« 耐えたからこその喜び | Main | てんこもり(^^; »

July 28, 2007

新しい出会い

発表会が終わって新しい出会いがいくつかありました。発表会を見ていただいて実際の生徒たちを見ていただいた上で入門を希望してくださる方が多いことが本当に嬉しいです。ただ現状でもめいっぱいのスケジュールを組んでいるため、なかなか新規の生徒さんをお引き受けできないのが、申し訳なくもあります。今年は例年以上に入門希望が多く発表会前後で10数件のお問い合わせをいただきました。お電話や実際にお会いしてお話した中から

○現状で早急に対応してあげたいと思わせられる
○時間の都合がお互いにつく

(本当は全員お引き受けしたいところですが)枠に限りがあるため、今回はこの2点の比重を高めにおきつつ、入門希望の方の面接をさせていただきました。結果、この夏からの入門者は4名。発表会後にあいた枠(受験がメインの理由ね^^)がふたつだったのですが、なんとか時間のやりくりはできそうなのでお引き受けしました。この出会いが良いものでありますように。そして、ヘンな先生についちゃったけど(爆)、音楽が好きで、ピアノの基礎をきちんと学ぶ大切さを知ってもらえますように。とゆわけで、ここで新規入門はまたもや停止でございます。残念ながら私とご縁がなかった方も、どこかでステキなご縁がありますように。ピアノを好きになってくれますように。

でもって、本日、初回のレッスンに来たMちゃん@中1。他の先生にもついてるということでこちらから指定した教材は以前に一度やったことがあるというツェルニー30のみ。メカは弱くないけれど、譜を読み取るということについては、横のラインを読むことから始める必要がありそうかなぁ。あとは今ついてる先生の発表会で弾くというテンペストの彩色のお手伝い。んー。いじっちゃっていいのかなぁ?ビミョーに悩むわ。本人が混乱しないといいなと思いつつ、終始素直に新発見に目をきらきらさせる姿はニコニコとかわいらしい。この気持ちが持続しますように。難しいお年頃なだけに慣れてきた頃に気が抜けないようにしてゆこうね~。しばらくはつまんない練習もきっとあるし、アタマつかうことも増えるだろうけれど、一緒に楽しみながら必要なことを知っていってもらえればいいなーと思いました。さて、まだバロックが弱そうだからな。早急に4期をきっちりやっていかなくちゃね。でも、頑張り屋さんのオーラが出てたからきっと大丈夫かな。これから、よろしくね(^^)v

|

« 耐えたからこその喜び | Main | てんこもり(^^; »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 耐えたからこその喜び | Main | てんこもり(^^; »