« 楽隊のうさぎ | Main | さて、どーすべか »

January 19, 2010

試写会

今日の午前中は連弾の練習。午後は通常レッスンは回数調整のためのお休みだったので補習を1件だけ。でもって、終わるとともに家をとびだし一路九段下へ向かいます。妹分であり親友でもあるRちゃんと「ゴールデンスランバー」の試写を見るため。待ち合わせは17:55。予定より少しはやく家を出られたので「ちょっと早く着けそう」とメールをして。Rちゃんの会社はフレックスなので「じゃ、ちょっと早めにでるね」と返事をもらって携帯をしまうと、ふと動き出した電車に違和感を感じる。

ああああ!これ、普通電車だっ!(私の利用する赤い電車こと京浜急行は普通電車は退避があって後から来た列車に容赦なくぬかれますw)。どうやら懸命にメールを打っていた私の後ろを乗る予定だった急行が気付かぬうちに行ってしまっていたらしい…orz。すぐにRちゃんに「ごめん。電車まちがえた。」と返信する。日本橋降りたところで鞄の飾りボタンが取れて落ちてしまったことに気づいて泣きそうになる。が、じっと我慢の子であるぞ(古っ!)

九段会館にRちゃんと来るのは2年ぶり。ふたりとも座席よりも(試写は基本自由席)話したいことが多すぎて、九段会館わきの喫茶室へ直行www。20分ばかり喋り倒したあと、小走りに会場へ移動。セーフ。でも3階席。

映画は、結論から言うとすっごく楽しかった。2時間20分ということで観る前は「長いな・・・」と思っていたのが嘘のように、ストーリーにひきこまれているうちに終了。もともとこの映画他の映画の時に予告で見て大好きなTHE BEATLESの「ゴールデンスランバー」という曲がかかったことで興味を惹かれた程度だったんだけれども、観終わってすぐ原作が読みたくなりました。

主演の堺雅人さん、以前は泣いているのか笑っているのかわからないような表情がちょっと苦手だったんだけれど、最近とても気になる役者さんのおひとり。クライマーズハイで完全に好き方向へw。それからこの映画、脇はとんでもなく大物ばかり。いや、もう息つく暇もなく、泣き所あり落とし所で笑いあり、とても楽しく観られました。泣くわ笑うわ大忙しでしたが、なんだかちょっと「うん、そうかeye」って感じ。

終わった後は延長門限まで少しだけ余裕があったので(すんません、我が家では不惑も過ぎた娘に門限設定されてます。)海鮮居酒屋なるところで軽く食事をしつつ乙女トーク炸裂。私が殆どアルコール飲めない人間だからRちゃんには申し訳ないんだけど(私の友人は飲み子が多いw)、その分がーっつり話を楽しんできました。


100119_225512


|

« 楽隊のうさぎ | Main | さて、どーすべか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 楽隊のうさぎ | Main | さて、どーすべか »