« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

July 31, 2006

予習をがんばると

今日は会話の日。本当は金曜日なんだけど、夏休みだけ金曜に仕事が多くなっちゃったので、先生に変更していただいたから。ゆうべ、珍しくきっちり予習したおかげで、すっごいラク。本文も文法も予習をしてあるのとそうでないのでは理解度が雲泥の差なんだよね・・・。相変わらず単語の暗記力はいまいちだけど。なんかレッスン終えてからもアタマがすっきりした感じ。よっしゃー!で、今日の内容はというと、受動態、それから ○○のおかげで という言い回し。うん。これは結構使えそうだ。

| | Comments (0)

July 30, 2006

ゆったりまったり

レッスンは午前中だけだったので、午後はゆ~ったり。うひょー。久々だなぁ。この感じ。さ、ゲームしよっと。

| | Comments (0)

July 29, 2006

ゲームリリースラッシュ??

てか、ラッシュってことはないんだけどね(笑)今日からマ王!のPS2ソフトがamazonから届きました。ちょっとやってみて、本も読んだばかりだし、アニメもつい昨日まで見続けてたから、あんまり違和感なくストーリーをすすめられるみたい。来週ときメモGSの新作も届く予定だし、さくっと終わらせたいところ・・・なんだけど、設定がいまいち細かくなくてストーリーもオートとかスキップが充実してないせいで、これは結構時間かかるかも・・・。うーむ。

| | Comments (0)

July 28, 2006

ちょっとだけ掃除

我が家はひっくりかえしたおもちゃ箱状態が続いております。ちょっとだけ時間がとれたので、朝から資源ごみまとめたり、要らない洋服捨てる準備したりとパタパタ動いてみました。はー。疲れた。やっぱ向いてないわ<掃除

| | Comments (0)

July 27, 2006

ひさびさ~

韓国語学校へ。今日は理由原因の表現と動詞の語幹変化。あとは○○しやすい、○○しにくい、といった表現。Mさんが家族旅行でお休み。Fさんがちょい遅刻だったので、代講の先生と雑談して待つ。この先生は雑談中もほぼオール韓国語。こちらが困ると助け舟を出してくださるのでなんとか会話成立って感じ(^^;仕事が忙しい話をしてて夏休みはないって言い切ったら思い切り驚かれちゃった(笑)アタマからすっかり抜け落ちた韓国語がすこし戻ってきたかな。これで少し勉強する時間とれればいいんだけど。せいぜいマンガ読むくらいだもんなぁ。最近。
家に戻ってから教室へ。なんか異様にだるい。アタマガンガンするし。最後の生徒さんたちに曜日変更してもらって帰って熱はかったら案の定発熱しておりました。で、夜だっていうのにぜんぜん寝付けない。ちなみに現在午前4時。そろそろ眠れなくてもゴロゴロしよう。明日は休めないけど、時間が割りといつもより短いのと手のかかる子が殆どいないから、なんとか持ちこたえるといいな。

| | Comments (2)

July 26, 2006

プチ贅沢

朝からスポーツセンターのホール抽選。秋のピアノステップのため。抽選番号はいちばん後だったんだけど、なんと、当選1番!くじは自分がひかないのが一番かも。残り物には福があったよ。これで11月開催は無事決定。よかったぁ。

そのあと美容院へ行って髪をそろえてもらう。美容院を出てから本屋行こうと駅ビルをふらふらしているうちに、前から気になっていたリフレクソロジーのお店へ。ちょうどすいていて待ち時間もないというので、お願いしてみる事に。そんなに時間はないから足と首肩の軽めのコースを選ぶ。薄暗い店内はアロマの香りが充満してて。気持ちよくなって眠くなっちゃった。ここのところ気をはってて疲れもピークだったからな。たまにはこんな気持ちの贅沢もいいよね?気分よかったので来週もうすこし長いコースをやってもらうことにして予約してきちゃった。昔通ってたカイロに比べたら値段も安いし、月二回くらい行けるといいかもな。ちょっとしあわせ。

| | Comments (2)

July 25, 2006

アニメ三昧

生徒オススメのまるマシリーズ。やっとのことで16冊読破(笑)アニメも観て、ゲームも予約してみた。面白いといいなー。<ゲーム こういう小説はライトノベルっていうんだっけ?コバルト世代の私にはなんてことなく違和感もなく読めちゃうんだな(^^; でも続刊ものは続きが気になるのでちょいと困る。大好きなコルダもアニメ化決定後はゲーム雑誌とかでちょろちょろ見かけるようになってきて、いよいよ楽しみだぁ。でも、大丈夫かなぁ。音楽とかちゃんとしててくれることを祈るのみ。これで楽器始める大きい子とか増えたら嬉しいんだけどな。

| | Comments (0)

July 24, 2006

戻ってきた日常

先週はどたばたとコンペ優先の一週間でしたが、発表会の代休も終わり、またまたいつもどおりの毎日が戻ってきました。発表会後で気が抜けてる子もいれば、秋のピアノステップにむけてすでに盛り上がってる子たちも見受けられます。お天気悪い日が続いてるけど、みんなの元気はお日様パワーだね。

| | Comments (0)

July 23, 2006

つらいね

朝からバタバタとレッスンをして、本日もコンペ行脚です。まずは東大和市というところへ。ここでふたり。SちゃんとTくん、とてもよい演奏だったと思います。おとといの失敗をふりきって、ステキに弾けました。が、結果は残念・・・。立て続けにこんな思いをさせてしまうなんて、先生の力が足りなくて本当にごめんね。今年は本当に私が納得いかない結果を多くだしてしまって少々つらいです。点数もばらつきが見えるので、やはり音楽の作りこみの段階で好みがわかれてしまうのかと・・・。でもやっぱりオーソドックスな演奏になってしまうよりも、歌心のある演奏をして欲しいし・・・。難しいです。横浜方面で挑戦していたYちゃん@年中さんも残念組だったようで。ちびちゃんはまだ挑戦だからね。それから八王子へ移動。Nちゃんの応援。こちらも綺麗にまとまっていました。ちょっと音の出が悪かったのと、こじんまりまとまりすぎていた感はありましたが。21時すぎNちゃんから落選メールが。はぁ。本当にみんなごめん。先生、修行の旅にでなくちゃかも・・・。コンクールに振り回されて欲しくはないけど。なまじっかみんな良い演奏してくれてギリギリの点数だっただけに、悔やまれるよ・・・。心機一転また新しい目標をたててがんばってゆこうね。で、千葉方面で初挑戦だったDくん、こちらは無事に予選通過。よかったね。・・・って彼は本選曲わたしてなかったんだった!これからフル回転させなきゃ。うひゃー。

さすがに心も体も疲労気味。補助ペダルを八王子のコンビニから宅急便で教室へ送っちゃった(^^:
ぐっすり眠ろう。

| | Comments (0)

July 22, 2006

さがしもの

朝からレッスンして、途中がすこーんと抜けていたので一旦家へ帰る。母から「あんたの実印さがしといて」という指令がくだったため。取りに帰ってハンコ入れを探すも、目的の印鑑は見つからず・・・。人生で滅多につかうことはないものとはいえ、大切なものだから絶対になくさないはずなのになぁ。心当たりの場所は全部見たけどない。結婚前の実印は見つかったけど(^^;広い家ではないので、探すべき場所は限られている。仕方ないので押入れの小物入れとかまでひっくり返して大捜索してもないないないない。仕方ない。休みがあけたら区役所に行って紛失届けだして新しいの登録することにして、捜索終了。兄に電話で「実印なくしちゃったみたいだから、新しいの登録することにした」と報告すると、「無くすもんでもないから、もうちょっと探してみ」とのお返事。素直にそうすることにして、今度は教室の貴重品入れとか文房具箱まで探してみる。でも、ない。ちょっと思いついてママに「あのさー、私こっち(実家)にハンコ預けてないかな?」と聞くと「そんなわけないでしょ」と一蹴されてしまう。「でもねー、うち中のハンコ出てきたけど実印だけないのってへんだよね?」と気弱にこぼしてみる。で、母もさすがに「じゃ、念のためね」と心当たりを探してくれる。あった!ありました!やっぱり預けてたんだ・・・。灯台もと暗し(笑)母に「こんなケースにはいってたらわかんないわよ」と文句を言われてしまった私のハンコは、キティちゃんの皮ケースにはいっていたのでした。あってよかったよぉ。しかし、我が家の惨状はどうなるんだろう。押入れひっくりかえしてしまったので、更にすごい事になってしもうた。とりあえず明日の仕事終わってから考えよう。

| | Comments (2)

July 21, 2006

ちょー早起き

朝4時45分起床。6時に教室入り。ほどなくしてSちゃん登場。指さらいして、ざーっと弾いてSちゃんはI先生のお宅へレッスンをつけていただきに行く。ちょっと時間が空いたので、化粧して次の子達を待つ。TくんSちゃん兄妹。こちらも靴を合わせて最後の調整。ふたりを送り出してから何件かメールや電話で連絡しなきゃいけない仕事をやっつけて、わたしも電車に飛び乗る。一路市川へ。途中でDくんママから電話がはいる。「せんせー今日上野に行くんなら車乗せてってあげる~。」とのありがたいお申し出。でも私は今日は千葉方面なんだよー。ごめん。変わりに見といて。Sちゃん、いい感じに弾けてたんだけど、残念。いきなり初っ端で大き目のミスタッチ。これは響くなぁ・・・。Tくんまで時間があるので、千葉のヨドバシまで行くつもりだったんだけど、時間的に不安もあったので市川まで出て、買い物および昼食。で、会場の前を通るバスがちょうど来たので飛び乗ったのはいいんだけど、途中で大渋滞。えーーー。間に合わなかったらどうしよう。アセる。でも、余計な動揺をさせてはいかんので、ぎりぎりまで連絡は控えようとバスの中でじりじりしながら我慢する。集合時間まであと15分というところで、Tくんママにメールで「もし間に合わなかったら練習室は入っちゃって!」とお願いするも、メール打った瞬間にバスは渋滞から抜け出して、あっという間に会場へ。ほーっ。Tくんもわりと安定した演奏だったんだけど、二曲目でつまってしまったのが残念でした。止まらなかったのはすっごくえらいし、やたら色彩感が出てきてて嬉しい上達ぶりもみえたんだけどね。Tくんの本番終わってすぐに私は会場を後にしました。結果はやっぱり残念でしたが、頑張りました。またしっかりやってこうね。そのあと別会場で参加していたSちゃんとKちゃんからそれぞれ無事に予選通過したとの知らせがはいりました。本選もしっかりね~。さすがに眠いわ。おうちに帰ってワンコと寝よう。

| | Comments (0)

July 20, 2006

発熱

朝起きてまたまた倦怠感が体につきまとう。ぼーっとするので熱を測ってみると8度近い。明日本番の子たちのレッスンを午後にいれている関係上、体を休めることもできず、仕方ないので韓国語をまた休んで、寝てることに。午後までごろごろしてたくさん汗かいてちょっと楽になったので、シャワーを浴びていざ出陣。明日本番の子たちの仕上がりも悪くないし。とっとと帰って寝ることにしよう。

| | Comments (0)

July 19, 2006

うひゃあ

先週、美容院予約していたのをすっかりうっかり忘れててぶっちぎってしまいました。ので、新たに予約とりなおして行ってきました。スタイリストのおにーさんにお詫びのお菓子を差し出してごめんなさいをして、頭皮のエステパックなるものをしてもらい、すーっきり。来週はいつも通りカットにくる約束をしておうちに帰りましたとさ。

| | Comments (0)

July 18, 2006

がんばれ〜

コンクールの予選もいよいよ佳境へ。うちの子たちもエントリーしてる子たちはほぼ毎日現れるようになりました。曲を作りから理解して解釈をしながら自分なりに弾くということがどんなに大切で、大変なことか。外部の演奏にあまり参加しない生徒さんたちには想像もできないことかもしれません。でも、こういったイベント(笑)に参加した子たちはやはり一様に驚くほどにこの時期伸びます。いろいろなジレンマが生まれたりもするようで、涙ながらだったりもしますが(私は決して厳しくしてないですよっ!)壁をひとつ越えるたびに音楽性が豊かになってゆくのが端で見ていてよくわかるのがとてもうれしかったりします。もちろんコンクールなので当落はありますが、あくまで自分なりのよい演奏を心がけてほしいと思っています。

| | Comments (0)

July 17, 2006

久しぶりのおでかけ

朝からダンナとお出かけ。すごい久しぶりかも(笑)渋谷へ出て映画「笑う大天使」を観る。川原泉という漫画家さんの原作なんだけど、私この方の作品が大好きで昔からリアルタイムでたぶん全部読んでる。で、わくわくしながら映画を観に行ったんだけど。原作に思い入れ強すぎてちょっとダメだったかも・・・。うーん。ビミョー。

かえってきて、うっかり昼寝してしまい、大慌てでレッスンへ。うちのちびっこ看板娘Kちゃんは昨日と今日と港区のコンクールとヤングアーチストが続いていたんだけど、両方とも無事予選通過したそうで。実は今月はI先生に預けっぱなしで作っていただいてるので私は殆ど手をつけてないんだけどね(^^;よかったよかった。おめでとう。

| | Comments (2)

July 16, 2006

厄日かなぁ

朝からちょちょちょいっとレッスンして、午後からおでかけ。今日は生徒がふたりピアノステップとコンペの予選にエントリーしてるから。両方は無理なので、ずいぶん考えたんだけど、しばらくみにいってあげてないSちゃんのコンペの応援に行く事にした。途中品川の本屋さんを物色中に置いてある什器を蹴っ飛ばしてしまい、「いったぁぁい!」と飛び上がらんばかりの激痛に襲われる。サンダル履きだったんだよね。見るとまっかっか。あーあ。ちょうど近くにあった薬屋さんに飛び込んで、消毒薬と絆創膏とテープを買ってトイレに駆け込む。トイレの個室にこもって、ケガの具合を見ると、爪の上が3分の1くらいめくれあがって流血してる(><)うう、見てるだけで痛み倍増。そこでちゃいちゃいっと消毒して(すっごいしみる)ティッシュで押さえて血の流れが少し収まったのを確認してから絆創膏はって、サージカルテープでぐるぐる巻きにして治療終了。なみだ目のまま、電車に飛び乗って目的地へ向かう。到着後すぐに狭い会場だったのでSちゃんにすぐ見つかってしまった(笑)演奏を終えて、申し分ない出来だったと思う。欲目でなしにね(^^;。ミスもなかったし綺麗に歌いこめていたし。コンクールって水物だから私は滅多な事じゃ事前に「よっしゃ!」って思うことはないんだけど、今回はひき終えた瞬間に「よっしゃ!」って感じだったのね。しばらく一緒にお茶しながら結果発表を待つ。・・・しかし・・・結果は予選奨励賞。本選にはすすめなかったのね。なんでぇ???って感じ。戻ってきた講評を見てもほとんどの先生が通過ラインの点数をくださっていたのになぁ。お一方がものすごく低い点数をつけられていて・・・。本当に久しぶりに見るような点数で・・・。なんであの演奏でこの点数???って感じでしたわ。余程好みに合わなかったんだろうなぁ。納得のいく講評を下さっていたらもう少し気持ちも収まったんだけれど、講評は「きれいに弾けていました」っていうようなことが書いてあって・・・。綺麗だと思われなかったからその点数を下さったんだろうに・・・。ま、仕方ないね。こういうこともある。とはいえSちゃん自身も悔しかったろうけれど、私が納得行かない結果でした。厄日だったのかな。Sちゃんごめん。私が厄もってっちゃったのかも(^^;帰ってからI先生に電話で報告。ひとしきり愚痴ってすっきり。I先生、朝Sちゃんのレッスンつけてくださっていたので「私もあの出来ならと思ったんだけれどねぇ」とおっしゃってくださったので気持ちがちょっと落ち着きました。コンクールは当落を気にしちゃいけない。落選した時ほど学ぶ事が多いってことよーくわかっています。ただ納得のいく落選でなかったことだけが悔やまれる一日でした。Sちゃん、気を落とさずにまた頑張ろうね~。

| | Comments (0)

July 15, 2006

ぴかぴかどーん

午後すっごい雷。教室は大きな窓で景色がいいんだけど、空がふたつに割れてるかと思うくらいの稲光。それでも生徒たちは元気にあらわれる。馬込の駅に雷が落ちたとかで「せんせー、電車品川折り返しになってます」との情報。でも、ここからあとは品川方面から来る子はいなかったはずなので、ま、大丈夫ね。朝9時から夜までしっかり働いて帰途につく。ツタヤで借りたアニメのDVD観てからおやすみなさーい。

| | Comments (0)

July 14, 2006

こっちも久々

会話のレッスンも二週あけちゃったので、リハビリから(笑)先生にも「また単語がぬけてるね」といわれてしまった。実は来週も生徒の予定の絡みでこられないので、「実はまたお休みします」と伝えたら、先生が気を使って曜日を替えてくださった。ありがとうございますぅぅぅ。

| | Comments (0)

July 13, 2006

ちょーひさびさ

韓国語の学校へ向かう。勉強は全くできてない。が、行く。本日も代講の先生。このあいだとまた違う先生で異様にテンション高い(^^;前にも書いたけど、私、言われてる事はかなりわかるようになってるのね。勘も駆使してるけどさ。ただ、こちらから言葉を発するのが苦手。日本語で答えては注意を受ける。あーあ、リハビリしなきゃな。

| | Comments (0)

July 12, 2006

ヲタク娘たち大募集中(笑)

大イベント終えて、ゲームができるっ。るんるん。ツタヤのワゴンセールでちょっと気になってたソフトが半額だったので買ってみた。でも、今月から楽しみにしてるタイトルが立て続けにリリースされる予定なので、やるかどうかは未定なんだけどね。アニメやゲームやライトノベルに詳しい生徒たちとレッスンそっちのけで(・・)盛り上がる。社会人になったはずのAちゃんまでマンガ話で盛り上がり・・・。いやー、いいわぁ。こういう仕事してると、情報いっぱい。詳しい子大募集よ。カミングアウトしてないそこのあなた(笑)はやく白状しちゃいなさいな。

| | Comments (0)

July 11, 2006

ブログはメンテ中。

さぼってたわけじゃないのよ~。サーバーメンテで、書き込みができなくなってたのね。こういう日に限ってあき時間があったりしてさぁ。ちょっとがっくり。

| | Comments (0)

July 10, 2006

一夜明けて

片付けしなきゃいかんよなぁ・・・。積まれたダンボール横目に途方にくれる。毎年のことだけどね。通常レッスンのため、生徒さんたちは混沌とした教室でピアノを弾くことになり(^^;ここ読んでくださってるみなさんはご存知の通り、私の弱点は「掃除」。いつか片付け終わるよね。うん。終わるといいなぁ。

| | Comments (0)

July 09, 2006

あーあ、泣いちゃった。(超長文)

でもっていよいよ発表会当日。睡眠時間三時間弱。へろへろなり。熱いお風呂に入って、滅多にしない化粧していざ出陣。ダンナに見送られ教室へ。兄と姪ふたりと一番弟子Mちゃんが荷物運びに来てくれて。朝から母も応援してくれて。家族に悪いなと思いつつ、やっぱり幸せなんだなって思う。Mちゃんは準家族扱いだから(笑)この場合数にはいるのよね。9時ちょっと前に会場前へ。スタッフをお願いした古い馴染みの友人の顔が見える。猫の手隊も続々登場。ピアノは去年やめちゃったけどわざわざメールくれて今年も手伝いだけ買って出てくれたT君@専門学校1年の顔も見えて、嬉しいなぁ。9時開館とともに準備スタート。開場までの1時間半、バタバタと各所にちらばった猫の手隊とスタッフによって、順調に準備が進んでゆく。私はピアノの設置とか音源使う子たちのサウンドチェック。10:30無事開場。第一部はルーキー及び大きい子達。部活で遅れてくることになっちゃった子達がいて、進行時間が崩れた。どうしよう・・・。ま、しゃーないね。会場自体は夜まで借りてあるしハラをくくって進行を変更する。ごめんよ、みんな。第二部まで時間は押しながらも、無事終了。連弾ステージのラストは相方と私の「笑点」。衣装は浴衣ね。このくらい遊び心はあってもいいよね?パフパフって音のするラッパをMちゃんにお願いして、ステージに出た瞬間、会場から笑いが漏れる。楽しんでね。私にとっては発表会は文化祭みたいなもの。盛り上がって楽しんでいってほしい。上手に弾けたとか、失敗したとか以前にステージにひとりであがって弾く事が大切なことだってどんなレベルの子にも知っておいてほしい。だから、この連弾は頑張ったみんなへのちょっとした休憩のつもり。弾いてて楽しかったのも事実だけどね(笑)写真撮影の後、15分押しで第三部へ。三部は大きな事故もなくすいすい進んだので、午前中の遅れがしっかり戻ってきて。前半のコンクール組たちはちょっとミスがあったけれど、やはりそこは場数ふんでる子達なので、堂々と袖に戻ってきて。かわいいなぁ。後半もしっかり弾く子たちが中心なので特に心配もなく、いよいよ大詰め。私のソロは相変わらず小事故多し(^^:でも、まぁ弾けるうちは頑張るよ。でもって継続表彰。3年も5年もみんな大きくなったよねぇ・・・。しみじみしちゃう。で、本日の私的メインイベント、一番弟子Mちゃん20年継続おめでとう。私大学1年生、Mちゃん小学校1年生のピカピカの出会いからもう今年で20年、正味は今のところ19年なんだけどね。彼女が出てきてトロフィを渡してっていうところで、不覚にも私、泣いてしまいました。ひと昔前のレコード大賞の受賞歌手みたいにドレス着て衆人環視の中でボロボロ泣いちゃった。情けなし。今までのいろんなこととか一瞬で頭の中にフラッシュバックしてきて、もうダメだったよ・・・。Mちゃんももらい泣きしちゃって、ステージ上で怪しい師弟(笑)とりあえず気を取り直して会場を見てみると、うちの家族はもちろんだけど、ん?実は結構もらい泣きしてる人いた?(^^;ごめんねぇ。浪花節系ピアノ教師で・・・。ちなみに袖では悪友スタッフたちによって事前に「TOMOE、絶対泣くよね」という会話が事前に交わされていたそうです。悔しいなぁ。えと、Mちゃんの表彰の後は、私の小山台高校時代からの友人めーちゃんの表彰。一回目から発表会は裏で働いてくれている大切な親友。私は群れるのが苦手なので、実は顔も広いし知人も多い割に、あまり友人は多くないのね。そんな中で一生大切にしたい友達のひとり。彼女をはじめ会場からは見えないところで一所懸命働いてくれている外部スタッフの皆さんに心から感謝しつつ今年も発表会は無事に終わりました。大森のレストランで猫の手隊打ち上げ。しかし、今年の猫たちは本当によく働いたなぁ。まかせっきりでごめんね。あなたたちは本当にえらいよ。社会に出てもこういう何気ない裏方経験が生きてくるといいな。とはいえ演奏者とスタッフの兼任は本当に大変だよね。
出演者全員。大きな花マルあげます。ひとりで広いステージに立って、曲を披露することがどんなに大変なことか・・・。これは経験しないとわからないこと。でも、自分に負けずしっかりできました。えらかったね。みんな。
外部スタッフの皆さん、ご協力くださった各ご家庭のみなさん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。内のお教室は皆様の支えがあって運営できています。感謝で一杯です。私は心地よい疲労感とたくさんのプレゼントに埋もれながら幸せかみしめています。これで、明日から普通のゲーマーに戻れます(^^;;<落しどころはそこかい!

でも、今日からも通常レッスンなの・・・(ポソッ)

| | Comments (4)

July 08, 2006

前日準備

通常レッスンに加え、連弾のあわせやら最終チェックが続く。荷造りも。忘れ物ないかどうか確認して。あとは神のみぞ知る。早く寝たいと思いつつもそうはいかんのが前日・・・。気も張ってるし、ま、でも私が今日倒れても発表会はちゃんと進行するようになってるから、大丈夫。うちのマンションの前で夜中工事してて、ミョーな音が耳につく。一旦床についても眠れなくて、起き出して張り紙作ってみたり・・・。ま、そんなもんよね。前の日なんて。

| | Comments (0)

July 07, 2006

10m

川崎の楽器店へ。10mのシールド購入。オーケストラ伴奏とバンド伴奏の音源使う子達用の舞台上に置く返しのスピーカーをつなぐためのもの。これだけ長いとさすがに高いなぁ・・・。それから銀行へ行って新券に両替。お祝い事だからね。やっぱりきちんとこだわりたい。またまた本屋へ寄ってマンガ買って。さぁて、これから仕事じゃい。

で、韓国語は会話の方もお休み。すっかりハングル欠乏症。銀行で若いお母さんが子どもに「こっちいらしゃい。はやくはやく!」って韓国語で言ってるのが聞こえて、おお、韓国語だぁと感動してしまった(笑)急いでそうだったから我慢したけどそうでなかったら話しかけてたな、きっと。

| | Comments (2)

July 06, 2006

久しぶりでも

今日は、自分の演奏@連弾のあわせ。朝から相方がたずねてくれる。遠方からごめんねぇ。一年ぶりのあわせ。でも、さすがに2度くらい弾くと呼吸が読めてくる。気持ちいいね。彼女とはだいたい2年に一度でデュオコンサートやるんだけど、ここ数年お互いに忙しくてできてなかったのね。ついでにそれの話もでて。来年くらいにまたやるかってことになり。うーん。練習時間確保しなきゃね。

韓国語の教室、二週続けてお休み。はー。勉強したいなぁ。

| | Comments (2)

July 05, 2006

あーあ

ちょいギレモード。静かに説教モード。忙しいのもわかる。少しはヤル気になったのもわかる。でもね、さすがにね、自覚、しようね。

| | Comments (0)

July 04, 2006

朝から

またもや買出しです。ヨドバシカメラとサクラヤのハシゴ。ついでにハンズにも寄って。ちょっと寄るつもりの本屋で散財・・・。着々と準備は進んでいるので、今年は割りと気分的には楽なんだけど、いかんせん、曲の仕上がりが・・・。ま、なんとかなるやぁね。

| | Comments (0)

July 03, 2006

お買い物

朝から獣医さんへわんこ連れて行って検診してもらって。戻ってきてすぐに上大岡へ。教室のコピーがずっと調子悪くて、ちょっと前に部品を変えたんだけど、今度はドラムの交換。川崎店に在庫がないというので、確認してから出かけてゆきました。秋葉原へ行こうかとも思ったんだけど、乗換えが面倒くさかったので京急線沿いを攻めてみました。ドラムカートリッジの他にも印刷用の紙とかトナーとかプリンタのインクとか買い込んで、気がつけば大荷物。帰りの電車おりて見たら荷物を持っていた肘の内側が内出血してて、びっくり。さて、これからレッスンに行くのだ~。

| | Comments (3)

July 02, 2006

いつもこのくらい・・・

朝っぱらから生徒たちからのメールが続々届きます。「空いている時間があったら見てください」という内容。いつもこのくらい熱心だったら、今頃補習の必要ないのにねぇ(笑)とりあえず、本当にヤバそうな大きい子たちに急いで返信。ひとり15分くらいしかとれなくても、切羽詰ってる子達は息せき切って駆けつけてくる。このラストスパートみてるのも面白いんだけどね。生徒はピアノに真剣にむかってるというのに、先生はピアノの下で文房具そろえたり、進行表確認したり、補習とは名ばかりで、ようはお互いの精神安定のために時間をとってるようなものでございますわ、おほほ。とはいえ、私にとっては精神安定どころか精神衛生上良くない音も聞こえてたりして(笑)
あなたたちのこの頑張りが絶対無駄にならないから、1週間死ぬ気で練習しておいで。間違えて恥ずかしいのは先生じゃなくて自分だからね~。ふっふっふ。

| | Comments (0)

July 01, 2006

リハーサル終了

今日は近所の小さなホールでリハーサル。とはいっても、数名ごとのグループで順に弾いてゆくだけなんだけどね。土曜日だったせいで、午前中は学校やら習い事で来れない子も多くて閑古鳥。ホール貸しきり状態で弾いてった子達はごめんねぇ。人が見てなくて緊張できなかったよね(笑)この時期でよく弾けている子、ちょっと崩れちゃった子、まだ仕上がってない子(^^;、ま、いろいろですわ。他の人の演奏聴いて何か感じ取ってくれてるとリハーサルをする意味が出てくるんだけどな。ママたちだけがエンジン全開フルスロットルにならないことを祈りましょう(^^;

夕方は教室に戻って、リハに間に合わなかった大きい子たちのレッスン。「本当にその練習量で悔いは残らないのね・・きみたち・・・」とつぶやいてみる私。いよいよ、月曜日からはプレッシャー(生徒に?私に?)の一週間が始まるわ~。

| | Comments (2)

« June 2006 | Main | August 2006 »