« July 2005 | Main | September 2005 »

August 2005

August 31, 2005

お待たせ

Yちゃんの妹のJちゃん@年少さんが急遽来週から入会することになった。ママはずっとやらせたかったんだよね。でもお教室はいつも満員だったし、まだちょっと日本語通じない(笑)からってずっと待ちモード。最近になって、おうちにピアノもきて、おねえちゃんの調子もあがってきてるし。Jちゃんもだいぶおはなしができるようになってて、ちょうど同じ曜日に空きがでたので、後の子たちにちょっと時間ずれてもらっていよいよ来週からスタート。とはいえ、まだまだちっこいからね。どんなふうにレッスンが進むのか楽しみandちょっとドキドキ。ま、だいぶ待たせちゃったからね。しっかりすすんでいけるといいな。

| | Comments (0)

August 30, 2005

韓国語レッスン復活

久しぶりに会話の個人レッスンのN先生のお宅へ伺う。長い夏休みもおしまい。夏休み前までに習っていたところの復習。ああ、結構忘れてるもんだ・・・。木曜の学校で新しい単語や文法を覚えた分、それまでのが結構抜けてるらしい(^^;すっかり「問題集アタマ」になってしまっていて、聞いたことがなんとなく理解できても返答するための言葉にするのに時間がかかってしまって、なかなか会話が成立しない。くぅぅ。またがんばらなくちゃね。

| | Comments (0)

August 29, 2005

何をしたらいいのかな

月末で、回数調整のレッスンが午前中一杯はいる。久しぶりに午後フリー。こういうとき、何してよいかわかんないんだよね。家のことすりゃいいじゃんって声が聞こえてきそうだけど(笑)川崎に出て新しい楽譜を何冊か買って。早めに自宅に戻って晩御飯の支度して犬と一緒にゆっくりする。ごろごろごろごろ。これはこれで幸せである。

| | Comments (0)

August 28, 2005

たらたらりん

Nちゃんはお友達とランチをするといって出かけていった。そのあとものんきにごろごろしていた。寝てたらしい(笑)すこししてNちゃんは荷物をとりに戻ってきた。(うちは羽田に割と近いので荷物置き場になる^^;)おやつをたべて、24時間テレビなど見つつ、5時過ぎに彼女は出発。犬と一緒に駅までお見送り。

うちのわんこは車椅子つけるとやたら張り切って歩き出す。犬が病気になってから1年以上経過した。最初の頃は泣きっぱなしだったけれど、すこしずつリハビリ(?)の効果もでて、下半身以外はすっかりふつうのわんこになった現在、家族は殆どわんこの障害は気にならなくなっている。(排尿介助しなくちゃいけないから長い時間の留守番させられないとか、小さな病気もさせられないとか、いろいろ不便はあるけどね) 車椅子で外歩いてると、やっぱりたくさんの人に「大変ですね」とか「かわいそう」とか、あとはじーっと気の毒そうに見られたり、ひそひそ話しされたりするんだよね。「運悪くこんな体になっちゃったけど、いたずらできるくらい元気だし、お留守番も減って幸せです」って看板つけとこうかしらん(笑)。

夜はまた韓国ドラマの録画を見て、たらたらしてる。ああ、幸せ。

| | Comments (2)

August 27, 2005

疲れてても

朝から通常レッスン。夕方、九州の友人が久しぶりに遊びに来るので、自宅の掃除をしなけりゃだったんだけど、殆ど手付かず。ダンナが頑張ってお掃除してくれた。夕方ヨーカドーで買い物してたら、予定よりちょっと早く友人Nちゃんから「今品川」というメール。即座にダンナからも連絡がはいり、まだ片付いてないからどこかでお茶でもしてこいとの指令。一旦家に荷物を置いて、Nちゃんとヨーカドーのフードコートで時間をつぶす。そのあと自宅へ帰って、韓国映画のDVD観て。Mちゃんはうちに来ると必ずドンキホーテに行きたがる(笑)夜更けにふたりで自転車こいでドンキへ。細かい買い物をして帰宅。なんだかんだで3時ころ就寝。昨日までの疲れが出てて、夕方くらいは偏頭痛がすっごくひどかったんだけど、Mちゃんと遊んでたらすっかり治ってた(^^:でも、筋肉痛はまだ残ってる。

昨日のコンクールの会場で、近隣の楽器店のコンクールでよくお目にかかるO先生と偶然お会いしてお話できる時間があった。連絡先をお渡ししておいたのでメールをいただいた。同じような感覚でレッスンをされているんだろうなと、数年前から思っていたのだけれど、やっぱりって思うようなことが多くて、とてもうれしかった。おまけに同窓だったみたいで(^^)大切にしたいご縁がまたひとつ増えた。

Kちゃんのヤングアーチストの本選。結果は奨励賞だったそうで。本当に安定してきたね。今年は冬にかけて入賞者の記念演奏会やコンクールの本選が目白押し。また忙しくなりそうだ~。嬉しい悲鳴だわ。でも、体力持つかしらん・・・。

| | Comments (0)

August 26, 2005

みんな頑張ったね

そしてコンクール参加当日。台風も朝にはぬけてくれていたので、予定通り近所組は8時から最終チェックのために教室にぞくぞくと集まってくる。9時には教室を出て、会場へ向かう。受付時間ちょっと前、生徒たちも到着して着替えて準備万端。今回は年少さん1名、年長さん1名、小1が2名、小2が1名、小4が1名、小5が2名、中1が1名。合計9名が参加しました。ちびっこたちはみんなとても素直な音で演奏してくれていました。年少さんのYちゃん、私がペダルを持って裏へいったら、「あのお部屋オバケがでるの」と口走り、待機の列から脱走して係りのお姉さんと楽器店のおじさんを困らせている真っ最中でした。となりにいた年長さんらしきおにいちゃんに世話を焼いてもらってなんとかおちついたようですが、しっかりしてるようでもやっぱりちびすけだからなぁ。いや、心配(笑)ピアノはしっかり弾いてたので安心したけど。進行がおしてしまっていて、待つのもつらかったね。うん。よく頑張りました。年長さんのRくんはとなりの女の子とすっかり仲良しになったようで(ちなみにRくんは結構カッコイイのよ)なにやら嬉しそうに話し込んでいました。小学生たちは安定した演奏でぜんぜん心配なし。みんなコンクール初体験だったんだけど、本当にステキに弾けました。でも、舞台に出てくる時の姿勢と歩き方は研究しようね(笑)幼児から小4までの部門の発表。全員入賞おめでとう。そして、Rくん、金賞で自分の体の半分以上もありそうなトロフィをもらってご満悦。おねえちゃんは賞状だけだったのが悔しかったのね。次またがんばってね。私的には小2のEちゃんのピアノがすごく好きなので、もちょっと上の賞いける思ってたんだけれど、コンクールは水物だもんね。賞状だって嬉しい。よかったよかった。ちびちゃんたちはここで解散。Rくん&Yちゃんママがペダルを車に乗せて行ってくださるということで甘えちゃった。<ごめんね。ありがとうです。助かりました。
その後小学校5年生以上の演奏。あと三人。NちゃんはY音楽教室からうちに移籍してまだそんなに経ってないんだけど、今年に入ってかながわ音楽コンクールにもエントリーしたりPTNAのピアノステップに出たりと場数をこなして邁進中。その甲斐あってか、だいぶ安定した演奏ができるようになってきました。うん。やっぱり本番はおおいほうがいいね。Rちゃんは去年のPTNA予選落ちがちょっと心にひっかかってて、今日はよかったね。だけど満足しないでほしいな。もっともっといけるよ。小学生は全員入賞。よかったね。
そして中学生Cちゃん。ドレスを着て活発娘はお嬢様に変身(笑)彼女のピアノは教え込まれたのではなく自発的な音楽なので、センスがいいと思うのだけれど、正直なところ基礎力がまだまだ足りない。ピアノをはじめたのも小3の後半で、けして早いほうではないにもかかわらず本当に表現は豊か。Cちゃんは去年の楽器店のコンクールで1点たりなくて予選おちしちゃった苦い経験をしていて、将来はピアノを生かした進路にすすみたい希望があるので、ここでひとつ自信をつけてもらおうと思って参加をすすめたのだけれど、結果は残念ながら落選。先生の力およばずで本当にごめん。ひとつ音がぬけていたそうでこれは私のチェックミスでもある。ただ講評にもそこは触れられてはいなかったし、他の先生に聞いたら結果にほとんど影響はなかったようす。じゃ何が?ってことになるんだけど、それは雰囲気に流されてしまう演奏だったからのようだ。センスが良い子にはありがちなんだけれど、音質やフレージングをもっとしっかりやってあげておけばよかった。中学生以上になればテクニックも重要な問題になってくる。本人はクールなお年頃でなかなか表情も読めなくて、どんな風におもっているのかイマイチつかめないんだけど。こちらも伸びる余地がある子にはどうしても口うるさくなってしまう。いけないいけないと思うんだけどね。でも注意は誤解なく受け止めてこれからも更に上達していってほしいな。それが出来る子だと思うから。でも、切ない思いさせたね。負けないでもっともっと努力していって。すぐにじゃなくても絶対に結果が目に見える日が来ると信じてるから。とにかく今は基礎力しっかりつけて進んでいこうね。

| | Comments (0)

August 25, 2005

裏方

今日はグレンツェンピアノコンクールの裏方のお手伝いをしてきました。このコンクール自体が始めての経験で、明日の予選に生徒をだすことになっていたので状況を見ておきたくて、知り合いを通して状況を知るためにお手伝いをさせていただくようにお願いしました。場所は千葉県の船橋市。私はせっかちなので、1時間くらい早く着くようにいったんだけど、前日眠れなくかったせいもあって行きの総武線快速、おもいっきり寝過ごして先までいっちゃいました。でも、すぐに戻ったので20分のロス。ミスドに入ってコーヒー飲んで会場へ。主催者の方とは別に中心になってお世話をしていた楽器店の方は、なにやらご縁があって別団体でもよくお目にかかる楽器店のTさんでした。実は前日もお目にかかってたし(笑)そのせいもあって、仕事自体はとても回しやすかったです。私の担当は舞台袖から生徒さんを押し出したり、補助ペダルのアシストをする係りでした。このコンクール、すっごく曲が短いので、生徒の出入りもあっという間。足台のセットはほとんどヒンズースクワット状態ですすんでゆきました(^^;帰り道、すんごっく疲れていたのもあって、いつもなら総武線つかうんだけど、京成線に乗って、家の最寄まで熟睡。乗り換えは同じ一回なんだけど、一応直通でゆっくり眠れるからね。台風も心配していたんですが、運良く開催時間に重なる事はなく、無事に帰ってきました。家の掃除しなきゃいけなかったんだけど、疲れてしまって掃除どころじゃなかったよ (^.^; 

| | Comments (0)

August 24, 2005

長い夏

午前中は補習。午後からPTNAの表彰式と祝賀パーティに参加。今年もみんな良く頑張りました。惜しくも予選敗退のふたりも演奏内容は決して悪くなかったと思うし、大切なのは結果ではなくてそこへ進むためのプロセス。レッスンで学習したことがきっと生きてくるでしょう。地区本選に進めた子たちは奨励賞や優秀賞をいただいて励みになりました。そしてSちゃんの全国大会は私にとってもとてもよい経験になりました。これで3月からはじまったながながいPTNA期間が終わりました。来年出場する子もしない子も、結果だけにとらわれることなく更に良い演奏をしてくれるといいな。さ、夏休みの宿題さっさと片付けて、また次の目標に向かって進んでゆくよ。

| | Comments (0)

August 23, 2005

全国大会

お昼からレッスン。Gコンクールの仕上げ。今回初挑戦の子も多く、まだまだ心配もありますが、だいぶ形にはなってきたかな。とにかく音を丁寧に出すことと、鍵盤に重さをかけてピアノをしっかり鳴らすことを中心にしながら、曲想の確認。小さい子たちには、本当の意味での理解はまだちょっとつらいかな?ま、楽しく弾ければいいからね~。
午後からPTNAピアノコンペティションB級全国決勝大会。Sちゃんを入り口でみかけたら、あらら。緊張してるよ・・・。彼女がこんなに緊張してるとこ見るの久しぶりだなぁ(^^; たまごっち話なんかしてたら、おりょ、師匠登場。ありがとうございますぅぅぅ(>.<) 私もちょっと感激してしまった。Sちゃんは6グループの2番目。1番の子がなんと広島の仲良しS先生のお弟子さんで。ご縁があるもんだわと思いつつ・・・。Sちゃんの出番になった。うぁ。あがってるわ。ありゃ(^^; 1曲目、ちょっと固い。でも大きいミスもなく、しっかり歌えてたし。和音ちょびっとに雑に響いちゃったとこもあったけど上出来。2曲目、いいテンポで軽やか~にはいってきて。指がもつれたかな?と思ったところも持ち直してたし。3曲目、うん。綺麗に弾けた。心配してた音抜けもなかったし、ラストも決まったね。ここまできたら、本当に本当にのびのび弾いてくれればそれでじゅうぶん。もちろん大舞台だから緊張もあって、のびのびってわけにはいかなかったけど。明日は表彰式と祝賀会。これで心からほっとできるね。本当によく頑張りました(^^) I先生ありがとうございました。不肖の弟子の弟子たちはおりこうさんばかりなので(笑)これからもがんがんひっぱっていってください~。

| | Comments (0)

August 22, 2005

眠れない・・・

なんだか夕べはぜんぜん眠れなかった。本でも読めば眠れるかなと思って読み始めたら、文庫本上下刊読みきってしまい、空が白んできた頃やっと眠りにつけた・・・。ということで午前中はダメダメ君。眠りの国から戻ってこられませんでした(^^;午後からはレッスン。ほぼ通常。最後の社会人の生徒さんがおやすみだったので、イトーヨーカドーへ行く。エスカレータを2階で降りようとしたら、なにやらちんまいのが(笑)腰のあたりにくっついてきた。あらま、H君だわ。下をみたらママが1Fにいた。「せんせい、ばいばーい」と言って彼はまたくだりのエスカレータに乗っていった。本屋さんへ行ってみたものの食指が動かなかったので帰ろうと振り向いたら、あらま、そこには大学生Aちゃん。うかうか間抜けた(疲れきったともいう)顔で買い物もしてられんなぁ。ちょっと立ち話して靴下買って、自転車売り場で今一番欲しい電動自転車のカタログもらって帰宅。ファミマでダンナに遭遇。今日はいい感じに疲れてるから眠れそうだぁ。

| | Comments (0)

August 21, 2005

小ぢんまりコンクール

Kちゃんが某区の地域のピアノコンクールの本選だった。時間があいたので、本番をのぞいてみた。初めて行われるコンクールということで、とても小ぢんまりしていてほんわかした雰囲気だった。ここんとこピリピリ系ばっか聴いてたから癒された。でも、コンクールの本選とはいうものの、曲としての完成度が全体的に低かったように思ったのが残念。今後、もっと協賛や後援をうけて、告知をきちんとしたりして出演者の層をあつくしてゆくことで、よいコンクールになるといいなぁと思いました。Kちゃんは部門賞&楽器店賞をいただいてご満悦だったそうで。よかったね。おっきい楯はやっぱりうれしい(^^)

| | Comments (0)

August 20, 2005

掃除しなきゃなの

お掃除が終わりませぬ。っていうか、手もつけられません。でも仕事は忙しいです。来週九州の友人が来ます。それまでになんとかおうちをきれいにしなければなりません。ああああああああ。
無理。私、掃除むいてない・・・(涙)。

| | Comments (0)

August 19, 2005

ドレス選び

来週、ひとつコンクールの予選がありまして。またも教室はにわかに活気付いております(笑)だいたい曲も形になってきて、いよいよ気になるのはお洋服のこと。ちっこい子達のドレスは教室にたくさんおいてあってそれを無料貸し出ししています。ついね。可愛いの見つけると買っちゃうのよね。自分に子どもいないのに、教室のクローゼットはちびっこドレスが山のよう(^^; で、今回中学生のCちゃんのお洋服にちと悩み・・・。制服とかちょっとよそゆきな感じのものでもいいんだけど、せっかくだもんね。私のゲストドレス貸しちゃいました。派手ではなくて、ちょっと華やか。昔はね、私も服装なんか気にしないで、TPOさえわきまえた格好ならOKって思ってたんだけど、最近ちょっと考え方変わりました。だって女の子、着飾るとかわいいんだもん!それに、ピアニストにとってドレスは「戦闘服」なんだよね。身に着けて気が引き締まるなら、それはそれでいいのかな、と思うようになりました。ま、格好負けしないでおくれよ(笑)

| | Comments (0)

August 18, 2005

語学学校10回目

12回(出席できたのは10回)の授業が終わりました。来週は仕事がはいってしまっていたので、9月から更新することにしました。今日の内容は、尊敬語の復習と練習。普通の文章からの書き換え。あと、飛行機の機内アナウンスについてなどでした。だいぶ耳が慣れてきたかな?って感じはするんだけど、やっぱり書き取りは苦手。単語数はあいかわらず増えているけど、忘れるのも早いらしい(^^;こりゃ使わないとダメだわ。韓作文(?)をできるだけするように心がけてるんだけど、まだなかなかうまくいきません。勘がすべて(笑)来週は韓国語がまったくない生活(DVDは観るけどね)だから、ちゃんと勉強しなくちゃな。

| | Comments (2)

August 17, 2005

宿題終わった?

お盆休みも終わり、こどもたちが旅先からぞくぞくと戻ってきます。教室の一番の話題は「宿題」。小さい子たちはほぼ終わってる子が殆どなんだけど、中学生以上はやっぱりまだ終わってないらしい。量は小学生の比じゃないくらい多いのに、手をつけてない子もちらほらいます。月末になったら愚痴きくんだろーなー。やっぱり(笑)
ピアノもこの時期はみんなぼちぼちって感じかな。ま、しっかり遊んどきなさいね。今年の夏休みは今しかないんだからさ。ヒマならピアノ弾いてね(^^;

| | Comments (0)

August 16, 2005

揺れた~

午前中、F家3人組のレッスン中に大きな揺れが!とりあえず教室から出して(ピアノが走ると怖いので)玄関ドア開けた状態にしてから、廊下にしゃがませる。たまたまママがついていなかったので三人ともちょっと不安そう。リビングのドアが開いて、うちの婆ちゃんが「こっちきてテーブルの下に入ってなさーい」とのんびり?声をかけると三人はダッシュでテーブル下へ。このリビングテーブルはすっごくがっしりしてて大きいから、こどもたちすっぽり収まってちょっと可愛かった(^^;揺れが徐々に収まってきて、テレビの速報を見てお姉ちゃんAちゃんは「T!見えないよ」と弟をどかして状況確認(^^;する。どかされた弟T君はミョーに口数が多くなり(笑)「帰りはエレベータじゃなくて階段使わなくちゃいけないかも」と心配してる。一番下のSちゃんはいつもはおしゃまさんなのだけれど、不安そうにおねえちゃんとおにいちゃんの後ろにおさまっていた。でも「Sが一番最初に(地震に)気がついたよ」と忘れずに主張(^^;落ち着いたところでピアノ部屋に戻ってレッスン再開。途中でママが学校のご用を終えて到着。三人とも「地震すごかったねーーーーーー」とちょっと興奮気味に報告。ママは「外で自転車乗ってたから気づかなかったわ。あ、そういえば立ってる人が上の方見たりしてた!」とおっしゃっていて。地震嫌いな私はちょっと羨ましかったかも。震度3の速報を見て私が「うそぉ。絶対もっと大きかったよ」と言ったら「先生、ここは高いところ(7F)でマンションだからたくさん揺れるんだよ。だから、書いてある震度より大きかったよ。きっと。」と慰めてくれたT君。しっかりした小3だなぁ。

| | Comments (0)

August 15, 2005

携帯交換

私の携帯電話は去年の11月末に購入したFOMA。それまで使ってたvodarfoneからえいっと乗り換え。気に入って使ってたんだけどやたらと不具合が多い。同じ日に買ったダンナのも母のもまったく問題ないのに、私のだけやたらと妙な現象が続く。電源が突然落ちる。カメラの画像に筋が入る。docomoに持ち込むと「問題はみつかりませんね」と返されてくること2度。その後気付かないうちにカメラのレンズを割ってしまって有償修理。持ち込み&預かり。そのあとも電源は落ちるし、購入から10ヶ月経ったら絶対機種変更する!って思うほどにトラブルトラブル。それが先週くらいから写真がうまく撮れない状態が続いていた。「またかい!」とちょっとむっとしてみたものの、通話とメールに支障がないので放っておいた。夕べ、思いついてカメラをいじってみると、今度は画面が真っ黒。電源入れなおしてもまったくダメ。「うぎゃ。これはいくらなんでも修理に行かないとなぁ」と近所のdocomoショップへ。担当のお兄さんは、前回の人じゃなかった。こちらの説明を聞いてすぐに「じゃ、ちょっと調べてみますね」と携帯を持って奥へと消えてゆく。待つこと5分。また「なんでもないです」と言われたら今度こそブチ切れて「修理してよー」と言いそうだった私に、お兄さんはニッコリと提案してくれた。「差し支えなければ本体を丸ごと交換させていただいてもよろしいですか?」やったーーー。ありがとぉぉぉ。バイバイ不具合。ついでにお兄さんに今までのトラブルの多さを訴えた。あーすっきりした。修理履歴見て同情してくれたのかしら(笑)データの移動をしてもらって、おニューの携帯(見た目は一緒だけどさ)を受け取る。前回の有償修理の時に代替機に他人のデータがばっちり残っていたことも説明して、古い電話機のデータが削除されているのを確認させてもらう。前回は1時間待たされた挙句、有償修理でついでに不具合も調べてくださいと言っておいたのに「トラブルなし」で返されてきた前の携帯ちゃん。やっぱ、だめだったんじゃんか!ま、いいや。今日のお兄さん対応丁寧だったし。仕事速かったし。携帯新しくなったし(笑)もう修理であそこに行くのはヤだな。

| | Comments (0)

August 14, 2005

映画観た

ひさーしぶりのまる一日オフ。といっても今年は7月に韓国旅行するんで休みとったんだけどね。ダンナとお出かけ。渋谷のプライムにある映画館でリンダリンダリンダを観た。高校生バンドのおはなしなんだけどね。韓国人留学生役で出ていたペドゥナさん、韓国では実力派の女優さんで、いや、高校生やるにゃーちょっとトシが・・・って気はしたんだけど。日本語の発音がきれいだったのに驚いた。韓国語はそんなに多くなくて大変だったろうなぁ。あと、なにかなつかしーい感じがする映画だったな。高校生だった頃にみんなひとつはあるようなエピソードも・・・。なんか気恥ずかしいものもあるけどね(笑)

| | Comments (0)

August 13, 2005

夏休み

世の中が夏休み中の夏休み?だったこの時期。最近はずらして夏休みをとる人も多いので、昔ほどお盆~って感じはしない。物流の変化(笑)もあるよね。昔はお正月とお盆っていうのはお店が閉まるから、食料品でも何でもまとめて買い物をしておかなくちゃいけないって意識があったけど、いまやスーパーもコンビニも空いてるし。商店街のお店も営業してるもんねぇ。というわけで、教室も別段あまり普段とかわりなくピアノの音が鳴り響いているのでした。

| | Comments (0)

August 12, 2005

地区本選終了~!

本日はMちゃんの地区本選。先日の入賞を自信にして、更によい演奏になってきている。朝からチェック。今日はついていかないけれど、会場ではY先生が一緒にいてくださるということでとても心強い。ソナチネは少しムラがあったので、ダメ押しでリズム練習。無事に送り出しました。
私はそのまま家に戻って、バタバタと電話をしたりいろいろ動き回ったり。そのあと、ワンコの調子がよくないので病院へ連れてゆく。耳の中が妙にべたついてきついにおいになってたのね。犬って、耳や口臭で健康状態がはかれるところがあるので、ちょっと不安になったのでした。診察結果は細菌性外耳炎。たいしたことなくてよかったね。うちのわんこは下半身不随。神経障害を抱えている可能性が大きいため、小さな病気でもちょっとこわかったりする。<治療や手術に耐えられないとか、薬がだしてよいものかどうか・・・とかね。いろいろ問題があって。とりあえずいつもの抗生剤と耳に塗るおくすりをいただいて帰宅。本人(犬)はいたって元気なので、心配なさそう。

夜、Mちゃんとこからメール。「優秀賞でした」とのこと。すぐに電話がかかってきて、ママは「さすがにちょっと悔しい」ともらしていた。その気持ちもわからないではない。でもね、ピアノ始めてまだ3年弱。幼稚園から習ってるおともだちを横目に、本当によくがんばってここまできたと思うよ。特にこの一年の伸び率は本当にすごかったもの。mちゃんはピアノが大好きでたくさん練習して、ママとパパがそれをよいかたちでサポートして。理想の学習形態だったね。Y先生にみていただくようになってからは、音もしっかりしてきて表現力もあがったしね。そうそう。会場からの電話ではY先生が電話をかわってくださって「本当によい演奏でした。演奏順やピアノのことをさしひいて考えたら本当にイイ線いってたと思うよ」と言ってくださいました。こんな風に言ってもらえるのって私もとっても嬉しかったよ。さて、これで地区本選はすべておわり。まだSちゃんの全国決勝大会と、Gコンクール組が残ってて、とても夏休みは来そうにないけれど(笑)PTNA参戦組はまた来年良い演奏ができるように精進して行こうね。

| | Comments (0)

August 11, 2005

ちびちゃん大健闘

ながくなっちゃったからふたつに分けてみた。
午後はしごと。でも今日はすっごくラク。でも実はドキドキがひとつ。コンペでKちゃん@小1の地区本選の日なんだわ。Kちゃんは保育園の頃からなにかとんでもなくスケールの大きいものを感じさせてくれる子で、本当にいいピアノを弾いてくれる強力なちびっこなのね。昨年からは師匠I先生にお願いしてコンスタントにレッスンをつけていただいて、やっぱり驚くほどの変化&成長を見せてくれていて・・・。でも、やっぱりコンペは水物だし、なかなか思うような結果がでなかったりもしていて。他のコンクールはバンバン入賞して、このGWには某コンクールで全国大会進出を決めて私を狂喜させてくれたコンチェルト経験までしていて。(笑)。でもやっぱり世の中は広いんだよね~。ま、そんなわけでKちゃんは結果に左右されずに気持ちよく弾いてきてほしいなって思いが強かったのね。一所懸命だからこそ、コンクールには振り回されて欲しくないし。私は才能って言葉は最近好きじゃないけれど(だって才能あっても潰れる子はたくさんいて、努力で実を結ぶ子をたくさん見てきてるから)、彼女にはやっぱり持って生まれた何かがあると思うし。そして、Kちゃんドキドキの結果発表。奨励賞をいただきました。おめでとー。それよりなにより、演奏おわってすぐに本人が「気持ちよかった」と言っていたというのを聞いて、それが一番嬉しい。まだまだ人生はじまったばかりのKちゃん。これからもきっとピアノとむかいあってゆくんだろうけれど、その時その時が気持ちよい演奏になってくれますように!音楽的にはI先生にお任せ(笑)しがちだけど、精神面の支えが必要ならいつでも先生頼っていいからね。

| | Comments (0)

語学学校9回目

ここんとこ夏休みなので、韓国語のお教室にちびちゃんが参加してます。みんなお子さんつれてきてるのね。すごくおりこうに待ってられるので感心感心。先週また来るって聞いていたので、なにかプレゼントを持っていってあげようと思って、ヨーカドーに寄ってメモ帳を二冊購入。レジ前でふと横をみると「赤たまごっち」が山のように置いてある!生徒のRちゃんがすっごく欲しがっていたので、すぐに電話してみた。ママがお仕事にでていて買いにいけないとがっかりしている声。あららぁ。私はすでに持ってるしこれもきっと縁だよな。ととりあえず彼女が欲しがっていた色を購入。<おひとりさま一個限り もう一度電話して「先生、いっこ買っといたからね。もしもママがいいって言ったら譲ってあげるから、心配しないでと伝える。昼過ぎ、引き取り希望のメール(笑)よかったよかった。念のためママに「押し売りみたいでごめんなさい」とメールしたら、「手に入らなくて日曜日もまた並ぶつもりでした」との返答。いやー、よかったよかった(^^)
おっと、韓国語の話にもどって、今日は尊敬語。韓国では目上の人に対する礼儀が厳しいって言うのは割と有名なこと。尊敬語をきちんと学んでおいた方がよいそうで。でも、私が子どもの頃って、日本語もそうでなかった?今は違うのかなぁ?日本語の尊敬語って絶滅しつつある?そんなことないよね?あ、でも仕事とかでもときどきびっくりしちゃうようなオール丁寧語話す人見かけるなぁ・・・。日本語の美しさは尊敬語、丁寧語にもまして謙譲語にあると思うんだけど・・・。うーむ。でも自分もちゃんと使えてる自信なくなってきた・・・。韓国語ではちゃんと覚えようっと。

| | Comments (0)

August 10, 2005

今日から

夏休み・・・のはずなんだけど。こういう時って回数調整の補習やら夏はコンクールの補習やらでじつはいつもより忙しかったりする(笑)というわけで、本日も朝からみっちりレッスンでございます。PTNAのコンペは今日はKちゃん@小1とSちゃん@小4が連弾で地区本選にエントリー。I先生のところのお弟子さんとそれぞれが組んでの挑戦。こちらは私はレッスンをつけていないので、ただ心配するだけ(^^;Sちゃんは惜しかったけど、Kちゃん組は奨励賞をいただいたそうで。よかったね(^0^)vあわせる楽しさもだんだんわかってきたようで、可愛い子には旅をさせた甲斐がありあり。来年はうちもデュオ組作ろうかな・・・。 

| | Comments (0)

August 09, 2005

ううう

朝から酷い頭痛。おきるのも億劫。ていうかアタマがんがんしてまっすぐ立ってるのもつらい。ここんとこ結構根つめてたからなぁ。とりあえず朝レッスンの子達にごめんなさいメールして、布団に逆戻り。今日はいろいろやりたいことがあったんだけど。昼まで寝たらちょっと良くなった。で、仕事へ。こういう日は貧血起こしやすいから、気をつけながらもテンションあげてレッスンレッスン。生徒さんのほうにも風邪ひきちゃんがふたりいて。夏風邪ってつらいんだよね~。先週すっごいつらかったもん。ま、体調と相談しつつゆるゆるいきましょか。

| | Comments (0)

August 08, 2005

朝から・・・

おおボケ。生徒が入ってると思って教室いったら、明日だったらしい(--; 悔しいから買い物して一旦帰る。午後からまたレッスン。生徒の方にもボケてる高校生とかいて。夏休みは来週だよぉ。またそうして休みがなくなってゆくのね。もー。ま、いっか。

| | Comments (0)

August 07, 2005

うれしいよぉぉぉ

今日はコンペの千葉2本選。うちからはふたりがエントリー。Sちゃんはコンペは3年目でいつも予選は通過して本選には常連さん。ここへきてすこしピアノもおとなっぽくなってきたかな?Mちゃんはコンペは2年目。去年は挑戦だったんだけどことの他善戦してくれて。今年は思い切って2地区受けました。コンペの為のレッスンをSちゃんは私の師匠I先生に、Mちゃんは知人のY先生にお願いして本番にむけて集中力を高めてきました。ふたりとも安定したよい演奏だったと思います。Sちゃんはミスもなく会心の出来。袖から戻ってくるなりニッコリ。興奮した様子で私に感想を聞かせてくれます。自分でも満足できたんだね。すごいよ。それって。結果はどうであれベストの演奏だったって言えるのが嬉しいな。
Mちゃんは小さなミスがあったものの、音楽表現がとても豊かで自然。安心して聴ける演奏でした。
私はまたもやお先に失礼してきたんだけれど、20時ちょっと前、表彰式が終わった頃Sちゃんママから電話がはいりました。「先生・・・通過・・・一位だって・・・」 おーーぐれいと!(笑) 電話をかわってもらってSちゃんに「よかったね」というと元気よく「うん」と答えてくれました。全国大会は8月下旬。夏休みなくなっちゃうね(笑)
Mちゃんは4位で優秀賞をいただきました。うん。すごいすごい。Mちゃんはもう一地区地区本選が残ってるのね。今週もがんばって、自分が納得のゆく演奏してね。

私自身もコンペに生徒を出すようになって4年目。Sちゃんが初の全国大会出場者です。わくわくするね。
今後も今日みたいに自分が満足できる演奏をしてほしいな。

| | Comments (0)

August 06, 2005

K-POP

最近、韓国語のおかげで?韓国のポップソングを聴く機会が増えた。スカパーで音楽番組とかけっこうやっててな
にげなーくつけるとつい観ちゃう。で、CDを三枚ネットで探して買いました。一枚はJADUという男女二人組のユニットの第4集。これのノルジャ@遊ぼうって曲を結構よく耳にしたもんで、ノリのよい曲で元気出るかな~と。

2枚目はソンシギョンっていう男性歌手の第4集。こちらはバラード中心。どこにでもいそうなおにいちゃんって感じ(^^;なんだけど、すっごい甘い声で今私のイチオシかも。三枚目は大好きなキムレウォン君のドラマのOSTでラブストーリーインハーバード。80年代のフォークソングみたいな曲調がすごく好きで。これはまだ届いてないんだけど今から楽しみ。

※今日のリンクはハングル表記のできないPCからだとバケるかもしれません。ごめんなさい。

| | Comments (0)

August 05, 2005

でもどりくん

小学生の時習いに来てたY君は高校三年生。先日いきなりFAXがきて今日からレッスンに返り咲くことに(笑)
もともと器用な子じゃないんだけど、とにかく優しくて人のいい子。すっかり成長して私より大きくなっててなんだかヘンな感じ。幼稚園の先生を目指すか、得意の英語で英文科の大学に進むか目下検討中だとか。今日は現実認識をすることから(笑)大学受験かぁ・・・。よい春が来るようにがんばるべ。

| | Comments (0)

August 04, 2005

韓国語学校8回目

本来ならば10回目になっていなきゃいけないんだけど、今月はソウル行きで一回休んだ上に先週体調不良で泣く泣くおやすみしてしまったので8回目。レッスン内容はハングル検定のききとり問題。先生が読んでゆく文章や単語を聞いて問題にこたえてゆくというもの。どちらかというと得意なんだな。英語もそうだったんだけど、聞いて理解はなんとかできるけど文章がつくれなくて話せないって言う典型的な日本人語学学習者なんだよね<私
なので、問題集解いたりするのは実は結構得意なんだわ。だいぶ難しくなってきたけど、やっぱり問題は単語数だなぁ。いまのとこ・・・。来週から敬語らしい。ああ、また単語覚えなきゃ(笑)

| | Comments (0)

August 03, 2005

発表会ごっこ

昨日、新しい生徒さんがひとり入った。とはいってももともといる子の妹なんだけどね。Mちゃんは年中さん。ピアノがやりたくて仕方なくなっていたようで、ようやっと空きゴマに入会。昨日の初めてのレッスンでは「ドのおけいこ」。ひたすらドをたたく。たたく。たたく。場所を覚えて、手の形を整えて、たたく、たたく、たたく(笑)今日はおねえちゃんのレッスンだったんだけど、ママにきいたら、昨日かえってからも今日もひたすらドのおけいこに精をだしていたらしい(^^)おじいちゃまとおばあちゃまをお客様にして発表会ごっこ。うやうやしく礼をしてピアノにむかう。でも弾いているのはドの音だけ。ひたすらドドドドドドドドドドド・・・。ほほえましいなぁ。うれしいなぁ。この気持ちをいつまでも持っていてほしいな。ママのひとことにはひっくり返るほど笑ったけど「近所の人に何かの新しい宗教だと思われたらどうしよう(^^;ひたすらドが聞こえて・・・」ま、ちょっとだけがまんして。すぐに両手で曲になるから。おねえちゃんも刺激をもらってもっと上手になっちゃうね。来年の発表会には連弾だー。ファイティーン。

| | Comments (0)

August 02, 2005

単語単語単語

今日のレッスンはとても平和。いつもどーり。あ、ジャンボ宝くじ発売最終日だったんだね。街に出て買ってくればよかったかな(^^;韓国語の新出単語を整理して単語カードを作る。でも、いつの間にかとっても量が増えてて気がつけば4か月で単語カードは5冊目に。本当にアタマがついていかないわん。アタマ斜めにしたら単語がこぼれ落ちてきそう。移動中とかヒマな時にはできるだけ目を通して覚えるようにはしてるん。最近はそれでも、韓国語を見て日本語がわかるようになってはきたんだけど、その逆がイマイチ。日本語を見て韓国語を書くとなるとスペル?もミスっちゃうし。CD聞いて書き取りに挑戦しようもんなら、もう大変。早くもっとちゃんと理解したいなー。

| | Comments (0)

August 01, 2005

韓国語漬け

一時期の情熱がちょっと薄れてしまったかのようだった韓国語・・・。最初の頃は毎日2時間くらいは勉強してたんだけど最近は机に向かう時間数もめっきり減って。こりゃいかんと思いMP3にめいっぱい教材のCDを録音して首からぶらさげて、お買い物に行く間も聞き続け、お風呂CDデッキにも教材セットしてききまくる。夜は買ってきた問題集で自習。大好きな韓国ドラマも録画だけして観てないのがだいぶたまってきちゃったから、なんとか消化しなきゃな。来週はすこし休みがとれそうだから、そこでたまった予習復習やっつけようっと。

| | Comments (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »