« January 2010 | Main | March 2010 »

February 2010

February 28, 2010

ハードないちにち

午前中はレッスン。昼から生徒が年末のコンクールのご褒美の入賞者記念コンサートへ出していただいていたので応援にかけつける。生徒の出番だけで失礼した後は例によってホルンかついで合奏へ。練習あとは飲み会で。

確実に疲労が蓄積してることを感じつつも、充実したいちにち^^。

| | Comments (0)

February 27, 2010

気分は親族

生徒の結婚式におよばれしてきました。小学校2年生からのおつきあいだから足かけ20年。気分は殆ど親族です。幸せそうな笑顔を見てこちらも幸せな気分になるとともに、ほっとした感じもあって。

末長くお幸せにね。

| | Comments (0)

February 26, 2010

時間の芸術

音楽をやっているとよく言われる言葉に「時間の芸術」というのがある。本番は一発勝負でやりなおしがきかないことから、巻き戻しができないという意味でつかわれる言葉。わずか数分のために幼いころから繰り返し繰り返し涙を流してアタマより先に体が反応するまで練習を重ねて叩き込む。そして精神力を培う。トップクラスともなれば尚更のこと。泣いていることすら許されない。逃げてしまいと思うことだって一度や二度じゃないはず。フィギュアを見ていてしみじみ思った。道は違えど演者の気の持ち方は似たところがある。

今日は選手たちの努力を心から讃えたい。

| | Comments (0)

February 25, 2010

テンパる

明日は子どもの頃の先生にピアノをみていただくことになっていて…。なんと20年ぶり。手震えそうw。

あさっては生徒の結婚式。ピアノを弾かせていただくことになっているので、こっちも練習つまってる。

日曜日は生徒の本番。年末にあったコンクールの入賞者記念なのでまぁここはちょっと気楽?。

ま、ひまよりいっかw。

| | Comments (0)

February 24, 2010

精神力

私は生徒の本番を終えた親御さんには必ずほめてあげてくださいとお願いします。ミスを指摘して直すのは私の作業だから。広い舞台にひとりで出て行ってピアノを弾くということは本当に大変なこと。もちろん成功した時の喜びも本人にしかわからない独特の快感です。でもやはり人間ですから成功よりも失敗を振りかえることの方が多い。コンクールならなおさら、自分が納得いく演奏をするというのはもしかすると入選するよりも難しいことだったりします。

フィギュアの演技を見ながら、選手たちの精神力に心から拍手。どんな世界でもきっと根底は同じ。戦うのは自分自身なんですよね。さまざまなプレッシャーをはねのけて練習の成果を発揮する選手たち、本当に素晴らしいと思います。今日の真央ちゃんは残念ながら点数ではヨナちゃんに敗れてしまったけれど、演技あとのあの笑顔は金メダルにも代えがたいものだと思いました。

| | Comments (0)

February 23, 2010

頑張れ!

本日は都立高校の一般受験日。うちからは2名が参戦中。

100223_124135

こないだ歯痛でくたばってたKちゃんと、ピアノが上手なRちゃん。Kちゃんのほうは中1の時はお勉強はふるわかなったのに、2年になってしばらくしてから突然?開眼し、なんと中1からの偏差値を10は上げたというガンバリ屋さん。Kちゃんはカレシと一緒の学校を受験するので余計に頑張れるのかな。そういう良い方向への相乗効果ってとてもステキなおつきあいね。

もうひとりのRちゃんが私の母校を受験してるので、今年はいつもよりちょっとだけ余計にドキドキしてます。毎年「先生の高校行こうかなぁ?今の成績なら楽勝だし!」とか中1くらいの時の生徒たちは皆軽くぬかしてくれますが、ふっふっふ、中3になるとそんなことを言えるお口もだいぶ少なくなるのですよ。そんな中でRちゃんはうちの高校をずっと第一志望と決めて、生来の真面目な気質でコツコツ頑張っていたようです。昨年からなぜか何かと高校がらみのつきあいが増えた私、高校のあった武蔵小山周辺には月に何度も出没しているので、春はRちゃんとピアノの先生と生徒じゃなくて、OGと在校生として母校の桜の下で会いたいな。

発表はもう少し先になるけれど、ニコニコ笑顔の報告を心待ちにしている私です^^。がんばれ!

| | Comments (0)

February 22, 2010

好むと好まざるとにかかわらず


ブログネタ: しんどい階段の上り下り。何階までなら階段で行く?参加数拍手

自宅兼教室は7階です。日中でかけて帰ってきてエレベーター点検中だったりすると強制的に階段になります。昔、結婚してた時期に住んでいたマンションは13Fでした。4キロちょっとある犬のはいったリュックを背負って荷物を両手に階段をあがると、だいたい8Fあたりで息があがったので、おそらく私の「階段ここまでメーター(そんなもんないけどw)」は7Fどまりといったところみたいです。

生徒たちは時々「せんせー、エレベーター止まってたーbearing」と息を切らしつつあがってきたりします。小中学生はエレベーター動いてても普通に階段であがってくる子もいますし、下りはむしろ階段を使いたがる子が多いかも。

ちなみにうちの母は御年74歳ですが、毎日朝晩ときっちり階段で上がり降りしています。美容と健康のためだそうで、そんなわが母は実年齢より10歳くらい若く見えるというある種のバケ・・・(ryです。

私?私は3Fまでは階段、それ以上はエレベーター派ですcatface

| | Comments (0)

February 21, 2010

あぶなっ!

今日はブラスの練習日。仕事をやっつけてから出かけてきました。行く前に飲み物を調達しようと自販機へお金をいれて・・・。

「うぁあああっ!」

足元に3段くらいの階段があったことに全く気付かず、転げ落ちました。痛かったcrying。落ちた拍子に欲しかったお茶のペットボトルじゃなくて、コーヒーのボタン押しちゃったみたいで踏んだり蹴ったり。あらためてペットボトルを買い増して痛む足をごまかしつつ颯爽と?歩きだす私。

かなり派手にマンガのようなこけ方をしたので、通りすがりのお爺ちゃんにわらわれてしまいました。それよりなにより楽器を背負っていたのでそっちが心配。練習場につくやいなやケース空けて確認。よかった、大丈夫だった。

ほっ。

1419734724_149


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2010

親に似る


ブログネタ: あなたは父親似? 母親似?参加数拍手

生徒さん見てると、親御さんとまるで双子のように似ていたりするケースが多々あるんですけどね。

私はこどものころは両親のどちらにも似ていませんでした。強いて言うなら手の形と背が伸びなかったところは父譲りかな。母とは記憶にある限り1度も似ていると言われたことはありませんね。性格はまちがいなく母譲りなんですが(笑)。ちなみに母は私より身長が10㎝以上も高い160センチ越えのおばあちゃんです。

外見上は、兄と母がよく似ています。でも、兄と私はよく他人に「そっくり!」といわれるので、結局は母とも似ているところがあるんだろうなと思ってはいました。兄のところの娘(特に下の姪)は私の学生時代と同じ顔だと友人たちにもよくいわれますしね。確かに連れだって歩いていると親子にしか見えないらしいだろうな・・・。

年を重ねてきて、最近になって私もなんだか母に似てきたようです。朝、洗面台の中の顔をみて「うぁ・・・bearing」と思うことが増えてきました。声も似ているようなので、どうやらやっぱり親子だったようです(爆)。

母曰く「私の娘なのに、なんであんたは可愛くないんだろうねぇ」だそうですが、いや、自分で認めるのは実はちょっと抵抗あるけど、残念ながら最近似てきてるわよ・・・。

| | Comments (0)

February 19, 2010

演奏します^^

ホワイトデーの日に都内で素敵なピアノを演奏させていただく機会を得ました。私は3分程度の曲を1曲だけですのでわざわざお誘いすることはいたしません。お買い物やデートのついでにとおっしゃる方はどうぞ通りすがってみてくださいませwink

http://www.piano.or.jp/concert/tieup/whiteday/

| | Comments (0)

February 18, 2010

安物買いの○○○

つい先日、ホルンのケースを購入して、先週の練習にはそれをもって行ったんだけれどもね・・・。ぶっちゃけ気にいらなかったわけではないの。これしかないっていうんなら、さ。

しかし、神様はいぢわるさんでした。土曜日の夜、オークションを徘徊していたら(そんなことしてるところがまちがっているというツッコミはしないでねheart)、見つけちゃったの。欲しかったワイテックの軽量ケースを!それも赤(実際の色見は臙脂なんよ)。落札価格もこれはありだよなぁ・・・っていう非常に納得できる感じで。写真をみる限りでは状態もいい。ここでしばし悩む。だって手元にはこないだ買ったばかりのケース。

一旦諦める。1時間して覗いてみる。この時点で入札者なし。オークション終了まで数時間。ここで「私ルール」が発動。今回のルールは「現在の入札価格+1000円まで。それをこえたらご縁がなかったと思って諦めること!」というもの。

100218_115024


でもって、結果…。買えちゃいました。それも最初の入札額で。ちなみに結構人気のあるタイプだから絶対に競るもんだと思ってたのよぉ。先ほど商品が到着。うん。後悔はないっ!でも最初に買ったケースの方が余っちゃった・・・。どちらも安かったとはいえ合わせたらそこそこの値段なっちまった。トホホ。

とりあえず黒い方の譲り先探そっと。

| | Comments (0)

February 17, 2010

日常

早朝地震で目が覚めて、そのあと偏頭痛になやまされ。結局韓国語のレッスンはお休みしちゃいました。10時くらいに獣医さんまでわんこのごはんを買いに行き、眼科→コンタクトレンズ屋とめぐって帰宅。薬が効いてきて頭痛はちょっと楽になりました。教室のエアコンのききがよくないので空けてみたらフィルターがよごれてたので、急きょお風呂掃除およびエアコンフィルターのクリーニングと相成りました。

さて、これからおしごと。

| | Comments (0)

February 16, 2010

行きたいところが多すぎ

そして時間はかぎられてるw。

期間限定ものだと横浜美術館のボンベイ展、渋谷エジプト美術館の期間限定展示、江戸博物館の龍馬もちょっと気になる。みなとみらいは仕事でよく行くからついでに寄ったりして常設はわりとしょっちゅう見るんだけど、他の美術館最近行ってないなぁ。学生の頃は目黒の庭園美術館が好きでよくお庭散歩しに行ってた。

あと鎌倉!この街はぼーっと散歩するのが好き。中高生の頃の遠足とかで行くのはちっともうれしくなかったのにねw。あと京都も。京都は友人たちと予定が合わなくて行きそびれてからずーっと行きたい病。近場だとズーラシアも行ってみたいな。こないだ生徒にさんざん自慢されたし。くすん。

行きところは国内外問わず山のようにあるんだけどなぁ。とりあえず時間見つけてみなとみらいだけでもやっつけてくるかなぁ・・・。

| | Comments (0)

February 15, 2010

大好きな本

私は読書が好きなほうだと思います。漫画も相当読むけどね。一番好きな本はなんだった?という話になって・・・一番がありすぎることに気づきましたがw。

ものすごく好きな本のうちのひとつにハインラインの「夏への扉」という物語を必ずあげています。私がここで飼ってるブログペットの名前がピートくんなのも実はそこからきてたりします。実際の私はにゃんこ派ではなくわんこ派だけれどね^^。私もピートのようにいつも未来へ続く扉を探し続けたいなって思います。

ジャンルはSFだけど、個人的には激甘のラブストーリーだと思ってますがね(笑)。

| | Comments (0)

February 14, 2010

疲れたけど

今日はレッスンのあと、ホルン吹きに行ってきました。ブランク長すぎてなかなか音のスポットがつかめなかったりもしたけど、楽しかったです!

しかしホルン、老いた体にゃ重いわ(笑)

| | Comments (0)

February 13, 2010

がんばれ・・・おねえちゃまたち・・・

うちのお教室、下は3ちゃい(笑)から上は○○歳まで個性豊かなメンバーがそろっております。明日はいよいよバレンタインデー。女の子たちは手作りチョコに余念がありません。男の子たちはちょっとそわそわ。

もうこの時期の男子はみんなめちゃくちゃ可愛い!!!お年頃の子ほど反応がとっても楽しい(<人の悪い先生である)。私が「今年日曜ね。チョコ届けに来てくれる女の子とかいないの?」と問うたならば、中学生男子「めんどくせーからいらねgawk。」「そっか、じゃ先生がみんなにあげるコレもいらないね?」「・・・くれるんならもらっとく」。

1412910488_121


女の子たちは友チョコの用意で大忙し、私もいくつかいただきました。お年頃女子は本命チョコのいる子といない子でだいぶ盛り上がり方が違うみたいcoldsweats01。そしてちびっこいほど気合がはいっておりますw。大きい子たちに「あんたたち、ちびすけたち見習いなさいよ!」というと高校生以上彼氏ナシ組は苦笑い。

幼稚園さんは「しょーらいおよめさんになるから!」という心に決めた相手にあげるようで。小学校低学年の子たちは「おかーさんが○○くんにあげなさいってゆったからさー。」などという政治的配慮もあるようです。そして一番見てて恥ずかしい…じゃなかった嬉しくなっちゃうようなのが小学校高学年の子たち。なんと!彼氏持ちもいるそうで。中には日曜に意中の相手との保護者付デートの約束をとりつけた子もいました。中高生になるともうちょっと深刻なようですね。・・・いや、むしろもちょっと深刻になってほしいのは大学生以上社会人彼氏ナシ組の子たちなんですけれどもねcatface。「んもぉ・・・!そんなんだから、ピアノがなかなか歌わないのよ!」と私に発破かけられて「いいんだもーん!」と大きくため息。

そんな私自身は明日も朝からお仕事してそのあとは高校のOBバンドの練習なんぞに10数年ぶりに参加するため、楽器を磨くのに忙しかったりしますがね。ん?チョコ?もちろんばっちり用意しましたよ。お世話になった方たちや知人、腐れ縁の同級生、生徒たち・・・。たぶんクリスマスのサンタさんに負けない程度に頑張りました!


明日はすべての恋人たちが幸せでありますように。

・・・ん、ま、日本のお菓子屋さんの陰謀だとしても、さ。盛り上がるならいいと思うのよ?w

| | Comments (0)

February 12, 2010

ICレコーダー

昔はテープレコーダーをバッグにいれてレッスンに行ったもんです。時代はMDを経て最近はICレコーダーなのよね。いままで使ってたペンタイプのものが古くなってしまって調子がよくなかったのとOS対応しなくなっちゃったのでそろそろ買い換えようかなと思っていたところ、エレコム直販でアウトレット品が4GBのマイクロSDとその他もろもろ付属品完備で送料無料の3980円。これなら気に入らなくても諦めがつく!とばかりにぽちっとな。本日届きました。思ってたよりひとまわり大きかったけど軽いし文句なし。こうやって移動の荷物が増えてゆくのよね…(爆)。本番の演奏を録音するにはちと心許ない気はするけれど、ちょうど来週以降も生徒の本番があるから録音可の会場だといいなぁ。わくわく。

100212_111045


今日はもういっちょ、バレンタイン用のチョコが箱で届くはずなんだけど…。荷ほどきしたら再パッケしてそれぞれお世話になってる先へと転送せねばならんのだ。時間がないぞー。がんがっておくれ、宅配屋さん!

| | Comments (0)

February 11, 2010

おっきなハナマル^^

今日は朝からまたまたレッスン三昧で。夕方からヨコハマジュニアコンクール本選の中学生の部を聴きに行きました。うちからは2名が参戦。Sちゃんの自由曲はプロコ。ずいぶんと多彩な音色を操れるようになってきました。難曲に挑戦しても持ち前の負けず嫌いな性質と真面目さできっちりとこなしてゆきます。本当によく弾くようになったようなぁと感激してしまいます。彼女はもう随分と長く私の先生のところで修行(笑)をさせてもらっているので、大きな本番になってもさほどブレることなく構成を感じたまとめ方ができるようになりました。今日はこちょこちょっとヤラかしてたところもありましたが、全体的には文句なし!の出来だったと思います。

もうひとり、お人よしNちゃんは天真爛漫。春からちゃんと高校生になれるのだろうかと心配しちゃうくらいの可愛らしさです。うちに来て5年目が過ぎようとしているけれど、本当に大曲をこなせるようになってきました。惜しむらくはおっちょこちょいなので、本番でもなにかしらやらかしてしまうことがある、そんなところかな(笑)。今日もバッハでデカいミスをしてしまっていたのがとても残念。音楽性は天性のものなんですけどね。本人と同じ素直~な音色が魅力なんですが、このあとは恋でもしてもらってすこし艶っぽい音色でも出してほしいところなんだけれど…。本人いわく「女子校だもーん!」だそうでcoldsweats01

結果はSちゃんが奨励賞でした。うん、でもね。いつも言うけれど。あなたたちはおっきなハナマルだよ。そして私の自慢の宝物なんだ。コンクールには魔物が棲んでるから、思うような結果が出ないこともたくさんあるけれど、本番の日のためにした努力はそのあともずっとずっとあなたたちの中に残って、他の形で花開くこともあるからね。これからもずっとピアノが好きでいてほしいよ。今日も素敵な演奏をありがとうlovely。さ、それぞれ次に向かってゆこうね。しばらくは本番目白押しよんbleah

| | Comments (0)

February 10, 2010

ちっさくてかわいいの

USBメモリ新調しました。某巨大SNSに載ってた広告が目にとまったのでね。もともとバッファローダイレクトは会員だったこともあって注文も簡単だったしさ。一昔前じゃ考えられないほど小さくて可愛くなったよね。そして安くなったと思ふ。

今まで携帯につけてたpqiのはスライドが弱くて結構簡単に折れちゃうのね。これでpqiはこのシリーズだけで3台目だかなぁw。
100210_194126

今度のバッファローのはスライド固いけどバラのお花になっててちょいとオシャレさん^^。
100210_194048

明日は新しいICレコーダーが届く予定。これもピンクにしたんだ^^v

| | Comments (0)

February 09, 2010

時々晴れ

ここんとこちょっと気分が落ちてたんだけど。時間もったいないから浮上することにした(笑)。とりあえず何か楽しいこと探そうっと。

| | Comments (0)

February 08, 2010

ホルンぴかぴか

20年前に購入したホルン、最近ちょくちょく登場してます。小物を揃えたり、大学生の頃副科で使ったエチュードなんぞを地味に楽しんでます。私の楽器はゴールドブラスという素材で赤ベルとよばれる楽器です。ラッカーがかかっていないため、経年によって10円玉の色になってしまってました。吹いてない時期はお手入れもしてなかったのですね。で、楽器屋さんで入手したこまごまとしたものを使いつつ、スライド管の汚れを薬剤で落としてグリスを塗り直したり、内部を煙突掃除屋さんよろしく洗浄したりというちまちました作業をしていたわけです。

ここまで来ると、ぴかぴか時代の楽器の色をもどしたい!と考えたりするわけですw。楽器を磨くのは専用のクリーナーを使うのが普通なんですが、私の楽器はそんなもんじゃもうどうにもならない・・・。というわけで登場したのが鍋磨き(金属磨き)のピカールです。研磨剤なので楽器にはよくありません。この「最終兵器w」は楽器が薄くなって酷い時には小穴があいてしまったりということもあると言われる両刃の刃です。ラッカーかかってる楽器に使っちゃったりした日にゃ、楽器のラッカーをまだらに剥がしちゃうことになりますので、良い子は絶対に真似しないでねsmile使ってみようと思った人はあくまでも自己責任で。私ゃ責任はもちませんのでcatface

でもって、磨く前の楽器。赤どころかところどころ黒ずんでますw。
1383572426_6

ピカール塗布→磨く→空拭き→固く絞った布で拭く→綺麗な布で空拭きするを数回繰り返した後。
100208_205749

と、まぁこんな具合です。ベルの方は外側は殆ど磨いてませんが、本体の方は細かいところを除いてかなりきっちり元の色を取り戻しました。この子はたぶんもう研磨剤をかけることはないと思います。古い楽器だし無理させたくないので。先日購入したヤマハのピンクゴールドのマウスピースのほかに、BACHのマウスピースも新しく入手したので、また時間をみつけて趣味で時々吹こうかなって思っていますconfident

| | Comments (0)

February 07, 2010

うん。充実してた。

朝から社会人の生徒さんのレッスン。平均律で苦しんでますねぃ。とりあえず次の課題はスクリャービンのエチュード。ごっつい難しいけどとても綺麗な曲なの。がんばってもらおっと。

昼からH先生の発表会のお手伝い。人んちの発表会は気楽だわーとか思ったらアクシデント発生。途中でアロンアルファ買ってきてハンドベル修理しておりました。自分の出番も気付いたら終わってて^^;。集合写真のちびっこ整列させて。がんがって働いてきましたよぉ!。ロビーのところでH先生の生徒さんの保護者の方に「ピアノ上手ですね!」って褒められちゃったw。いや、いちお、本職なんですけどねwww。片付けはごめんして、お迎えがてら見に来てくれてたおっきい生徒@部長と一路お台場へ。目指すはZepp東京。

友人たちとも無事に合流できて久しぶりのZepp。グランロデオのライヴです。テンションかなり上がってました。ええ。アタクシ不惑も超えた某巨大掲示板でいわれるところの「ロデお婆」でございますが、何か?年若い友人たちとがっつり楽しんできちゃったもんねーっだ^^v。

実は自分的ミラクルがひとつ。私がいっちばん好きな曲は「Two Of us」っていうんだけどね。Beatlesの同名曲とは違ってとてもしっとりしたスローバラードなの。ファーストアルバムの曲だしもう生で聴くことはないかな、なんて思ってたんだけど、広島(だっけ?)でやったって噂をきいて、行けばよかったなぁって実はちょっと思ったんだよね。(どちらにせよ仕事で行けなかったんだけど)。それがね、それがね!今日やってくれたの。本気で泣けました。気付いたらうるっときちゃってた。

そして、おやくそく…。
帰りに物販でやっぱりラグラン買っちゃいました。ロッカーで荷物出してから合流したCちゃんに「やっぱともえさん買うと思ったよ!」って言われちゃったw。もうこうなったらツアーラグランコンプリートめざそっと。

グラロデ、基本激しいからいつまで体力もつかわかんないけどさ。こうなったらいつか最高齢ロデお婆になっちゃるわいっ(爆) 帰りはみんなで食事して帰途に。うん、忙しかったけど幸せだった^^。

| | Comments (0)

February 06, 2010

お忙し期間スタート

例年わりとまったり過ごせるはずの時期ですが、今年はなんとなくせわしないです。今日は朝もはよから15時までレッスンして、16時からヤマハのリトルピアニストニューイヤーコンサートに出演するルーキーMちゃんの応援のため浜離宮朝日ホールへ。最初ちょこっとポカしたけれど美しい音色で気持ちをこめた演奏ができてました。途中で私は戦線離脱して、タクシーで銀座のヤマハへ。必要な楽譜の他にホルン用のグリスやらオイルを購入。銀座ヤマハの仮店舗営業が明日までということで楽譜や小物のセールをやってたの。6階へあがるとそこにはマングース@のだめのグッズが!。なんと60%オフということで、使うあてもないのにマウスとキーカバーご購入っとwww。だって可愛かったんだもの。

100206_193417


明日は午前中はレッスン。昼から連弾相方で生徒のママでもあるH先生のところの発表会のお手伝い&演奏&うちの生徒たちも連弾でゲスト演奏させていただくので応援w。そのあとは愛するグラロデのライブ。間に合うんだろうか、いや、間に合わすよ。

さて、次は木曜日の中学生たちのヨコハマジュニアコンクール本選だぁ。祝日?なにそれ美味しいの???gawk

| | Comments (0)

February 05, 2010

そんな季節ですかぁ

のどの調子がずっとよくなかったんだけど、ここへきて鼻がずるずる。集中力欠けるからやなのよね。うー。

・・・なんて思ってたんだけど・・・。

あ!もしやアレルギー???
そんな季節かぁ。立春も過ぎたしね。

そんなに酷くはないんだけど、ボックスティッシュ持って歩きたい気分だぁ。

| | Comments (0)

February 04, 2010

引き際

朝青龍関が引退だそうで。

私的な感想としては、まぁいろいろと天秤にかけたんだろうな?とは思うものの、いちおうきちんと「お騒がせした責任を・・・」と言えたので、このあと人々の記憶が良い方に塗り替わることになっても、まぁそれはアリでしょう。

人には引いちゃいけない時もある。
けれど、引くべき時にきっちり自分で引けることはきっともっと重要。

そんでもって・・・違う土俵だけど・・・お騒がせの責任とって辞めてほしい方はむしろ他にいるんですけど・・・。ご自身のニュースもかききえて、今頃ニンマリしてるのかしらねぇ・・・。

| | Comments (0)

February 03, 2010

マッピ新調

100203_130204

昔使ってたマウスピースを小物を入れておくケースごと失くしちゃったので、この際だからと新しいのを購入。以前はティルツというメーカーとアレキサンダーの8Fを使ってたんだけど、失くしてからはずっとハードケースに入れっぱなしになってた楽器についてきたヤマハ製を愛用(<それしかなかったともいうw)。今回もヤマハを選びました。ピンクゴールドにしたのv。もう1本くらい欲しいので時間ができたら大きい楽器屋さん行ってちゃんと選ぶかな。

| | Comments (0)

February 02, 2010

ごめんなさい・・・><

Aちゃん@年少さんのママとお話していたら「先生、Aのお友達のおねえちゃまがずいぶん前になるんですけど、先生のところに入門のお願いをしたけれど、定員一杯で断られたって言ってました。うちはラッキーだったんですね!」と…。


ああああああ・・・ごめんなさい。ご縁がある限り、たくさんの方と出会って一緒にお勉強したい気持ちに嘘はないんだけれど、私の体はひとつしかないのでどうしてもお断りしなければならない場合があるんですTT。相手の方に問題はなく、こればかりはタイミングなんですよ…。時はこれから春。習いごとを始めるにはよい時期なので、お教室の電話は問い合わせで鳴りっぱなしになることもあります。本当に嬉しい悲鳴なんですが・・・申し訳ないことにお断りする場合が多々あります。

私の場合、本人は割といい加減な人間なのですが、よい生徒さん達にめぐりあいよいお仕事に恵まれて、なんとなく名前が前に出てしまうことも多く入門を希望された方の中にはもしかしたらとても残念に思ってくださった方もあるかもしれませんし、逆に入門したあとで「え?この人ホントにピアノの先生なの?」って思われてる方もいらっしゃるかもしれませんcoldsweats01。現時点では、とてもありがたいことに、一度入門された方は長く続く方が多く、新しい方と出会うためには随分とご無理いただくような状況になってしまっております。

残念ながら私とのご縁がつかなかった方も、今後どうか巡り合うべきよいご縁を紡がれますようお祈り申し上げます。

| | Comments (0)

If winter comes, can spring be far behind?

昨日あたりからうれしい報せがちょこちょこと手元に届いてきています。受験生たちからね^^。中学受験の子も高校受験の子もすこしずつ春からの行き先が決定しつつあるようです。私立高校の併願推薦とか都立高校の一般受験とか、あとは大学受験生たちの結果が出るのはもうすこし先のことになりますが、みんな大丈夫。ピアノを通してひとつのことに集中して向かう根性はついてるハズだしね!

冬来たりなば春遠からじ。

全員の笑顔が揃うまで、あと少し。ねwink

| | Comments (0)

February 01, 2010

しっかりしてよ・・・オトナたち・・・

国会はグダグダだし、政治家不在の日本はこの後どうなってゆくんだろう…。野次飛ばすだけのためにバッジつけてるヒトが多すぎる。時には「座布団1枚っ!」って言いたくなるヤジもあるけどね、それとこれとは話は別。必要な話を必要な時にしないで、何が国会よ…。 「しずかにしてくださーい」って言われたら言うこときく分だけ、まだ小学生の学級会の方がマトモ。 もうね、日本の大人はだめだめだわ。


もうね、この際与党も野党もどうでもいい。
ここまできたら何が「正」なのかではなく、襟を正して「正」であろうとする姿を見せてほしい。

そんな当たり前のことができない人たちが国の舵とってるのかと思うと、ちょっとかなりしょぼんだわ…think

| | Comments (0)

ホルンのケース

流行りのかっこいいカーボンとかグラスファイバーのも考えたんだけど、今後もそうそうお外に持ち出すことはないだろうし家ではハードケース保管なので、オークションで中国楽器を扱ってるお店が出品していたセミハードリュックなるものを落札してみました。

届いてみてびっくり。思ってたよりもずっとしっかりした作り。かなり大ぶりで小さな旅行鞄程度の大きさなので、私がリュックにして背負うとどうみてもランドセルの方がでかい新1年生かアキバヲタ状態…。でも楽譜がすっぽり入るポッケがついてたのはポイント高し。

ま…まぁいいわ。原付で移動するために買ったんだもん…。かわいくなくても…いいんだ…もん。

結局ロータリーの調整と内管のクリーニングはお教室お抱えのヤマハさんにお願いすることにしてあるので、とっとと取りに来てもらってやっちゃうかなぁ。毎日数分だけど吹いてるうちになんか楽しくなってきた。アマチュアの楽団でも探そうかなぁ。いや、勿論知り合いのいないとこでねw。


ところで私の楽器は今から20数年前に某ホルン専門店で購入したヤマハのカスタム。なんか楽器屋さん独自の特殊な楽器だったらしい。。当時何本か試奏させてもらった中でゴールドブラスの柔らかい響きがとても気に入って買ったんだけど…もはやどうみてもただの10円玉色…。

100201_125727


100201_125659


100201_125642


| | Comments (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »