« ちょっとずつ | Main | 大急ぎ »

May 17, 2006

国際電話

いよいよ来週から韓国へ婆ちゃんズと旅行。いわゆる母の日旅行だな(旅費は婆ちゃんズ持ちだけどさ^^;)。ええ、私は3日間完全に下僕でございます。でもって、今回は「ヨン様の旧事務所がパークBOFっていう展示物とかある一般公開の施設になっているので、そこへ行く」っていうリクエストがあったので調べてみる。事前予約必要かぁ・・・。でも、確か韓国語教室仲間のyuriさんが、前に頑張って電話したっておっしゃっていた記憶があって。よし、いっちょ私も頑張ってみるか。サイトをうろついて電話番号をゲットして、ドキドキしながら国際電話。電話の向こうから韓国語(^0-☆ 頑張って覚えた韓国語で「すみませーん。日本から見学の予約したいんですけどいいですか?」と言ってみる。向こうのおねーさんがちょっとゆっくりな韓国語で「ここじゃないんです」みたいなことを言っている。間違えちゃったかな?どうやら移転後の新しいほうの事務所へかけちゃったみたい。失敗失敗。「日本語のわかるスタッフのかたいらっしゃいますか?」と聞くとすぐに電話を替わってくれた。やっぱり予約の番号とはちがったらしい。すぐに教えてもらった電話番号へかけなおす。Trrrr・・・がちゃっ。やっぱりちょっと緊張する。ちょっと口ごもって「あ・・・」と言ってしまった。が、しかし電話口から聞こえてきた言葉は「もしもーし」(爆)スゴイわ。やっぱり日本語スタッフ常駐なのね。というわけで問題なく予約できました。よかったよかった。婆ちゃんズもよろこんでくれることでしょう。

|

« ちょっとずつ | Main | 大急ぎ »

「韓国語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ちょっとずつ | Main | 大急ぎ »