« December 2005 | Main | February 2006 »

January 2006

January 31, 2006

出戻り君

さて、小学校6年生以来ブランクのあるTくん@高2が現れた。学校の選択音楽でピアノをひきたいんだそうで。ギターもやってみたいし、ピアノも上手に弾けたらカッコいいなって思ったらしく。「だーかーらー先生言ったじゃない?男の子で楽器上手だともてるわよ~ってさ。」というと彼は笑いながら「そうそう、やめなきゃよかったって思ったよ」とのたまった。いや、実は結構かっこいいのよ、Tくんて。ま、とりあえず今月一杯学校のテスト対策でピアノ弾いて、来月から続けるかどうかはまだ未定なんだけどね。ゆるゆる続けたい意思はあるらしいので、ま、今月一杯しっかりがんばってみましょ。でも、音楽嫌いだったわけでもなくて、私がイヤになったわけでもなかった(^^;ってわかってすごく嬉しいよ~。

| | Comments (0)

January 30, 2006

やっば

月曜日は遅出なのでと余裕をかましてたら、母から電話。「あんた!Mちゃん来てるわよ!」と一発どなられる。やばーい。そうだったMちゃん、仕事が代休だったからレッスンいれてたんだったわ(^^;とゆーことで、大急ぎで家を出る。死ぬほどがっつりチャリンコ漕いで、レッスン室へ到着。Mちゃんでよかったわぁ。1時間とってあったので余裕もあったし。お茶のみながら発表会のことなど話す。Mちゃんに去年の誕生日に手帳をもらって最近はそれを活用しつつあるんだけど、いやー、よりによってMちゃんの日にやっちまうとは・・・。ごめんよぉ。反省。

| | Comments (0)

January 29, 2006

視力検査

私は目がとっても悪い。普段は眼鏡またはディスポのコンタクト使用。ここのところちょっと見えにくくなってて肩こりも酷いし、左目はすごいぶれてる感じがしてたのね。ディスポがちょうどなくなったので眼鏡屋さんへ。一応視力検査を改めてしてもらうことにして。結果、右目はよくなってる(?)し、左目は悪くなってるしってことで、眼鏡屋のおにーさんに「ああ、これは目が疲れたでしょう」といわれ。新しい度数のコンタクトにしてもらう。ついでに新商品になったというので、そちらへ鞍替え。で、ふと考えて「眼鏡も度数あってないってことですよね?」ときくと「はぁ、まぁ」というお答え。そか。どうしようかなーと思いつつ、陳列棚の前の「決算前セールセット眼鏡」ってやつに目が留まる。どうせこれじゃつくれないんだけどさ。フレームが安いに越した事はないわな。というわけで眼鏡の衝動買いをすることにした。だって普段の生活は殆ど眼鏡姿なんだもん。今の眼鏡は気に入って買ったんだけど、フレームサイズも実は微妙にあってなくて、おまけにしょっちゅう踏んづけたりするもんで(^^;ひん曲がってるんだわ。で、「すみません。このフレームで眼鏡も作ります」というと、お店のお兄さんは笑顔で「はい。レンズは前のと一緒でよろしいですか?」と聞いてくる。安いレンズだと渦巻きでちゃうらしいし、それ以前にすっごい厚さになるわけで。も、こりゃ言う事聞くしか仕方ないやね。<ビン底眼鏡はさすがにイヤだ。で、結局、格安のフレームにフレーム4本はゆうに買える位のお値段のレンズをいれてもらうことになるわけ。それでも昔より安くなったよなぁ。昔は眼鏡一本作ると安くても5~6万はかかったもんなぁ。ちなみに今はその半分くらい。今日はレッスンの後に川崎まで出てコピーのトナーやら某コンクールの課題曲の楽譜やら生徒の新しい教本やらいろいろ買い込んだので、超がつくほどの散財日。でも仕方ないか。今日のは間違いなく必需品だもんな。<あ、いっこPCゲームのソフト買ったんだったわ(^m^;

| | Comments (2)

January 28, 2006

すっきり~

今日は休み。土曜日さんは私のインフルエンザにも当たらなかったので、1月は3回レッスンで完遂してたから。朝からゆっくりして、夕方から美容院へ。お気に入りの美容院は家から近くて、開店当初から行ってるんだけど、なんと今回9月以来4ヶ月ぶり!それまでは月に2回ちゃんと通ってたんだけどね。秋に急性気管支炎やって、一回予約を反故にしたあと、なかなか予約とるほどの気力もなくて、ずるずるとそのまんま。髪の毛もそのまんま。のびっぱなしのボーボーで痛んじゃってて、でも年末くらいから限界。ゴムでひっつめてるのも面倒で。ちょいオレンジっぽく染めてた髪もすっかりプリン状態<上だけ黒いのね。おまけに私は気合の入った黒髪なもんで、そのコントラストの鮮やかな事ったら(笑)5時半に予約して、カットしてカラーして・・・。終わったのは8時くらいだったかな。久しぶりだったのでスタイリストのお兄さんが困るほど(?)染まりづらかったみたいだし<ごめんなさい。前髪も短くなってすっきりしたあぁぁ。やっぱちゃんと通わなきゃな。ということで次は2月半ばに予約とってきましたわい。

| | Comments (0)

January 27, 2006

一期一会

すごく可愛がってたMちゃんが辞めた。上手になってきてから知り合いの先生に預けてたんだけど、そちらへ完全に移籍する事になった。うちのお教室ってありがたい事にほとんどやめる子がいないもんで、生徒の卒業はすっごくすっごく寂しいです。もちろん良い別れなんだけどね。これから彼女はもっともっと高みを目指してゆくんだろうし。私の役目は終わったってとこだろうな。まぁ、移籍先は良く知ってる先生だし、人間的にも尊敬できる先生なので心配もしてないんだけど、うーん、なんだろな、この寂しさ。でも、別れもあれば出会いもあるようで、来月から社会人の生徒さんも新しくいらっしゃることになったし、高校生の出戻り君もひとり来るし(これはすっごく嬉しい)落ち込んじゃいられないな。子どもたちによりよい教育を受けさせたいと思うのは親御さんも私も一緒。願わくばいつも音楽がそばにある成長をしてくれますように。そして、どんなに上手になっても、順位や形式にとらわれずに、心から音楽を愛する気持ちを大切にできる人になってくれますように。狭い世界だし、きっとこれからもMちゃんの演奏を聴く機会はいろいろなところであると思うのね。どうか頑張ってステキなピアニストになってね。いつも影ながら応援してるからね。

| | Comments (0)

January 26, 2006

病気ブログ?

朝、ダンナが具合悪いと起こされた。あららぁ。どうやら眩暈が止まらないらしい。病院で薬もらってきて会社お休みして寝てた。私もレッスンまでなんとなく一緒にだらだら。今年寒いからかなぁ。30代~40代の人の不調をよく聞くんだよね。みんな働き盛りでがんばってるからかなぁ。疲れが一気にでてるんかも。自分も気をつけようっと。なんかすっかり病気ブログになっちゃってるわ・・・。

| | Comments (0)

January 25, 2006

にーちゃんてば

入院先の病院から携帯メール。「ブログ書きたいから携帯からアップできるように設定して!」ちう内容。おいおい。大丈夫なんかい。でも同じ暇がつらい体質の兄妹だからそこはなんとなく理解できるし。ってことでにーちゃんのブログの設定をしなおして再度メール。夜みたらすでに記事があがってたから、こっちも元気なのがわかるし、いいかも。うん。でも無茶しない程度にしなよ!

| | Comments (0)

January 24, 2006

にーちゃんの病気

先天性のものだったそうで、これからも検査は続くみたい。で、私も同じ遺伝子でできてるもんで、みんなから気をつけろとのお達しが。一度暇ができたら検査受けにいかなくちゃかなぁ。ふー。ブルー。

| | Comments (0)

January 23, 2006

兄倒れる

8歳年上の兄は私のことを溺愛してることでも一部有名。その兄が単身赴任先で緊急入院したと知らせがはいりちょっと慌てる。原因が脳内出血で決して軽くみられるものではないと聞きちょっとブルーはいる。大きな病院に転院してすぐ検査をして手術するほどではないとききほっとしたけど、まだまだ働き盛りのおにーちゃん。軽い麻痺が手足にあるので入院加療とリハビリらしいんだけど。一安心。ま、いままですっごいがんばってきてるし、ちょっと気を楽にしてがんばってちょーだい。

| | Comments (0)

January 22, 2006

ちょっとゆっくり

昨日来れなかった遠方(?)の生徒さんのレッスンが3件。終わって買い物行くのもまだだるいしまっすぐ自宅へ。気持ちがゆったりしてた一日。

| | Comments (0)

January 21, 2006

雪!

朝起きたら大雪。今日からレッスン復活だってのに。遠い子や電車でくる社会人の生徒さんだけ次の日にずらして、朝からレッスン室で待機。みんな元気だわ。ほっぺ真っ赤にして現れる。かわいいなぁ。ま、こんだけ降るのはめずらしいもんね。<うちのあたり

| | Comments (0)

January 20, 2006

さてとそろそろ

仕事せにゃ。でも関節痛もあるし、熱下がって二日は登校禁止のとこも多いというこで、私も今日までお休み。心置きなくゲームやっとこ。さすがにピアノ弾いてなくて指もなまってる。明日はさらわなきゃな。雪だっていう予報だし。あったかくして早く寝よ。

| | Comments (0)

January 19, 2006

ゲーム三昧

というわけで、寝てる時間以外はゲームやっとります。ほとんど廃人状態(^^:タミフルきいて、熱もさがって、楽になりましたが、風邪の症状は残っていて関節もいたいので、あと二日はおうちでごろごろすることになりました。うつしちゃってもやだしね。洗濯物もたまってたのでとりえあずやっつけてお布団と仲良し。はー。しゃかいふっきできるんだろか。

| | Comments (0)

January 18, 2006

ハマりました

インフルエンザって、体中痛くて、薬飲んであったかくしてるしかないわけで。でも普段ゆっくり休み癖がついてない私ってば、暇が一番つらい。薬が効いてよく寝てるあいだはいいんだけど、目が覚めるとなにかしたくなる。でもって大活躍なのがPSP。ちょっと前にPSPのケースと一緒に金色のコルダっていうソフトを買ったのね。俗にいうヲトメゲー@ネオロマンスゲームってやつらしくて、主人公の女の子が男の子にであって成長しつつ恋に落ちたりするって感じの。もともとも楽器ネタなもんで、教室に漫画をおいていたのね。でもってそれのゲーム発見して買ってみたってわけ。あ、知らなかったんだけど元ネタがゲームなんだそうで。で、このゲーム始めたらいやーはまったはまった。有名どころの曲が多いかとおもいきや、結構思いっきりマイナーな曲がすごくきれいな解釈で弾かれていたりして、うん、音楽クイズなんかもちゃんと作ってあるし。というわけでどっぷりハマっちまいました。元気になったらこの手の話題に強い女の子たちは私にとっつかまることでしょう(笑)

| | Comments (0)

January 17, 2006

インフルエンザ

やっちまいまいした。インフルエンザ。土曜からビミョーな体調だったんだけど、風邪だと思ってたんだよね。したら月曜の夜中にぶわーっと熱があがり。9度3分まで一気に上昇。朝イチで病院いって検査してお墨付きもらって寝込み生活開始。ふー。

| | Comments (0)

January 16, 2006

ビミョーな体調

というわけで昨日からちょっと体調不良。熱出すかなって感じ。でも休んじゃいられないしね。月曜日はレッスン初めだし。で、レッスンして最後の双子ちゃんが試験でお休みだったのでちょっと早上がりして帰宅。ごはんもつくってなかったのでパスタで夕食。すぐに就寝。ふー。

| | Comments (0)

January 15, 2006

入賞者記念コンサート

千葉でPTNAの入賞者記念コンサートがあった。うちの生徒たちは3名出演。てことで朝から千葉までえっちらおっちら遠征してきた。じつはちょっと調子が芳しくなかったんだけど、晴れの舞台だしね。さすがにみんな安定した演奏を披露していて聴いていても楽しい催し物だった。実はSちゃんが舞台上で止まってしまうっていうハプニングに見舞われてしまったのね。初めての経験。大きな舞台でかわいそうだったけれど、でも、ちゃんと自分で責任持って弾ききりました。演奏自体はとてもよかったの。音も綺麗でテクニックもしっかりしてたし。ただ音楽がとまってしまうことの重大さをこれできっと一生忘れないね。自分に負けないで。次に向かって進んでいこうね。長い人生失敗のひとつやふたつ、どってことないさ~。先生なんかいまだに一度も自分で納得のいく演奏できたことないんだから(^^;

| | Comments (0)

January 08, 2006

買っちゃった

PSP買っちゃいました。自分にお年玉ってことで(^^;使ってなかった商品券かき集めてさ(笑)というのもトークマンってソフトがやりたかったんだよね。テレビで宣伝してるヤツ。韓国語のお勉強になるかと思ってさ。で、本体ゲットしたものの、肝心のソフトが売り切れ。ダンナが街に買い物に出てたのでメールでお願いして買ってきてもらった。やー、嬉しいな。今まで欲しいと思わなかった理由のひとつがやりたいと思うソフトがなかった事なんだよね。でも実際手にしてみたら、ネットも(キーボードないし鬱陶しいからそうそう使おうとは思わないけどさ)できるし、DVDを圧縮してメモリースティックデュオにいれれば映像も楽しめちゃうし。出張のお供になりそうだ。いや、結構よいお買い物かも。るるるん。

| | Comments (0)

January 06, 2006

なんか疲れる?

朝から、獣医さんへわんこの定期健診ついでにお年賀渡しに行って、帰りに発表会の会場へ予約金納めに行って(犬はリュックにはいってたけどバレなかった)これで一安心。今日は補習と通常レッスンのコンビで13時から20時までびっしりレッスンがはいってた。さすがに疲れた・・・かな。夕方からいつもの偏頭痛が起きてしまってちょっとつらかった。明日も朝からお仕事なので、今日はもう寝ようっと。寒いなぁ。

| | Comments (0)

January 05, 2006

うっしゃぁぁ

本日は毎年恒例の「発表会の場所取り抽選」の日でした。近隣のホールの抽選日が重なるため、大きい生徒たちに協力してもらって朝から発動です。9時に駅で待ち合わせ。AちゃんとYちゃんには電車で下丸子の二会場分の抽選に行ってもらうことにして、私はMちゃんと第一希望の会場へ自転車で向かいます。受付番号は9番。いつも早くに到着して、あたらなかったから今年はちょっとゆっくり行きました。全部で32組。一団体ひとりの規定があるので、ふたりで行っても抽選に参加できるのはひとりだけです。駅で待っているときからおなかが痛くて、会場についたとたん「Mちゃん、ごめん。書類頼むわ」と言い残して、私はトイレへ消えました。戻ってみるとすでに書き終えたMちゃんが書類をこちらに差し出してくれました。それを提出して準備はおしまい。あとは運命の時をまつのみ。受付番号順に福引機をまわしてゆきます。この時点で下丸子組の落選がほぼ決定(TT)頼むよぉぉぉぉ。当ててくれぃ。で、Mちゃんがまわす順番私は手を合わせて下向いて祈ってました。「カラン」という音の後に、係員の人の「五番」という声が聞こえて。よっしゃぁぁあ。ヒトケタの番号ならばなんとか土日に潜り込めるはずなので、ほぼ当選確実となりました。うっれしいなっ。今年の発表会は7/9に決定。自転車でも行ける範囲の第一希望の会場に返り咲きです(ここ2年連続ではずしてた^^;)新年早々ラッキーだ。うれっしいな。がんばろっと。駅まで戻ってまたAちゃんYちゃんと合流。軽い食事をして雑談してから別れました。この子達の支えがあってこその発表会なんだよなって実感。はずしちゃったとしても、早起きして電車に乗って抽選に行ってくれる生徒たちには感謝です。さ、みんな、レッスンがんばろうね!

| | Comments (0)

January 04, 2006

ナゾの賀状

いろいろな方から年賀状をいただいて嬉しいです。こどもたちからの賀状はみんなかわいらしくて、ほほえましいものが多いし、連絡とってなかった友人からのハガキも嬉しいですね。
ただ、一枚だけナゾの年賀状が・・・。いや、なんも書いてないんですわ。あて先と宛名以外は。といってもプリントアウトしたものなので、きっと文面忘れちゃったんでしょうね。か、印刷の紙送りでミスったか・・・。でもって、差出人の住所氏名はきっと文面側なんでしょうねぇ・・・。誰だぁぁい?????年賀状見ながらしばらく悩んでたましたが、わかるはずもなく(^^; うん、今年の新年うっかりさん大賞は君に決まりだ!

| | Comments (2)

January 03, 2006

仕事始めだよーん

というわけで本日より仕事始め。とはいっても二人だけだけどね。そのあと母のところに兄家族が来たので一緒に箱根駅伝見て(私の家の前は駅伝ストリートなもので、子どもの頃から正月は駅伝見るのが習慣。往路はたいてい寝てるけどね)そのあと買い物へ。帰ってからは今日も引続き電車男三昧(^^:はー。通常レッスンは5日からだけど、明日からはほぼ通常稼動。がんばらにゃ。

| | Comments (0)

January 02, 2006

DVD三昧

とはいってもめずらしく日本のドラマ。電車男の一挙放送を見た。見てなかったのよね。コレ。映画は観たんだけど。ついでに初売り観にいったついでに映画版電車男のスペシャル版を購入。というわけで、ごろごろしながらずーっとテレビの前。殆どパンダ状態。夜になってから、ダンナがドンキに買い物に行くというので自転車でくっついてゆく。ツタヤにも寄ってDVD更に数枚借りてきた。ダンナは自分のゲーム専用にと液晶の15型テレビを購入。私が韓国ドラマでテレビ独占状態だったもんで自分用のテレビが欲しかったらしい(^^;こまごまとお菓子など買いつつ正月らしい一日が終了。

| | Comments (0)

January 01, 2006

새해 복많이 받으세요

でもって、タイトルは「あけましておめでとうございます。」だよん。韓国では「新年にたくさんの福をお受け取り下さい」って言うんだって(^^)今年の抱負はねぇ、いろいろあるんだけど

その1、体調不良時期を減らす(^^:
その2、仕事頑張る
その3、時々掃除する&おうちでマターリする時間を作る
その4、韓国語能力検定試験とハングル検定を受ける
その5、いちいち落ち込まない、前向きに生きる

ま、どこまで実行できるかわからんけど、高望みはしないで、できることから行きましょか(^^)

午後から横浜のダンナの実家にお年始。全員集合。普段は殆ど連絡しない長男夫婦ですみません・・・。義妹さんたちと家族のみなさんとも久しぶり。甥っ子たちは元気一杯で可愛い~。今年は私の家の方は母の風邪が落ち着くまでお年始延期なので、お年始はこれでおしまい。

 

| | Comments (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »