« If winter comes, can spring be far behind? | Main | マッピ新調 »

February 02, 2010

ごめんなさい・・・><

Aちゃん@年少さんのママとお話していたら「先生、Aのお友達のおねえちゃまがずいぶん前になるんですけど、先生のところに入門のお願いをしたけれど、定員一杯で断られたって言ってました。うちはラッキーだったんですね!」と…。


ああああああ・・・ごめんなさい。ご縁がある限り、たくさんの方と出会って一緒にお勉強したい気持ちに嘘はないんだけれど、私の体はひとつしかないのでどうしてもお断りしなければならない場合があるんですTT。相手の方に問題はなく、こればかりはタイミングなんですよ…。時はこれから春。習いごとを始めるにはよい時期なので、お教室の電話は問い合わせで鳴りっぱなしになることもあります。本当に嬉しい悲鳴なんですが・・・申し訳ないことにお断りする場合が多々あります。

私の場合、本人は割といい加減な人間なのですが、よい生徒さん達にめぐりあいよいお仕事に恵まれて、なんとなく名前が前に出てしまうことも多く入門を希望された方の中にはもしかしたらとても残念に思ってくださった方もあるかもしれませんし、逆に入門したあとで「え?この人ホントにピアノの先生なの?」って思われてる方もいらっしゃるかもしれませんcoldsweats01。現時点では、とてもありがたいことに、一度入門された方は長く続く方が多く、新しい方と出会うためには随分とご無理いただくような状況になってしまっております。

残念ながら私とのご縁がつかなかった方も、今後どうか巡り合うべきよいご縁を紡がれますようお祈り申し上げます。

|

« If winter comes, can spring be far behind? | Main | マッピ新調 »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« If winter comes, can spring be far behind? | Main | マッピ新調 »