« まだ | Main | バタバタバタ »

September 11, 2006

こわいよぉ(涙)~眼瞼黄色腫切除

私は小心者です。痛いのがきらいです。指先きっただけでも大騒ぎします。
そんな私が、来週瞼にできた良性腫瘍の切除手術に臨むことになりました。こわいよぉぉ。えーん(><)実は数年前に皮膚科にかかった時にはきらなくてもいいでしょうと言われてそのままにしていたんですが、私を知っている人は間違いなく目の上にある麻呂眉毛みたいなおできを覚えていらっしゃることでしょう。これが育ちすぎちゃったのね。血中コレステロールが高くなった時に出やすいと言われている黄色腫っていう腫瘍なんだけどさ。(眼瞼黄色腫の場合は、実は本当にそうかどうかよくわからないんだそうな・・・。ちなみに再発の可能性もあるらしい)痛みもないし良性だってことで放置してたんだけど、いよいよ化粧でもかくれないサイズになって数年。気になるので形成外科にかかることにしました。選択肢は1.そのままとっとく2.切除して縫合3.切除して縫合したのち、目立たないように二重のラインを作って縫い込むってもの。私、ばっちり一重さんなんですわ。目が細くはないので一重っていうと驚かれるんだけどさ。で、先生と相談の結果、やっぱり傷が残るよりはできるだけ残らない方がよいだろうってことで、きって縫って作る(笑)の3番を選びました。しかし、私は採血で貧血を起こせるほどの小心者。過去に内科で一回、歯医者で2回、注射がこわくて貧血起こした人なのさ(えっへん)。ああ、今からヘタレ。来月一杯瞼はれてるかもしれないって言われて急いでレッスン用のサングラス作ってきました。術日は来週木曜日。そのあとは数日間自宅で安静だってさ。ああ、すごい美人になったらどうしよう(爆)

|

« まだ | Main | バタバタバタ »

黄色腫」カテゴリの記事

Comments

>ばいちゃん
やほ。ん。美人になればいいんだけどさぁ。瞼いじったくらいじゃ、どうだろうさねぇ???印象はかわるのかなぁ。どうみても黄色腫っていう良性腫瘍だろうっていう診断は前の病院でも今回もされてるんだけど、切除後は一応病理検査に出すそうです。それもちょっとドキドキ。はー。頑張ってくるね。

Posted by: TOMOE | September 14, 2006 at 04:28 PM

ともえちゃん、大変ですね。。。

言われてみると、そんなのあったっけ?、というのが俺の感想ですが、腫瘍とは・・・

レッスンのことは少し忘れて、自分の体と心のケアに努めてください(^^)

今より美人になったともえちゃんに会うのを楽しみにしてます。

来週は安静に!!(^^)

Posted by: ばい | September 13, 2006 at 02:06 AM

>ぜっとん先輩
ありがとうございます。頑張ってきます。てか、お医者様にしてみればたいして難しい手術じゃないらしいんですが、私のヘタレぶりを見て看護士さんも苦笑してました。
すごくいい先生で説明もしっかりして下さったので病院に不安はないんですけどね。先生も最初は普通に説明してくださってたんですが、私がやたらヘタレていくのを見て、優しい口調で「普通に切れない事もないけどやっぱり縫合痕が残ると思う」ということだったのでプチ整形つきタイプ(笑)で決断しました。実はよくあるタイプよりも腫瘍が眉の方向に縦に伸びてるらしく先生はじーっと私の腫瘍をピンセットでひっぱったりつまんだりしながら「ちょっと二重のラインがくっきり深い感じになるかな。銀座のママってイメージほどではないけど・・・」と説明してくださって(笑)「え、じゃーすっごい美人になっちゃいますか?たいした顔じゃない自覚はあるんだけど、愛着はあるし、いじるのは抵抗あるんで~。」と答えたら、看護士さんがまたまた困った顔になってました。あはは。そいえば、この先生は美容整形でも評判いいんだって聞いたので、きっとわざわざいじりに来る人も相当数いるんだよね(^^;検査の時は私が「採血で貧血おこせます」と胸をはったので、最初から寝かせて採ってもらえました。かかりつけの病院だと、採血室に入った瞬間、顔見知りの看護士さんに「あ、Sさん(本名ね)あっちのベッドでとるからねぇ」と言われるほどですもん。えっへん。

ちなみにマイマザーは「あら、綺麗になるからラッキーって思っちゃえばいいのに」というお茶目な母です。わが母ながら相変わらずイケてる婆ちゃんだ・・・。

Posted by: TOMOE | September 12, 2006 at 02:37 PM

凄い美人になったら「使用前と使用後」の写真UPして下さい。
手術無事に成功するといいね。

Posted by: ぜっとん | September 12, 2006 at 04:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まだ | Main | バタバタバタ »