« うちこむもの | Main | 明日は本番 »

May 12, 2005

韓国語レッスン4回目

あっという間に1ヶ月。でもって、すごい勢いで問題集が進む。予習も復習も一杯一杯である。が、子どもたちと一緒で、そこは好きなことなら頑張れるんだよね。この情熱がいつまで続くかなぁ。ってもちろん頑張るけどね。今日のレッスンは方向と「あります&ありません」の文。予習しっかりしといたから、とりあえずなんとか答えられて。そのあとは韓国のいろいろな話をうかがう。こういうのが楽しいんだよね~。お祝い事にかかせないワカメスープは受験の時はスベルから飲まないとか。そのかわり千歳飴のやわらかいやつみたいなのがあって、その飴を大学の校門に親御さんたちが「くっつくように」って巻いてくるとか。先輩後輩や友達同士の結束がすっごく固いとか。大学受験の100日前に先輩たちがあつまって受験生にお酒をふるまってあげる行事があるんだそうで。そのときだけは親御さんも飲酒には目をつぶってお迎えにきてくれるんだって。高校生の飲酒なんて日本じゃそう珍しくないことになっちゃってるのに(もちろん法律では禁止だよ!)なんか新鮮だったわ。ひと月目のレッスンを終えて先生の方から「ハングル検定受けてみる気はありますか?」と聞かれ。もちろんそのつもりだったので、秋に受験するつもりがありますと言ったら、この調子でやってれば結構上の級に挑戦できるかもと・・・。でもなぁ、ピアノ以外で試験受けるのなんていつ以来よ?ドキドキしてるうちに終わって落っこちたら恥ずかしいから易しいのから受けたいですって伝えてきました(^^;ああ、秋までにこの韓国語熱が冷めてませんように(笑)さ、復習してから予習予習。韓国語とピアノは毎日練習しよう。

|

« うちこむもの | Main | 明日は本番 »

「韓国語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« うちこむもの | Main | 明日は本番 »