごたえよかったらしく浪人も考えたそう。 少し前にそんな事情をこそこそっとおかあさまからメールで聞いてはいたんだけど、今日やっと本人から進学先決定のメールが届きました。もちろん彼女にとっては第一志望ではなくても、聞けば誰もが名前を知っているような一流私大です。私は「どこで学ぶかではなく何を学ぶかが大切。4年後の大学院進学まで視野にいれてお勉強しとくようにね。」 と返信しました。

実は、私自身が修士へ進まなかったことをとても後悔していたりするので、特に研究色のつよい分野の子には状況が許すなら大学院に進んでほしいと思います。親御さんは大変だけどね。

これで今年も全員サクラが咲きました^^。おめでとうcherryblossom

|

« 気付くと | Main | ノロ警報? »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95637/47897223

Listed below are links to weblogs that reference 先を見据えて:

« 気付くと | Main | ノロ警報? »