« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

September 30, 2006

あああ

でもって、今日は土曜通常レッスンおよび木曜日の子達の補習。木曜だけ二回休んじゃったからね。ちまちま回数あわせとかんとな。朝から晩までレッスンして、帰ってから楽しみにしていた「彩雲国物語」の録画を見ようとテレビをつけたら・・・録れてない・・・。ぐすん。すぐに録ってそうな生徒たちにメールしてみる。Aちゃんが「たぶん録れてると思うよ~」のお返事をくれて貸してもらう約束しました。よかったぁ。ちょうど今日予約していた新刊が書店に届いていたのをとってきたので、それを読んでしまうことにした。私本読むの異様に速いので、あっという間に読み終わり、またもやベッドでごろごろするのであった(笑)ちなみに夜寝るときだけはまだ軽く瞼を冷やして寝てます。目を開けているのもだいぶ違和感が減ってきているので、はやく腫れがひくといいなー。

| | Comments (2)

September 29, 2006

復活!

長かった~。突然ふってわいた8日間の休暇。といっても殆どは寝てすごしただけだけどね。いよいよお仕事復活です。生徒たちはレッスンが一回なかっただけなのでたいして「休んだー」って感じはなかったみたい。でも、サングラス越しにじーっと私の目を見ようとする男の子、絶対に顔をあわせないようにしている女の子(^^;先週なんでレッスンがお休みだったかよくわかっていて、それぞれの反応が面白いですわい。経過が順調なおかげでサングラスごしならたいしてすごい顔でもないはずなんだけどね。ま、しばらくはこの眼鏡のおかげで楽しめそうだわ(笑)

| | Comments (0)

September 28, 2006

すっきり

抜糸~!横になって先生にじーっと覗き込まれたあと「ん、いいでしょう。じゃ、糸抜くよ」と声をかけられ、始まった。ぱちんぱちんと鋏の音。うぎゃー。痛いわ。つきーんときます。でも、我慢の時間はすぐに過ぎました。よかったー。引きつれ感がなくなってちょびっとすっきり。でも、なんだかぼよーんとした感じ。ええ、腫れでございます。縫い痕は赤くてまだちょっと人様にお見せできる顔ではないんですが、ひと月くらいかければ腫れもひくとのこと。あとはこすると裂けるから気をつけるようにという、なんともおっかない注意をうけて大きなイベント?はこれでおしまい。あとは日をおいて通院だって。黄色腫は影も形もなくなって、すぐにすっきりとはいかなかったけれど、あとは時間が解決するらしいので、ほっとしました。
ご心配おかけした皆様、私のヘタレ病状日記にお付き合いくださってありがとうございました。今回、初めての経験をいくつか体験して、思ったことはやっぱり出会いって大切だなってこと。過去にかかった病院でも切らずにすませてきて、特に不便もなくすごしてきた数年間。今回良い病院に巡り合えたおかげであっという間に切除にいたりました。これってやっぱりご縁だと思います。どんなに簡単な手術だとしてもリスクを含めて納得のいく説明をしてくださること、こちらの不安をしっかり受け止めてくださること、お医者様にとっては当たり前で基本的なことなのかもしれませんが、いろいろな病院にかかって残念ながらそうでない先生もいらっしゃることを実感していました。今回そういう点で自分が納得できて安心感がある病院に出会えたことが本当によかったです。
処置室で「採血で貧血起こせます」と威張った私が不安がらないように「こっち見なくていいですからね~。術前に痛い事するのは私なんですよぉ^^;」ずっとにこやかに話しかけて下さっていた看護士さんにも心から感謝。終えて腕をぽんぽんっと軽く叩いて「頑張りました。はい、おしまい。」と声をかけてくださった先生の優しさも心にしみました。だって、本当に不安だったんだもん。(<ここらへんがヘタレ度満点なのね^^;)
手術前に「聞きたい音楽ありますか?ショパンとかモーツァルトとかピアノ曲もありますよ」と言ってくださったんですが「かかってるのでいいです」とその時は静かな器楽曲だったのですが・・・。いよいよ瞼切開の時に思いっきりクライマックスを迎えていたのはリストのラカンパネラ(笑)忘れられない一曲になってしまいました(^^;あはは。

アクセス解析を見ていたら、黄色腫で検索してこちらにいらっしゃる方が多くなったようです。診断がきちんとされていれば「美容的および精神的な問題のみなので無理に切除しなくてもよい」とどの病院でも言われました。最終的に決めるのは自分でした。私自身切ったからどうということは正直まだ実感できていません。でも、もしも悩まれているのなら、評判のよい形成外科の専門医を探して門を叩いてみるのも選択肢のひとつだと思います(^^)こんなにヘタレな私でも手術を受けられたってことが、すこしでもお役に立てたらよいのですが・・・。ちなみに痛いとかってのは個人差です。私はすっごーい痛がりの小心者だということを念頭に置いてお読みくださいね(笑)

| | Comments (4)

September 27, 2006

ゲーム解禁

長時間は瞼つれる感じでつらいんだけどね。ゲーム解禁(^^)!明日はポケモンも発売だし、がんばるぞーっと。

| | Comments (0)

September 26, 2006

アタマイタイ

ゴロゴロ生活も長くなり、体が痛い・・・。肩こりが酷い・・・。背中にサロメチール塗ってやりすごしてますが。ううう、つらいわ。いつものように肩こりが酷くなるとアタマが痛くなってくるし。
はー。瞼の方はちょっとだけ痒い感じがあって、薬塗るときに糸にひっかかるような感じがちょっとイヤ。でも我慢我慢。抜糸まであと二日だー。

| | Comments (2)

September 25, 2006

フランケンちゃん

すっごい久しぶりな気がする。シャワー(^^:傷口濡らさないように上向いて。首痛い。本当は術後翌日からぬるいお風呂に短時間ならいいって言われてたんだけど、おっかなくって4日バッチイ生活してました。で、アタマ洗って朝からまず教室へ。4日弾かなかったからね。さすがにピアノ弾きたくてうずうずしてた。ふだんはサボることのほうが熱心なのに(あはは。生徒と一緒だ)いざ弾けない環境になるとものすごく弾きたくなるから不思議よね。ああ、グランドピアノで弾ける幸せ。朝っぱらからモーツァルトとショパンとベートーヴェンのソナタをぶっ通しで弾いて病院へ。消毒してもらって、眼軟膏があわなかったようでものすごい充血してるのとかゆみが出てるからとお薬変更。今日から日中はガーゼとって生活していいですよーと言われ、鏡をみたら・・・。がびーん。目の上フランケンシュタイン。ショックで気が遠くなりそうだったよ。両目目頭から目尻までずーっと縫われててトドメに玉止め(笑)こわすぎる・・・。サングラスと帽子なしでは人前にでたらいかんな、こりゃ。子どもは泣くわ。てか、私も泣きたい・・・。おっかないよー。寝るときはガーゼとかで保護しないといかんので(これから治りかけで痒いから掻いちゃったら大変だからね)病院の隣のジャスコに寄って、ガーゼとサージカルテープとお薬塗布用の綿棒を購入。サングラスに帽子でちょっとうつむきがちな怪しいオバさん。かといって正面から見たら相手に迷惑だろうしなぁ。それからタクシー拾って帰宅。創の経過は順調だそうで、このままいけば予定通り木曜日に抜糸だそうです。糸抜ければ多少腫れててもちびっこたちにも会えるし、さぁレッスンだー。私ってばとことんヒマが苦手な人なんだなぁ・・・(笑)

おっかないけど、この顔、写真とっとこっと。さすがに公開はしないけどね(爆)

| | Comments (3)

September 24, 2006

音声のみでDVD(笑)

することもなく、ごろごろしてます。あんまりつまんないので、小型のテレビを寝室に持ち込んで好きなアニメのDVDかけてます。が、音声のみでお楽しみ中(笑)すこしずつ目も使えるようにはなってきてるんだけどね。微妙に疲れやすいので。手術の日からずーっとお友だちだったipod@初代は完全に壊れてしまったようで、動かなくなってしまいました。もともと調子よくなかったんだけどね。ま、CDプレイヤーで凌ごうっと。くすん。

| | Comments (0)

September 23, 2006

ひたすら寝る

昨日消毒から帰ってきてもらった薬は点眼薬と眼軟膏。今は野生動物のようにひたすら寝続けております。数時間おきに氷をとりかえつつ、デコまですっかり冷えっぱなし。目を開けるのがつらかったのもだいぶ良くなったようで、こうして短時間ならPCに向かう気力も出てきました。でも目が半開きのため、まだ長時間は無理っぽいのね。マンガ読もうとして(^^:疲れて断念しました。もうすこしでもっと楽になるかな。目を開けたり閉じたりするのに少し違和感あります。瞼に力がはいっちゃうとピリっとするしね。でも、ホント二日でだいぶラクになりました。もう暫く病気ブログ続きますが、お赦しを(笑)

| | Comments (4)

September 22, 2006

無事帰還

痛いけど、耐えられないほどでもなく処方された頓服ものまずにすごしてます。ただ、ひたすら冷やして寝る、寝る、寝る、寝る。もうすこし気力が充実したらちゃんと書きますが、ご心配かけたみなさま、TOMOEは無事に家で唸ってますので、もちょっと待っててね。

| | Comments (5)

September 21, 2006

ばいばい、黄色腫!

Dsc00117_2


いよいよ手術です。朝は心配してメールくれてた人たちに行ってきますメールしていよいよ病院に向かいます。予約15分くらい前に到着。トイレをすませて、時間ちょっと前に手術室へ。術衣に着替えます。手術台に横にされ、看護士さんがリラックスするようにいろいろお話してくれます。まず左手首に点滴をされ(これが痛かったのよ)心電図、パルスオキシメーター?をくっつけられ、右腕には血圧計。準備がととのって先生を待ちます。すでにまな板の上の鯉。先生がいらして「頑張りましょう」と声をかけられてから一度手術台が上がって、黄色腫とったあとの二重のラインを決めます。ピンセットでひっぱったり伸ばしたりしながら先生は「うーん、ギリギリ・・・かな」などといろいろ思案顔(^^;。いよいよ横にされて麻酔。「うげっ。ぴぎゃっ。いてっ。ふうぅぅ」と両瞼4箇所ずつ麻酔され、瞼がぶみょーんとのびきったイヤーな感じになりました。先生が瞼をひっぱって「コレいたい?」などたずねてきます。麻酔が効いたところで、「じゃ、がんばりましょう」の声とともに、瞼になんかされてる感じが・・・。まずは左目から。麻酔効いているとはいえ、やっぱりなんかされてる感じはバリバリ感じます。きわめつけは、瞼がべろーんて開かれてるような感じがして。ちょっとアジの開きの気分(笑)微妙に気色わるいなーと思ってたらガーゼみたいのがふわっとかかって「はい、おしまい」の声。続いて同じような感触で右目。両方の黄色腫切除が終わると、つぎはチクチク縫われます。眼は閉じてるんだけど、このときだけ、ひっぱられた瞼の隙間からちょっと糸がみえちゃってちょっとヤな感じ。左目の縫合終わって右目の縫合。このとき、目頭の高い位置だけ麻酔が切れ掛かってたらしくてちくっとする。一瞬「いてっ」と声を出しちゃいました。先生が「あれ?麻酔そろそろかな?ちょっとだけちくっとするかもしれないけど我慢ね」とおっしゃって、本当にちくっとする感じが一瞬あったけど、痛みはさほどでもなく終了。看護士さんがいろいろ体にくっついてた器械を取り除いてくれて、両目の上に大きなガーゼをあてられておでこからばっちりテープでとめられる。目の下半分でモノが見える感じ。すぐに立ち上がれる。手術室につれていかれてから2時間弱が経過してました着がえて会計して、ダンナが迎えに来てくれる手はずだったんだけど、ちょっと思ったより早くおわったのですれちがっちゃった。ダンナの携帯に電話をして薬局へ。薬をとってからすぐ脇のショッピングモールのある広場でダンナと落ち合ってタクシーで帰宅。室内ではかんじなかったのに、外にでたらまばたきが上手にできなくて眼が痛い。眼の閉じ方を忘れちゃったような感じがする。家についてすぐ氷でガンガン冷やす。2.3日は冷やすのが大切といわれたので、いわれたままに冷やし続けるつもり。両瞼とも目頭から目じりまでばっちり縫われてるからね。痛くなりませんように。さー寝込むぞ。

ずっとくっつけてきた黄色腫。ばいばい。病理検査に出されるらしいので、なんともなかったって知らせ持ってきてね。みょーな病名もらってくんなよ(爆)

| | Comments (0)

September 20, 2006

とうとう

前日がきてしまった。できるだけ怖い想像しないように、朝から働きまくり。布団ほして、洗濯して、カーテン洗って窓磨いて、掃除機かけて、雑巾かけて・・・。微妙に埃っぽかった我が家がなんとなくすっきりした感じ?(でもまだ人は呼べないレベルの綺麗さ^^;)待ってた荷物は今日届き、ゲームもコルダの新しいドラマCDも手に入り(^^;きわめつけに、高校生MちゃんとAちゃんが暇つぶし用にと山のようにドラマCDやらマンガを抱えてきてくれて。仕事休み中の時間つぶしの準備は完了。違った意味で忙しくなりそうだ(笑)も、腹くくるしかないな。

| | Comments (1)

September 19, 2006

おかいもの

いよいよ、手術が間近にせまってきたので準備を確認。度つきサングラスもできてきた。アイマスク二枚買ってきた。これ縫い合わせて中に保冷剤いれて使うつもり。それから帽子はいつもかぶってるやつでいいとして。ダンナに同意書にサインもらって。サングラス、家の中でかけると暗ーい。これで楽譜読んだら、また眼悪くなりそう・・・。はやく用なしになってほしいグッズだ・・・。

| | Comments (0)

September 18, 2006

んでもって

今日もレッスン~。よく働いたなぁ。この連休(笑)。さすがにちょっとお疲れめ。

| | Comments (0)

September 17, 2006

引続き

回数調整レッスンざます。買い物に行こうと思ったんだけど、出かけると散財しそうな気がしたのでやめた。

| | Comments (0)

September 16, 2006

長時間だぁ

月曜日とか回数が足りなくなりそうな子達は先に補習@回数消化レッスン。みんな、連休だというのに文句も言わずに来てくれる。ちびっこたちの「せんせー、がんばってねー」の声に励まされてなんだかちょっと嬉しくなる。いや、ビビリは相変わらずなんだけどね(笑)朝は9時から夜9時までの12時間レッスン。休憩とれたからつらくはなかったけど、疲れたぁ。

| | Comments (0)

September 15, 2006

ちょっとお休み

韓国語の先生のところへ行って、来週からお休みする旨を伝える。先生ひとこと「あ、顔の印象かわっても平気ですよ。私、慣れてるから(笑)」・・・。やはり、おとなりの国では整形をする人が多いそうで、おともだちとかでぜんっぜん変わってる人いるんだって。ちょっと笑っちゃいました。本当は抜糸すんだら行こうと思えば行けるんだろうけど、とりあえず腫れがおさまるまでお休みさせてもらうことにしました。ここのとこちょっと理解があぶなかったとこ、おうちで勉強しよーっと。

| | Comments (0)

September 14, 2006

ちょっと上向き

いろいろな手術の体験談を聞く今日この頃(笑)ヘタレつつ、ヘタレていても仕方ないと自分を納得させていますわ。どうやら、ま、ゲームはどうかわかんないけどさ、両瞼におっきい切り傷くらいのつもりでいて大丈夫みたい(^^;とりあえず、切ったその日も縫ったあとは両瞼を絆創膏ではっつけるだけらしいし。だいじょぶだいじょぶ。親知らず抜いたことあるし(既に意味不明)。頑張れる。うーんと、だいじょぶ・・・がんばる・・・。うう、でも麻酔ヤダな・・・。腫れが引いた日のことだけ考えて生きよう。てか、ついでだから?またダイエットしよっかな(爆)

| | Comments (5)

September 13, 2006

げ。できないじゃん。

何がって?ゲームよゲーム。手術の日。新しいゲーム注文してあるのよぉぉぉぉ。発売日に開けて、サクサク進めるのが楽しみだったのにぃぃぃぃ。さすがに切った日に(両瞼は2~3日はよく冷やす必要があるそうで)PS2はできんよな。くすん・・・。

| | Comments (0)

September 12, 2006

バタバタバタ

手術が決まって、すぐにやるべきこと。生徒のレッスン回数を数えて、休みの日程を組み込んで年間回数を調整。のち、お知らせプリント配布。いちお、保護者にも「サングラスかけてレッスンになる&顔変わるかも」を告知。事情が事情だけに(両瞼にばっちり腫瘍があるのは周知の事実だからね)とりあえず休んでもクレームが来る事はないはずなんだけど、念のため。サボりじゃないよー(笑)私の気がちっちゃいのを知ってる生徒さんたちは、本当に心配してくれて。あはは。ごめんよ。手術は簡単らしいから心配ないの。切るのが怖いのと痛みが嫌なだけ。あーあ。書いててつらくなってきた・・・。

| | Comments (0)

September 11, 2006

こわいよぉ(涙)~眼瞼黄色腫切除

私は小心者です。痛いのがきらいです。指先きっただけでも大騒ぎします。
そんな私が、来週瞼にできた良性腫瘍の切除手術に臨むことになりました。こわいよぉぉ。えーん(><)実は数年前に皮膚科にかかった時にはきらなくてもいいでしょうと言われてそのままにしていたんですが、私を知っている人は間違いなく目の上にある麻呂眉毛みたいなおできを覚えていらっしゃることでしょう。これが育ちすぎちゃったのね。血中コレステロールが高くなった時に出やすいと言われている黄色腫っていう腫瘍なんだけどさ。(眼瞼黄色腫の場合は、実は本当にそうかどうかよくわからないんだそうな・・・。ちなみに再発の可能性もあるらしい)痛みもないし良性だってことで放置してたんだけど、いよいよ化粧でもかくれないサイズになって数年。気になるので形成外科にかかることにしました。選択肢は1.そのままとっとく2.切除して縫合3.切除して縫合したのち、目立たないように二重のラインを作って縫い込むってもの。私、ばっちり一重さんなんですわ。目が細くはないので一重っていうと驚かれるんだけどさ。で、先生と相談の結果、やっぱり傷が残るよりはできるだけ残らない方がよいだろうってことで、きって縫って作る(笑)の3番を選びました。しかし、私は採血で貧血を起こせるほどの小心者。過去に内科で一回、歯医者で2回、注射がこわくて貧血起こした人なのさ(えっへん)。ああ、今からヘタレ。来月一杯瞼はれてるかもしれないって言われて急いでレッスン用のサングラス作ってきました。術日は来週木曜日。そのあとは数日間自宅で安静だってさ。ああ、すごい美人になったらどうしよう(爆)

| | Comments (4)

September 10, 2006

まだ

風邪がぬけきらずげほげほしながら布団の上でのたうち回ってます。夜は久しぶりにゲームに向かって未回収スチル収集中。

| | Comments (0)

September 09, 2006

ぐっすり。

とにかく体調不良。夕べは早あがりで速攻帰ってきて横になる。のち、記憶なし(笑)軽く10時間は寝たな・・・。

| | Comments (0)

September 08, 2006

超ひさしぶりに

韓国語の会話へ行きました。なんだかんだで3週間ぶり。アタマが全然まわらない(^^;テキストの練習問題は予習してあったので、とりあえずなんとかなったけど、会話となるとちっとも単語が出てこない。ああ、またイチからやりなおし。くすん。

| | Comments (0)

September 07, 2006

もう一週間だよ・・・

風邪ひいてからちょうど一週間。まだ毎日咳と痰と疲労感におそわれてます。ちっともよくなんない。鼻声だし。くすん。今年の夏風邪、すごい威力です。

| | Comments (0)

September 06, 2006

おこりんぼ先生

Hちゃん@小2(こないだのHちゃんと違うの^^;)、ここんとこちょっとスランプなのかな?お顔が暗い。宿題のクロマチックエチュードが全然弾けてなくて、さすがにちょっとシメとくか・・・と(笑)。「ねぇ、これどのくらい練習した?」「・・・」「先生の知ってるHちゃんはね、このくらいは毎日1回弾いてるだけでも、たぶんもちょっと上手に弾ける子なんだよ?」「・・・」「練習した?」「・・・全然弾いてない」。仕方ない、こっちむかせてお説教。「怒られるHちゃんもイヤだよね。でも、怒る先生はもっとイヤなんだよ。可愛いHちゃんを怒らなきゃいけない先生のこんなお口とっちゃいたいくらいイヤだ」と私が言うと、Hちゃんすこし目を大きくしてちょっと考えたあと「ごめんなさい」が言えました。別に謝ってもらうことじゃないんだけどね(^^;私に謝るってのは実はちょっと方向違うんだけど、ま、それで練習してくれれば別にいいや。やんなきゃ上達しないだけだからなぁ・・・。でも、やっぱり上手になってほしいしね。すこしちゃんと頑張ってみると指きりさせてから、うちのお教室のちびっこ名物(笑)おひざに乗せて超甘やかしタイム(笑)帰りはニコニコで、来週頑張らなかったらスーパーおこりんぼ先生が出てくるからと予告され、ちょっとビビリ顔になって帰ってゆきました。いつか、気づくね。きっと。大切なのは自分との戦いなんだよ。

| | Comments (2)

September 05, 2006

それってちょっとヤかも・・・(^^;

ご心配おかけしました。今日からレッスン通常に戻しました。まだヘンな声で、突然洟かんだりします。ごめんねー。今週はレッスンの後、すぐにうがいしてねー。うつしたっていわれても知らないよ~ん。

Tくん@高2は日本一ピアノの練習をしません(先生キッパリ断言します)。それなのになんでピアノ辞めないかと訊くとと本人も「わからない」そうです。そんな彼が今日は指にケガをして現れました。部活中にバッサリ指先切ったそうで。入ってくるなり、「せんせー、ごめん。今日は弾けないわ」とのセリフに「いや、あんた、いつもうちの教室で一番弾いてないよ?」と軽くツッコむ私。ケガを確認して(笑)そのまま雑談タイム突入。
Tくんには歳の離れた社会人のお姉さんがいるんだけど、このあいだ頼まれて金色のコルダのPS2ソフトを貸したのね。で、Tくんから感想の伝言がくるのかと思いきや、「ねーちゃんより、オレのがやっぱ上手いわ。オレ、もうふたりオトしたよ~。」と語り始める。お、おいおい、あれって女子主人公が男子学生と仲良くなって楽器の練習して、でもって切磋琢磨しあううちに恋なんかも生まれちゃうっていう内容のゲームで・・・。おそるおそる訊いてみる私。「ねぇ、攻略したのって男子・・・だよね・・・?」するとTくん、真顔で「だって結構面白かったよ。ま、オトコに告られて気持ち悪いってよりも、ゲームとして楽しい方が優先って感じ?」とお返事してくれた。そっかー、納得。もともとTくんはちっちゃいころからゲーム好きだしなぁ。うん、深いわ。でも、エンディングで頬染めた男子の愛の告白を聞いているTくんを想像したら・・・それってちょっとヤかも(笑)(ちなみにTくん、ちょっとゴツめ・・・)
ま、とりあえず「あのゲームさぁ、やってるとたぶんクラシック好きになるよねぇ。オレも音楽好きだなって思ったし、ちょっとまたピアノ弾きたくなったもん」というセリフでよしとするか。ん???てか、あんた、現在習ってるんだから、ゲームしてなくても弾きなさいよ!
もおぉぉぉ(>ヘ<)

| | Comments (2)

September 04, 2006

直るが治らず

朝、自転車の修理の人からやっと電話。「今日なら伺えます」って、げー、私ぼろぼろなのに。ま、仕方ない。別に私がつきっきりなわけじゃなし。ということで修理に来てもらう。どうやら有償修理っぽかったんだけど、「今回限りで無償でやりますね」と言ってくれたので甘えることにした。
体はまだ本調子にならず、嫌な汗もかいてる。でも、仕事少しずつもどさなきゃ。ということで夕方までは通常でやることにした。夜の大きい子たちはまた移動お願いしなきゃだ。うう。九月も忙しくなる予感〜。

| | Comments (2)

September 03, 2006

ごろごろ

おやすみなさぁい。・・・アイスノンが必需品。

| | Comments (0)

September 02, 2006

ぼろぼろ

というわけで、レッスン休みました。該当の生徒さんたち、ごめんね。年末までに回数調整するから許して。マジでぼろぼろです。熱は出るわ。だるいわ。体は痛いわ。一日ごろごろしてます。年始のインフルエンザ以来のつらさ(涙)集中力なくなってるからゲームに電源いれても気持ちがのらないしさ。あーあ。寝るしかないのね。でも寝付けない。つらいーーーー。

| | Comments (2)

September 01, 2006

よろよろ

巷は新学期を迎え、こどもたちは学校へ。私は具合が最悪。薬飲んでも熱はさがるものの、だるだる。金曜日は小さい子が少ないので、とりあえずへろへろなままレッスン。うー。つらい。明日はダメだな。ずっと懸念事項だった瞼の腫瘍の切除手術もはやければ今月、おそくとも年内にはカタがつきそうで。検査のために新しい病院に来週行かなきゃなんだけどこの体調じゃなぁ。

| | Comments (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »