« 韓国からのおともだち4 | Main | リハビリw »

September 26, 2007

韓国からのおともだち5

2007091_006

朝、ざっと荷造りをしてから、リビングで母に抹茶を入れてもらって。Sちゃん抹茶味のお菓子とか好きだしだいじょーぶっvって言ってましたが、本物のお抹茶を口にしたとたん、「にがーっ><」。この日は甘みが感じられるお茶だったんですけどね。飲んだことなければ、そりゃ苦いだろうな^^;

10時に駅前でAちゃんを拾って。SちゃんとAちゃんは年齢がひとつ違いで、同行三日目にもなるとすっかり学校の友だちみたいですw。さしづめ私は引率のせんせー^^。

近所のスーパーでお菓子を中心にSちゃんはお土産になりそうなものを買って。Aちゃんとふたりスーパーで買い物している間に私はお惣菜屋さんへ。韓国にはコロッケがない、というのを聞いて食べさせてあげようと思ったんです。お惣菜屋さんは開店準備をしてたんですが、ちょうど揚げたてのコロッケが買えました。そのあといったん戻って、コロッケ食べつつ、またいろいろ話をして。母も叔母もなんとなく寂しそう。

いよいよ家を後にします。母と叔母はSちゃんとかわるがわるハグをして、再会を約束。Sちゃん、目が真っ赤だよぉ。TヘT 日本に家族ができたと思っていつでも泊まりにおいでね。

さて、荷物を引きずりつつ、AちゃんとSちゃんと私の3人の目指すは横浜。スタンプの取り残しを攻略しに、ね^^;おとといまわった時に霧笛楼のケーキ食べなかったのが心残りだというので、霧笛楼にも行きました。スタンプもきっちり押して、認定証wももらいました。

2007091_018

途中、Sちゃんが「弟にいつまでもできるプチプチのおもちゃを買ってきてほしいといわれた」と言っていたのを思い出し、Aちゃんに「そんなの知ってる?」と聞くと、「え、あそこに売ってたよ?」と目の前にある大きなおもちゃ屋さんを指差すではないですか。そのまま走りこんで無事ゲット。自分の分も買ったんだけど、あとできいたら品薄で手に入りにくいんだってね^^; Sちゃんてばすごいわ。

さて、コインロッカーに入れておいた荷物を出して、羽田へ向かいます。チェックインまで時間がありすぎたので、国内線のターミナルで早めの食事をとることに。韓国ではあまり食べることがないという「そば、カツ丼、天麩羅」を頼んでみました。お店の人に「ちょっとお行儀よくないですけど日本の料理を少しずつ楽しんでほしいので」と説明してとり皿をいただいて、分けながら食べました。韓国の人って大皿料理を分け合って食べることがおおいので、日本はどちらかというと取り分けるというよりはひとり一品の料理が多いという話などもしましたね。

2007091_026

いよいよチェックイン。Sちゃんの長くて短い5日間のフィナーレです。私もにぎやかにすごしたので、きっと寂しくなるなー。でも、ほんと、またいつでもおいで。オモニもオンニもチングもみんな待ってるよ!

|

« 韓国からのおともだち4 | Main | リハビリw »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 韓国からのおともだち4 | Main | リハビリw »