« 難しかったよ? | Main | 読書 »

January 21, 2007

幸せな体験

私の恩師I先生のお教室で行われた室内楽の発表会に行ってきました。下は年中さんから上は社会人まで。ピアノだけではなくヴァイオリンやチェロとのアンサンブルを披露してくれました。

私の生徒もI先生にお世話になっている子たちが出演しました。
おちびのYちゃん@年中さんはヴァイオリンとデュオでブルグミュラーのアラベスクを可愛らしく。
おねえちゃまのKちゃんはI先生のところに完全移籍してしまったので、久しぶりに本番を見たんだけど、やっぱりすごくよくなっていて・・・ドレミを教えていた頃がすごい昔みたい・・・(笑)
そしてSちゃん@小5、本当に堂々としていて、スタイルいいから舞台栄えするんだけどね。本人に演奏終わってから「本番だとニ割り増し美人に見えるわよ」と言ったら思いっきり照れてました。

室内楽を子どもの頃から、まだまだなかなかさせてあげられない経験です。こういった経験は絶対に大きな音楽に繋がります。音をきくこと、溶かすこと。この経験が、この子達にとって幸せな経験であることは言うまでもありませんね。これからもいろいろなチャンスを生かしていってほしいです。がんばれ。未来のピアニストたち(^~^)

子らの本番のあとは某SNSで仲良くしてもらってる方にお会いできそうだったので、時間を調整して喫茶店でおしゃべり。これがもんのすっごく楽しかったです。充実した一日でしたわ。

|

« 難しかったよ? | Main | 読書 »

「ピアノ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 難しかったよ? | Main | 読書 »