« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

January 31, 2010

私のお気に入り

今日はちょっと前から計画してた「キタムラK2で楽譜の入るバッグを買うぞ計画」を敢行。ここのところK2ブランドがとてもお好みな私。

今日は元町本店ではなく川崎店へ。とても接客態度の良いおにーさんに鞄選びを手伝っていただいて、形状はほぼ希望通りのバッグをゲット。もう少し持ち手が長いと個人的にはストライクだったんだけどね。デザインは最初に買おうと思っていたものよりだいぶカジュアルなものになりました。でも値段は当初の予算より多少オーバーしたのよね^^;

帰って来てから最後まで逡巡したもうひとつのバッグも良かったなぁと…。しばらく待ってみて欲しい気持ちが消えなかったら、あっちも買っちゃおうかなw。

100131_212318


| | Comments (0)

どよーん

プライベートでちょっと海より深く落ち込んでしまって。

潜水艦欲しいなぁ。いっそ一生浮上しないくらい深く潜りたいわbearing


あ、でも仕事で嬉しい報せがちょいちょいっとあったので。プラマイゼロかなnote

| | Comments (0)

January 30, 2010

高い・・・

ホルンのケース・・・新調しようと思ったけど高い。

使うのは初夏までに限定されちゃうし、基本的には家に置いとく時はハードケースだからなぁ。軽ければこのさいカッコよくなくてもいいからオークションで適当な安いの探して落とすか・・・。

| | Comments (0)

January 29, 2010

嬉しい!

先週、ピティナ主催のオーディションに相方と連弾で参加してきました。当日の出来はボロボロで心残りもあったけど、周りも上手なひとたちばかりだったし、次にむけて気持ちを切り替えなくちゃなんて話をしていたんですよね。

さっき1通の封書が…。封を切ってみたら「合格」の二文字。

諦めてただけにちょっと、いやかなり嬉しかったです^^。というわけでホワイトデーにはお台場で1曲弾かせていただけることになりました。お暇な方は見に来てくださいね。

http://www.piano.or.jp/concert/tieup/whiteday/concert.html

| | Comments (0)

January 28, 2010

おいしいおさけ

今日は珍しくほんとに一日オフでした。私を良く知る人は私が殆どアルコールを摂取しないことを知っているとは思うんだけど。今日は自分的にはとってもよく飲んじゃいました。だって楽しかったんだもの。

高校時代の恩師にひょんなことからお食事をご一緒してただけることになり、銀座デート?してきちゃいました。恩師と言っても実は先生の授業を受けたことはなくて、厳密には現役時代ではなく教育実習でお世話になった先生。私の現役時代に新卒でいらしたそうで、今もお若くていらっしゃるので楽しくお話させていただいちゃいました。

帰る道すがらホントはかなり気にし屋さんの私が「うぁ!失礼なこと山ほどしちゃった!どうしよおお!」って思った・・・か・・・どうかは・・・・・・ナイショweep。怒ってないかなぁ・・・crying

it's no use crying over spilt milk.

先生も時々ここを読みに来てくださってるって仰ってたので・・・・・・「ごめんなさい。でもすっごく楽しかったです。ありがとうございました!」

| | Comments (0)

January 27, 2010

リラックスリラックス

今日と明日は回数調整で通常レッスンがお休み。朝は9時から韓国語だったんだけどかなり早くに目が覚めたので、またまたお外でコーヒーのみながら予習。帰りは獣医さんと銀行に寄って、そのあとは大好きな文具屋さんへ。かわいいピアノのシールを買って帰宅。母娘でいっちょ俳句などひねりつつ(笑)休憩~。午後からは高校の同期生がお嬢さんつれてお教室見学に来る予定。で、夜はOLちゃんたちの補習タイム。

さて、間をどうすごそうか・・・。

美容院に行く暇がなくて髪の毛がざんばらになってて、明日お出かけする予定もあるし、ついでに来月は生徒たちの本番が目白押しでまたまた時間とれそうにないしということで、ダメ元で予約の電話をしてみたらちょうど良い時間にすべり込ませてくれた^^。ラッキーv。というわけで午後から夜にかけては目黒までちょいとパーマかけに行くことにしました。

もう数年来私の髪をおまかせしてたスタイリストさんが新しくお店を構えたので、(ちょっと面倒なんだけどw)電車のって行ってきます。年末に他の美容院でカットだけしてもらったんだけど、やっぱりイマイチしっくりきてないんだよね。とてもいい人だったし腕もよかったんだけどね。こればっかりはなんというか、やっぱりご縁なのよねぇ。

| | Comments (0)

January 26, 2010

今日はいーから・・・

中3のKちゃん、教室にはいるなりソファに倒れ込み・・・。「どうしたの???」と尋ねてみたら、虫歯から出た膿みを切開して出したそうで。麻酔が切れて死にそうに痛くて痛み止め飲んでるけどダメでっていう状態。「今日は口が閉まんないからマスクしてきたの…」と。

100125_183300


話聞いてるこっちが痛くなってきたbearing

「休まなくて偉かったね」とは言ったものの、「塾にきてたからピアノも休まなかったんだよ」と言うKちゃん、本日はとても使い物にならないご様子。あさってが都立高の推薦入試なので面接でピアノについて訊かれた時のことを想定して、模範解答の練習だけさせて。実は「都立に推薦で受かろうと思っちゃダメ」というのが私の意見。倍率高いしね(学校にもよるとは思うけど)。「都立推薦は一般入試の練習だと思って行っておいで。受かったらラッキー!くらいのつもりでね。」とKちゃんに限らずうちの生徒たちには毎年口を酸っぱくして伝えてたりします。まぁKちゃんにしてもクラスメートのRちゃんにしても、私立に併願もらってるようなので余程のことがないかぎり収容先はあるでしょう。都立のみ志望のMちゃんも一般までにはなんとか決めてくれると信じてるし。

とりあえずKちゃん、私に言われた「ピアノと自分について、面接できかれちゃったらこうやって答える」というお返事をざーっと確認したあと、今日はピアノ弾かせずに「そんな状態じゃ集中もできないだろうし、無駄な時間になるだけだから今日は塾も切り上げて、家帰ってクスリ飲んで寝ろっ!」と言い聞かせて帰したけど・・・。ピアノについては痛みがとれて受験が無事に終了したら春休みにでも補講してあげなくちゃだなw

今年はうちのお教室関係者の受験生は大学受験3名、高校受験3名、中学受験3名。みんなに暖かい笑顔の春が来ますように。

毎年のことだけど報せを待つこちらがドキドキ。うん、大丈夫。せんせーはみんなの力を信じてるからねっ^^。

| | Comments (0)

January 25, 2010

そろそろ

確定申告の準備をしなくちゃいけないので、領収書ひっぱりだして電卓と仲良ししてますがね。毎年この時期になると、なんできちんとお勤めしなかったんだろう・・・と涙目に・・・(笑)。

いや、この仕事は天職だと思ってますよ。本気で。駄菓子菓子…じゃなくて・・・だがしかし、現実は厳しひ。<その割に痩せないw

| | Comments (0)

January 24, 2010

自滅

いろいろと

もろもろ

各方面で

自爆しまくってるぽい。

こんな日もあるさー。

あ、でも仲良し4人+ちびっこで食べた銀座ランチはたいへん美味でした。

| | Comments (0)

January 23, 2010

後ろ髪ひかれるー

朝から少しだけレッスン@補習。昼過ぎから高校の同期会の反省会&打ち上げ。ちょうかわいいちびころりんずがパパとママのおまけでくっついて来てたのでいじくり倒す。本気でかわいい子らだったー。

楽しい時間はあっという間にすぎちゃって、明日ちょいと本番抱えてるんので、後ろ髪ひかれつつ戦線離脱。いっつも途中抜けなの、さみしーなぁ(涙)。

さて、化粧落としてもうひと練習したら(<私にしたらすんごい珍しい)、今日はとっとと寝るべ。

| | Comments (1)

January 22, 2010

ところてんっところてんっ♪(^0^

朝から相方と連弾の合わせ。今まで20年来組んで来た相方がなんとご懐妊のため、今年の発表会からはここ数年一緒に時々連弾してもらってる生徒ママであり実は大学の先輩でもある相方さんにメインをはっていただくことになり調整中。今回は暗譜なので、すこしずつ音楽が体の一部になってゆく感覚が楽しい。練習がひとここちついたあと、「ソロも聴いて~」というので楽譜引っ張り出してきて拝聴させていただきました。曲はショパンのスケルツォの2番。緊張感高まるかっこよい冒頭の音楽にのせて、いつも頭に浮かぶのは音大生御用達のあの替え歌…。

「・・・ところてんっところてんっ!」
「にっぽぉぉおんっぶーんかこっかっ!」
「ところてんっところてんっ!」

この替え歌考えた人、すごいよなぁ、と昔からしみじみせずにはいられない私なのでしたscissors

| | Comments (0)

January 21, 2010

私は大型・・・もといO型さんですが


ブログネタ: 血液型での性格診断、信じる? 信じない?参加数

占いとか診断とかいう言葉にしちゃうとどうなんだろう?って思うけど、統計データと分析の結果だと思えばある程度当てはまるのは当然と思っちゃうんだな。

まぁ、不惑すぎても私だって(元?)女の子ですもん。占いは好きですよ?。でもトシくってきたら、占いよりもゲン担ぎの方が重要になってきた気がします(笑)。

| | Comments (0)

January 20, 2010

さて、どーすべか

うちのお教室では年間数回、「おきょうしつ通信」なる配布物をしています。まぁレッスン回数の変更やイベントなどのお知らせのプリントだよね。昔はこまめに毎月とか出してたんだけど、最近は発表会前とか年末年始に偏っておりまして…。更に渡し忘れが結構出ちゃうのよね。生徒多い上に私がうっかりだから。

でもって、ここのとこずーっと考えてたのが「メルマガ」。お教室の通常の連絡事項の他にも「今日のレッスンはおやすみです」とか「○○ちゃんがコンクールで頑張りました」「近隣に変質者出没につき小学生はお迎えお願いします」みたいな連絡もちょろちょろっと流せたら便利だよなと思ったのがきっかけ。現在すでに生徒さんとこには申込書をお渡しして、春にはオンライン化(希望者は今まで通りプリント配布)してゆく準備中。今月と来月くらいにはテスト配信をしたいところなんだけどね。自分の契約してるサーバーに商用(実は商用と私用の合間くらいの微妙さだけどさ)使用で改造可能のフリーのスクリプトを置いて流すか、フリーのメーリングリストを発信専用に設定して使うか。メルマガのレンタルサービスを使うか。まだ少し時間はあるのでもう少し考えてみようっと。

| | Comments (0)

January 19, 2010

試写会

今日の午前中は連弾の練習。午後は通常レッスンは回数調整のためのお休みだったので補習を1件だけ。でもって、終わるとともに家をとびだし一路九段下へ向かいます。妹分であり親友でもあるRちゃんと「ゴールデンスランバー」の試写を見るため。待ち合わせは17:55。予定より少しはやく家を出られたので「ちょっと早く着けそう」とメールをして。Rちゃんの会社はフレックスなので「じゃ、ちょっと早めにでるね」と返事をもらって携帯をしまうと、ふと動き出した電車に違和感を感じる。

ああああ!これ、普通電車だっ!(私の利用する赤い電車こと京浜急行は普通電車は退避があって後から来た列車に容赦なくぬかれますw)。どうやら懸命にメールを打っていた私の後ろを乗る予定だった急行が気付かぬうちに行ってしまっていたらしい…orz。すぐにRちゃんに「ごめん。電車まちがえた。」と返信する。日本橋降りたところで鞄の飾りボタンが取れて落ちてしまったことに気づいて泣きそうになる。が、じっと我慢の子であるぞ(古っ!)

九段会館にRちゃんと来るのは2年ぶり。ふたりとも座席よりも(試写は基本自由席)話したいことが多すぎて、九段会館わきの喫茶室へ直行www。20分ばかり喋り倒したあと、小走りに会場へ移動。セーフ。でも3階席。

映画は、結論から言うとすっごく楽しかった。2時間20分ということで観る前は「長いな・・・」と思っていたのが嘘のように、ストーリーにひきこまれているうちに終了。もともとこの映画他の映画の時に予告で見て大好きなTHE BEATLESの「ゴールデンスランバー」という曲がかかったことで興味を惹かれた程度だったんだけれども、観終わってすぐ原作が読みたくなりました。

主演の堺雅人さん、以前は泣いているのか笑っているのかわからないような表情がちょっと苦手だったんだけれど、最近とても気になる役者さんのおひとり。クライマーズハイで完全に好き方向へw。それからこの映画、脇はとんでもなく大物ばかり。いや、もう息つく暇もなく、泣き所あり落とし所で笑いあり、とても楽しく観られました。泣くわ笑うわ大忙しでしたが、なんだかちょっと「うん、そうかeye」って感じ。

終わった後は延長門限まで少しだけ余裕があったので(すんません、我が家では不惑も過ぎた娘に門限設定されてます。)海鮮居酒屋なるところで軽く食事をしつつ乙女トーク炸裂。私が殆どアルコール飲めない人間だからRちゃんには申し訳ないんだけど(私の友人は飲み子が多いw)、その分がーっつり話を楽しんできました。


100119_225512


| | Comments (0)

January 18, 2010

楽隊のうさぎ

新聞に掲載されてたセンター試験の問題をつらつらっと見てたら、「あらま、楽隊のうさぎだわ」と呟いてしまった。その昔ブラバン小娘だった私にとってはとっても身近に感じられる小説。国語力ある子ならちびすけでも十分読めちゃうので一時期は生徒たちにも結構薦めたのよね。

また読み返してみようかな。

| | Comments (0)

どう過ごそうか?

朝から連弾の合わせの予定が入ってたんだけど、相方の家のお嬢ちゃん(私の生徒だったりもするw)が発熱のため、キャンセル。予定外の時間がうまれた。さて、何をして過ごそうか。

1.そのままひとりで練習する
2.前から欲しかったK2の楽譜が入るサイズのバッグをゲットすべく街に出る。
3.PCのメンテしながらポケモンを進める。
4.読書
5.ごろごろ

まぁ、さすがに今週は「1」が正しいかな。週末が本番だもんね^^;

| | Comments (0)

January 17, 2010

おいしかったー

今日は昼からレッスン。Tくんとお約束したポケモン交換して(笑:もちろん親御さん了承済みですよ。というより、隣にママいたし^^)兄弟ふたり軽くレッスンした後、本日Gコンクール本番のKくんの最終調整。先に会場入りしてもらって、私は身支度を済ませてから浜離宮朝日ホールへ向かいました。Kくんさしたる緊張もなくベストの演奏だったと思います。私的には120点あげたいくらいでした^^。

そのあとはデートの約束(≧m≦)があったので、私は発表をきかずに離脱して銀座へ。約束した時に「スシ食いたい!」って言ってたはずの本日の同行者、Kくんが空き時間にもんじゃを食べてる写真を見せたらなにやら猛烈にもんじゃが食べたくなったそうで…。結局月島へ移動してもんじゃ食べてきました。私も月島は久しぶりだったけど、やっぱり結構人多いのね。美味しかったけど髪まで匂いついちゃったよ。帰りの電車で何食わぬ顔して本読んでたけど、ぜったい隣の人とかに迷惑だったろうなぁ。ま、にんにくじゃなかったから許してもらおうw。

100117_191910


Kくんママからは「準優秀賞でした」のメール。うーん、ちょっと私的には微妙。ま、審査の先生との音楽感の相違でしょう。ともえせんせーは超おっきなハナマルあげます。関東大会への出演権は得たんだけどどうしましょうかねぇ。本人燃え尽きてるっぽいし、このコンクールはちょっと独特だから今年度はここまでもいっかとも思うし。相談して決めることになりそうです。

| | Comments (0)

January 16, 2010

ありがとう

高3のKちゃんがS音楽大学に合格しました。実はKちゃん、春先から行方知れずになっていて私も深追いはしませんでした。うちと並行してつけていたS音大の先生にはお目にかかってご挨拶もさせていただいた後だったのでというのが一番の理由ではありましたが。Kちゃんはヤマハ出身、中学生の時にうちに初めて来たときはツェルニーも知らない子でした。そのあと驚くような伸びを見せ、音楽を仕事にしたいと言いだすまでそう時間はかかりませんでした。しかし、高3になってすぐに本人が一般の大学に進むか音楽に進むかで揺れてしまいました。そのさなかに私との連絡をとらなくなり、そのままになってしまった、とりづらくなってしまったというのが理由だったと思います。

昨年末、電話がかかってきて合格の報せと本人からの謝罪がありました。そして今日お母様と合格の報告に顔を出してくれました。「先生ね、少しだけ拗ねちゃったの。しつこくてきらわれたかと思って落ち込んじゃったんだ。」と言うと、困ったような顔で「ごめんなさい」と言ってくれました。

これからもたくさんのひととの出会いが彼女を待ち受けていることでしょう。音楽は実はとても礼を重んじる世界です。きっと苦労もあることだと思います。でも花のような笑顔を見せてくれたKちゃん、これからはうちのお教室のお手伝いもしてくれるとニコニコ約束してくれました。

一足早い春が来て、こころがほっこりした午後になりました。ありがとう。

| | Comments (1)

がんばれ!受験生たち!

センター入試ですね。昔は首都圏でも雪降ったりもしたんだけど、穏やかな青空。うちの教室からのセンター挑戦組は2名。Kちゃんにはお守り代わりのペンダントを送ったら「届きました。ありがとう。がんばるね!」とメールがきました。Nくんからは賀状に「春までには戻れるように頑張ります」とあって。大丈夫よ。あなたたちには私の呪い…じゃなかった・・・おまじないかかってるはずだからね。うちのピアノ教室はね、開業20年近く、一般大学志望の子で浪人出したことがないのよ^^v。「ピアノやってても受験は通る!」のが自慢なんだから。落ち着いて頑張っておいでね!


18の冬、がんばれ、受験生たち^-^。春の笑顔を待ってるよ^^

100116_095429

| | Comments (0)

こどもたちのために

今まで、ここのブログには政治ネタは書かないようにしてました。お稽古ごととはいえ、人にものを教える立場にあるので、政治と宗教に関しては平生は中立でいるべきだと考えているから。今まで政治ネタは他のSNSなどに限って言及してきました。でも、今日は敢えて書いちゃいます。もちろん完全に私見です。


石川議員が逮捕されましたね。やっとここまで来たかっていう印象。初めに申し上げておきます。私は小沢さんが好きではありません。そして民主党も好きではありません。かといって自民党や他の政党が好きかと問われればそれも現時点では「???」です。

「政治家」がいなくなったと、私の母の世代は嘆きます。政治屋はいつも美しい言葉を羅列する。そして純真なる国民と、私を含めよくわかっていなかったり興味を抱かない大多数の日本人はその甘い言葉に翻弄されます。

私自身、政治に興味を持ち始めたのはここ数年のこと。それも情報社会においては取捨選択がとても難しい。何を信じていいのか、自分の身の回りのことですらわからないんですもの(笑)。

北海道11区の故中川昭一さんがご存命だったら、この逮捕をどう受け止めたのでしょうね。あの方は俗に言われる「酔いどれ会見」で失脚を余儀なくされました。その後の落選については、実は私自身はニュースを見て当然だとさえ思っていました。でも落選したことでの「禊」を済ませたらいずれはまた国会に戻られる方だったとも思えました。それだけにとても残念でなりません。

小沢さんがこのあとどうなるのか今はまだわからないし、識者たちも言及を差し控えている、というよりは奥歯に物の挟まった物言いばかりしていますね。もしも、本当に潔白なら証明すればいい。でも、いろいろな疑惑が償うべき真実なのだとしたら…。

国民は見ています。
お天道さまだって見てるはず。

政治家としてお国のために誰かのために金権を追い求めた(それも裁かれるべきことでけして善ではないけれど)旧い時代の政治家に憧れてその道を志したのだとしたら、「政治屋」としてではなく「政治家」として、ご自身できっちり決着をつけてほしいところです。薄笑いと恫喝で何もかもが許されるこの国であってほしくない。

次代を担うこどもたちのために必要なのは、子ども手当や高校無償化といった目に見える利ではなく、おとなたちが、しっかりと自分の責任を担って生きていく背中を、いつも恥ずかしくないように見せ続けてゆくことだと思います。

| | Comments (2)

January 15, 2010

おでかけ^^

遠く北の大地から親友がやってくる。ので、今夜は生徒さん達にレッスンを振り替えてもらって夕方からおでかけの予定。ああ、もっと速く時計の針が回らないかなっ!

| | Comments (0)

January 14, 2010

あ!忘れてた。

今月24日と来月7日は自分の本番もあるんだった。

生徒たちのコンクールにとりまぎれてすっかりうっかり忘れてましたわ。こういう時自分の絵にかいたようなO型っぷりに思わず笑ってしまう。昔から大雑把なのよね、なにごとにも。<とうとう開き直ってるらしい

…でも…さすがに練習しなくちゃねぇ…sigh…coldsweats02

| | Comments (0)

January 13, 2010

寒かった…

今日は韓国語の日。9時からレッスンなので例によって早めに家を出て先生のおうちの近くのファミレスでコーヒー飲みつつやっつけ予習^^;。いやぁ、この時期は原付乗ってるとさすがに軽く凍えるわ。

レッスン自体は先月仕事の都合でまるまるお休みしちゃたので復習から。相変わらずうっかり日本語で返事して怒られるw。単語覚えなおさなくちゃなぁ。初級の分もけろりっと忘れてるわ。

やる気はあるんだけど、脳みそがついていかない…orz

| | Comments (0)

January 12, 2010

こんくる☆いろいろ

Hちゃん、グレンツェン高松本選のビデオを持ってきてくれました。「なんだ、上手に弾けたんじゃん」と言うとニッコリ。いや、ほんとに確かにテンポは教えたよりだいぶアップしてたwけど、全体の構成感とかすごくよくてほっとしました。さて、次に向けてがんばろうw。

ショパコンアジア大会進出のKちゃんはとてもいい演奏ができたそう。入選はなかったけど、自分も周囲も納得のいく演奏ってなかなかできないものなのに、それをできたっていうのはすごくステキだね。

今日はヨコハマジュニアピアノコンクールの発表もあって、Sちゃんはもちろん心配なかったんだけど、「Sちゃんすごかった!」メールをくれたお人よしのNちゃんも無事に通過してました。うんうん、えらいぞ。うちの子たち^^。

| | Comments (0)

January 10, 2010

魔法使いの弟子

「ともえせんせの習ってたピアノの先生は魔法使いなんだよ^^。」と、よくうちのちびこたちに言うんです。


でもね、本当に魔法使いみたいなのよ。今日は最近うちに来たMちゃんが来月大きい本番があるので、一度みていただきたいとお願いして私もおまけで久しぶりにくっついてレッスン見学してきました。

先生のレッスンを受けると、自分で言うのもなんだけど、私自身の感じ方や教える方向性は(私自身が弟子なんだから当然なんだけど)間違ってないと思えるんだけどね…。こどもたちのレッスン前後の変化が劇的に違う。もう劇的というくらい変わる。演奏が1時間前と同じ子が弾いてるとは思えないくらいにね。確かに普段教えていただいていないことでほどよい緊張やプラスアルファの要素あるにしても、やっぱりそれだけじゃない。

私にとっての先生は、越えられない大きくて美しい山のような存在。だけど小さな時からいつも憧れてやまない、大好きな師。私が先生に出会ったのは4歳。人生のほんのはじまりに、そんな出会いにめぐまれたことをやっぱり改めて倖せだと思う。

魔法使いの弟子も「早く魔法使いになりたい!」と思う、そんな日曜の朝でした^^。

| | Comments (1)

« December 2009 | Main | February 2010 »